NHKニュース|社会 2017年5月14日 (日曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

Jアラートやエムネット 作動せず

北朝鮮から発射されたミサイルが、日本の上空を通過する場合などに自治体に情報を伝えるJアラート=全国瞬時警報システムや、エムネット=緊急情報ネットワークシステムは作動していません。防衛省は、高性能レーダーを備えた海上自衛隊のイージス艦などで、警戒と監視を続けています。


無料低額宿泊所 面積や設備基準設け規制強化へ

生活に困っている人に提供されている「無料低額宿泊所」が、いわゆる「貧困ビジネス」に悪用されるケースが問題になっていることから、厚生労働省は、部屋の面積や設備の基準を設けるなど、規制を強化する方針を決めました。


高校のネット遠隔教育 取得できる単位の上限引き上げを

政府の規制改革推進会議は、インターネットを利用して高校の教師が遠隔地の生徒に授業を行う遠隔教育について、「質の高い授業を提供するために効果的だ」などとして、取得できる単位の上限を引き上げるよう求める意見を取りまとめました。


政府 ミサイル落下想定の避難訓練 各地で実施へ

北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返す中、政府は、各地の自治体からミサイルの落下を想定した住民の避難訓練の実施に向けた相談が寄せられていることから、自治体側と調整したうえで、早ければ来月から順次、訓練を実施していく方針です。


広島の住宅に遺体 滋賀で逮捕の男の供述で見つかる

13日夜、広島市の住宅で、この家の67歳の住人と見られる男性が血を流して死亡しているのが見つかりました。滋賀県で逮捕された男の供述に基づいて調べたところ、遺体が見つかったということで、警察は殺人事件として捜査を始め、男が何らかの事情を知っていると見て調べることにしています。


JR総武線快速 運転再開

JR総武線の快速電車は、人身事故の影響で、全線で運転を見合わせていましたが、午後10時35分に運転を再開しました。


JR総武線快速 東京〜千葉 運転見合わせ

JR総武線の快速電車は、午後10時ごろに新小岩駅で起きた人身事故の影響で、東京駅と千葉駅の間の全線で運転を見合わせています。


恐竜の全身骨格発見の地元に土産物店 北海道むかわ町

恐竜の全身骨格で国内最大の化石が見つかった北海道むかわ町に、恐竜にちなんだ土産物を販売する店がオープンしました。


海自大型護衛艦「いずも」シンガポールに寄港

海上自衛隊最大級の護衛艦「いずも」がシンガポールに寄港し報道陣に公開されました。「いずも」は今後、ASEAN=東南アジア諸国連合の加盟国などと多国間の演習を行う予定で、関係国との連携を強化することで、海洋進出の動きを強める中国をけん制する狙いもあるものと見られます。


寄生虫アニサキス 食中毒が増加傾向 対策徹底を

刺身など生の魚介類を食べて、寄生虫のアニサキスによる食中毒を起こすケースがことしになって全国で30件以上確認され、厚生労働省は生の魚介類を扱う販売業者や飲食店などに対し、寄生虫がいないか確認するなどの対策を徹底するよう呼びかけています。


「ガリガリガリクソン」さん釈放 飲酒運転認め謝罪

12日に大阪市で酒気帯び運転の疑いで逮捕されたお笑いタレントが13日午後釈放され、取材に対し飲酒運転したことを認め、謝罪しました。


尖閣沖接続水域に中国海警局の船4隻

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。


沖縄地方と鹿児島県の奄美地方が梅雨入り

低気圧と前線の影響で、沖縄地方と鹿児島県の奄美地方では断続的に雨が強まり、気象庁は13日午前、「沖縄地方と奄美地方が梅雨入りしたと見られる」と発表しました。沖縄・奄美と東海それに関東などでは、このあと数時間は局地的に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は低い土地の浸水や土砂災害などに十分注意するよう呼びかけています。


日大東北高校相撲部元顧問 傷害容疑で書類送検

福島県郡山市の相撲の強豪校、日大東北高校で相撲部の顧問を務めていた元教諭が去年、部員の男子生徒を殴りけがを負わせたとして、警察は、この元教諭を傷害の疑いで書類送検しました。


両陛下 日本いけばな芸術展へ

天皇皇后両陛下は13日、さまざまな生け花の流派の作品を集めた展覧会をご覧になりました。


フェリーから女性の乗客2人不明 親子が転落か

13日午前、北海道の小樽港から新潟港に到着したフェリーで、親子と見られる女性の乗客2人の行方がわからなくなり、海上保安部は航行中に2人が海に転落したと見て捜索を行っています。


遊園地火災 アーケード中央付近が最も激しい焼け方

12日夜、埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちで園内の施設などが焼けた火事で、警察と消防が現場を詳しく調べた結果、焼け方が激しい全長130メートル余りのアーケードのうち、中央付近の飲食店などの焼け方が最も激しいことが警察への取材でわかりました。


学校史などの切り取り被害 17県51図書館に

各地の図書館で相次いで見つかった、学校史の本などが切り取られる被害は、その後、東北や九州などでも確認され、NHKのまとめで、これまでに全国の17の県の51の図書館に上っています。日本図書館協会は全国の公立の図書館に連絡して緊急の調査を進め、警察は器物損壊の疑いで捜査しています。


西・東日本 昼すぎにかけ非常に激しい雨のおそれ

低気圧と前線の影響で、西日本と東日本を中心に大気の状態が不安定になり、局地的に激しい雨が降っています。西日本と東日本では、昼すぎにかけて、非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するよう呼びかけています。


米軍横田基地所属の軍属 飲酒後に運転で衝突事故

アメリカ軍横田基地に所属する40代の軍属のアメリカ人が今月7日、東京・福生市で酒を飲んだあと車を運転して衝突事故を起こし、相手の車を運転していた男性に軽いけがをさせていたことが、警視庁などへの取材でわかりました。


乳児放置し熱中症で死亡させた疑い 母親を逮捕

11日、生後2か月の女の子の赤ちゃんを、車の中におよそ5時間半にわたって放置し、熱中症で死亡させたとして、山口県防府市の23歳の母親が保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されました。11日の防府市の最高気温は25度7分だったということで、警察は詳しいいきさつを捜査しています。


うその報告や検査拒否のファンド販売会社 行政処分を

不動産ファンドを販売している東京の会社について、証券取引等監視委員会は、集めた資金の額を実際の10分の1に偽って財務局に報告したうえ、検査を28回にわたって拒否し続けたなどとして、行政処分を行うよう金融庁に勧告しました。


西武園ゆうえんち火災 けさから現場検証

12日夜、埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちから火が出て、園内の施設などおよそ700平方メートルが焼けました。園内の飲食店や土産物店が並ぶアーケード付近が激しく焼けているということで、警察と消防は13日朝から現場検証をして、出火原因を調べることにしています。


京急線 切れたワイヤーが地面に触れショートか

12日、横浜市で京急線の架線をつり下げるワイヤーが切れた影響で、京急線は一部の区間でおよそ3時間半にわたって運転できない状態が続きました。京急は、切れたワイヤーが地面に触れてショートし、架線が停電した可能性もあると見て原因を調べています。


風力発電所でゴンドラが転落 作業員2人死亡 石川

12日夕方、石川県志賀町にある風力発電所の敷地内で、ゴンドラが崖下に転落する事故があり、ゴンドラに乗って木の伐採作業にあたっていた男性作業員2人が死亡しました。


西武園ゆうえんちで火災 埼玉 所沢

12日夜遅く、埼玉県所沢市にある西武園ゆうえんちで火災があり、園内の施設などが燃えました。火はおよそ2時間後に消し止められ、警察や消防は火が出た原因を詳しく調べています。


西・東日本 13日は非常に激しい雨のおそれ 警戒を

低気圧と前線の影響で、西日本に発達した雨雲がかかり局地的に非常に激しい雨が降っています。13日、西日本と東日本の広い範囲で、非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するよう呼びかけています。


熊本 上天草市の避難準備情報を解除

熊本県上天草市は、大雨のため市内の大矢野町登立の岩屋地区に出していた避難準備の情報を午後10時37分に解除しました。


九州新幹線 運転を再開

九州新幹線は、大雨のため熊本と鹿児島中央の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午後10時40分ごろに運転を再開しました。


