NHKニュース|国際 2016年6月17日 (金曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

イラク軍「IS拠点のファルージャ中心部制圧」

イラク政府軍は、要衝の都市ファルージャの奪還作戦を続けるなかで、過激派組織IS=イスラミックステートが住民支配の拠点としてきた中心部の地区を完全に制圧したと発表し、残る地域の奪還を急ぐことにしています。


ロシア下院議長 広島でオバマ大統領の謝罪なしを非難

ロシアのプーチン大統領側近のナルイシキン下院議長が東京都内で記者会見を行い、16日に安倍総理大臣に対して、終戦直後にソビエト軍が広島と長崎の被爆地の状況を撮影した映像を手渡したことを明らかにしたうえで、広島を訪れたアメリカのオバマ大統領が謝罪しなかったことを非難しました。


英 女性下院議員銃撃 会合直後に襲撃か

EU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を来週に控えたイギリスで、EU残留を呼びかけていた下院議員が路上で男に銃で撃たれるなどして死亡した事件で、議員は現場のすぐ近くで有権者との会合を行った直後に襲われたとみられ、警察は事件の動機などを捜査しています。


News Up イギリス国民投票 どういうもの?

EU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を1週間後に控えたイギリスで、EU残留を呼びかけていた女性の下院議員が路上で銃で撃たれるなどして死亡し、衝撃が広がっています。今回の事件が国民投票に少なからず影響を与えるのではないかという見方も出ています。そのイギリスの国民投票はどういうものなのでしょうか?いまさら聞けない基本情報も含めて解説します。


米民主党 サンダース氏 撤退せず主張の反映目指す

アメリカ大統領選挙に向けた与党・民主党の候補者選びで、サンダース上院議員は選挙戦から撤退せず、来月の党大会で採択される党の政策綱領にみずからの主張を反映させることを目指す考えを示しました。


英国民投票 政府・日銀が市場安定へ連携強化

財務省と金融庁、それに日銀は17日、金融市場を巡って協議し、イギリスで来週行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を前に市場の変動が大きくなっているとして、市場の安定に向けて連携を強化していくことを確認しました。


英 女性議員銃撃 男の動機の解明急ぐ

EU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を1週間後に控えたイギリスで、EU残留を呼びかけていた女性の下院議員が路上で銃で撃たれるなどして死亡し、警察は現場近くで拘束した男から事情を聴くなどして動機の解明を急いでいます。拘束された男は「イギリスを第1に」という意味の「ブリテン・ファースト」と叫んでいたとする目撃情報もあり、今回の事件が国民投票に少なからず影響を与えるのではないかという見方も出ています。


ブラジル暫定政権 1か月で3閣僚が辞任

ブラジルでは、大統領が政府会計の不正操作に関わったなどとして職務を停止されたのを受けて、先月、暫定政権が発足しましたが、その後、僅か1か月で3人の閣僚が立て続けに辞任する事態となり、政局の混乱が続いています。


シリア 武装組織から解放されたジャーナリスト証言

内戦が続くシリアで武装組織に拘束され、先月およそ10か月ぶりに解放されたスペイン人のジャーナリストがNHKのインタビューに応じ、「精神的に追い込まれ希望も失いかけた」などと、拘束当時の厳しい状況を証言しました。


ISのヤジディ教徒殺害 国連が大量虐殺と認定

国連は、過激派組織IS=イスラミックステートが少数派のヤジディ教徒に対して続けている殺害や虐待など一連の行為を大量虐殺と認定し、ヤジディ教徒の保護に向け国際社会に一刻も早い対応を求めました。


日ロ官民会議 中小企業の交流促進を確認

日本とロシアの経済関係の拡大を目指して両国の官民の代表が16日、サンクトペテルブルクで会議を開き、先月の日ロ首脳会談で日本側が提案した協力プランを具体化して中小企業の交流を着実に進めることを確認しました。


銃乱射事件への対応 「トランプ氏支持」は不支持の半分

アメリカ大統領選挙の候補者を巡る最新の世論調査で、南部フロリダ州の銃乱射事件を受けて、移民対策を強化すべきだと主張する共和党のトランプ氏の対応を支持すると答えた人は、支持しないと答えた人の半分にとどまりました。


米大統領 乱射現場で追悼 銃規制強化訴え

アメリカのオバマ大統領は、49人が死亡する銃の乱射事件が起きた南部フロリダ州を訪れて遺族などと面会し、犠牲者を追悼するとともに銃の規制を強化すべきだと訴えました。


NY株価 6営業日ぶりに上昇

16日のニューヨーク株式市場は、このところ値下がりが続いた銘柄を買い戻す動きが出たことなどから、ダウ平均株価は6営業日ぶりに上昇しました。


フォルクスワーゲン 電気自動車の販売拡大へ

ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲンは、去年発覚したディーゼル車の排ガスを巡る不正を受けて環境への対応を重視し、電気自動車を今後10年間で30車種以上投入して、年間の販売目標を200万台から300万台とする方針を示しました。


香港の書店店長「拘束は1国2制度に違反」

中国共産党に批判的な本を扱う香港の書店の関係者5人が相次いで中国本土で拘束されるなどした問題で、このうちの1人が香港に戻って16日夜、記者会見し、テレビカメラの前で自白を強要されたことを明らかにしたうえで、拘束は高度な自治を認める1国2制度に違反していると、厳しく批判しました。


