NHKニュース|スポーツ 2015年10月23日 (金曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

日本シリーズ前に ヤクルトが福岡で練習

プロ野球の日本シリーズが24日に開幕するのを前に、14年ぶりの日本一を目指すヤクルトが、第1戦が行われる福岡市で練習を行いました。


女子ゴルフ 19歳の堀ら7人が首位に並ぶ

女子ゴルフの国内ツアー大会は兵庫県三木市で第2ラウンドが行われ、初優勝を目指す19歳、堀琴音選手ら7人が通算6アンダーで首位に並びました。


ロッテ 伊東監督 1位指名の平沢にあいさつ

プロ野球ロッテの伊東勤監督が、22日のドラフト会議で1位で指名した仙台育英高校の平沢大河選手に指名のあいさつをしました。


ソフトバンク 1位指名の高橋にあいさつ

プロ野球のドラフト会議でソフトバンクから1位で指名された県立岐阜商業の高橋純平投手が球団から指名のあいさつを受け、「ファンに感動してもらえるようなピッチャーになりたい」と意気込みを語りました。


男子ゴルフ 21歳稲森が近藤と並び首位

男子ゴルフの国内ツアーの大会は千葉市で第2ラウンドが行われ、ツアー初優勝を狙う21歳の稲森佑貴選手がスコアを5つ伸ばして近藤共弘選手と並んで首位に立ちました。


日本シリーズ前にソフトバンクが最後の調整

プロ野球の日本シリーズが24日開幕するのを前に、2年連続の日本一を目指すソフトバンクが、最後の調整を行いました。


巨人の新監督に高橋由伸選手が就任へ

プロ野球、巨人の新しい監督に高橋由伸選手が就任することになりました。高橋選手は監督就任にともなって現役を引退するということです。


錦織 ツアーファイナルに向け来週は欠場

テニスの錦織圭選手が右肩の痛みのため来週のツアー大会の欠場を決め、出場の可能性が高い年間成績の上位8人による「ツアーファイナル」に向け大事を取って体調を整えることになりました。


DeNA ラミレス新監督が今永に指名のあいさつ

プロ野球、DeNAのラミレス新監督が、ドラフト1位で指名した駒沢大の今永昇太投手にあいさつし、現役時代にファンを楽しませたパフォーマンスを2人で披露しました。


楽天 梨田監督がオコエに指名あいさつ

プロ野球・楽天の梨田昌孝監督が、ドラフト会議で1位で指名した、関東第一高校のオコエ瑠偉選手に指名のあいさつをしました。


賭博問題に揺れる巨人 きょうから秋季練習

NPB=日本野球機構の調査委員会の調査で、3人の選手が野球賭博をしていたことが明らかになったプロ野球・巨人が23日から川崎市で秋季練習を始め、球団のゼネラルマネージャーが「厳しい状況になっている。みんなのプレーや取り組みが見られている」と訓示しました。


卓球ワールドツアー 小6男子が本戦出場へ

ポーランドで行われている卓球のワールドツアーで22日、2020年東京オリンピックでの活躍が期待される小学6年生の張本智和選手が、史上最年少の12歳3か月で男子シングルスの本戦への出場を決めました。


障害者の陸上世界選手権 女子走り幅跳びで高桑3位

障害者の陸上の世界選手権が22日、カタールで開幕し、女子走り幅跳びの足に障害があるクラスで23歳の高桑早生選手が3位に入りました。


五輪相「野球賭博の徹底調査を」

遠藤オリンピック・パラリンピック担当大臣は閣議のあとの記者会見で、プロ野球、巨人の選手による野球賭博問題について、「言語道断だ」と批判したうえで、再発防止に向けて徹底した調査を行う必要があるという認識を示しました。


米男子ゴルフ 石川暫定5位で好発進

男子ゴルフのアメリカツアーの大会が22日、ネバダ州で始まり、石川遼選手は第1ラウンドで、トップと1打差の暫定5位と好スタートを切りました。


自動車学校教官がロッテから指名

プロ野球のドラフト会議が東京で開かれ、自動車学校の教官として働きながらプロを目指していた宮崎の梅田学園の信樂晃史投手がロッテから6位で指名を受けました。


巨人 3軍新設し若手選手の育成強化へ

プロ野球、巨人は、来シーズンから育成選手などの若手に、より多くの実戦経験を積ませるため、3軍のチームを新たにつくることを発表しました。


ラグビー2019年W杯 減収分は振興くじで

2019年に日本で開かれるラグビーワールドカップを巡り、新国立競技場の完成が間に合わないことで見込まれるおよそ20億円の減収分は、スポーツ振興くじからの助成額を引き上げることで補う方針が決まりました。