九州新幹線 再び運転見合わせ

九州新幹線は鹿児島県内で沿線に設置された雨量計が規制値を超えたため、熊本と鹿児島中央の間の上下線で、午後10時13分ごろから再び運転を見合わせています。九州新幹線は、大雨の影響で、12日夕方から断続的に運転を見合わせていて、午後9時11分に運転を再開したばかりでした。


京急線 復旧作業終え運転を再開

12日夕方、横浜市鶴見区で京急線の架線をつり下げる吊架線と呼ばれるワイヤーが切れた影響で、一部の区間で運転ができない状態になっていましたが、午後9時54分に運転を再開しました。京急は今後、断線した原因を詳しく調べることにしています。


九州新幹線 運転を再開

九州新幹線は鹿児島県内で、雨量計が規制値を超えたため、熊本と鹿児島中央の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午後9時11分に運転を再開しました。


京急線 架線つり下げるワイヤー切れ一部で不通続く

12日夕方、横浜市鶴見区で京急線の架線をつり下げる吊架線と呼ばれるワイヤーが切れて垂れ下がり、京急川崎駅と上大岡駅の間の上下線で運転ができない状態になっています。京急によりますと、午後10時ごろには復旧できる見通しで、今後、断線した原因を詳しく調べることにしています。


カラオケ動画の投稿を禁止する判決 東京地裁

カラオケで歌う様子を動画投稿サイトで公開していた男性に対して、音源の権利を持つ大手カラオケ会社が起こした裁判で、東京地方裁判所が、権利の侵害にあたると認め、動画の投稿を禁止する判決を言い渡していたことがわかりました。


東京・渋谷 集合住宅の4階から出火 女性1人けが

12日夕方、東京・渋谷区にある5階建ての都営住宅の4階の部屋から火が出て、上の階の部屋まで燃え広がり、東京消防庁によりますと、10代の女性がけがをしたということです。


訴え起こさずうその判決文作成 弁護士を在宅起訴

土地の名義変更に関する争いを裁判で解決してほしいと依頼を受けたのに、訴えを起こさず、うその判決文を作成して依頼人に渡したとして、神戸地方検察庁は12日、兵庫県弁護士会に所属する37歳の弁護士を有印公文書偽造などの罪で在宅起訴しました。


カジノ解禁は見直しを 日弁連などが街頭で訴え

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備に向けた議論が本格化していることを受けて、日弁連=日本弁護士連合会などはギャンブル依存症を増やしかねないなどとして、12日に都内でカジノ解禁を見直すよう訴えました。


北九州6人焼死火災 2人の身元確認 残る4人不明

北九州市で、日雇いの労働者などが暮らすアパートが全焼した火事で、死亡した6人のうち2人は60歳と77歳の男性と確認され、警察はほかの4人についても確認を進めています。


九州新幹線 熊本〜鹿児島中央で運転見合わせ

九州新幹線は、鹿児島県内で沿線に設置された雨量計が規制値を超えたため、熊本と鹿児島中央の間の上下線で午後6時50分ごろから運転を見合わせています。


信号機に群がっているのは…ミツバチ 東京・世田谷

12日正午前、東京・世田谷区の交差点にある信号機に多数のミツバチが群がっているのが見つかり、警視庁から依頼を受けた業者がハチの群れを処分しました。


アスクル倉庫火災を教訓に対策案 総務省消防庁

オフィス用品の通販大手、「アスクル」の倉庫火災を受けた国の検討会が開かれ、大規模倉庫の2階に設置が義務づけられていない「開口部」と呼ばれる非常用の出入り口や窓、それにスプリンクラーなど、初期消火に役立つ設備の導入を検討する必要があるとする新たな対策の案が示されました。


警察署内で現金盗難 連休中に金庫ある部屋 無施錠だった期間も

広島市の広島中央警察署で、詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8500万円余りが盗まれた事件で、金庫が置かれた会計課は大型連休中、市内で開催されたイベントの対応で業務が行われ、部屋が施錠されなかった期間があることが警察への取材でわかりました。警察は連休中の署内の出入りについて署員から事情を聴くなどして捜査しています。


熊本 上天草市に避難準備情報

大雨のため、熊本県上天草市は午後4時50分、市内の大矢野町登立岩谷地区の165世帯360人に避難準備の情報を出しました。市は、高齢者や体の不自由な人などに避難を始めるよう呼びかけています。


九州新幹線 運転を再開

九州新幹線は、鹿児島県内の沿線に設置された雨量計が規制値を超えたため、熊本と鹿児島中央の間で運転を見合わせていましたが、午後5時43分に上下線とも運転を再開しました。


「小切手無くした」うその電話で2800万円詐欺被害

東京・杉並区の60代の男性が今月、息子を装った男からの「小切手を無くしてしまった」などといううその電話の内容を信じ、現金合わせて2800万円をだまし取られ、警視庁は詐欺事件として捜査するとともに同様の被害に遭わないよう注意を呼びかけています。


「ガリガリガリクソン」容疑者 酒気帯び運転容疑で逮捕

「ガリガリガリクソン」の名前で活動しているお笑いタレントが、大阪市内で酒を飲んで車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。警察によりますと、「運転したという記憶はありません」などと供述しているということです。


共立女子短大の教授 学生1100人余の個人情報入ったPC紛失

都内にある共立女子短期大学の教授が合わせて1100人余りの学生の名前や成績などの個人情報が入ったパソコンを紛失していたことがわかり、大学側は関係者に謝罪しました。


「EXILE」などのチケット転売目的で大量購入か

優先予約ができるファンクラブに1人で48口加入し人気音楽グループ、「EXILE」などが出演するコンサートチケットを転売目的で大量に購入したとして都内の23歳の男が逮捕されました。警視庁の調べに対して「余ったチケットを売っただけだ」などと容疑を否認しているということです。


小池知事 豊洲移転の条件「無害化は尊重すべき」

築地市場の豊洲への移転問題で、東京都の小池知事は石原知事時代に移転の条件として設定された土壌や地下水などの汚染を環境基準以下に抑える「無害化」について、「ゼロリスクはありえないが、尊重すべきだ」と述べ、移転の可否を判断するうえで重要な要素とする考えを示しました。


熊本 南阿蘇村に避難準備情報

大雨のため、熊本県南阿蘇村は、午後4時半に熊本地震の影響で避難勧告が出ている立野地区などを除く全域の4195世帯、1万222人に避難準備の情報を出して、高齢者や体の不自由な人などに避難を始めるよう呼びかけています。


相模原・女性遺棄事件 無罪主張の被告に2審も有罪

交際していた男とともに、男が以前交際していた別の女性の遺体を相模原市の墓地に遺棄した罪に問われた被告の裁判で、2審の東京高等裁判所は無罪の主張を退け、1審に続いて懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。


九州新幹線 大雨で運転見合わせ 熊本〜鹿児島中央

九州新幹線は大雨のため、12日午後4時半ごろから熊本と鹿児島中央の間の上下線で運転を見合わせています。


国内最高齢のカバ死ぬ 54歳 茨城

茨城県日立市の動物園で飼育されていた国内最高齢の54歳のカバが12日朝早く死んでいるのが見つかりました。


小池知事 五輪経費2000〜3000億円の削減見込める

東京都の小池知事は、東京オリンピック・パラリンピックの開催経費のうち、東京都や政府などが負担する最大1兆3000億円について、現時点で2000億円から3000億円の削減効果が見込めるとしたうえで、負担の大枠について今月中の決着を目指す考えを改めて示しました。


秋篠宮さま補佐する皇嗣職 東宮職と同じ規模に

政府は天皇陛下の退位をめぐる自民党の合同会議で、退位後、秋篠宮さまを補佐するため宮内庁に置かれる「皇嗣職」について、現在、皇太子さまを補佐している「東宮職」と同じ規模になるという見通しを示しました。


伊豆大島・三宅島 噴火に備え新たな避難計画

3年前の御嶽山の噴火を受けて、伊豆大島と三宅島で噴火が起きた場合の新たな避難計画がまとまり、観光客については原則として島外へ避難させるとともに、住民の高齢化などを受けて、避難の際には状況に応じてマイカーを使って避難することなどが盛り込まれました。


「小規模多機能型」介護サービス 運営基準緩和を検討

介護が必要な高齢者が急増するなか、厚生労働省は在宅サービスの受け皿を増やそうと、さまざまな介護サービスを提供する「小規模多機能型」と呼ばれるサービスの運営基準を緩和する方向で検討を始めました。


