TBS News-i 2016年4月25日 (月曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

東京五輪新エンブレム、A案「組市松紋」に決定

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの新たな公式エンブレムが「A案」に決まりました。


熊本・南阿蘇村で不明者1人見つかる

 熊本地震で大きな被害があった熊本県南阿蘇村で1人の方が見つかりました。生死、性別などは不明だということです。(25日16:26)


強制わいせつ未遂の元国税局職員に有罪判決

 東京・品川区で女性の体を触ろうとした罪などに問われた元国税局職員の男に対し、東京地裁は、懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。


熊本地震 まだ活発な状態、気象庁「引き続き警戒を」

 熊本県から大分県にかけての一連の地震活動について、気象庁は、熊本地震の活動が始まった当初に比べてやや落ち着いてみえるものの、まだ活発な状態が続いているとして、引き続き警戒を呼びかけています。


楽天、ゴルフ場でドローン使った配送サービス 来月から開始

 ドローンを使った新しいサービスが始まります。


静岡市で消防車が電柱に衝突、周辺の住宅 停電も

 25日未明、静岡市で救急要請のために出動した消防車が、消防署近くの電柱に衝突する事故がありました。


オバマ大統領、シリアに最大250人追加派兵へ

 最大で250人の追加派兵です。


10人死傷の橋桁落下事故、固定器具設置20分後に発生

 神戸で建設中の高速道路の橋桁が落下し、作業員10人が死傷した事故は、橋桁の西側を吊り上げるための固定器具を設置した20分後に起きていたことがわかり、警察が関連を調べています。


熊本市で小学校1校が授業再開、元気な子どもたちの声響く

 熊本地震の死者は48人、今なお2人が行方不明になっています。今月14日の地震発生以降、小・中学校では休校が続いていましたが、熊本市の小学校で25日、授業が再開されました。


政府、熊本地震を「激甚災害」指定

 政府は25日の持ち回り閣議で、熊本地震による被災地の復旧・復興を急ぐため、今回の地震による被害を「激甚災害」に指定することを決めました。


ハンセン病特別法廷、最高裁が謝罪「差別的な取り扱いだった」

 最高裁が異例の謝罪です。戦後の25年間、ハンセン病患者の裁判が隔離施設の「特別法廷」で行われていたことについて、最高裁は、「差別的な取り扱いだった」との調査結果を公表し、元患者らに謝罪しました。


政務費詐欺事件、“号泣県議”野々村被告に懲役3年求刑

 詐欺などの罪に問われている元兵庫県議会議員の野々村竜太郎被告に対する論告公判が開かれ、検察側は懲役3年を求刑しました。


お笑いタレント・前田健さん、心肺停止で救急搬送

 お笑いタレントの前田健さんが、東京・新宿区の路上で倒れ、救急搬送されていたことが分かりました。


セブン&アイ・HD、柏市に巨大商業施設オープン

 今週始まるゴールデンウイークを前に、巨大商業施設がオープンしました。


加藤1億総活躍担当相、保育士給与を1.2万円引き上げの考え示す

 加藤1億総活躍担当大臣は滋賀県で講演し、保育士の給与についておよそ4%にあたる月額1万2000円の引き上げを行いたいという考えを示しました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る