NHKニュース|スポーツ 2016年6月14日 (火曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

ダルビッシュが故障者リスト入り

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手が、張りが出ていた右肩などの治療のため、15日間の故障者リストに入りました。


都 副知事4人に 五輪専任も 人事案を都議会に提出の見通し

東京都の副知事を現在の3人から4人に増やし、新たにオリンピック・パラリンピック専任の副知事を設けるとした人事案が都議会に提出される見通しとなりました。


アイスホッケー男子日本代表の久慈 古巣復帰で初練習

アイスホッケー男子日本代表のエース・久慈修平選手がプレーしていたドイツ1部リーグから古巣の王子イーグルスに戻り、13日、チームに合流しました。


東京五輪 選手村に設置予定の陸上トラック 整備取りやめ

2020年東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会は、当初選手村に設置する予定だった陸上のトラックについて、コスト削減などの理由により整備を取りやめることを明らかにしました。


錦織 ウィンブルドン前哨戦 1回戦は逆転勝ち

テニスの錦織圭選手が、四大大会、ウィンブルドン選手権の前哨戦となる男子ツアーの初戦でフランスの選手に逆転勝ちし、2回戦に進みました。


東京五輪 競技場建設の木材は国産優先

2020年東京オリンピック・パラリンピックを環境に配慮した大会にするため、組織委員会は、競技会場などの建設で使う木材について、環境保全を考えて伐採されているうえで、国産のものを優先することを決めました。


競泳の瀬戸選手や金藤選手ら 米国合宿へ出発

リオデジャネイロオリンピックの競泳で金メダルが期待される男子の瀬戸大也選手と女子の金藤理絵選手など、競泳のオリンピック代表選手が13日、合宿を行うアメリカに出発しました。


全日本大学野球選手権 初優勝の中京学院大が優勝報告

12日、大学野球の日本一を決める全日本大学野球選手権で初出場・初優勝を果たした中京学院大のメンバーが、岐阜県瑞浪市にある大学のキャンパスで優勝を報告しました。


プロ野球選手会 来年の開幕遅らせるよう要望

プロ野球の選手会は来年のプロ野球の開幕について、開幕前に行われるWBC=ワールド・ベースボール・クラシック終了のあとの調整期間を十分に取るため、球団側の計画より1週間開幕を遅らせるよう球団側に要望しました。


スピードスケート 加藤条治が選手兼任監督に

スピードスケートのオリンピック銅メダリスト、31歳の加藤条治選手が所属チームの監督に就任し、選手も続けながら再来年のピョンチャン(平昌)オリンピックを目指すことになりました。


J1アルビレックス新潟 早川選手が急性白血病

サッカーJ1、アルビレックス新潟に今シーズンから加入した新潟市出身のディフェンダー早川史哉選手(22)が急性白血病と診断されました。早川選手は「もう1度皆さんに元気な姿をお見せできるように病気と闘います」などとコメントしています。


ゴルフ全米女子 宮里藍は39位

女子ゴルフの海外メジャー第2戦、全米女子プロ選手権は12日、ワシントン州で最終ラウンドが行われ、日本選手は宮里藍選手の39位が最高で上位に食い込めませんでした。


松井秀喜さん ヤンキースOB戦で特大ホームラン

大リーグのヤンキースでプレーした松井秀喜さんが12日、ニューヨークで行われたOB戦で特大のホームランを打つなど活躍しました。


レッドソックス 上原・田澤ともに1回無失点

大リーグ・レッドソックスの上原浩治投手と田澤純一投手は、12日のツインズ戦にともにリリーフで登板し、1回を無失点で抑えました。


イチロー 代打でフォアボール 安打数は変わらず

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は、12日のダイヤモンドバックス戦に代打で出場し、フォアボールを選びました。


オープンウオータースイミング 平井が五輪出場へ

水泳の長距離を泳ぐオープンウオータースイミングの、リオデジャネイロオリンピック世界最終予選がポルトガルで行われ、男子の平井康翔選手が2大会連続となるオリンピック出場を決めました。