助手席で2人一緒にシートベルト締め圧迫死か 愛知

今月9日、愛知県一宮市で軽乗用車がガードレールに衝突して乗っていた2歳の男の子と70代の女性が死亡し、警察が調べたところ、死亡した女性が助手席で男の子をひざの上に乗せて一緒にシートベルトを締めていたと見られることがわかりました。警察は2人がシートベルトやエアバッグに圧迫されて死亡した可能性もあると見て調べています。


鹿児島で猛烈な雨 西・東日本あすにかけ非常に激しい雨

前線の影響で九州では広い範囲で雨が降り、鹿児島県では局地的に100ミリを越える猛烈な雨が降っています。13日にかけて西日本や東日本の広い範囲で局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、急な川の増水に警戒するよう呼びかけています。


市街地のニホンカモシカ 6時間後に保護 愛知・尾張旭

12日朝、愛知県尾張旭市の市街地で国の特別天然記念物のニホンカモシカが見つかり、市の職員や警察官らによっておよそ6時間後に保護されました。


高齢者施設に避難計画を義務化 改正水防法など成立

去年8月の台風10号による大雨の被害を受けて、洪水や土砂災害の危険性のある全国の高齢者施設に避難計画の作成などを義務付ける水防法など4つの法律の改正案が、12日の参議院本会議で全会一致で可決・成立しました。


無線LANただ乗り 最新の安全対策を呼びかけ 総務相

他人が利用する無線LANの「暗号鍵」を解読し、インターネットを無断で使ういわゆる「ただ乗り」をめぐり、東京地方裁判所が無罪を言い渡したことについて、高市総務大臣は12日の閣議のあとの会見で「無線LANの利用者は最新のセキュリティー対策を講じていただきたい」と注意を呼びかけました。


JR宇都宮線 運転を再開

JR宇都宮線は、栃木県小山市の小山駅と間々田駅の間で起きた人身事故の影響で、東京駅と宇都宮駅の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午後0時半ごろに運転を再開しました。


高級車など約400台盗んだか 暴力団員の男ら8人

車を盗んだなどとして指定暴力団・山口組系の暴力団員の男ら8人が逮捕・起訴され、警察は男らのグループが10の都府県で高級車を中心に合わせておよそ400台を盗み、被害額は15億円以上になると見て、調べています。


市街地にニホンカモシカ 保護の準備進める 愛知・尾張旭

12日朝、愛知県尾張旭市の市街地で、国の特別天然記念物のニホンカモシカが歩いているのが見つかり、市の職員や警察官などが保護する準備を進めています。


岩手・釜石の山火事 発生5日目も消火活動続く

岩手県釜石市で起きた山火事は、発生から5日目となる12日も続き、自衛隊のヘリコプターが海岸線を中心に消火活動を行っています。


痴漢疑われた男性逃走 ビルから転落し死亡

12日未明、JR京浜東北線の車内で「痴漢行為をした」として女性に訴えられ電車から降ろされた男性が、駅の構内から逃走しました。男性は、この直後、近くのビルから転落して死亡し警視庁は、誤って転落したか自殺を図った可能性があると見て当時の状況などを調べています。


幼稚園バスに乗用車が追突 園児7人を搬送 栃木

12日午前、栃木県下野市の国道で乗用車が幼稚園の送迎バスに追突し、両方の車の運転手のほか、バスに乗っていた園児7人が病院に運ばれました。


恐喝事件で「神戸山口組」本部を捜索 警視庁

自営業の男性から現金500万円を脅し取ったとして、「神戸山口組」系の暴力団の幹部など3人が逮捕された事件で、警視庁は、兵庫県にある神戸山口組の本部を捜索しました。「神戸山口組」の傘下団体の一部が離脱し、新たな組織の立ち上げを表明して以降、本部に警察の捜索が入るのは初めてで、警視庁は、組織の実態についても解明する方針です。


西・東日本あすにかけ非常に激しい雨のおそれ

前線の影響で九州では局地的に激しい雨が降っています。13日にかけては西日本や東日本の広い範囲で雨が強まり、局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水などに十分注意するよう呼びかけています。


JR宇都宮線 運転を見合わせ

JR宇都宮線は、栃木県小山市の小山駅と間々田駅の間で起きた人身事故の影響で、午前11時すぎから東京駅と宇都宮駅の間の上下線で運転を見合わせています。


尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻航行

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。4隻は、12日午後3時現在、尖閣諸島の南小島の東南東およそ43キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。


入国審査中に姿消したインドネシア人の男が出頭 羽田空港

11日、羽田空港でインドネシア人の男が入国審査の途中でいなくなり、入国管理局などが不法に入国したと見て行方を追っていましたが、12日朝になって男が出頭し、入国管理局が事情を聴いています。


西日本で大気不安定に 土砂災害や浸水などに警戒

低気圧と前線の影響で、西日本では12日の昼前から大気の状態が非常に不安定になり、13日昼前にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降るところがある見込みです。気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するよう呼びかけています。


違法な長時間労働などの企業名 一覧にして公開

厚生労働省は電通の過労自殺の問題などを受けて、違法な長時間労働をさせたなどとして書類送検された企業を一覧にしてホームページで公開することにしました。


警察署内の現金盗難事件 連休期間狙った内部犯行か

広島市の広島中央警察署で、詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8500万円余りが盗まれた事件で、金庫の鍵を管理していた机の引き出しは鍵が壊された状態でしたが、大型連休の前には異常は確認されていなかったことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は署員が少ない連休期間を狙った内部の犯行の疑いがあると見て捜査しています。


エステや医療機関で脱毛 やけどなど 5年間に964件

エステティックサロンや医療機関で脱毛を行い、やけどをしたなどの相談がおよそ5年間に960件余り寄せられ、国民生活センターは、利用者に注意を呼びかけています。


入国審査中のインドネシア人不明に 不法入国か

11日、羽田空港でインドネシア人の男が入国審査の途中でいなくなり、入国管理局などは不法に入国したと見て行方を追っています。


森友学園の認可保育園めぐり 大阪市が保護者説明会

学校法人「森友学園」の前の理事長の妻が園長を務める認可保育園をめぐって、大阪市は11日夜、保護者向けの説明会を開き、ことし7月に事業停止命令を出す方針を伝え、今後、子どもの転園に向けた手続きを進めることを説明しました。


森林除染事業で受注の下請け業者が不正請求か

福島市が発注した森林の除染事業をめぐり、受注した下請け業者が竹林ではない場所を、除染費用を多く受け取れる竹林と偽って申告し、1000万円余りを不正に請求した疑いがあることがわかりました。


全国の12の火山に「噴火警報」や「火口周辺警報」

気象庁は11日、全国の活火山の4月以降の活動状況や警戒すべき点について発表しました。噴火が発生したり火山活動が高まったりして、全国の12の火山に「噴火警報」や「火口周辺警報」が発表されています。


病院の枕などに火つけた疑い 当時勤務の看護師逮捕 埼玉 川越

おととし、埼玉県川越市の病院でリネン室に置いてあった枕やマットレスに火をつけて壊したとして、当時、病院に勤務していた43歳の看護師が逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。


熊本県で震度4

11日午後8時21分ごろ、熊本県で震度4の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。


親の付き添いなくても障害児が通学できるよう求める

障害のある子どもを学校に通わせるため、付き添いをしている保護者らが都内で集会を開き、国に対して、支援の拡充などを求めました。


介護老人施設 高齢女性殺害 外から侵入の形跡なし

10日、奈良県上牧町の介護老人保健施設で、入所していた97歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、施設にはドアをこじ開けるなどして侵入した形跡はないことが警察への取材でわかりました。警察は施設内にいた人物が事件に関わった疑いもあると見て捜査を進めています。


Jリーグの7クラブが協定 災害時のスタジアム確保などで

中国・四国地方のJリーグの7つのクラブが、大規模な災害が起きたときに試合を行うスタジアムや練習場の確保に協力することを盛り込んだ協定を結びました。


現金保管の金庫は二重施錠 事情知る内部の犯行の疑い

広島市の広島中央警察署で、詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8500万円余りが盗まれた事件で、金庫は差し込み式の鍵とダイヤル式の暗証番号で二重に施錠できる構造になっていて、警察はふだんの施錠の状況を詳しく調べるとともに、鍵の保管場所などを知る内部の犯行の疑いがあると見て捜査しています。