男子ゴルフ 堀川が単独首位に

男子ゴルフの国内ツアーの大会が千葉市で開幕し、ツアー初優勝を狙う22歳の堀川未来夢選手が7アンダーで単独首位に立ちました。


女子ゴルフ 原が単独首位に

女子ゴルフの国内ツアー大会が兵庫県三木市で開幕し、今シーズンツアー2勝目を目指す原江里菜選手が単独首位に立ちました。


プロ野球ドラフト会議 抽せん巡りトラブル

22日行われたプロ野球のドラフト会議で、1位の指名が重なった選手の抽せんを巡って、入団交渉権を獲得した球団を誤るトラブルがありました。


プロ野球ドラフト会議 各球団の2位指名選手

プロ野球のドラフト会議で2位指名を受けた選手は次のとおりです。


プロ野球ドラフト会議 各球団の1位指名選手

プロ野球のドラフト会議が開かれ、高校屈指の右ピッチャー、県立岐阜商業の高橋純平投手は、3球団が1位で指名し、抽せんの結果、ソフトバンクが入団交渉権を獲得しました。


東海大相模の小笠原 中日が交渉権獲得

プロ野球のドラフト会議で、神奈川の東海大相模高校の小笠原慎之介投手はドラフト1位の2回目の選択で、中日と日本ハムの2球団が指名し、抽せんの結果、中日が入団交渉権を獲得しました。


関東第一のオコエ 楽天が交渉権獲得

プロ野球のドラフト会議で、関東第一高校のオコエ瑠偉選手はドラフト1位の2回目の選択で楽天が単独で指名し、入団交渉権を獲得しました。


明治大学の高山 阪神が交渉権獲得

プロ野球のドラフト会議で、明治大の高山俊選手は、阪神とヤクルトの2球団が1位で指名し、抽せんの結果、いったんはヤクルトが入団交渉権を獲得したと発表されましたが、実際に獲得したのは阪神だったと訂正されました。


県立岐阜商業の高橋 ソフトバンクが交渉権獲得

プロ野球のドラフト会議で、高校屈指の右ピッチャー、県立岐阜商業の高橋純平投手は、ソフトバンク、日本ハム、中日の3球団が1位で指名し、抽せんの結果、ソフトバンクが入団交渉権を獲得しました。


仙台育英の平沢 ロッテが交渉権獲得

プロ野球のドラフト会議で、宮城の仙台育英高校の平沢大河選手はロッテと楽天の2球団が1位で指名し、抽せんの結果、ロッテが入団交渉権を獲得しました。


ホッケー女子 リオ五輪の出場権獲得

ホッケー女子の日本代表はことし夏に行われたリオデジャネイロオリンピックの出場権をかけた大会で自力での出場権獲得を逃していましたが、ほかの大陸予選の結果を受け、繰り上がりでのオリンピック出場が決まりました。


大リーグ メッツが15年ぶりワールドシリーズへ

アメリカ大リーグのプレーオフは21日、リーグ優勝決定シリーズの2試合が行われ、ナショナルリーグの第4戦はメッツがカブスを下して4連勝として15年ぶり5回目のワールドシリーズ進出を決めました。


新エンブレム 年内に100〜300点に絞り込み

白紙撤回された2020年東京オリンピック・パラリンピックの新たなエンブレムについて、組織委員会は年内に100から300点程度に絞り込んだうえで、年明けから本格的な審査を進める方針を明らかにしました。


阪神 藤浪 右肩炎症で日本代表を辞退

来月日本と台湾で開かれる野球の国際大会「プレミア12」の日本代表に選ばれていたプロ野球、阪神の藤浪晋太郎投手が右肩の炎症のため、代表を辞退しました。


王さん 野球賭博「あってはならないこと」

プロ野球、巨人の選手による野球賭博問題で、新たに2人の選手が賭博を行っていたことについて、巨人OBの王貞治さんは「あってはならないこと」と話したうえで、「軽々に言えるべきことではないので静観している」と話し、事態の推移を見守る考えを示しました。


