NHKニュース|文化・エンタメ 2016年8月10日 (水曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

サッカー第3戦 インコが占い 日本の勝利を予想

リオデジャネイロオリンピック、サッカー男子の日本が予選リーグ第3戦でスウェーデンと対戦するのを前に、10日、栃木県那須町の動物園で、大型のインコが恒例の勝敗占いをし、日本の勝利を予想しました。


涼しさを求め 鍾乳洞にぎわう 岐阜・高山

厳しい暑さが続く中、岐阜県高山市にある鍾乳洞は涼しさを求める人でにぎわっています。


東日本大震災で被災した石巻市立病院再建 記念式典

東日本大震災の津波で大きな被害を受け、再建が進められてきた宮城県石巻市の市立病院が完成し、10日、記念の式典が開かれました。


よさこい祭り本番始まる 高知

高知の夏を彩る「よさこい祭り」の本番が10日から始まり、踊り子たちが鳴子と呼ばれる楽器を打ち鳴らしながら躍動感あふれる踊りを披露しています。


「八王子空襲」を伝える展示会

太平洋戦争末期、東京・八王子市でおよそ450人が犠牲になったとされる八王子空襲を後世に伝えようと、当時の資料を集めた展示会が開かれています。


News Up もう悩まない!?夏休みの自由研究

朝顔の観察にしようか?昆虫の標本作りにしようか?子どもたちにとって夏休みの自由研究を何にするかは、いつの時代も悩みの種です。毎年ぎりぎりまでテーマが決まらず、保護者も一緒になってあたふたする家庭も多いのではないでしょうか?こうした中、自由研究のテーマをインターネットで提供したり、手助けをしたりするサービスも出てきています。8月下旬になって慌てることがないよう、自由研究をめぐるさまざまな動きを探ってみました。


イチロー3000本安打 出身地の役場に垂れ幕

大リーグ、マーリンズのイチロー選手が大リーグ通算3000本安打を達成したことを受けて、出身地の愛知県豊山町の役場では、記録達成を祝う垂れ幕が掲げられました。


恵みの雨を願う伝統行事「脚折雨乞」 埼玉 鶴ヶ島

巨大な龍神を担いで恵みの雨を願う4年に1度の伝統行事「脚折雨乞」が、埼玉県鶴ヶ島市で行われました。


東京五輪に向け スポーツにちなんだ音楽祭

文化の分野からも4年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けた機運を高めていこうと、7日夜、都内で、スポーツにちなんだ音楽祭が開かれました。


ホッキョクグマに氷のおやつ 名古屋 東山動物園

名古屋市の動物園で、連日の厳しい暑さを乗り切ってもらおうと、ホッキョクグマに氷で作られたおやつがプレゼントされました。


「こち亀の両さん」カラーでお目見え 銅像の除幕式

東京・葛飾区を舞台にした人気漫画、通称「こち亀」に登場する「両さん」の色が塗られた新たな銅像が完成し、除幕式が行われました。


大仏のほこりを落とす「お身拭い」 奈良 東大寺

お盆を前に、この1年にたまった大仏のほこりを落とす「お身拭い」が奈良の東大寺で行われました。


重い障害の子と家族がコンサート楽しむ 横浜

重い障害がある子どもたちとその家族に音楽の楽しさを感じてもらおうというコンサートが開かれ、子どもたちは体を揺らしてリズムを取ったり、手拍子をしたりして本格的なコーラスを楽しみました。


リオ五輪開幕を祝いブラジル文化紹介の催し

リオデジャネイロオリンピックの開幕を祝い、多くのブラジル人が住む群馬県大泉町では、ブラジルの文化を紹介する催しが開かれ、サンバなどが披露されました。


水戸市で水戸黄門まつり

水戸黄門として知られる水戸藩の二代藩主、徳川光圀にちなんだ夏祭り「水戸黄門まつり」が開かれ、水戸市の中心部に山車が出て、祭りを盛り上げています。


旧日本軍弾薬工場で発掘の薬きょうなど展示 埼玉

戦争の記憶を残し、平和について考えてもらおうと、旧日本軍の弾薬工場があった埼玉県ふじみ野市で、工場の敷地で発掘された砲弾の一部などを集めた展示会が開かれています。


仙台七夕まつり 始まる

東北を代表する夏祭りの一つ、仙台七夕まつりが6日から始まり、仙台市中心部の商店街は色鮮やかな七夕飾りで彩られています。


リオ五輪開会式 スーパーハイビジョンで公開

「スーパーハイビジョン」の試験放送が行われている東京・丸の内では、リオデジャネイロオリンピックの開会式の模様が公開され、訪れた人たちが臨場感ある映像を楽しんでいました。


