NHKニュース 2016年11月26日 (土曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

年金制度改革法案 衆院厚生労働委員会で可決

年金支給額の新たな改定ルールを盛り込んだ、年金制度改革関連法案は、25日夕方、衆議院厚生労働委員会で、民進党などが抗議する中、採決が行われ自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。


長野に移住の22人 音楽イベントでつながり大麻使用か

北アルプスに近い長野県の自治体に東京などから移り住んだ住民22人が、大麻を隠し持っていたとして逮捕された事件で、住民らは以前から音楽イベントを開いて集まっていたということで、厚生労働省の麻薬取締部は、つながりを深めて大麻を使うようになった疑いもあると見て捜査を進めています。


中国の軍用機6機が沖縄沖を飛行 領空侵犯なし

中国の戦闘機を含む軍用機6機が、25日、沖縄本島と宮古島の間の上空を通過し、自衛隊機がスクランブル=緊急発進して警戒監視に当たりました。領空侵犯はありませんでしたが、防衛省は、戦闘機を伴った今回の飛行の目的について分析しています。


国会議員関係団体の政治資金 3億5000万円が飲食に

総務省が25日に公表した政治資金収支報告書を、NHKが調べたところ、去年、国会議員に関係する200余りの政治団体で、少なくとも合わせて3億5000万円が飲食に使われていたことがわかりました。専門家は「飲食は政治活動に必要なのか線引きがあいまいで、どのような意味があるのか説明できることが大事だ」と指摘しています。


インフルエンザ全国流行入り 昨季より1か月以上早く

インフルエンザの患者が全国的に増えていて、国立感染症研究所は25日、インフルエンザが全国的な流行期に入ったと発表しました。昨シーズンより1か月以上早い流行期入りで、専門家は早めのワクチン接種など対策の徹底を呼びかけています。


フィギュアNHK杯 羽生がショートプログラムで1位

フィギュアスケートのNHK杯は、男子シングル前半のショートプログラムが行われ、羽生結弦選手が今シーズンの世界最高得点となる103.89をマークしてトップに立ちました。


日ハム大谷 史上初 投打でベストナイン

プロ野球、セ・パ両リーグの今シーズンのベストナインが発表され、投打の二刀流で活躍し、チームの日本一に大きく貢献した日本ハムの大谷翔平投手が、今シーズンからの規定の変更により、史上初めてピッチャーと指名打者の両方で受賞しました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る