きょうドラフト会議 県岐阜商・高橋など注目

プロ野球のドラフト会議が22日開かれ、高校屈指の右ピッチャー、県立岐阜商業の高橋純平投手の入団交渉権をどの球団が獲得するか、注目が集まります。


野球賭博問題 知人の1人の調査が焦点に

プロ野球、巨人の選手による野球賭博問題で、NPB=日本野球機構の調査委員会の調査では、選手と一緒に賭博を行った2人の男性のうち、1人から事情を聴けていないことから、さらなる実態の解明に向けては、この男性をどこまで調査できるかが焦点となります。


FIFA会長と副会長の処分 来年1月上旬までに確定

FIFA=国際サッカー連盟の倫理委員会は21日、90日間の暫定的な活動停止処分としているブラッター会長とプラティニ副会長の間の不正とされる金銭のやり取りについて、倫理委員会でも調査し、来年の1月上旬までに2人の処分を確定したいと発表しました。


阪神 掛布雅之氏に二軍監督就任を要請

プロ野球、阪神は、現役時代通算349本のホームランを打ち「ミスタータイガース」と呼ばれた掛布雅之氏に、二軍監督の就任を要請しました。


ハンドボール女子五輪予選 日本は2連勝

来年のリオデジャネイロオリンピック出場権をかけた、ハンドボール女子のアジア予選第2戦で、日本は中国に29対19で勝ち、2連勝としました。


関東第一 オコエ ドラフト会議前の心境語る

プロ野球のドラフト会議が22日に開かれるのを前に、注目の高校生、オコエ瑠偉選手が取材に応じ、「自分自身を評価してくれた球団のためにしっかりと戦っていく」と、プロ入りへの覚悟を示しました。


FIFA チョン元副会長「会長選立候補困難に」

FIFA=国際サッカー連盟の会長選挙に立候補を表明していた、チョン・モンジュン(鄭夢準)元副会長は、FIFAの倫理委員会から6年間の活動停止処分を受けたことで、「立候補は難しくなった」とする声明を発表しました。


サッカーACL G大阪 決勝進出ならず

サッカーのアジアナンバーワンクラブを決める、ACL=アジアチャンピオンズリーグの準決勝の第2戦が大阪で行われ、ガンバ大阪は、中国の広州恒大と引き分け、2試合の合計で下回り、7年ぶりの決勝進出はなりませんでした。


なでしこ 安藤梢がドイツ1部リーグのチームと契約

ことし6月のサッカー女子のワールドカップで骨折した、なでしこジャパンの安藤梢選手が、ドイツ1部リーグのエッセンと契約を結び、再びドイツでプレーすることになりました。


ドラフト 中日は地元の高橋投手を1位指名へ

プロ野球、中日は22日に開かれるドラフト会議で、ことしのセンバツのベスト8、県立岐阜商業の高橋純平投手を1位で指名する方針を明らかにしました。


西武 田邊監督「来年は本当に優勝争いを」

プロ野球で、今シーズン、パ・リーグ4位に終わり、2年続けてクライマックスシリーズ進出を逃した、西武の田邊徳雄監督が、球団オーナーにシーズン終了を報告し、「来年は本当に優勝争いをしなければならない」と来シーズンの決意を述べました。


DeNA ラミレス新監督が就任会見

プロ野球、DeNAで、新たに指揮を執ることになった、アレックス・ラミレス新監督が、21日、就任の記者会見を行い、「自分自身にも、選手にも期待しているので、優勝できるように頑張りたい」と意気込みを述べました。


首相 ラグビー日本代表の活躍をたたえる

ラグビーのワールドカップ・イングランド大会で快進撃を見せた日本代表のメンバーが総理大臣官邸を訪れ、安倍総理大臣は「『やればできる』という勇気を与えてもらった」と選手の活躍をたたえました。


野球賭博 新たに2選手 巨人が会見で陳謝

NPB=日本野球機構の調査委員会の調査で新たにプロ野球、巨人の2人の選手が野球賭博をしていたことが分かり、巨人は陳謝するとともに、この2人を野球協約に違反したとしてプロ野球のコミッショナーに告発しました。