ソフトバンク 6連勝で両リーグ最速の40勝目

プロ野球は、交流戦6試合が行われ、パ・リーグ首位のソフトバンクは、巨人に勝って6連勝とし、両リーグ最速の40勝目を挙げました。


体操女子 リオ五輪代表候補選手が試技会

リオデジャネイロオリンピックの体操女子の代表候補選手7人が試技会を行い、19歳の村上茉愛選手がトップの得点をマークしました。


女子ゴルフ カン・スーヨンが通算2勝目挙げる

女子ゴルフの国内ツアーの大会は、神戸市で最終ラウンドが行われ、韓国のカン・スーヨン選手が通算11アンダーで3年ぶりに優勝し、ツアー通算2勝目を挙げました。


柔道・原沢 五輪前最後の実戦で活躍

リオデジャネイロオリンピックの、柔道男子100キロを超えるクラスの代表の原沢久喜選手が、オリンピック前最後の実戦となる実業団の大会に出場し、チームを日本一に導きました。


陸上 10種競技 中村がリオ五輪代表に

リオデジャネイロオリンピックの代表選考を兼ねた、陸上の10種競技の日本選手権が長野市で行われ、日本歴代2位の記録を持つ25歳の中村明彦選手が、オリンピックの参加標準記録をクリアして初優勝し代表に決まりました。


日本ハム 大谷 最速163キロを5回マークし5勝目

プロ野球、日本ハムの大谷翔平投手が12日、札幌ドームで行われた阪神戦でプロ野球最速に並ぶ163キロを5回マークしました。


イチローが代打でヒット 通算記録まで4本

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は11日のダイヤモンドバックス戦で7回に代打で出場し、ファーストを強襲する内野安打を打ちました。


全日本大学野球 中京学院が初出場で初優勝

大学野球日本一を決める全日本大学選手権は神宮球場で決勝が行われ、岐阜の中京学院大が千葉の中央学院大に5対2で勝って、初出場で初優勝を果たしました。


ダルビッシュ 次回の登板回避し精密検査へ

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は11日の練習中に右肩などに張りを感じたため、13日に予定されていた次回の先発登板を回避し、精密検査を受けることになりました。


日本ハム 大谷 プロ最速163キロを3回マーク

プロ野球、日本ハムの大谷翔平投手が12日、札幌ドームでの阪神戦の1回の投球でプロ野球最速に並ぶ163キロを3回マークしました。大谷投手は今月5日の東京ドームでの巨人戦でプロ野球最速の記録を更新して以来の163キロです。


ヤンキース田中 7回途中5失点で2敗目

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が11日のタイガース戦で先発し、7回途中まで投げて5失点で今シーズン2敗目を喫しました。


レッドソックス 田澤・上原は1回無失点

大リーグ、レッドソックスの田澤純一投手と上原浩治投手が11日のツインズ戦にともにリリーフで登板し、1回を無失点で抑えました。


ラグビー日本代表 強化試合でカナダに勝利

ラグビー日本代表は、去年のワールドカップで活躍した選手たちがことし初めてメンバーに加わってカナダと強化試合を行い、26対22で競り勝ちました。


ゴルフ全米女子プロ 宮里藍30位に後退

女子ゴルフの海外メジャー第2戦、全米女子プロ選手権は、11日、ワシントン州で第3ラウンドが行われ、日本勢はスコアを崩し、6位でスタートした宮里藍選手も30位に後退しました。


オープンウオーター 貴田裕美がリオ五輪代表に

10キロの距離を泳ぐオープンウオータースイミングのリオデジャネイロオリンピック世界最終予選が11日、ポルトガルで行われ、女子の貴田裕美選手がオリンピック出場権を獲得し、2大会連続でのオリンピック代表に決まりました。