南アフリカ 「ソウェト蜂起」から40年

アパルトヘイト=人種隔離政策が行われていた当時の南アフリカで教育の自由を求めてデモを行った黒人の生徒たちに警官隊が発砲し、多くの犠牲者が出た「ソウェト蜂起」から16日で40年が経ちました。現地では、犠牲になった生徒たちを追悼する式典がおこなわれました。


米CIA長官 “ISが国際テロを強化するおそれ”

アメリカのCIA=中央情報局の長官は、過激派組織IS=イスラミックステートがシリアやイラクで勢いを失う一方、世界各地でテロ攻撃を仕掛けられる能力を維持し、今後、国際的なテロ活動を強化するおそれがあるという分析を明らかにしました。


墜落したエジプト航空機 ボイスレコーダーを回収

先月、地中海に墜落したエジプト航空の旅客機について、エジプトの航空事故調査委員会は操縦室内の音声を録音したボイスレコーダーを海中から回収したと発表し、墜落原因の究明につながることが期待されます。


英 EU残留支持の女性議員 銃撃され死亡 男を拘束

来週、EU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票が行われるイギリスで、16日、EUへの残留を呼びかけていた女性の下院議員が銃で撃たれるなどして死亡し、警察は、現場近くで拘束した男から事情を聴いて動機などを調べています。事件を受けて、国民投票で残留を支持する団体と離脱を支持する団体はともに、運動をいったん中断する考えを明らかにし、国民投票に向けた運動にも影響が出ています。


米財務長官 イギリスのEU残留強く期待

アメリカのルー財務長官は16日に行った講演で、イギリスで来週行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票について、EUにとどまることが世界経済のためになるという立場を鮮明にし、残留に強い期待を示しました。


中国・ASEAN外相会合 声明発表を断念

今月14日に開かれた中国とASEAN=東南アジア諸国連合の特別外相会合で、南シナ海の問題を巡り、ASEANとして「深刻な懸念」を表明する声明をまとめながら、中国との関係を重視する一部の国の反対を受けて声明の発表を断念していたことが分かりました。


英国の女性議員 銃で撃たれ刺される

イギリス中部で、女性の下院議員が男に銃で撃たれたあと刃物のようなもので刺され、大けがをしたということです。警察は、現場近くで男を拘束し、事件の背景を調べています。


プーチン大統領来日に向け準備で一致 首相とロシア下院議長

安倍総理大臣は、ロシアのプーチン大統領側近のナルイシキン下院議長と会談し、幅広い分野での両国の協力関係の重要性を改めて確認するとともに、先送りになっているプーチン大統領の日本訪問に向けて準備を進めていくことで一致しました。


エジプト航空機墜落 機体の残がい沈んでいる場所特定

先月、地中海に墜落したエジプト航空の旅客機について、エジプトの航空事故調査委員会は機体の残がいが沈んでいる複数の場所を特定したと発表し、今後、飛行状況などを記録した装置の回収につながるかが原因究明の鍵を握ります。


ロシアで国際経済フォーラム 経済協力アピールか

ロシア第2の都市、サンクトペテルブルクで、EU=ヨーロッパ連合のユンケル委員長や欧米などの企業の代表らが参加する国際経済フォーラムが始まり、ウクライナ情勢を巡って欧米による制裁が続くなかで、ロシアとしては、各国との経済協力が進んでいることをアピールするものとみられます。


米5月の消費者物価 3か月連続で上昇

アメリカの5月の消費者物価は、ガソリン価格や衣類、家賃が値上がりし、前の月に比べて0.2%上昇し、小幅ながら3か月連続で上向きました。


ゴンドウクジラ30頭超 岸に打ち上げ インドネシア

インドネシアの海岸で、30頭余りのゴンドウクジラが岸に打ち上げられるなどして動けなくなっているのが見つかり、地元の住民や自然保護当局が救出活動を進めています。


中国外務省 米大統領とダライ・ラマ14世の会談を非難

アメリカのオバマ大統領がチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世と会談したことについて、中国外務省は「チベットの独立を支持しないというアメリカの約束に背く行為だ」と強く非難しました。


上海ディズニーランドがオープン

中国本土で初めてのディズニーランドが16日、上海にオープンし、初日から大勢の中国人客でにぎわい、レジャーに対する関心が高まる中国で今後、どこまで客を呼び込めるか注目されています。


舛添知事問題 米紙が「sekoi」と表現

東京都の舛添知事が政治資金などを巡る一連の問題で辞職することについて、海外のメディアも報道しています。このうち、アメリカの有力紙、ニューヨーク・タイムズは、記事の中で「せこい」という日本語をそのままローマ字で表現しています。


韓国 セウォル号引き揚げ 8月以降の見通し

韓国で旅客船セウォル号が沈没し、高校生など295人が死亡、9人が行方不明となっている事故で、船体の引き揚げを担当している韓国海洋水産省は、当初7月末の引き揚げを目指していたものの、高波などのため、8月以降になるとの見通しを示しました。


ロシア下院議長「議員間の信頼醸成で平和条約交渉前進へ」

ロシアのプーチン大統領側近のナルイシキン下院議長は16日から日本を訪れるのを前に、両国の議員どうしの信頼関係も深めることで北方領土問題を含む平和条約交渉を前進させるための環境を整えたいという考えを示しました。


中国高官「独自の衛星測位システム納入は30か国以上」

中国がアメリカのGPSに対抗して独自に開発した衛星測位システムについて、中国政府の高官は、30か国以上にこのシステムを利用できる商品を納入したと発表し、その実績を強調することで世界各国での一層の利用拡大を図りたいとの思惑があるものとみられます。