小池知事 東京五輪 都以外の仮設施設の整備費用 都が全額負担

東京オリンピック・パラリンピックの費用負担をめぐり、東京都の小池知事は安倍総理大臣と会談し、東京都以外の仮設施設の整備費用について都が全額を負担する意向を伝えました。今後、費用負担について東京都と組織委員会、政府の3者で最終的な調整を行うことになります。


7月上旬〜8月上旬並みの暑さに 熱中症に注意

11日は西日本と東日本を中心に気温が上昇し、関東甲信や東海、九州では、日中の最高気温が10日より10度以上高くなって、7月上旬から8月上旬並みの暑さとなったところもありました。12日も暑さが続く見込みで、気象庁は、こまめに水分を取るなど熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


東京五輪仮設施設 都知事の全額負担表明に説明求める声

3年後の東京オリンピック・パラリンピックについて審議する都議会の特別委員会が開かれ、小池知事が、東京都以外の仮設施設の整備費用について、都が全額を負担する意向を示したことについて、議員から「なぜ突然きょう発表したのか」などとして、説明を求める声が上がりました。


ワゴン車銃撃事件 バイクで200m追いかけ発砲か

10日、千葉県松戸市でバイクからワゴン車に拳銃のようなものが発砲され、撃たれた男性が重体になっている事件で、バイクがおよそ200メートルにわたって走行するワゴン車を追いかけるように発砲したと見られることが警察への取材でわかりました。警察は暴力団が絡むトラブルが背景にあると見て調べています。


成田発着枠拡大案で千葉県知事らが騒音対策など要望

成田空港の発着枠拡大に向け早朝と深夜の運用時間を延長することなどを盛り込んだ案について、千葉県の森田知事や空港周辺の市長らが運用時間の一部見直しや騒音対策の強化などを国に求める要望書を石井国土交通大臣に手渡しました。


カジノ含むIR 誘致の自治体が海外事業者にPR

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の在り方を考えるシンポジウムが東京で開かれ、誘致を目指す自治体が日本での開設を検討している海外の事業者に地元の魅力などをPRしました。


運動会練習中の児童19人搬送 熱中症か 埼玉 越谷

11日午前、埼玉県越谷市の小学校で運動会の練習をしていた児童19人が熱中症と見られる症状を訴え、病院に搬送されました。消防によりますと、いずれも軽症だということです。


学校史などの切り取り被害 群馬や山梨の図書館でも

各地の図書館で小中学校などの歴史をまとめた学校史などの一部が切り取られる被害が相次ぐ中、新たに群馬県と山梨県の県立図書館で学校史など合わせて6冊、60ページ分が切り取られているのが見つかりました。


外資系製薬会社の社員 不当な処分の取り消し求め提訴へ

外資系の大手製薬会社で、営業担当の社員に対する不当な配置転換や降格、減給などの処分が行われているとして、社員10人余りが処分の取り消しを求めて訴えを起こすことを明らかにしました。会社側は「人事規定に準じて適切に対応してきた」としています。


沖縄米軍基地でパラシュート降下訓練 県が抗議を要請

10日夜、沖縄のアメリカ軍嘉手納基地でパラシュートの降下訓練が行われたことを受けて、沖縄県の富川副知事は11日、県庁に沖縄防衛局長らを呼び、アメリカ側に抗議するよう要請しました。


ビットコインで児童ポルノ販売 38歳男逮捕

児童のわいせつな動画を動画サイトで販売したとして、山口県の38歳の男が児童ポルノ禁止法違反などの疑いで警察に逮捕されました。取り引きにはインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」が使われていたということで、警察は詳しい売買の実態を調べています。


震災6年2か月の月命日 小学校で語り部が講話 宮城 石巻

東日本大震災の発生から6年2か月の月命日の11日、震災遺構として保存されることが決まっている宮城県石巻市の門脇小学校で、中学生を対象にした語り部による講話が行われました。


「君の名は。」監督のサインまね色紙販売の疑い 男を逮捕

大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」の監督の新海誠さんのサインなどをまねて書いた色紙を、インターネットのオークションサイトで販売したとして、32歳の男が詐欺の疑いで逮捕されました。


西〜東日本で気温上昇 真夏日に 熱中症に注意

11日は西日本と東日本を中心に気温が上昇していて、ところによって30度以上の真夏日となっています。日中の最高気温は、10日より10度以上高くなっているところがあり、気象庁は熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


埼玉 熊谷 巨大な温度表示板がお目見え

夏の厳しい暑さで知られる埼玉県熊谷市で、目盛りが45度まである巨大な温度表示板が設置されました。


中国海警局船4隻 尖閣沖の接続水域を航行

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。


大阪市が「森友保育園」に事業停止命令へ 認可取り消しも

学校法人「森友学園」の前の理事長の妻が園長を務める認可保育園について大阪市の吉村市長は、必要な数の保育士を依然として確保できていないとして事業停止命令を出したうえで、認可を取り消すこともありえるという考えを示しました。


岩手 釜石の山火事 避難指示すべて解除

岩手県釜石市で起きた山火事は悪天候のため中断されていた自衛隊などによる消火活動が11日朝に再開されましたが、発生から4日目となった今でも鎮火には至っていません。一方で、集落に延焼するおそれはなくなったとして市の一部に出されていた避難指示はすべて解除されました。


1歳次男を虐待 父親を傷害容疑で再逮捕 埼玉 鶴ヶ島

先月、埼玉県鶴ヶ島市で1歳の次男を殴って意識不明の重体にさせたとして逮捕された23歳の父親が、去年12月にも同じ子どもに暴行を加えてけがをさせたとして、傷害の疑いで再逮捕されました。


豊洲移転の要望 業界団体から相次ぐ 都のヒアリングで

築地市場の豊洲への移転について議論する東京都の「市場のあり方戦略本部」は築地市場の業界団体に対するヒアリングを行い、団体からは豊洲市場への移転を1日も早く判断してほしいという要望が相次ぎました。


岩手の山火事4日目 消火活動再開も鎮火には至らず

岩手県釜石市で起きた山火事は、悪天候のため中断されていた自衛隊などによる消火活動が11日朝、再開されましたが、発生から4日目となった今でも鎮火には至っていません。


窃盗罪で起訴の巡査 複数のスマホを他人に譲渡

大阪・貝塚警察署に勤務する25歳の巡査が、高齢の男性の自宅から現金およそ300万円を盗んだとして逮捕・起訴された事件で、この巡査はスマートフォンを複数台契約して他人に譲り渡していたことがわかりました。スマートフォンは犯罪に使われた疑いもあるということで、警察が詳しいいきさつを調べています。


留学名目で来日 中国人5人を盗みの疑いで逮捕

日本語学校に留学するとして来日した中国人5人が住宅に忍び込み現金を盗んだなどとして逮捕され、警視庁はおよそ30件、合わせて1000万円の盗みを繰り返していたと見て調べています。逮捕された5人のうち4人は容疑を否認しているということです。


病院バス停に突っ込み事故 高齢の被告が病死 裁判取りやめ

去年11月、栃木県下野市の大学病院のバス停に乗用車が突っ込み、当時89歳の女性が死亡した事故で、過失運転致死傷の罪で在宅で起訴されていた85歳の被告が病気で死亡し、宇都宮地方裁判所は裁判を取りやめる公訴棄却を決定しました。


警察署で現金盗難 警察庁長官「誠に遺憾 全容解明に努める」

広島市の警察署で詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8500万円余りが盗まれた事件について、警察庁の坂口正芳長官は11日の記者会見で「誠に遺憾で捜査を尽くして事案の全容解明に努めたい」と述べました。


歯科医師切りつけた医学部生「直前に白衣に着替えた」

東京・文京区の東京医科歯科大学歯学部附属病院で歯科医師が刃物で切りつけられた事件で、逮捕された別の大学の医学部の学生が調べに対し「直前に自宅から持ってきた白衣に着替えた」などと供述していることがわかり、警視庁は病院内で不審に思われないようにしたと見て調べています。


埼玉の3歳女児虐待死 被告が起訴内容を一部否認

去年1月、埼玉県狭山市で交際相手の子どもに十分な栄養を与えないまま浴室に放置して死亡させたとして保護責任者遺棄致死などの罪に問われている被告の初公判がさいたま地方裁判所で開かれ、起訴された内容を一部否認しました。