プロ野球交流戦 ソフトバンクが5連勝

プロ野球は11日、交流戦6試合が行われ、パ・リーグ首位のソフトバンクは、4番の内川選手がホームラン2本を打つ活躍で、連勝を5に伸ばしました。


J1 暫定首位の川崎 横浜Mに勝利

サッカーJ1は、11日、第1ステージ第15節の9試合が行われ、暫定首位の川崎フロンターレは7位の横浜F・マリノスに2対0で勝ち、神奈川ダービーを制しました。


全日本大学野球 中京学院大と中央学院大が決勝へ

大学野球日本一を決める全日本大学選手権は、11日、神宮球場で準決勝2試合が行われ、岐阜の中京学院大と千葉の中央学院大が勝って決勝に進みました。


国内女子ゴルフ 20歳の堀が2位に浮上

女子ゴルフの国内ツアーの大会は神戸市で第3ラウンドが行われ、20歳の堀琴音選手がスコアを2つ伸ばして2位に浮上し、12日の最終ラウンドでツアー初優勝を狙います。


桐生が日本歴代2位の10秒01 陸上男子100m

陸上の桐生祥秀選手が神奈川県平塚市で開かれた大学生の大会で、自己ベストに並ぶ10秒01の好記録をマークしましたが、期待された日本選手初の9秒台はなりませんでした。


陸上10種競技 日本選手権6連覇中の右代 けがで棄権

リオデジャネイロオリンピックの選考会を兼ねた陸上、10種競技の日本選手権で、大会6連覇中の右代啓祐選手がけがのため、最初の種目を終えたあと棄権しました。日本陸上競技連盟は、これまでの成績や治療にかかる期間などを確認したうえで、代表に選ぶかどうか検討するということです。


日本初の野球の国際試合から120年 横浜で記念試合

日本で初めて野球の国際試合が行われたとされる横浜市で11日、120年ぶりに記念の国際試合が行われました。


イチロー 10日は足踏み 代打で出場もノーヒット

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は10日、フェニックスでのダイヤモンドバックス戦で8回に代打で出場しましたが、ショートゴロに倒れました。


NBAファイナル ウォーリアーズが2連覇に王手

NBAアメリカプロバスケットボールの今シーズンのチャンピオンを決めるファイナルの第4戦はウォーリアーズが逆転勝ちし、2連覇に王手をかけました。


マリナーズ 岩隈 7回3失点で5勝目

大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手は10日、レンジャーズ戦に先発登板し、7回を3点に抑えて今シーズン5勝目を挙げました。


ゴルフ 全米女子プロ 宮里藍が6位に浮上

女子ゴルフの海外メジャー第2戦、全米女子プロ選手権は10日、ワシントン州で第2ラウンドが行われ、宮里藍選手が首位と2打差の6位に順位を上げました。


米男子ゴルフ 岩田は予選落ち

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は10日、テネシー州で第2ラウンドが行われ、岩田寛選手はスコアを落とし、通算3オーバーで2打及ばず予選落ちしました。


モハメド・アリ氏 追悼式典 多くの人が別れ惜しむ

今月3日に亡くなったプロボクシングの元世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリ氏の追悼式典が生まれ故郷のアメリカ・ケンタッキー州で行われ、多くの人たちがアリ氏の功績をたたえ、別れを惜しみました。


サッカー欧州選手権 厳重警戒のフランスで開幕

去年2度のテロ事件が起きたフランスで10日、サッカーのヨーロッパ選手権が開幕し、試合会場などでは厳重な警備態勢が敷かれました。


サッカー 清武がスペインのセビリアへ移籍

サッカー日本代表のミッドフィルダー、清武弘嗣選手が来シーズン、ドイツ2部リーグに降格するハノーバーから、スペイン1部リーグのセビリアに移籍することになりました。


サッカー男子 日本代表の五輪選手登録手続き延期

リオデジャネイロオリンピックに出場するサッカー男子、23歳以下の日本代表の手倉森監督は、当初は10日を期限としていたJOC、日本オリンピック委員会へのオーバーエージ枠を含む35人の候補選手の登録手続きを延期することを決めました。