温暖化対策 G7などが炭素税導入議論

先月開かれた「伊勢志摩サミット」を受けて、G7各国の地球温暖化対策の担当者が温室効果ガスの排出に課税する炭素税の導入などを議論する初めての会合が16日から始まりました。


イラン アメリカの凍結資産巡り国際司法裁判所に提訴

アメリカでことし4月、2000億円近くに上るイランの凍結資産を、イランの関与が疑われるテロ事件の遺族などに分配する司法判断が下されたのに対し、イランは資産を取り戻すため、損害賠償を求める訴えを国際司法裁判所に起こしました。


オバマ大統領 ダライ・ラマ14世と会談

アメリカのオバマ大統領は、中国が反対していたチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世との会談をホワイトハウスで行い、チベットの宗教や人権の保護に支持を表明するとともに中国政府との対話の実現に期待を示しました。


トランプ氏 銃乱射事件後にイスラム教徒批判強める

アメリカ大統領選挙に向けて、共和党の指名獲得を確実にしたトランプ氏は、アメリカ国内のイスラム教の礼拝施設を監視すべきだと主張するなど、南部フロリダ州で起きた銃乱射事件の後、イスラム教徒に対する過激な姿勢を強めています。


ロシアの劇場 日本公演100年を記念し展示会

バレエとオペラの劇場として世界的にも有名なロシアのマリインスキー劇場で、日本初公演から100周年を記念した展示会が始まりました。


イラン 制裁解除巡り米にさらなる対応求める

イランは、経済制裁が解除されたあとも外国の銀行との取引が正常化していないなどとして、制裁を主導してきたアメリカにさらなる対応を求めました。


米 ワニに襲われた2歳男児 遺体で見つかる

アメリカ南部フロリダ州にあるディズニーの施設の人工の湖の近くでワニに襲われて行方が分からなくなっていた2歳の男の子は、湖の中で死亡しているのが見つかり、警察はワニに水中に引きずり込まれて溺れたのではないかとみて調べています。


政府 感染症対策などでアフリカ支援拡充へ

政府は、ことし8月のTICAD=アフリカ開発会議で採択を目指す首脳宣言に、感染症対策をはじめとする保健・衛生分野での支援策を盛り込みたいとして、16日からアフリカで開かれる閣僚会議で、大筋合意を得たい考えです。


NY外為市場 1年8か月ぶりの円高水準

15日のニューヨーク外国為替市場は、アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会が追加の利上げを見送ったことからドルを売って円を買う動きが強まり、円相場は、一時、およそ1年8か月ぶりに1ドル=105円台前半に値上がりしました。


EU離脱問う英国民投票まで1週間 大接戦で終盤

イギリスで行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票まで16日で、1週間となります。一部の世論調査で離脱への支持が残留を上回るなど離脱派の勢いが増していますが、態度を決めていない有権者も多く、大接戦のまま終盤を迎えています。


上海のディズニーランド きょうオープン

中国、上海に16日、中国本土で初めてのディズニーランドがオープンします。個人の所得が増加し、レジャーに対する関心が高まる中国で、どこまで客を呼び込めるか注目されています。


パナマ文書問題 スイスの関連会社の技術者逮捕

各国の首脳などの資産運用が明らかになるきっかけとなった内部文書が流出した中米パナマにある法律事務所の関連会社に勤務する男が、内部データをシステムから抜き取った疑いで逮捕されたとスイスの新聞が伝え、文書の流出に関わっていたか注目されています。


重力波 2回目の観測に成功

宇宙空間にできた「ゆがみ」が波となって伝わる現象、いわゆる「重力波」の2回目の観測に成功したと、アメリカを中心とした国際研究チームが発表し、今後のさらなる観測に期待が高まっています。


米FRB 追加の利上げ見送り 雇用の伸びの減速で

アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会は金融政策を決める会合を開き、順調だった雇用の伸びが、先月減速し、景気への影響をしばらく確かめる必要があるため、焦点となっている追加の利上げは今回も見送ることを決めました。ただ、年内に2回程度の利上げを行う見方は維持し、タイミングを探っていく意向を示しました。


COP21のパリ協定 議長国務めたフランスが批准

去年12月、地球温暖化対策についての国連の会議、COP21で採択されたパリ協定について、会議の議長国を務めたフランスは、議会の承認を受けて15日、協定を批准しました。


米大統領とダライ・ラマとの会談 中国「断固反対」

中国外務省は、アメリカを訪れているチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が、ホワイトハウスでオバマ大統領と会談することについて、「断固として反対する」として、北京にあるアメリカ大使館に抗議したことを明らかにしました。


米 リゾート施設で2歳児がワニに襲われ行方不明

アメリカ南部フロリダ州のオーランドにあるリゾート施設で、14日夜、湖の岸で遊んでいた2歳の男の子が、ワニに襲われて行方不明になり、警察が捜索しています。


テロ被害防止へ危機管理セミナー

世界各地でテロ事件が相次ぐなか、海外で働く社員の安全をどう確保するのかについて、都内でセミナーが開かれ、企業の担当者らが誘拐が起きた際の対応などについて学びました。


人民元 5年5か月ぶりの安い水準 英国民投票も影響か

中国では、当局が発表する通貨・人民元のドルに対する1日の取り引きの目安となる値が、5年5か月ぶりの元安水準となりました。来週イギリスで行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を前に、投資家の間でリスクを避けようと、ドルを買って元を売る動きが出ているためではないかとみられています。