警察の証拠品の現金盗難 金庫の鍵入れた机の引き出し壊される

広島市の広島中央警察署で、詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8500万円余りが盗まれた事件で、金庫の鍵は担当課の机の引き出しに入れてふだん管理されていましたが、事件発覚の際、引き出しの鍵が壊されていたことがわかりました。警察は鍵の保管場所などを知る内部の犯行の疑いがあると見て捜査しています。


震災6年2か月の月命日 犠牲者に祈り 不明者の捜索も

東日本大震災の発生から6年2か月の月命日の11日、仙台市の震災遺構、荒浜小学校近くの慰霊碑では地区の犠牲者に祈りをささげる人たちの姿が見られました。


介護老人保健施設の殺人事件 建物の出入り口は施錠

奈良県上牧町の介護老人保健施設で入所していた97歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、当時、建物の出入り口は鍵がかかっていたほか、別の階に行くには暗証番号が必要だったことが、警察などへの取材でわかりました。警察は施設の職員や入所者からも話を聞くなどして捜査を進めています。


福岡 芦屋町の前教育長 規定に違反し教科書採択に関与

福岡県芦屋町の前の教育長が、法律の規定に違反して、みずからの次男が教科書の発行会社に勤務しているにもかかわらず、在任中、町の小中学校で使う教科書の採択に関与していたことがわかりました。これを受け、文部科学省は、都道府県の教育委員会に対し教科書採択にあたって法令を順守するよう通知しました。


重い脳性まひで補償金を受けた子どもの数 3年で15%減

出産時の事故で、重い脳性まひになった子どもを対象に補償金を支払う制度を運営している日本医療機能評価機構は、平成21年の制度開始から3年間で、重い脳性まひの子どもの数が、およそ15%減ったと発表しました。


大阪 裁判所と検察庁に赤い文字で落書き 警察が捜査

先月末から今月にかけて、大阪市内の裁判所の正門や検察庁の案内板に、スプレーのようなもので「人殺し」などと落書きされているのが見つかり、警察は同一犯による可能性もあると見て、捜査しています。


男女刺されけが 現場近くの暴行事件で逮捕の男が関与か

10日夜、岩手県大船渡市にある2軒の住宅で、60代の男性と女性がそれぞれ刃物のようなもので刺され、病院で手当てを受けています。現場近くでは別の暴行事件で20代の男が逮捕されていて、警察は目撃情報などから、この男が男女が刺された事件にも関わったと見て調べています。


北朝鮮の人権状況調査 国連元担当者 国際社会は取り組み強化を

国連の特別報告者として、長年、北朝鮮の人権状況の調査に携わってきた担当者がインタビューに応じ、北朝鮮の核やミサイルの問題に注目が集まる中、拉致をはじめとする人権問題についても、国際社会は取り組みを強めるべきだと訴えました。


暴力団幹部の車に発砲 男性撃たれる 千葉 松戸

10日、千葉県松戸市でバイクからワゴン車に向けて、拳銃が数発発砲され、40代ぐらいの男性が頭などを撃たれて病院で手当てを受けています。捜査関係者によりますと、車には暴力団の幹部らが乗っていたということで、警察はトラブルが背景にあると見て、殺人未遂の疑いで捜査しています。


自民 飲食店など原則禁煙の法案 3か月ぶり議論再開へ

飲食店などの建物の中を原則禁煙とする法案をめぐり、自民党は来週、3か月ぶりに厚生労働部会で議論を再開し、規制基準の緩和を求めることにしていて、緩和に慎重な厚生労働省との間で、法案提出に向けた調整を急ぐ方針です。


自民 大学授業料無償化 卒業後納付の新制度など提言へ

自民党の教育再生実行本部は、大学などに在学している間は授業料を無償化し、卒業後に一定の年収を超えた場合に、収入に応じて国に納付する新たな制度を検討することなどを盛り込んだ提言をまとめることになりました。


山崎製パンが“下請けいじめ” 公取委が勧告

デイリーヤマザキなどのコンビニを展開する山崎製パンが、箸やフォークの仕入れ代といった本来は加盟店が払うべき費用など4600万円を、弁当などの納入業者に負担させる下請けいじめをしていたとして、公正取引委員会から勧告を受けました。


ミサイル発射の避難要請 格安スマホで受信できないおそれ

北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返すなか、政府が発信する避難要請などの緊急情報が、格安スマホでは受信できないおそれがあることから、政府は利用者に対して、受信できる専用アプリの活用を呼びかけることにしています。


施設で97歳女性殺害 細いひものようなもので首絞めたか

奈良県上牧町の介護老人保健施設で、入所していた97歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、女性は細いひものようなのもので首を絞められたと見られることが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、職員や入所者から話を聞くなどして捜査を進めています。


介護老人保健施設で入所者が首絞められ死亡 殺人で捜査 奈良

奈良県上牧町の介護老人保健施設で、10日未明、入所していた97歳の女性が、自分の個室で死亡しているのが見つかり、警察が詳しく調べた結果、首を絞められて窒息死したことがわかりました。警察は殺人事件として、捜査を始めました。


米軍 嘉手納基地で夜間パラシュート降下訓練 地元は反発

10日夜、沖縄のアメリカ軍嘉手納基地で、軍用機から兵士がパラシュートで降下する訓練が行われました。基地周辺の自治体によりますと、これまで夜間に降下訓練が行われた記録はないということで、「危険度がさらに増し、断じて許すことはできない」と反発の声が上がっています。


森友学園が運営する認可保育園 保育士確保へ引き続き努力

学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長が運営する認可保育園が、保育士を確保できなくなっている問題で、大阪市が確保の見通しについて報告を求めた期限の10日、籠池前理事長は引き続き努力する考えを示し、市は今後の対応を検討することになりました。


住宅2軒で男女刺される 身柄確保の男が関与か 岩手

10日夜、岩手県大船渡市にある2軒の住宅で、60代の男性と女性がそれぞれ刃物のようなもので刺され、病院で手当てを受けています。警察は、近くで身柄を確保した男がいずれの事件にも関わった疑いがあると見て、詳しく事情を聴いています。


無線LAN“ただ乗り”無罪に 検察が控訴しない方針

他人が利用する無線LANの「暗号鍵」を解読し、インターネットを無断で使ういわゆる「ただ乗り」に先月、無罪を言い渡した判決について、東京地方検察庁が控訴しない方針を固めたことが関係者への取材でわかりました。これにより無線LANの「ただ乗り」は罪に問えないとした判断が確定することになります。


タイで拘束の女を詐欺の罪で起訴

熊本県出身の62歳の女が高配当をうたって違法な資金集めをしたとして国際手配され、タイから日本に移送されて逮捕された事件で、熊本地方検察庁は、女が集めた金を実際には運用せずにだまし取っていたとして、詐欺の罪で起訴しました。


北九州市の火事 入居の際に本人確認なし 身元の確認難航

北九州市で、日雇い労働者などが暮らすアパートが全焼し6人が死亡した火事で、このアパートでは、入居の際に本人確認の書類の提示などを求めず、名前の記載だけで契約することがたびたびあったことが、警察への取材でわかりました。死亡した人の中には、契約書の名前しか手がかりがない人もいて、警察による身元の確認が難航しています。


理科の実験で体調不良 8人搬送 大阪の中学校

10日昼前、大阪・泉佐野市の中学校で、硫化水素を発生させる理科の実験中に生徒が体調不良を訴え、8人が病院に運ばれました。いずれも症状は軽いということで、警察が詳しい状況を調べています。


詐欺の疑いで逮捕の男性を不起訴 東京地検

オレオレ詐欺の電話を受けた当時75歳の女性から現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで逮捕された都内の30歳の男性について、東京地方検察庁は「起訴するに足りる証拠がなかった」として不起訴にしました。


財務省 補助金配分見直しで私大再編を 仕組み提案

少子化に伴う学生の減少によって、今後、大学の再編などが避けられないとして、財務省は10日の審議会で、私立大学に配分されている補助金を見直し、学生の就職率など、実績によって配分に差をつけて、再編を促す仕組みを導入するよう提案しました。


福島 浪江町の山火事が鎮火 発生12日目

原発事故の影響で帰還困難区域となっている福島県浪江町で起きた山火事は、発生から12日目の10日、鎮火が確認されました。けがをした人はいませんでしたが、林野庁によりますと、隣接する双葉町の山林も含め推計でおよそ75ヘクタールが焼けたということです。


