NHKニュース|科学・医療 2017年5月7日 (日曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

砂浜でTシャツアート展 高知 黒潮町

砂浜を美術館に見立て、およそ1200枚ものさまざまなデザインのTシャツを展示する催しが高知県黒潮町で開かれています。


最年少プロ棋士の藤井四段が小学生を指導 愛知 岡崎

史上最年少で将棋のプロ棋士となり、4日、デビュー戦以来の連勝記録を16に更新したばかりの愛知県瀬戸市の中学3年生、藤井聡太四段が小学生を相手に対局し、指し方などを指導しました。


「宗像・沖ノ島と関連遺産群」一部が世界文化遺産登録へ

世界文化遺産への登録を目指している、福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」について、ユネスコの諮問機関は「世界遺産にふさわしい」と勧告し、ことし7月に世界文化遺産に登録される見通しとなりました。一方で、8つの構成資産のうち、宗像大社中津宮など4つの構成資産については「除外すべき」と勧告され、文化庁は「全体としては厳しい勧告内容だ。地元の福岡県などと協議して、今後の対応を検討したい」と話しています。


「太陽光発電だけで成層圏へ」プロペラ機 試験飛行成功

太陽光発電だけを動力源とするプロペラ機で、旅客機が飛行する高度よりもはるかに高い高度2万メートル以上に到達することを目指すプロジェクトが、スイスで進められていて、5日、高度300メートルを飛ぶ試験飛行に成功しました。


インド 南アジア各国共有の人工衛星打ち上げに成功

インドは、南アジア各国で共有する人工衛星を搭載したロケットを打ち上げて、衛星を軌道に乗せることに成功し、南アジア各国が自前の衛星として災害時の情報収集などのために利用することになります。


メトロポリタン美術館で川久保玲さんの展覧会

前衛的なデザインで世界的に知られるファッションデザイナー、川久保玲さんの服を集めた展覧会が4日、アメリカ・ニューヨークのメトロポリタン美術館で始まりました。


経産相 チェルノブイリも教訓 燃料デブリ取り出し優先

世耕経済産業大臣は、旧ソビエトのチェルノブイリ原子力発電所の事故対応などを視察するため、4日に現地を訪問し、東京電力福島第一原発の対応では、事故で溶け落ちた燃料と構造物などが混じった燃料デブリの取り出しを、計画どおり優先させていく考えを強調しました。


東京五輪を実況 アナウンサーの土門正夫さん死去

昭和39年に開催された東京オリンピックの女子バレーボール決勝など、スポーツの実況で活躍した元NHKアナウンサーの土門正夫さんが、今月2日、肺気腫のため横浜市内の病院で亡くなりました。87歳でした。


伝統行事「伊庭の坂下し祭」 滋賀 東近江

重さ400キロを超えるみこしを山の中腹の神社からふもとまで引き下ろす「伊庭の坂下し祭」が滋賀県東近江市で行われました。


将棋 中学生の藤井四段 連勝記録「16」に

史上最年少で将棋のプロ棋士となった中学3年生の藤井聡太四段が、4日、大阪で行われた新人王戦の対局に勝って、デビュー戦からの連勝記録を「16」に更新しました。


IoT機器を破壊する新しいウイルス初確認

あらゆるモノをインターネットで結ぶ、「IoT」と呼ばれる技術の普及が進んでいますが、こうした機器を破壊してしまう新しい種類のウイルスが広がり始めていることがわかりました。これまで、ほかのサイバー攻撃の踏み台としてIoT機器を悪用するウイルスはありましたが、破壊を目的としたものは初めてです。


「飛騨の大祭」57年ぶりに開催 岐阜 高山

岐阜県飛騨地方にある300余りの神社が参加し、みこしを担いで町なかを練り歩いたり、獅子舞などを奉納したりする「飛騨の大祭(おおまつり)」が、およそ半世紀ぶりに高山市で始まりました。


GHQが検閲 占領下の憲法に関する書物 米図書館サイトで紹介

日本国憲法の施行から70年にあわせて、戦後の占領期にGHQ=連合国総司令部が検閲した憲法関連の書物が、アメリカの図書館のウェブサイトで紹介され、専門家は当時の日本社会が憲法をどのように受け止めていたのかを知る重要な手がかりになると指摘しています。


ムッシュかまやつさん お別れの会

「ザ・スパイダース」の元メンバーでソロとしても長年活躍し、ことし3月に亡くなったミュージシャンのムッシュかまやつさんのお別れの会が東京都内で開かれ、生前親交の深かった人たちが歌や演奏をささげて別れを惜しみました。


端午の節句 伝統の飾りを展示 山梨 南アルプス

端午の節句を前に、山梨県南アルプス市の江戸時代に建てられた住宅でこいのぼりや五月人形などを展示する催しが開かれています。


氷の柱を奉納する献氷祭 奈良の氷室神社

氷の神がまつられている奈良市の氷室神社で、高さ1メートルの氷の柱を奉納する献氷祭が行われました。


将棋の藤井聡太四段 連勝記録「15」に

去年、史上最年少で将棋のプロ棋士となって以来、公式戦で一度も負けずに勝ち続けてデビュー戦からの連勝の新記録を更新している愛知県の中学3年生、藤井聡太四段が1日の対局に勝ち、連勝記録を「15」に伸ばしました。


京都 鴨川の納涼床始まる

京都を流れる鴨川の川辺で涼みながら食事や酒を楽しむ納涼床が1日から始まりました。


高浜4号機 原子炉に燃料入れる作業終わる

裁判所が再稼働を認める判断を示した福井県にある高浜原子力発電所の4号機で、原子炉に核燃料を入れる作業が1日午前に終わり、関西電力はこの後の作業が順調に進めば、今月中旬に再稼働する計画です。


日本の文化発信する「ジャパン・ハウス」 ブラジルに完成

日本の文化などの情報を発信する海外の拠点「ジャパン・ハウス」が、イギリスやアメリカに先駆けてブラジルのサンパウロに完成し、麻生副総理兼財務大臣や、テメル大統領などが出席して記念の式典が行われました。


宇宙ごみ除去へ ベンチャー企業が衛星の打ち上げ計画

使い終わった人工衛星などの宇宙ごみの問題が解決しないまま深刻になっています。こうした中、日本のベンチャー企業が宇宙ごみを取り除くサービスの提供を目指して特殊な衛星を打ち上げる計画をまとめ、開発を本格化させています。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る