上海ディズニーランド オープン前に内部を公開

中国の上海に、中国本土で初めてとなるディズニーランドが16日にオープンするのを前に、国内外のメディアに施設内部が公開されました。


米 銃乱射事件 容疑者の妻 計画知りながら通報せずか

アメリカ南部のフロリダ州で起きた銃の乱射事件で、容疑者の男の妻が事前に事件の計画を知りながら通報しなかった疑いで、訴追される可能性があると、地元のメディアが伝え、男の動機などの解明につながるのか注目されます。


海外メディア「スキャンダルだらけの大会の新たな恥」

東京都の舛添知事がみずから辞職する意向を固めたと、15日午前にNHKが伝えたことなどを受けて、海外のメディアも速報するなど高い関心を示しています。


世界最大級のゲーム見本市始まる 注目はVR

世界最大級のゲームの見本市「E3」が14日、アメリカのロサンゼルスで始まり、仮想現実=バーチャルリアリティーの技術を使ったゲームの普及に向けて、各社がしのぎを削っています。


オバマ大統領 ダライ・ラマと会談へ 中国反発か

チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が、アメリカの連邦議会に招かれ議員たちと会談したのに続いて、日本時間の15日夜遅くにはホワイトハウスでオバマ大統領とも会談することになり、中国政府が反発することも予想されます。


クリントン氏が首都で勝利 サンダース氏と会談

アメリカ大統領選挙に向けて民主党のクリントン前国務長官は、首都ワシントンで行われた全米最後の予備選挙で勝利し、挙党態勢を構築するため、敗れたサンダース上院議員と会談しました。サンダース氏が今後、クリントン氏の支持に回るのかどうかが焦点となっています。


米仏加の首脳 テロ対策とIS壊滅で協力確認

アメリカ南部フロリダ州で起きた銃の乱射事件を受けて、オバマ大統領はフランスのオランド大統領やカナダのトルドー首相と電話で会談し、テロ対策や過激派組織IS=イスラミックステートの壊滅に協力して取り組んでいく方針を確認しました。


WHO 五輪期間のブラジル渡航に制限設けず

WHO=世界保健機関はジカ熱の感染が広がるなか、オリンピックが開催されるブラジルへの渡航などについて話し合う緊急委員会を開き、開催期間は現地の冬で感染が拡大する可能性は低いとして、渡航の制限を設けない方針を決めました。


トルコ大統領がロシア大統領に書簡 関係改善なるか

トルコ軍によるロシア軍機の撃墜をきっかけに両国関係が冷え込むなか、トルコのエルドアン大統領がロシアのプーチン大統領に、撃墜後初めて書簡を送ったことが分かり、両国関係の改善につながるかどうか注目されています。


オバマ大統領 トランプ氏の主張を厳しく批判

アメリカのオバマ大統領は大統領選挙に向けて共和党のトランプ氏がイスラム教徒の入国を禁止すべきだと主張していることについて、「民主主義の理念を反映しておらず、われわれの安全のためにもならない」と述べ、怒りをあらわにして厳しく批判しました。


NYダウが値下がり 英のEU離脱を警戒か

14日のニューヨーク株式市場は、イギリスがEU=ヨーロッパ連合から離脱することへの賛否を問う国民投票を前にリスクを避けようと売り注文が広がり、ダウ平均株価は57ドル値下がりしました。


NATO バルト3国とポーランドに部隊配備へ

NATO=北大西洋条約機構の国防相会議が開かれ、ロシアの脅威に対抗する一環として、バルト3国とポーランドに4つの部隊を配備することで合意しました。


米銃乱射事件 生存者が犯行当時の状況を証言

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで男が銃を乱射した事件で、けがをして入院している男性が会見し「男は倒れている人の生死を確認しながら再び撃っていった」などと、犯行当時の状況を詳しく証言しました。


オバマ大統領 殺傷能力高い銃の販売禁止を

アメリカのオバマ大統領は南部フロリダ州の銃乱射事件を受けて、過激派組織IS=イスラミックステートの壊滅を目指す決意を強調するとともに、殺傷能力の高い銃の販売を禁止すべきだと訴えました。


米銃乱射事件 国連が銃規制強化求める異例の声明

アメリカ南部フロリダ州の銃乱射事件を受けて、国連は新たな犠牲者を防ぐため、銃規制を強化するようアメリカ政府に求める異例の声明を出しました。


フランスで警察官ら2人殺害 大統領がテロと断定

フランス北西部の町で、警察官の男性とパートナーの女性が男に殺害され、オランド大統領は犯行をテロと断定し、テロに対して強い姿勢で臨む方針を改めて強調しました。


米小売売上高 前月比0.5%増 市場予想上回る

アメリカの個人消費の重要な指標として注目される、先月の小売業の売上高は、自動車や衣類・娯楽品などの販売が順調で、前の月に比べて0.5%増加し、市場の予想を上回る改善を続けました。


ASEAN 南シナ海問題で深刻な懸念を表明

14日に開かれた中国とASEAN=東南アジア諸国連合の特別外相会合で、南シナ海の問題についてASEAN側が深刻な懸念を表明しました。


ドイツ国債利回り 一時初のマイナスに

14日のヨーロッパの債券市場では、イギリスで来週行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票への警戒感から、比較的安全な資産とされるドイツの国債が買われ、償還までの期間が10年の国債の利回りが一時、初めてマイナスをつけました。