ドライバーに長時間労働の疑い 運送会社などを書類送検

千葉県野田市の運送会社の長距離トラックのドライバーに1か月で最大240時間余りに及ぶ違法な残業をさせていたとして、労働基準監督署は、運送会社と社長を労働基準法違反の疑いで書類送検しました。


噴火続く西之島 流れ出た溶岩で島が拡大

先月、およそ1年半ぶりに噴火が確認された小笠原諸島の西之島では、今月に入っても噴火が続き、流れ出た溶岩で島の西側と南西側の海岸線が、これまでより最大で180メートル拡大したことが、海上保安庁の観測で確認されました。


木嶋佳苗被告の死刑が確定

8年前、東京・千葉・埼玉で、男性3人を殺害した罪などに問われた木嶋佳苗被告について、最高裁判所は、被告側からの判決の訂正を求める申し立てを退け、死刑が確定しました。


「赤ちゃんポスト」 危険な出産相次ぐ

親が育てられない子どもを匿名で受け入れる、いわゆる「赤ちゃんポスト」を熊本市の民間病院が設けて、10日で10年になります。これまでに預けられた125人の大半は新生児で、その多くは環境の整っていない自宅などで出産したとみられ、「望まない妊娠」が危険な出産に直結する深刻な実態を示しています。


天皇陛下 退位特例法案19日にも国会提出へ

天皇陛下の退位をめぐって、政府は、10日、衆参両院の正副議長と与野党各党に、退位に向けた特例法案の要綱を示しました。特例法案は、今月19日にも国会に提出され、今の国会で成立する見通しです。


尖閣沖の接続水域に中国海警局の船4隻

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。


京浜東北線と湘南新宿ライン 運転再開

JR京浜東北線は人身事故の影響で大宮駅と大船駅の間の全線で運転を見合わせていましたが、運転を再開しました。この影響で新宿駅以北の区間で運転を見合わせていた湘南新宿ラインも午後4時前に全線で運転を再開しています。


京浜東北線と湘南新宿ライン 運転見合わせ

JR京浜東北線は午後3時20分すぎに東京・北区の上中里駅で起きた人身事故の影響で大宮駅と大船駅の間の全線で運転を見合わせています。また、この影響で湘南新宿ラインも新宿と高崎、それに新宿と宇都宮の間でいずれも上下線とも運転を見合わせています。


IR施設整備の議論本格化 カジノ事業者がシンポ

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備に向けた議論が本格化していることを受けて、海外でカジノなどを運営する事業者が集まり、日本での在り方を議論するシンポジウムが都内で開かれました。


警察署での現金窃盗事件 現金は会計課の金庫に保管

広島市の広島中央警察署で、詐欺事件で押収された現金8500万円余りが盗まれた事件で、これらの現金は、証拠品として多額だったため、捜査を担当する課とは別の金庫に保管されていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、こうした経緯を知る人物が関わった疑いがあると見て、署員から事情を聴くなど捜査しています。


岩手の山火事 火勢弱まるも鎮圧には至らず

岩手県釜石市で起きた山火事は、これまでにおよそ400ヘクタールの山林が焼け、岩手県によりますと、火の勢いは弱まりつつあるものの、発生から3日目となる今も鎮火には至っていません。現場周辺では、雨や視界不良のため消火活動が中断していますが、消防などは、天候の回復を待って活動を再開することにしています。


埼玉の中学生自殺か いじめの有無調査へ

今月、埼玉県川口市で中学3年の女子生徒が歩道橋の下で倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。女子生徒は自殺したと見られ、市の教育委員会は、生徒の保護者が「いじめを受けていたと本人から聞いた」と話していることなどから、今後、第三者委員会を設置し、いじめがなかったかどうか調べることにしています。


有料道路を逆走 91歳の男性が正面衝突事故で死亡

10日朝早く、愛知県知立市の有料道路で、91歳の男性が運転する軽乗用車が逆走して別の車と正面衝突し、男性が死亡しました。警察は、男性が近くにあるインターチェンジの出口から誤って進入し逆走したと見て調べています。


生活保護受給世帯 2か月連続で減少

生活保護を受けている世帯は、ことし2月の時点で163万8000世帯余りと2か月連続で減少しましたが、高齢者世帯では依然として増加が続いています。


タクシー運転手死亡 直前の客を傷害致死容疑で逮捕 容疑否認

おととし、東京・葛飾区で、タクシーの運転手に暴行を加えて心臓の持病を悪化させ、死亡させたとして、警視庁は客として乗っていた39歳の男を傷害致死の疑いで逮捕しました。男は容疑を否認しているということです。


岩手 釜石 山火事続く 約400ヘクタール焼く

岩手県釜石市で起きた山火事は、これまでにおよそ400ヘクタールの山林が焼け、発生から3日目となる今も続いています。岩手県によりますと、火の勢いは弱まりつつあるということで、10日朝も自衛隊や県のヘリコプターが消火活動を再開しています。


「赤ちゃんポスト」10年 匿名性の是非問われる

親が育てられない子どもを匿名で受け入れるいわゆる「赤ちゃんポスト」を熊本市の民間病院が設けてから10日で10年になります。これまでに預けられた125人のうち、20人を超える子どもは今も本当の親が誰かわからないままとなっていて、「匿名性」の是非が改めて問われています。


横断中の親子3人はねられ 母親と乳児が重体 7歳もけが

9日夜、名古屋市千種区の交差点で道路を横断していた親子3人が軽乗用車にはねられ、生後10か月の男の子と37歳の母親が意識不明の重体となっているほか、7歳の女の子も軽いけがをしました。


警察署で8500万円余盗難 内部犯行の疑いも 広島

広島市の広島中央警察署で詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8500万円余りが盗まれた事件で、金庫が置かれている部屋は外部の人の立ち入りが禁止されていることなどから、警察は内部の犯行の疑いもあると見て、署員から事情を聴くなどして捜査しています。


歯科医師刺傷事件 逮捕の医学部生「女性めぐりトラブル」

9日、東京・文京区の東京医科歯科大学歯学部附属病院で、歯科医師の男性が刃物で切りつけられて大けがをした事件で、殺人未遂の疑いで逮捕された別の大学の医学部の学生が調べに対し、「女性をめぐって歯科医師とトラブルになり、恨みがあった」と供述していることが、警視庁への取材でわかりました。


“リビング学習” 中3で6割近く 高3でも4割近く

今の子どもたちはどこで勉強をしているのか、大手教育研究所が調査をしたところ、「家族が集まるリビングで学習している」というケースが中学3年生で6割近く、高校3年生でも4割近くに上るという調査結果がまとまりました。


大手人材派遣会社 1万5000人余の個人情報流出

大手人材派遣会社のスタッフサービスは、派遣の登録などをしていた1万5000人余りの個人情報が元社員によって持ち出され、流出していたと発表しました。


林道の車内に遺体 長野の親子と確認 山形

7日、山形県小国町で林道に止まっていた車の中で死亡していた男性と女の子は、長野県の親子と確認されました。車内に練炭の燃えかすがあり、2人とも死因が一酸化炭素中毒だったことなどから、警察は父親が娘を道連れに自殺した疑いがあると見て調べています。


岩手 釜石の山火事 避難所で2日目の夜

山火事が起きている岩手県釜石市では、一部の地区に引き続き避難指示が出され、避難所で2日目の夜を迎える住民もいます。釜石市によりますと、9日午後6時の時点で、市が開設した4つの避難所に合わせて80人が避難しています。


霧島連山の硫黄山 噴火警戒レベル2に引き上げ

宮崎と鹿児島の県境にある霧島連山の硫黄山の火口内で、8日、土砂などがわずかに噴出した跡が確認されました。気象庁は、今後、小規模な噴火が起きるおそれがあるとして、硫黄山に噴火警戒レベル2の火口周辺警報を発表し、山からおおむね1キロの範囲では噴火に伴う大きな噴石に警戒するよう呼びかけています。


豊洲問題 小島座長が都議会特別委を欠席 批判相次ぐ

豊洲市場の問題を審議する都議会の特別委員会が開かれ、築地市場の再整備案を示した都のプロジェクトチームの小島座長が参考人として呼ばれたにもかかわらず、現時点で応じられないとして、9日の委員会に出席しなかったことに、各会派から批判が相次ぎました。