長野 善光寺で打ち水 観光客も参加

厳しい暑さが続く中、長野市の善光寺では5日、地元の人や観光客が昔ながらの打ち水をして、ささやかな涼を楽しみました。


兵庫 明石で「たこリンピック」

リオデジャネイロオリンピックの開幕に合わせて、タコ漁の盛んな全国の街から自慢の料理が勢ぞろいした「たこリンピック」が兵庫県明石市で開かれました。


お盆の混雑 下り11日と13日 上り14日〜16日

お盆休みをふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュは、国内の空の便が今月11日、新幹線は11日、高速道路は13日がピークになる見通しです。一方、Uターンラッシュは国内の空の便が今月14日から16日にかけて、新幹線は14日と15日、高速道路は14日がピークになる見通しです。


景気動向指数 2か月ぶり改善

景気の現状を示す、ことし6月の「景気動向指数」は、熊本地震の影響で落ち込んでいた自動車の生産が回復したことなどから2か月ぶりに改善しました。


タクシー初乗り1キロ410円 東京で実証実験始まる

国土交通省は短い距離を利用するタクシーの需要を調べようと、初乗り運賃をおよそ1キロまで410円とする実証実験を、5日から東京都内で始めました。


公園に見慣れない鳥 実はアフリカ原産のツル

千葉県袖ケ浦市の公園に、アフリカ原産のツルが2羽いるのが確認されました。市原市内の飼い主のもとから逃げたものとみられ、袖ケ浦市は飼い主に捕獲するなどして引き取るよう求めていくことにしています。


トヨタ 不妊治療のための新たな休暇制度 導入へ

晩婚化などで不妊に悩む夫婦が急増するなか、トヨタ自動車は不妊治療を受けることができる新たな休暇制度の導入を検討していることが分かりました。


トヨタ「カローラ」発売50周年で歴代モデル展示

全世界で販売台数が4000万台を超え、日本のマイカーブームの先駆けにもなったトヨタ自動車の「カローラ」が、ことしで発売から50年となるのを記念して、歴代のモデルなどを展示する催しが開かれています。


日航機墜落の御巣鷹山 新人警察官が犠牲者追悼

520人が犠牲になった日航ジャンボ機墜落事故から31年となるのを前に、今年度、新たに採用された警察官たちが墜落現場となった群馬県上野村の御巣鷹の尾根に登り、犠牲者を追悼しました。


教師目指す高校生が夏休みの小学生を指導 埼玉 秩父

埼玉県秩父市で、教師を目指す高校生たちが夏休み中の小学生に勉強を教える教室が開かれました。


待機児童2万人解消 補正予算で前倒し整備へ 厚労相

塩崎厚生労働大臣は、待機児童の解消に向け、来年度末までに50万人分の保育の受け皿を確保する政府の方針について、「前倒しして進めたい」と述べ、今年度の第2次補正予算案に、およそ2万人分の保育施設の整備に必要な費用を盛り込む考えを示しました。


閉校校舎で留学生のIT技術者養成 若者定住ねらう

都内で高齢化率が最も高い東京・奥多摩町は、閉校になった中学校の校舎を留学生を対象にIT技術者を養成する日本語学校の運営会社に貸し出して、若者の定住を進めていくことになりました。


6月の給与総額 3か月ぶり前年同月上回る

夏のボーナスを含めたことし6月の給与総額は、平均で43万円余りとなり、3か月ぶりに前の年の同じ月を上回りました。


全国初 福祉車両のカーシェアリング 大阪・池田

車いすに対応できる福祉車両のカーシェアリングが、全国で初めて大阪・池田市で始まりました。


原爆投下直後の広島・長崎 旧ソビエト撮影の映像公開

原爆投下直後の広島や長崎を旧ソビエトの調査団が映した映像が初めて広島市に提供され、4日、原爆資料館で報道関係者に公開されました。


大河ドラマ出演の吉田羊さんが祭りに参加 群馬 沼田

NHKの大河ドラマ「真田丸」の舞台のひとつ、群馬県沼田市で開かれた祭りに3日、ドラマに出演している俳優の吉田羊さんが参加し、祭りを盛り上げました。


愛媛 伊方原発3号機 12日にも再稼働で最終調整

検査中のトラブルで再稼働が遅れている愛媛県にある伊方原子力発電所3号機について、四国電力は日程を検討した結果、今月12日にも再稼働させる方向で、国など関係機関と最終的な調整に入りました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る