台湾の蔡総統が就任後初の外国訪問へ

台湾の外交部は、蔡英文総統が就任後初めての外国訪問として、今月下旬から、外交関係のある中南米の2か国を訪れると発表し、中国が台湾の国際社会での動きを警戒するなか、外交活動をどのように展開していくのか注目されます。


米 銃乱射事件 レディー・ガガさんも追悼

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで男が銃を乱射し、49人が死亡、53人がけがをした事件を受け、西海岸のロサンゼルスでもLGBTと呼ばれる性的マイノリティーの人たちが追悼の集会を開き、男女両方が恋愛対象のバイセクシュアルであることを明らかにしている歌手のレディー・ガガさんも参加し犠牲者を悼みました。


米 銃乱射事件 テロ対策が大統領選挙の争点に浮上

アメリカ南部フロリダ州の銃乱射事件で捜査当局は、容疑者の男が過激な思想に感化された経緯や動機の解明を急いでいますが、11月の大統領選挙に向けては、民主党のクリントン前国務長官と共和党のトランプ氏がイスラム教徒への対応を巡って真っ向から対立するなど、テロ対策が争点の1つに浮上しています。


アップル 文章理解する人工知能をiPhoneに

アメリカのIT企業アップルは、文章を理解しメッセージの入力などを手助けしてくれる機能を持った人工知能を導入すると発表し、世界的に伸び悩むiPhoneの販売強化に結びつけたい考えです。


米報道官 銃規制に反対する共和党を批判

アメリカ南部フロリダ州で男が銃を乱射し多数の死傷者が出た事件で、ホワイトハウスの報道官は、今回の事件で使われたようなライフル銃の売買を法律で禁止すべきだと指摘し、議会で銃の規制を強化する法案に反対している野党・共和党を批判しました。


副総理 英国民投票の金融市場への影響を注視

麻生副総理兼財務大臣は閣議のあとの記者会見で、イギリスで行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票への警戒感から外国為替市場で円が買われていることについて、「必要な時にはしっかりと対応したい」と述べ、円高の動きをけん制しました。


銃乱射事件 全米各地で追悼集会

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで男が銃を乱射し多くの死傷者が出た事件の地元では、犠牲者を追悼する大規模な集会が開かれました。また、事件の背景に同性愛者に対する偏見もあるとみられていることから、全米各地で性的マイノリティーの支援団体も集会を開き、連帯を呼びかけています。


米 銃乱射事件 世界各地で犠牲者悼む

フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件を受けて、イギリスやフランスで追悼集会が開かれるなど、事件の犠牲者を悼む動きが世界各地に広がっています。


米 銃乱射事件 現地で大規模な追悼集会

事件が起きたナイトクラブのあるフロリダ州オーランドの中心部では13日夜、大規模な集会が開かれ、数千人が犠牲者を追悼しました。


アップルCEO 銃乱射事件で多様性の重要さ訴え

アメリカのIT企業アップルのCEOで、みずから同性愛者であることを明らかにしているティム・クックCEOは、フロリダで起きた銃の乱射事件で同性愛者が集まるナイトクラブが狙われたことを受けて、多様性を受け入れることの重要さを訴えました。


国連総会次期議長にフィジーの国連大使

国連総会のことし9月からの次の会期の議長に、地球温暖化の深刻な影響を受けている南太平洋の島国フィジーの国連大使が選ばれ、国連が掲げる持続可能な開発目標の実行に向け、リーダーシップが問われることになります。


クリントン氏とトランプ氏 銃規制巡り真っ向から対立

アメリカ南部フロリダ州の銃乱射事件を受けて、大統領選挙に向けて民主党のクリントン前国務長官がイスラム教徒との関係を強めることや銃規制の強化を訴えたのに対し、共和党のトランプ氏は銃規制に反対する姿勢を鮮明にするとともに移民対策を強化すべきだと主張し真っ向から対立しました。


巡礼でサウジアラビア2回訪問 銃乱射事件の容疑者

アメリカ南部・フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件について、サウジアラビア政府は、死亡したオマル・マティーン容疑者がイスラム教の巡礼のために2011年と2012年の2回にわたって、サウジアラビアを訪問していたことを明らかにしました。


フィリピン 過激派が人質のカナダ人を殺害か

フィリピン南部の島で13日夜、外国人とみられる男性の遺体の一部が見つかり、現地の警察などは、イスラム過激派組織アブサヤフが去年9月に連れ去り人質にしていたカナダ人の男性を殺害したとみて捜査しています。


NYダウ 英の国民投票への警戒感で値下がり

週明け13日のニューヨーク株式市場は、イギリスで行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票への警戒感などから売り注文が広がり、ダウ平均株価は130ドル以上値下がりしました。


ロンドン外国為替市場 国民投票への警戒感でポンド安

週明けの13日のロンドン外国為替市場では、来週、イギリスで行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票への警戒感から、イギリスの通貨・ポンドが売られ、円相場は、一時、およそ2年10か月ぶりに1ポンド=149円台をつけました。


CTBT 閣僚会合開催も発効には今後も難航が予想

核実験を全面的に禁じるCTBT=包括的核実験禁止条約の早期発効を目指す閣僚級の会合が開かれましたが、採択から20年となるこの条約の発効に向けた具体的な道筋は示されず、今後も難航することが予想されます。