賄い料理に毒ある植物の種 元店長に執行猶予付きの有罪判決

アルバイトの大学生に出す賄い料理に、毒のある植物の種を混ぜて食べさせ、一時意識障害に陥らせたとして傷害の罪に問われた兵庫県姫路市の元居酒屋の店長に、裁判所は「勤務態度が不満で店を辞めさせようと企てた身勝手な犯行だが反省もしている」として、執行猶予の付いた有罪判決を言い渡しました。


ビットコイン取引所でシステム障害 数時間取り引き停止

インターネット上でやり取りする仮想通貨、ビットコインの取引所で国内大手の「コインチェック」は9日、取引価格が正しく表示されないシステム障害が発生したため、数時間にわたって、取り引きを停止しました。会社側は、利用者の個人情報や資産が流出したおそれはないと説明しています。


軽乗用車が事故 2歳の男の子と78歳の女性が死亡

9日午後、愛知県一宮市で軽乗用車が道路脇のガードレールに衝突し、乗っていた2歳の男の子と78歳の女性が死亡しました。


JR東日本 東京駅にイスラム教徒の礼拝室を設置へ

JR東日本は、日本を訪れるイスラム教徒の外国人旅行者が増えていることから来月、東京駅の構内に礼拝を行うための専用の部屋を設置することになりました。


歯科医師刺傷事件 逮捕の学生 殺意については否認

東京・文京区の東京医科歯科大学歯学部附属病院で、歯科医師の男性が別の大学の医学部の学生に突然、刃物で切りつけられ大けがをした事件で、逮捕された医学部生は警視庁の調べに対し、「刺したのは間違いありませんが、殺意を持って切りつけたわけではありません」などと供述しているということです。警視庁は、2人の間に何らかのトラブルがあったと見て、詳しい経緯を調べています。


被爆2世が国に賠償求めた裁判 初の弁論 広島地裁

広島の原爆で被爆した人の子、いわゆる被爆2世が健康被害は世代を超えて起きるとされるのに、被爆者と同じ支援が受けられないのは憲法に違反するなどとして、国に賠償を求めた裁判の初めての弁論が広島地方裁判所で開かれました。原告が「不安を放置しないでほしい」と訴えたのに対し、国側は訴えを退けるよう求めました。


特殊詐欺の指示役などか3人逮捕 被害額は数千万円か

特殊詐欺で、だました金の受け取り役と見られる少年や、指示役と見られる男らが詐欺の疑いで逮捕され、警視庁は関東を中心に特殊詐欺を繰り返し、被害額は数千万円に上ると見て、グループの実態解明を進める方針です。


商工中金に業務改善命令 不正融資繰り返しで

政府系金融機関の商工中金が、資金繰りが悪化した中小企業を支援する国の制度を使って不正融資を繰り返していた問題で、政府は、9日、商工中金に対して原因の究明などを求める業務改善命令を出しました。


図書館での学校史などの切り取り被害 全国調査へ

各地の図書館で、小中学校などの歴史をまとめた学校史などの一部が切り取られる被害が相次ぎ、日本図書館協会では、全国の図書館を通じて同様の被害がないか近く緊急調査を行うことになりました。


岩手 釜石の山火事 集落の300m手前まで迫る

8日、岩手県釜石市で起きた山火事は丸1日余りがたった今も燃え続けていて、県によりますと、これまでに山林およそ400ヘクタールが焼けて、火は集落の手前およそ300メートルのところまで迫っています。消防と自衛隊は、夕方でいったん9日の消火活動を打ち切り、10日も夜明けとともに再開することにしています。


警察署から8500万円余なくなる 詐欺事件の証拠品

8日夜、広島市の広島中央警察署で詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8500万円余りがなくなっていることがわかり、警察は窃盗事件として調べています。


赤ちゃんポスト設置10年 病院「社会に必要なシステム」

全国で唯一、親が育てられない子どもを匿名で受け入れる、いわゆる「赤ちゃんポスト」が熊本市の民間病院に設置されて、10日で10年になります。それを前に病院側が会見を開き、「賛否両論あるが、社会に必要なシステムだ」と必要性を強調しました。


東京・銀座の解体中ビルから出火 けが人はなし

9日夕方、東京・銀座で8階建ての解体中のビルから火が出る火事がありました。火の勢いは収まりつつあり、ビルにいた作業員などは全員避難し、これまでのところ、けが人はいないということです。


宮城 栗原の山林火災 焼失面積は5ヘクタール以上

8日に宮城県栗原市の山林から火が出て燃え広がり、住宅や倉庫など合わせて11棟が焼けた火事で、栗原市が調べたところ、焼失面積は少なくとも5ヘクタールに達していたことがわかりました。警察は10日も現場検証を行って、被害の状況や、火事の原因について、さらに調べることにしています。


歯科医師刺傷事件 逮捕の学生 2本の刃物で切りつけ

9日午前、東京・文京区の東京医科歯科大学歯学部附属病院で、歯科医師の男性が刃物で切りつけられて、大けがをした事件で、逮捕された別の大学の医学部の学生は、両手に持っていた2本の刃物で、いきなり歯科医師に切りつけていたことが警視庁への取材でわかりました。警視庁は大学生と歯科医師の間に何らかのトラブルがあったと見て調べています。


6人死亡のアパート火災 消防の立ち入り検査一度も受けず

北九州市で日雇いの労働者などが暮らすアパートが全焼し、6人の遺体が見つかった火事で、このアパートが法律で義務づけられた消防の立ち入り検査を、一度も受けていなかったことが、市への取材でわかりました。警察は、火事の原因の特定を急ぐとともに防火態勢などに問題がなかったか調べています。


小学校の校庭に頭部のないカラス 切断されたか 山梨

9日、山梨県北杜市の小学校の校庭で、頭部のないカラス3羽が見つかりました。警察は切断されたような痕があることから、鳥獣保護法違反などの疑いで調べるとともに、周辺のパトロールを強化することにしています。


更田氏「安全規制実施に最善」 原子力規制委委員長候補

原子力規制委員会の新しい委員長に政府が起用したいとしている、更田豊志氏は9日、衆議院議院運営委員会に出席し、国内外から信頼を得られる原子力発電所の安全規制の実施に最善を尽くす考えを示しました。


熱中症で運ばれた人 全国で420人 5月第1週

総務省消防庁は熱中症で運ばれた人の数の取りまとめを、ことしも9日から始め、今月初めの1週間では、全国で420人余りと去年の同じ時期を上回ったことがわかりました。


尖閣諸島沖の接続水域 中国海警局の船3隻が航行

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船3隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。


小学生の兄弟が登校中にはねられ軽傷 兵庫 明石

9日朝、兵庫県明石市で登校途中の小学生の男の子の兄弟が、道路を横断中に乗用車にはねられて、2人とも軽いけがをしました。


スカパーJSAT決算発表延期 不適切会計処理の疑いで

有料放送事業などを手がけるスカパーJSATは、子会社が実施したイベントをめぐる取り引きで不適切な会計処理があった疑いが見つかり、事実確認に時間がかかるとして、10日に予定していたグループ全体の決算発表を延期することを明らかにしました。


“山火事で放射性物質飛散” 批判受け新聞社が紙面で謝罪

東京電力福島第一原発事故の帰還困難区域で起きた山火事に関連して、放射性物質が飛散するおそれがあるとしたコラムを、和歌山県の新聞社が今月、掲載したところ「風評被害が助長される」といった批判が福島県の農家などから寄せられ、新聞社は9日の紙面で「放射線量に大きな変動はなく迷惑を与えた」と謝罪しました。


大学病院の歯科医師刺されけが 別の大学の学生逮捕

9日午前、東京・文京区にある東京医科歯科大学歯学部附属病院で、歯科医師の男性が、訪ねてきた別の大学の医学部の学生に包丁で刺されて、けがをしました。大学生はその場で逮捕され、警視庁が詳しい経緯を調べています。


電力までふるさと納税の返礼品に 群馬 中之条町

群馬県中之条町は環境に優しいまちづくりをPRしようと、ふるさと納税の返礼品に、町内の太陽光発電施設で発電された電力を加えました。


家電製品取りやめ ふるさと納税返礼品で 長野 伊那

ふるさと納税の返礼品をめぐって、長野県伊那市は、総務省が見直しを求めている家電製品の取り扱いを独自の基準を設けて続けていましたが、高市総務大臣から名指しで指摘を受けたことを踏まえ、全面的に取りやめる方針を決めました。