ロイヤルズとメッツ ワールドシリーズに王手

大リーグのプレーオフは20日、リーグ優勝決定シリーズが行われ、アメリカンリーグはロイヤルズ、ナショナルリーグはメッツが勝って、ともにワールドシリーズ進出まであと1勝としました。


野球賭博の調査委 新たに巨人2選手の関与発表

プロ野球、巨人の選手による野球賭博問題で、同じ巨人の別の2人の選手も野球賭博をしていたことが、NPB=日本野球機構の調査委員会の調査で新たに分かりました。調査委員会では1か月後をめどに最終報告を出す方針です。


FIFA会長選 ジーコ氏が立候補へ意欲

来年2月に予定されているFIFA=国際サッカー連盟の会長選挙で、ブラジルの名選手で日本代表の監督を務めたジーコ氏が改めて立候補への強い意欲を示しました。


ヤンキース田中 右ひじ骨片除去の手術

大リーグ・ヤンキースの田中将大投手が20日、右ひじの骨片を取り除く手術を受けたことが分かりました。


FIFA会長選 予定どおり来年2月実施

FIFA=国際サッカー連盟は20日、ブラッター会長とプラティニ副会長が活動停止処分とされたことを受けて臨時の理事会を開き、次の会長を選ぶ選挙はトップ2人の処分にかかわらず、予定どおり来年2月に行うことを決めました。


アイスホッケー女子 北米プロチームと親善試合へ

アイスホッケー女子の日本代表が、この秋開幕した世界初の女子プロリーグ「NWHL」=北米女子プロアイスホッケーリーグのチームと、ことし12月に親善試合を行うことが決まりました。


リオ五輪 日本選手団長に橋本聖子氏

来年8月のリオデジャネイロオリンピックの日本選手団の団長に、JOC=日本オリンピック委員会の橋本聖子選手強化本部長が、夏の大会では女性で初めて就任することが決まりました。


ハンドボール女子 五輪アジア予選で初戦快勝

来年のリオデジャネイロオリンピック出場権をかけたハンドボール女子のアジア予選が20日開幕し、日本は初戦でウズベキスタンに51対17で快勝しました。


横綱・白鵬が巡業で復帰 力強いしこ披露

先月の大相撲秋場所で左膝のけがで3日目から休場した横綱・白鵬が、20日、香川県で行われた巡業で復帰し、ぶつかり稽古などを行いました。


競泳・萩野 来月下旬の実戦復帰目指す

来年のリオデジャネイロオリンピックで金メダルが期待される競泳の萩野公介選手が、来月下旬に東京都内で開かれる記録会で、ことし6月に右ひじを骨折して以来の実戦復帰を目指すことを明らかにしました。


日本ハム・栗山監督 来シーズンも指揮

プロ野球・日本ハムの栗山英樹監督が20日、球団のオーナーにリーグ2位で終えた今シーズンの報告を行い、就任5年目となる来シーズンも引き続き、監督を務めることが正式に決まりました。


巨人 高橋由伸選手に監督就任を要請

プロ野球、巨人は20日、高橋由伸選手に監督就任を要請し、高橋選手は「光栄だが戸惑いがある。時間をかけすぎないように答えを出したい」と話しました。


大リーグプレーオフ ブルージェイズが初勝利

大リーグのプレーオフは19日、トロントでアメリカン・リーグの優勝決定シリーズ第3戦が行われ、ブルージェイズがロイヤルズに勝ち、初勝利を挙げました。


中日 川上憲伸が退団 現役続行に意欲

プロ野球で、最多勝2回、沢村賞1回を獲得している中日の川上憲伸投手が自由契約となって退団することになりました。川上投手は現役続行に意欲を示しています。


7人制ラグビー合宿 W杯代表の藤田が参加

来月行われる7人制ラグビーのオリンピック予選に出場する日本代表の合宿に、ワールドカップで史上初の3勝を挙げた15人制の代表から大学生の藤田慶和選手が参加しました。


ラグビーW杯準々決勝 勝負分けた判定に誤り

ラグビーのワールドカップイングランド大会の審判選定委員会は、18日に行われた準々決勝のオーストラリア対スコットランド戦で、勝負を分けたペナルティーキックの判定に誤りがあったとする声明を発表しました。