米 銃乱射事件 過激な思想に染まった原因の解明急ぐ

アメリカ南部フロリダ州で男が銃を乱射し多数の死傷者が出た事件で、FBI=連邦捜査局のコミー長官は、容疑者の男が過激派組織ISに加えて自爆テロを起こしたアメリカ人などとの連帯を示す発言をしていたと明らかにし、インターネットの閲覧記録などを調べて、過激な思想に染まった原因の解明を急ぐ考えを示しました。


中国 5月の新車販売 経済減速のなか堅調を維持

中国の先月の新車の販売台数は去年の同じ月より9%余り増加し、中国経済が減速するなかでも、政府の販売刺激策などにより堅調な販売を維持しています。


米 マイクロソフトがリンクトインを約2.8兆円で買収へ

アメリカのIT企業マイクロソフトは、13日ビジネス向けとしては世界最大規模の交流サイトを運営するアメリカのリンクトインを日本円にしておよそ2兆8000億円で買収すると発表しました。


CTBT発効目指す閣僚級会合始まる

核実験を全面的に禁じるCTBT=包括的核実験禁止条約の採択から20年となるのに合わせ、オーストリアでおよそ70か国が参加した閣僚級の会合が始まり、条約の早期発効を求める発言が相次いでいます。


米銃乱射事件 執ように殺傷繰り返したか

アメリカ南部・フロリダ州のナイトクラブで男が銃を乱射し多数の死傷者が出た事件で、容疑者の男は撃たれて床に倒れ込んだ被害者にさらに銃撃を加えるなど執ように殺傷を繰り返していたとみられ、捜査当局は動機や背後関係の解明を急いでいます。


上海の空港で爆発 男が「借金で自暴自棄」と書き込み

中国・上海の空港で、12日、男が瓶のようなものを爆発させ、旅行客4人がけがをした事件で、この男がスマートフォンの通信アプリに借金で自暴自棄になっていたことを示す書き込みをしていたことが分かり、警察は詳しいいきさつを調べています。


米銃乱射事件 警察が犠牲者は49人と発表

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで男が銃を乱射した事件で、警察は現場近くで記者会見し、死亡した50人の中には実行犯の男も含まれ、犠牲者の数は49人だと発表しました。


米銃乱射事件 容疑者の父親「なぜか分からない」

アメリカ南部・フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件で、死亡したオマル・マティーン容疑者の(29)父親が、フロリダ州の自宅でアメリカABCテレビのインタビューに応じました。


米銃乱射事件 専門家「ISが力の誇示に事件を利用か」

アメリカ・フロリダ州の銃の乱射事件で、過激派組織IS=イスラミックステートにつながりのある通信社が「ISの戦闘員によって実行された」と伝えたことについて、イスラム過激派に詳しい日本エネルギー経済研究所の保坂修司研究理事は「これだけではISが直接的に関与したとは言いづらい」と指摘しました。


トニー賞 演技全4部門で黒人の俳優が受賞

アメリカ演劇界で最高の栄誉とされるトニー賞の授賞式がニューヨークで行われ、ミュージカルの演技部門では主演と助演の4つの賞を史上初めてすべて黒人の俳優が受賞しました。


中国経済 内需が弱いの見方強まる

中国の先月の小売業の売上高は、伸び率が去年4月以来の低い水準にとどまったほか工業生産も伸び率が大幅に縮小した前の月から横ばいで、中国経済は、内需が全般に弱いという見方が強まっています。


在米の日本大使館が注意呼びかけ 銃乱射事件で

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件を受けて、アメリカの首都ワシントンにある日本大使館は、アメリカに渡航・滞在する日本人に対してテロ事件や不測の事態に巻き込まれないよう最新の情報の入手に努めることなどを呼びかけました。


米 銃乱射事件 容疑者の元妻「精神的に病んでいた」

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件で、容疑者の男の元妻がアメリカのメディアの取材に答え男と4か月間、結婚生活を送ったとしたうえで、「男は当初は普通だったが、次第に感情が不安定になり、すぐにかっと逆上するようになった」と話しました。


米 銃乱射事件 容疑者の男とISの関係など捜査

アメリカ南部、フロリダ州のナイトクラブで男が銃を乱射し、これまでに50人が死亡、53人がけがをした事件では現場近くで犠牲者を追悼する集会が開かれる一方で、捜査当局は、容疑者の男と過激派組織IS=イスラミックステートとの関係などを中心に、動機や背後関係について、解明を進めています。


米イスラム系団体「一切の過激主義を許容しない」

アメリカで起きた銃の乱射事件で容疑者の男が過激派組織IS=イスラミックステートへの忠誠を誓っていたとされるなか、アメリカのイスラム系団体「アメリカ・イスラム関係協議会」の幹部が会見し「一切の過激主義を許容しない」と今回の犯行を強く非難しました。


核軍縮進展の見通し悲観的 スウェーデン研究機関

スウェーデンの研究機関は、世界の核兵器に関する調査結果を発表し、核弾頭の数の減少スピードは遅いうえ、アメリカやロシアが核兵器の近代化を進めていることなどを挙げ、核軍縮の進展に悲観的な見方を示しました。


米大統領候補 相次いで銃乱射事件を非難

アメリカ南部、フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件を受けて、大統領候補の指名獲得を確実にした民主党のクリントン氏は銃規制を進める姿勢を示す一方、共和党のトランプ氏はイスラム過激派に関するみずからの主張が正しかったと自賛しました。