プロ野球 ソフトバンクが巨人に勝利4連勝

プロ野球は、交流戦6試合が行われ、ソフトバンクが巨人に競り勝ち、連勝を4に伸ばしました。


リオ五輪 体操男子が団体金メダル目指し始動

リオデジャネイロオリンピックの体操男子代表が初めての合宿を公開し、12年ぶりの団体金メダルを目指してスタートを切りました。


オリックス エース金子が右肩痛で登録抹消

プロ野球、オリックスのエース、金子千尋投手が右肩を痛め、10日、1軍の出場選手登録を抹消されました。


マリナーズ青木 3試合ぶりのヒット

大リーグ、マリナーズの青木宣親選手は、9日のインディアンズ戦で5打数2安打と3試合ぶりにヒットを打ちました。チームは3対5で敗れました。


女子ゴルフ 堀が通算7アンダーで3位浮上

女子ゴルフの国内ツアーの大会は神戸市で第2ラウンドが行われ、20歳の堀琴音選手がスコアを4つ伸ばし、通算7アンダーとして3位に浮上しました。


7人制ラグビー男子代表 北海道・網走で本格練習

リオデジャネイロオリンピックに出場する7人制ラグビー男子の日本代表が、北海道網走市の合宿地で本格的な練習を始めました。


9月開幕のBリーグ 来年5月までの全日程決まる

バスケットボール男子の2つの国内リーグを統一してことし9月に開幕する「Bリーグ」の全日程が発表され、1年目のシーズンは来年5月まで行われることになりました。


仏 サッカー欧州選手権開幕で厳戒態勢

去年2度のテロ事件が起きたフランスで10日、サッカーのヨーロッパ選手権が開幕し、大会期間中、国内外から1000万人の観客やサポーターが集まることが予想されることから、フランス政府は兵士や警察官など10万人以上を動員して、厳重な警戒に当たることにしています。


テニス 錦織 3大会連続の五輪出場決まる

テニスの錦織圭選手がリオデジャネイロオリンピックの出場権を獲得し、3大会連続のオリンピック出場が決まりました。


米女子ゴルフ 宮里藍が20位発進

女子ゴルフの海外メジャー第2戦、全米女子プロ選手権は9日、ワシントン州で第1ラウンドが行われ、宮里藍選手が1オーバーで20位スタートとなりました。


イチロー ピート・ローズの記録まであと5本

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は9日のツインズ戦でヒット2本を打って日米通算4251本とし、ピート・ローズ氏の持つ大リーグ記録にあと5本としました。


ダルビッシュ 緊急降板の影響なく通常の練習

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は9日、前の日に右肩などの張りで交代した影響を感じさせず、通常どおりの練習を行いました。


米男子ゴルフ 岩田は1アンダーで26位スタート

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は9日、テネシー州で第1ラウンドが行われ、岩田寛選手は1アンダーで26位スタートとなりました。


ヨット アメリカズ杯予選 日本チームが準備公開

世界最高峰のヨットレース、アメリカズカップの予選に参加している日本チームが、今週末にアメリカのシカゴで行われるレースを前に準備の様子を公開しました。


テニス ナダルがウィンブルドンを欠場

テニスの男子シングルスで元世界王者のスペインのラファエル・ナダル選手が、今月27日に開幕する四大大会の第3戦、ウィンブルドン選手権を左手首のけがを理由に欠場することを発表しました。


ロシアスポーツ相 ドーピング違反もみ消し報道に反発

ロシアのドーピング問題を巡って、ドイツメディアがロシアのスポーツ相みずからサッカー選手のドーピング違反をもみ消した疑いがあると伝えたのに対して、スポーツ相は強く反発しました。


ロシア陸連 ドーピングでの資格停止処分解除に期待

組織的なドーピングがあったとして、ロシア陸上競技連盟が受けた資格停止処分を解除するかどうか、来週、国際陸連が判断するのを前に、ロシア陸連の幹部がNHKのインタビューに答え、再発防止に向けた取り組みが認められ、8月のリオデジャネイロオリンピックに出場できることに期待を示しました。