FIFAプラティニ副会長 金銭授受認める

FIFA=国際サッカー連盟のプラティニ副会長は、ブラッター会長から多額の金銭を受け取ったことを認めたうえで正当な報酬だったと主張し、FIFAの会長選挙への立候補を取り下げる考えはないことを強調しました。


巨人の後任監督 高橋由伸選手に絞り込み

プロ野球・巨人は、退任した原辰徳監督の後任について複数の候補者の中から高橋由伸選手に絞り込んで交渉を進めることが球団関係者への取材で分かりました。


ゴルフ選手会 茨城豪雨被害で義援金贈る

プロゴルファーで作るジャパンゴルフツアー選手会と、国内男子のツアーを運営する日本ゴルフツアー機構が先月の茨城県の水害で被災した人たちへ1300万円を義援金として贈りました。


ボクシング女子 「しずちゃん」が引退会見

ボクシング女子でロンドンオリンピックを目指したタレントの「しずちゃん」こと山崎静代選手が大阪市内で現役引退の記者会見をし、「世界との壁を感じ、心と体が練習についていかなくなった」と話しました。


オリックス 福良監督代行が今シーズンの報告

今シーズン、5位に終わったプロ野球・オリックスの福良淳一監督代行は19日、東京で宮内義彦オーナーに今シーズンの報告を行い、報告後の記者会見で「けが人が多く、ミスも多かったが、来シーズンは隙のない野球をしていきたい」と話しました。


プロ野球 若手選手に暴力団排除の講習会

巨人の選手による野球賭博問題が発覚したプロ野球で、若手選手を対象とした暴力団排除の講習会が、宮崎市で行われました。


阪神 金本新監督「再建は練習と意識改革」

プロ野球、阪神の新しい監督に就任する金本知憲氏が、19日記者会見し、「不安と希望が入り交じっているが、見ていておもしろく、わくわくするような戦う集団を作っていきたい」と意気込みを話しました。


巨人・原監督「チームも新陳代謝必要」

プロ野球、巨人の原辰徳監督が今シーズンかぎりで退任することが正式に決まり、記者会見で、原監督は「皆さんに感謝する気持ちでいっぱい。巨人は私にとってすべてだ」と話しました。


大リーグプレーオフ メッツがカブスに2連勝

アメリカ大リーグのプレーオフは18日、ナショナルリーグの優勝決定シリーズの第2戦が行われ、メッツがカブスに快勝し、2連勝としました。


なでしこ安藤梢 けが回復しドイツへ出発

ことし6月のサッカー女子のワールドカップで骨折した、なでしこジャパンの安藤梢選手が、けがから回復し、再びドイツでプレーするため、19日、成田空港から出発しました。


米男子ゴルフ開幕戦 松山スコア伸ばし17位

男子ゴルフのアメリカツアーの開幕戦は、18日、カリフォルニア州で最終ラウンドが行われ、松山英樹選手は通算10アンダーで17位でした。


DeNA新監督にOBのラミレス氏

プロ野球、DeNAの新しい監督に、チームのOBで、来日した外国の選手で初めて通算2000本安打を達成した、アレックス・ラミレス氏の就任が決まりました。


ラグビーW杯 アルゼンチンと豪がベスト4

ラグビーのワールドカップイングランド大会は18日、準々決勝の残り2試合が行われ、アルゼンチンとオーストラリアがベスト4進出を決めました。


五輪追加種目提案 スケートボード大会開催

2020年の東京オリンピックに向け、組織委員会が追加種目として提案している「スケートボード」の大会が東京で開かれ、5年後に活躍が期待される10代の選手たちが、華麗な技を披露しました。


女子ゴルフ 台湾のルーが今季5勝目

女子ゴルフの国内ツアー大会は千葉市で最終ラウンドが行われ、台湾のテレサ・ルー選手が初日から首位を譲らずに優勝し、今シーズン5勝目を挙げました。


7人制ラグビー 日本代表候補にリーチ選手ら

来月行われる7人制ラグビーのオリンピック予選に出場する日本代表の候補に、ワールドカップで史上初の3勝を挙げた15人制の代表から、キャプテンのリーチマイケル選手など4人が選ばれました。