米の銃乱射事件 各国首脳などから非難の声

アメリカ南部、フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件を受けて、各国の首脳などから非難する声が相次いでいます。


オバマ大統領 動機などの解明に全力挙げる

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで起きた銃の乱射事件についてオバマ大統領は「テロ行為であり憎悪による行為だ」と述べて強く非難し、動機などの解明に全力を挙げる考えを示しました。


米 銃乱射事件で50人死亡 男はISに忠誠か

アメリカ南部、フロリダ州のナイトクラブで12日未明、男が銃を乱射し、これまでに50人が死亡、53人がけがをしてアメリカで起きた銃の乱射事件としては過去最悪となりました。捜査当局は男が過激派組織IS=イスラミックステートへの忠誠を誓っていたとして動機の解明を進めています。


高倉健さんのドキュメンタリー映画 上海で上映

中国・上海で開催されている国際映画祭で、おととし亡くなった俳優の高倉健さんのドキュメンタリー映画が上映され、大勢の中国のファンが鑑賞しました。


米フロリダ州ナイトクラブでの銃乱射 50人死亡に

アメリカ南部フロリダ州のナイトクラブで12日未明に起きた銃の乱射事件で、地元の市長は、これまでに50人が死亡、53人がけがをしたことを明らかにしました。アメリカのメディアは、アメリカで起きた銃の乱射事件としては、過去最悪だと伝えています。


上海の空港での爆発 男が爆発物投げつけ

中国・上海の浦東空港の出発ロビーで12日午後に爆発があり、4人がけがをしました。上海の警察は、男が、搭乗手続きのカウンター近くで瓶の形をした爆発物を爆発させたあと、刃物で自殺を図ろうとしたと発表し、男の背後関係などを捜査しています。


米フロリダ ナイトクラブでの銃乱射 約20人死亡

アメリカ南部、フロリダ州のナイトクラブで12日未明に起きた銃の乱射事件で、地元の警察は、およそ20人が死亡したことを明らかにしました。容疑者の男は警察との銃撃戦の末、ナイトクラブの店内で死亡したということです。


中国 雲南省でアジア貿易拡大目指す展示会

中国南西部の雲南省で、南アジアや東南アジアの国々との貿易拡大を目指す大規模な展示会が始まり、貿易を通じてアジアでの影響力を強める中国の動きが本格化しています。


中国 上海の空港で爆発音 爆竹や花火か けが人も

中国・上海の浦東空港の出発ロビーで12日午後に爆発があり、3人がけがをしました。中国国営の新華社通信は、爆竹や花火によるものだと伝えていて、警察が爆発の詳しい原因を調べています。


米 女性歌手が撃たれて死亡 計画的な犯行か

アメリカの音楽オーディション番組に出演して人気を集めていた女性歌手がコンサート会場で銃で撃たれて死亡した事件で、警察は、容疑者の男による計画的な犯行とみて動機を調べています。


英 EU離脱の賛否を問う国民投票前に 国論は二分

イギリスで来週、行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を前に最新の世論調査が発表され、一部の調査では「離脱」が「残留」を10ポイント上回りましたが、「離脱」と「残留」がきっ抗しているという調査結果も複数あり、国を二分する議論になっています。


米 フロリダ州のナイトクラブで発砲事件 けが人多数

アメリカ南部、フロリダ州のオーランドの警察は、12日未明、オーランドのナイトクラブで発砲事件があり、多数のけが人が出たと発表しました。容疑者はナイトクラブの店内で死亡したということです。


韓国 セウォル号の引き揚げ作業開始 事故から2年余

韓国で旅客船セウォル号が沈没し、高校生など295人が死亡、9人が行方不明となっている事故で、韓国政府は、2年余り海に沈んだままとなっている船体の引き揚げ作業を開始しました。


米軍 シリアで反政府勢力を誤爆 4人死亡か

アメリカ軍は、シリア北部で先月行った、過激派組織IS=イスラミックステートに対する空爆作戦で、誤ってアメリカ軍が支援している反政府勢力を攻撃し、4人が死亡した可能性が高いと発表しました。


英 ノーベル賞の科学者たちがEU残留訴え

イギリスで、EU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票が行われるのを前に、ノーベル賞を受賞した科学者13人が連名で新聞に寄稿し、離脱すればEUからの研究助成金を得られなくなり、「イギリスのすばらしい研究の努力を危険にさらす」として、EU残留を訴えました。


英 エリザベス女王の90歳誕生日祝う行事

ことし90歳となった、イギリスのエリザベス女王の誕生日を祝う公式の行事が行われ、イギリス国内は祝賀ムードに包まれています。


韓国 元慰安婦支援の財団を来月半ばにも設置へ

慰安婦問題の最終的な解決に向けて、韓国政府が、日本政府との合意に基づき、来月半ばにも元慰安婦たちを支援する財団を設置する見通しとなり、韓国内で依然として日韓の合意に反発する動きがあるなか、財団の準備委員会は元慰安婦たちのもとを訪れて理解を求めています。


米 女性歌手がサイン中に撃たれ死亡 撃った男は自殺

アメリカの音楽オーディション番組に出演して人気を集めていた女性歌手が、アメリカ南部フロリダ州のコンサート会場でファンにサインをしていたところ、男に銃で撃たれて死亡しました。