東京五輪の暑さ対策 気温など気象データ収集へ

政府の東京オリンピック・パラリンピック推進本部は、2020年の東京大会で課題となっている暑さ対策の具体案を検討するため、開催期間と同じ時期にあたる来月から、競技会場で気温や湿度を測定するなど気象データの収集を始めることになりました。


G大阪の宇佐美 独アウクスブルクが獲得申し出

サッカーの日本代表のフォワード、宇佐美貴史選手について、所属するガンバ大阪がドイツ1部リーグのアウクスブルクから正式な獲得の申し出を受けていることが分かりました。


プロ野球 広島の野村がリーグトップの7勝目

プロ野球は交流戦6試合が行われ、セ・リーグ首位の広島は野村投手が6回無失点の好投で、リーグ単独トップの7勝目を挙げました。


リオ五輪 サッカー オーバーエージ枠あす交渉へ

リオデジャネイロオリンピックに出場するサッカー男子23歳以下の日本代表で、3人まで認められている24歳以上のオーバーエージ枠について、手倉森誠監督は10日に最終候補を決定し、本人やクラブ側と本格的な交渉に入ることを明らかにしました。


スポーツ長者番付 錦織が29位に

アメリカの経済誌フォーブスは、2016年のスポーツ長者番付を発表し、テニスの錦織圭選手が日本人としては最高の29位に入りました。


国内女子ゴルフ イ・ボミら韓国2選手が首位

女子ゴルフの国内ツアーの大会は神戸市で第1ラウンドが行われ、ともに今シーズン2勝目を目指す韓国のイ・ボミ選手と、キム・ハヌル選手が首位に立ちました。


三菱・日産問題 Jリーグが浦和に対策求める

サッカーJ1、浦和レッズの筆頭株主の三菱自動車が、横浜F・マリノスの筆頭株主、日産自動車の事実上、傘下に入ることについて、Jリーグは9日、臨時理事会を開き、リーグの規約に基づいて浦和レッズに日産自動車の関連会社とみなされないよう対策を求めました。


ラグビー サンウルブズ ハメットヘッドコーチ退任へ

スーパーラグビーの日本のチーム、「サンウルブズ」のヘッドコーチを務めるマーク・ハメット氏が、今シーズンかぎりで退任することになりました。


リオ五輪 男子マウンテンバイク代表に山本

リオデジャネイロオリンピックの自転車の男子マウンテンバイクの日本代表に、3大会連続のオリンピック出場となる山本幸平選手が選ばれました。


リオ五輪 7人制ラグビー男子代表チームが網走で合宿

リオデジャネイロオリンピックに出場する7人制ラグビーの男子日本代表チームが、強化合宿のため、9日、北海道のオホーツク海側の網走市に到着し、市民などの歓迎を受けました。


ドジャース前田 最多の9奪三振も今季4敗目

大リーグ、ドジャースの前田健太投手は8日、ロッキーズ戦に先発し、移籍後最多を更新する9つの三振を奪うなど7回途中1失点でしたが、打線の援護がなく今シーズン4敗目を喫しました。


NBA キャバリアーズが雪辱 1勝2敗に

NBA=アメリカプロバスケットボールの今シーズンのチャンピオンを決めるファイナルの第3戦が8日、クリーブランドで行われ、キャバリアーズが120対90で勝って初白星を挙げ、対戦成績を1勝2敗としました。


マーリンズ イチロー ヒット3本の固め打ち

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は8日のツインズ戦でヒット3本の固め打ちでした。


ダルビッシュ 右肩などの張りで5回降板

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は8日、復帰後3試合目となるアストロズ戦に登板しましたが、5回を投げ終えたところで右肩などの張りのため大事をとってマウンドを降りました。


ロシアのスポーツ相 ドーピング違反もみ消し疑惑 独TVが報道

ドイツの公共放送は8日、ロシアのスポーツ相が2年前、サッカーのロシア1部リーグに所属する選手のドーピング違反をもみ消した疑いがあると伝え、陸上界の組織的なドーピングが明らかになったロシアに新たな波紋が広がっています。