巨人 金城が現役を引退

プロ野球で、首位打者や新人王のタイトルを獲得した巨人のベテラン、金城龍彦選手が、今シーズンかぎりで現役を引退することになりました。


サッカー カズ先発も右でん部痛み訴え交代

サッカーの元日本代表で、J2、横浜FCの48歳、三浦知良選手が京都サンガとの試合に先発で出場し、みずからのJリーグ最年長出場記録を更新しましたが、前半途中に右太ももの裏からでん部にかけての痛みを訴えて交代しました。


3種目のスポーツで海から山頂目指す 鳥取

カヤックと自転車、それに登山の3つの種目で日本海から大山の山頂を目指すイベントが鳥取県で開かれました。


米女子ゴルフ 宮里美香が9位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は18日、韓国のインチョンで最終ラウンドが行われ、宮里美香選手が5つスコアを伸ばし通算10アンダーで9位となりました。


全日本女子相撲選手権 熱戦繰り広げる

アマチュア女子相撲の日本一を決める全日本女子相撲選手権大会が愛媛県西予市で開かれ、選手たちが熱戦を繰り広げました。


陸上男子100m 桐生 五輪参加標準記録クリア

陸上の男子100メートルで日本選手初の9秒台が期待されている大学生の桐生祥秀選手が、鳥取市で開かれた記録会で、来年のリオデジャネイロオリンピックの参加標準記録をクリアする10秒09をマークしました。


男子ゴルフ「日本オープン」 小平が初優勝

男子ゴルフの国内メジャー大会、「日本オープン」は神戸市で最終ラウンドが行われ、単独首位でスタートした小平智選手が、大会2連覇を目指した池田勇太選手に競り勝って初優勝を果たしました。


ソフトバンク 帆足が現役引退

プロ野球のソフトバンクや西武で、変則的なフォームから繰り出す多彩な変化球を持ち味に活躍した帆足和幸投手が、現役を引退することになりました。


大リーグ ロイヤルズ2連勝 メッツ先勝

アメリカ、大リーグのプレーオフは17日、リーグ優勝決定シリーズが行われ、アメリカンリーグはロイヤルズが2連勝、ナショナルリーグはメッツが初戦に勝利しました。


米男子ゴルフ開幕戦 松山27位に

男子ゴルフのアメリカツアーの開幕戦は17日、カリフォルニア州で第3ラウンドが行われ、松山英樹選手は通算7アンダーで27位に順位を上げました。


サッカー岡崎 先発出場も前半で交代

サッカー、イングランドプレミアリーグ、レスターの岡崎慎司選手は17日、サウサンプトン戦に先発出場しましたが、ゴールに絡むことはできず前半で交代しました。


ラグビーW杯 南アとNZがベスト4進出

ラグビーのワールドカップ、イングランド大会は、17日から準々決勝が始まり、南アフリカがウェールズに競り勝って2大会ぶりにベスト4に進出しました。


阪神 金本新監督にチームの改革期待

プロ野球、阪神の新しい監督に「鉄人」とも呼ばれた金本知憲氏の就任が決まり、11年ぶりのリーグ優勝を目指すチームの改革が期待されます。


巨人 原監督の意志確認のうえ後任人事へ

プロ野球、巨人の原辰徳監督が今シーズンかぎりでの辞任を申し出たの受けて、球団は19日に原監督の意志を改めて確認したうえで、後任人事に入ることにしています。


サッカーJ1 広島が年間順位でも首位に

サッカーJ1は、第2ステージ第14節の9試合が行われ、年間順位で首位の浦和レッズが敗れ、2位のサンフレッチェ広島が勝ったため、サンフレッチェが第2ステージ首位を守るとともに年間順位でも首位に返り咲きました。また、現在年間最下位の、清水エスパルスの初めてのJ2降格が決まりました。


巨人・原監督が辞任を申し出

プロ野球、巨人の原辰徳監督が17日夜、今シーズンかぎりでの辞任を球団に申し出ました。


サッカー 清水 初のJ2降格が決定

サッカーJ1の清水エスパルスは17日、ベガルタ仙台との試合に敗れて3試合を残して年間順位が16位以下になることが確定し、平成5年にJリーグが始まってから23年目のシーズンで初めてJ2に降格することが決まりました。