サハリン トドの生息地で住民が海岸清掃

ロシア極東のサハリンでは、トドが生息している場所の環境を美化しようと、地元の住民たちが海岸の清掃を行いました。


シリア 爆発相次ぎ12人死亡 ISが犯行声明

内戦が続くシリアの首都ダマスカスの近郊で11日、爆発が相次ぎ、合わせて12人が死亡して50人以上がけがをし、過激派組織IS=イスラミックステートが犯行を認める声明をインターネット上に出しました。


ペルー 勝利のクチンスキー氏 貧困層の生活向上など課題

大接戦となったペルーの大統領選挙は、ケイコ・フジモリ氏が敗北を認め、ペドロ・クチンスキー元首相の勝利で決着し、今後、クチンスキー氏は貧困層の生活の向上などを通して国内を融和に導き、議会でのフジモリ氏の協力を取り付けていくことが大きな課題となります。


英国ロイヤル・バレエ団 日本人2人がプリンシパルに

イギリスの名門、ロイヤル・バレエ団に所属する日本人のバレエダンサー2人が演目の主役を務める「プリンシパル」に日本人としておよそ20年ぶりに選ばれました。


米 アメリカン航空など6社にキューバ定期便の運航認可

去年、54年ぶりにキューバとの国交を回復したアメリカ政府は、アメリカン航空など航空会社6社にキューバとの定期便の運航を認可し、早ければ、ことし秋にも運航が始まることになりました。


ペルー大統領選 決着 市民から両候補の協力期待する声

大接戦となっていたペルーの大統領選挙は、ケイコ・フジモリ氏が敗北を認め、ペドロ・クチンスキー元首相の勝利で決着し、市民からは両候補が選挙戦での対立を乗り越えて協力していくことに期待する声が上がっています。


モハメド・アリ氏 追悼式典 多くの人が別れ惜しむ

今月3日に亡くなったプロボクシングの元世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリ氏の追悼式典が生まれ故郷のアメリカ・ケンタッキー州で行われ、多くの人たちがアリ氏の功績をたたえ、別れを惜しみました。


クリントン氏とトランプ氏 首都ワシントンで舌戦

11月に行われるアメリカ大統領選挙に向けて党の指名獲得を確実にした民主党のクリントン前国務長官と共和党のトランプ氏が首都ワシントンを訪れ、互いを批判し合いました。


アフガニスタン駐留米軍 対タリバンで任務拡大

アメリカのオバマ大統領は、アフガニスタンで反政府武装勢力タリバンに対する攻勢を強めるため、現地のアメリカ軍部隊に、新たに戦闘任務につくアフガニスタン軍への同行を認めることなどを決め、治安情勢の悪化でアメリカとして再び関与を迫られたかたちです。


サッカー欧州選手権 厳重警戒のフランスで開幕

去年2度のテロ事件が起きたフランスで10日、サッカーのヨーロッパ選手権が開幕し、試合会場などでは厳重な警備態勢が敷かれました。


イギリス国民投票控え 世界の株式市場値下がり

10日の世界の金融市場ではイギリスがEU=ヨーロッパ連合から離脱を決めることへの警戒感から各地の株価が軒並み値下がりし、23日の国民投票を前に投資家がリスクを避けようという姿勢を強めています。


NYに「モハメド・アリ通り」登場

アメリカ・ニューヨークでは、今月3日亡くなったプロボクシングの元世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリ氏の功績をたたえて、中心部の通りにアリ氏の名前が付けられました。


ペルー大統領選挙 ケイコ・フジモリ氏が敗北認める

大接戦となっていたペルーの大統領選挙はケイコ・フジモリ氏が敗北を認め、ペドロ・クチンスキー元首相の勝利で決着することになりました。親子2代にわたる日系人の大統領の誕生は実現しませんでした。


欧州市場 英国の国民投票控え警戒感広がる

10日のヨーロッパの金融市場では、今月23日にイギリスで行われるEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票への警戒感などから、各地で株価が大きく値下がりしたほか、比較的、安全な資産とされる各国の国債が買われ、イギリスやドイツの国債の利回りが過去最低を更新しました。


映画でシリア内戦の悲惨さ学ぶ 大学で上映会

内戦が続くシリアの現状について若い人たちに関心を持ってもらおうと、都内の大学で内戦下の悲惨な状況を描いた映画の上映会が行われ、参加者たちは日本で何ができるか考える必要があるなどといった意見を交わしました。


NYダウも下落 英国のEU離脱に警戒感高まる

10日のニューヨーク株式市場は、イギリスの世論調査でEU=ヨーロッパ連合からの「離脱」を支持する人が「残留」を上回ったことから警戒感が高まり、ダウ平均株価は119ドル値下がりしました。


NY外為 1ユーロ=119円台 約3年2か月ぶり

10日のニューヨーク外国為替市場は、イギリスがEU=ヨーロッパ連合から離脱することへの警戒感からユーロを売って円を買う動きが強まり一時、およそ3年2か月ぶりに1ユーロ=119円台まで円高ユーロ安が進みました。


アジア開発銀行 AIIBとの初の協調融資を承認

日本やアメリカが中心になって運営するアジア開発銀行は、中国が主導するAIIB=アジアインフラ投資銀行との初めての協調融資となるパキスタンでの高速道路の建設プロジェクトに対して、1億ドルの融資を承認したと発表しました。


ASEM財務相会合 英のEU離脱問題などに懸念示す

モンゴルで開かれていたASEM=アジア・ヨーロッパ会議の財務相会合は10日声明を発表し、イギリスのEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票を巡る問題などを念頭に、地政学的な緊張が世界経済に及ぼす影響への懸念を示しました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る