ロシア陸上 ドーピング問題 連盟の元幹部らを刑事事件で捜査

陸上界の組織的なドーピングが明らかになったロシアで、捜査当局はロシア陸上競技連盟の元幹部らが職権を乱用し、陸上選手の国際大会への出場機会を奪ったなどとして、刑事事件として捜査を開始したと発表しました。


シャラポワ 禁止薬物に陽性で2年間の資格停止

女子テニスの人気選手、ロシアのマリア・シャラポワ選手がことし1月のドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示したとして、ITF=国際テニス連盟は2年間の資格停止処分を科しました。シャラポワ選手は直ちに処分を不服として、CAS=スポーツ仲裁裁判所に訴える意向を示しました。


サッカーU23 オーバーエージ枠候補に大久保ら

リオデジャネイロオリンピックに出場するサッカー男子23歳以下の日本代表で、3人まで認められている24歳以上のオーバーエージ枠について、日本サッカー協会はJ1で3年連続得点王の大久保嘉人選手ら5人を最終候補に絞ったことが分かりました。


ヤクルト 15安打で楽天に快勝 連敗6で止める

プロ野球は、交流戦6試合が行われ、ヤクルトは15安打で10点を挙げて楽天に快勝し、連敗を6で止めました。


ことしの夏の全国高校野球 準決勝開始早める

甲子園球場で行われることし夏の全国高校野球について、日本高校野球連盟などは、選手の体調に配慮して、準決勝の開始時間を例年より1時間早め、決勝までに少しでも多くの時間を確保することを決めました。


サッカー長谷部が南三陸町の幼稚園で交流

サッカー日本代表のキャプテン、長谷部誠選手が、東日本大震災のあと継続的に支援している宮城県南三陸町の幼稚園を訪れ、子どもたちと交流しました。


ラグビー 五郎丸 仏の強豪トゥーロンに移籍

ラグビーの五郎丸歩選手が、来シーズン、フランスの強豪クラブ、トゥーロンに移籍することが決まりました。


レッドソックス 田澤 1回無失点で今季初勝利

大リーグ、レッドソックスの田澤純一投手が、7日のジャイアンツ戦で1回を無失点で抑え、今シーズン初勝利を挙げました。


テコンドー濱田真由 リオ五輪「金メダル目指す」

リオデジャネイロオリンピックのテコンドーでメダル獲得が期待される濱田真由選手が、9日からの韓国合宿を前に練習を公開し、「金メダルを目指したい」とオリンピックへの意気込みを話しました。


イチロー2安打1打点1盗塁もマーリンズ敗れる

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は、7日のツインズ戦に先発出場して2本のヒットを打ち、1打点、1盗塁と活躍しました。


リオ五輪組織委「ジカ熱の影響ほとんどなし」

リオデジャネイロオリンピックの組織委員会は感染が拡大するジカ熱について記者会見を開き、大会期間中は蚊が減少する冬場に当たり、影響はほとんどないという見解を改めて強調しました。


ロシアの北京五輪メダリスト2人がドーピング陽性

2008年の北京オリンピックのドーピング検査で採取した検体を再検査した結果、ウエイトリフティングで銀メダルと銅メダルを獲得したロシアの女子選手2人の予備の検体が陽性反応を示したとロシアのタス通信が伝えました。このままドーピングが確定すると、リオデジャネイロオリンピックに2人は出場できなくなる見通しです。


サッカー日本代表 強化試合の収穫と課題

サッカー日本代表は、ワールドカップアジア最終予選をにらんだ今回の2試合の強化試合で、主力が欠けてもチームとして目指す攻撃が出せた収穫があった一方、不用意な形から失点して敗れたことは課題として残りました。


プロ野球交流戦 中日勝って勝率5割に

プロ野球は交流戦6試合が行われ、中日は、田島投手の開幕からの連続無失点の記録が31試合で止まりましたが、延長戦を制し、勝率を5割に戻しました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る