プロ野球 ヤクルトが日本シリーズ進出

プロ野球、セ・リーグのクライマックスシリーズファイナルステージの第4戦は、ヤクルトが巨人に3対2で勝ちました。ヤクルトは3連勝で、対戦成績を優勝チームに与えられるアドバンテージの1勝を含めて4勝1敗として、14年ぶりの日本シリーズ進出を決めました。


W杯ドイツ大会招致で買収の疑い 独有力誌

2006年にドイツで開催されたサッカーのワールドカップの招致を巡り、ドイツの有力メディアは、招致委員会がFIFA=国際サッカー連盟の理事を買収していた疑いがあると伝えました。


宇都宮 中心部で自転車の国際レース

宇都宮市で、自転車の国際レース「ジャパンカップ」が開かれ、国内外のトップ選手たちが、沿道からの声援を受けながら市の中心部を駆け抜けました。


スイス検察当局 FIFA会長起訴に自信

FIFA=国際サッカー連盟のブラッター会長が、4年前、プラティニ副会長に不正な支出を行ったなどとして、背任などの疑いで捜査しているスイスの検察当局が、NHKの単独インタビューに応じ、ブラッター会長を起訴する自信を示しました。


米女子ゴルフ 横峯と宮里美香が18位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は、17日、韓国のインチョンで第3ラウンドが行われ、日本勢は、横峯さくら選手と宮里美香選手がともに通算5アンダーで、首位と8打差の18位につけました。


ゴルフ日本オープン 小平首位守る 金谷5位に後退

男子ゴルフの国内メジャー大会「日本オープン」は、神戸市で第3ラウンドが行われ、大会初優勝を目指す小平智選手が単独首位を守り、アマチュアの高校2年生、金谷拓実選手は2位から5位に後退しました。


プロ野球阪神 監督に金本知憲氏就任

プロ野球、阪神の新しい監督に、連続フルイニング出場のプロ野球記録を持ち、「鉄人」とも呼ばれた、球団OBの金本知憲氏が就任することになりました。


スポーツ事故の防止を 被害者家族など団体設立

柔道でけがをした子どもの家族などが、スポーツ中の事故を防ぐ方法を研究し、情報発信をしていく団体を設立しました。


ア・リーグ優勝決定シリーズ ロイヤルズ先勝

大リーグのプレーオフは16日、アメリカン・リーグの優勝決定シリーズが始まり、第1戦はロイヤルズが5対0でブルージェイズに勝ちました。


陸上 サニブラウン「理想のフォームに近づけたい」

ことしの陸上の世界選手権の日本代表に史上最年少で選ばれて、男子200メートルで準決勝進出を果たした、16歳のサニブラウン アブデル・ハキーム選手が、大きな飛躍を遂げたシーズンを終え、来年のオリンピックに向けて「理想のフォームに近づけたい」と抱負を話しました。


ボクシング世界戦 河野が防衛 亀田興毅引退表明

ボクシングのWBA=世界ボクシング協会のスーパーフライ級タイトルマッチで、チャンピオンの河野公平選手が、日本選手初の4階級制覇を狙った亀田興毅選手に判定勝ちし、2回目の防衛に成功しました。敗れた亀田選手は試合後、現役引退を表明しました。


米男子ゴルフ開幕戦 松山29位に浮上

カリフォルニア州で行われている、男子ゴルフのアメリカツアーの今シーズン開幕戦で、松山英樹選手は16日の第2ラウンドで2つスコアを伸ばして29位に順位を上げました。


ソフトボール2018年世界選手権 千葉で開催決定

東京オリンピックの2年前に当たる、2018年の女子ソフトボール世界選手権が、千葉で開かれることが、国際ソフトボール連盟の総会で正式に決まりました。


車いすバスケ男子 リオパラリンピック出場決定

来年のリオデジャネイロパラリンピックの最終予選を兼ねた、車いすバスケットボールのアジア・オセアニア選手権で、日本の男子は3位決定戦で韓国に勝ち、11大会連続12回目のパラリンピック出場を決めました。


サッカー 香川と武藤がドイツリーグで初対決

サッカー日本代表の香川真司選手と武藤嘉紀選手が16日、所属するドイツ1部リーグの試合で初めて対戦しました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る