外国人などに人気の小型カートで事故 安全対策検討へ

日本を訪れた外国人旅行者などに人気の、小型のカートで公道を走るレンタルサービスで交通事故が起きているとして、国土交通省は、シートベルトの設置など安全対策を検討することになりました。


新宿 ゴールデン街火事 放火については無罪を主張

去年、東京・新宿の歌舞伎町のゴールデン街で起きた火事で、建物に侵入し火をつけたとして放火などの罪に問われている被告の初公判が開かれ、被告は放火について無罪を主張しました。


女子高校生を無理やり接待させたか 店の経営者逮捕

女子高校生をJKビジネスの店舗で無理やり働かせ、客に接待させたとして店の経営者が警視庁に逮捕されました。経営者は「俺は元暴力団員だ。お前なんてどうにでもできる」と脅すような言葉を言ったり、監視カメラで勤務状況を見張ったりしていたということです。


経済産業相 不正融資の商工中金に業務改善命令へ

政府系金融機関の商工中金が、資金繰りが悪化した中小企業を支援する国の制度を使って不正融資を繰り返していた問題で、世耕経済産業大臣は閣議のあとの会見で、何年にもわたって続いた不正であり、役員の減給処分だけで済む話ではないと厳しく批判し、9日にも商工中金に業務改善命令を出す方針を明らかにしました。


宮城 栗原の山林火災 現場検証始まる

8日に宮城県栗原市の山林から火が出て燃え広がり、住宅や倉庫など合わせて11棟が焼けた火事で、警察は、山林で見つかったたき火をしたような跡を中心に、9日朝から現場検証を始めました。警察はたき火の火が燃え広がった可能性もあると見て、火事の原因を調べています。


6人死亡のアパート火災 北九州市が運営実態調査へ

北九州市で日雇いの労働者などが暮らすアパートが全焼し、6人の遺体が見つかった火事で、北九州市は、アパートが1日ごとに宿泊料を設定していた一方、簡易宿泊所の届けは出ていなかったことから、管理会社から話を聞いて、運営の実態を調べることにしています。


岩手 釜石の山火事 消火活動続く

8日、岩手県釜石市で起きた山火事は丸1日がたった今も燃え続けていて、県によりますと、これまでに山林およそ400ヘクタールが焼けました。県や自衛隊がヘリコプター12機などで消火活動を続けています。


春の叙勲 皇居で親授式

春の叙勲で、大綬章を受章した人たちへの勲章の親授式が、皇居で行われました。


原発避難いじめ問題受け 横浜市教委に直接相談の窓口設置

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、横浜市に自主避難してきた生徒がいじめを受けていた問題で、横浜市教育委員会は再発防止策の1つとして、子どもや保護者が学校を通さずに直接、教育委員会に電話でいじめに関する相談ができる窓口を設置しました。


パリ協定で米大統領の結論は? 環境相が懸念

地球温暖化対策の国際的な枠組み、パリ協定をめぐって、アメリカのトランプ大統領が、協定から脱退するかどうか近く結論を出す考えを示していることについて、山本環境大臣は会見で、「世界第2位の排出国が離脱するということになると、影響は極めて大きいと言わざるをえない」と述べ、懸念を示しました。


厚労相 建物内で原則禁煙の法案 基準緩和に慎重な考え

塩崎厚生労働大臣は、飲食店などの建物の中を原則として禁煙とする法案をめぐり、自民党が厚生労働省のたたき台の規制基準の緩和などを求める方針であることについて、望まない受動喫煙をなくすには大きな課題があるとして、慎重な考えを示しました。


福島 会津坂下町の山火事は鎮火

8日、福島県会津坂下町で強風の影響で燃え広がった山火事は、9日午前、鎮火しました。この火事で住宅など9棟が全焼し、消防によりますと、山林およそ10ヘクタールが焼けたということです。


住宅全焼し2人死亡 60代の夫婦か 愛知 豊田

8日夜遅く、愛知県豊田市で住宅1棟が全焼して、焼け跡から男女2人が遺体で見つかりました。この家には病気で寝たきりの60代の男性と妻が住み、火事のあと、夫婦と連絡が取れないということで、警察は確認を進めています。


眞子さま 今月末からブータンを公式訪問

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまが、今月末からブータンを公式訪問されることが決まりました。


山林火災による避難指示を解除 宮城 栗原市

宮城県栗原市の火事で、市は上宮野の本木地区と秋山地区の合わせて117世帯392人に避難指示を出していましたが、9日午前7時に解除しました。


山火事で消火活動を再開 岩手 釜石

8日、岩手県釜石市で起きた山火事は今も燃え広がっていて、9日朝、自衛隊のヘリコプターが上空からの消火活動を再開しました。


住宅6棟全焼 焼け跡から1人の遺体 千葉

9日未明、千葉県九十九里町で、住宅6棟が焼け1人が死亡しました。警察は、火事のあと行方がわからなくなっている60代の男性と見て調べています。


福島・会津坂下町の山火事は収まらず 朝から消火活動再開

8日、福島県会津坂下町で住宅など5棟が全焼し、強風の影響で山林に燃え広がった山火事は今も収まっておらず、消防や自衛隊は9日朝から消火活動を再開しました。


山林火災 たき火の火が燃え広がった可能性も 宮城

8日、宮城県栗原市の山林から火が出て燃え広がり、住宅や倉庫など合わせて11棟が焼けた火事で、山林の中にたき火をしたような跡があったことが警察への取材でわかりました。警察はたき火の火が燃え広がった可能性もあると見て、9日、現場検証を行い詳しい原因を調べることにしています。


6人死亡のアパート火災 建物北側が激しく焼ける 北九州

北九州市で日雇いの労働者などが暮らすアパートが全焼し6人が死亡した火事で、倉庫やトイレなどがある建物の北側の部分が特に激しく焼けていることがわかり、警察は9日も現場検証をして火事の原因を調べることにしています。


“赤ちゃんポスト” 神戸市での設置を断念

親が育てられない子どもを匿名で受け入れる、いわゆる「赤ちゃんポスト」について、国内で唯一実施されている熊本県の施設に続き、神戸市に設置しようと活動してきた団体が、赤ちゃんの受け入れを断念したことが関係者への取材でわかりました。


山林火災で2地区に避難指示 宮城 栗原

8日昼すぎ、宮城県栗原市の山林から火が出て付近の住宅などにも燃え広がり、住宅や倉庫など合わせて11棟が焼けました。火は8日夜8時すぎに消し止められましたが、市は引き続き、2つの地区の117世帯392人に避難指示を出しています。


金属加工工場で火事 神奈川 大和

8日夜、神奈川県大和市の金属加工工場で火事があり、火はおよそ1時間後にほぼ消し止められました。これまでのところけが人はいないということです。


日本とインドの防衛相が会談 防衛協力の強化で一致

稲田防衛大臣は、防衛省でインドのジャイトリー国防相と会談し、北朝鮮による脅威は新たな段階に達していると指摘したうえで、アメリカを含めた3か国の共同訓練を今後も積極的に行うなど、両国の防衛協力を強化していくことで一致しました。


消防署員が屋根から転落し死亡 強風にあおられたか 岩手

8日正午すぎ、岩手県宮古市で、2階建ての建物の強風ではがれそうになっている屋根のトタンを固定する作業をしていた消防署員が転落し死亡しました。警察は、強風にあおられてトタンがめくれ上がったはずみで転落したと見て詳しい状況を調べています。


安倍首相 党内で憲法改正の論議加速を指示

安倍総理大臣は、自民党の役員会で、憲法を改正し、2020年の施行を目指す意向を表明したことについて、「党が一丸となって、歴史的な一歩を踏み出す決意だ」と述べ、党内で憲法改正論議を加速するよう指示しました。


暴力団事務所に少年を出入りさせ警視庁が中止命令

16歳の少年2人を都内の暴力団事務所に出入りさせていたとして、警視庁は指定暴力団・住吉会系の組長に対し、暴力団排除条例に基づく中止命令を出しました。


児童養護施設を退所した子どもにも継続して支援を

児童養護施設を退所した子どもたちの支援について考える会合が横浜市で開かれ、退所後も施設と支援団体が連携して、支援を継続していくことが重要だといった指摘が相次ぎました。


福岡 PM2.5の濃度が高い値で推移

福岡県内では8日、大気汚染物質、PM2.5の濃度が高い値で推移していて、福岡市は呼吸器系の持病やアレルギーがある人に、外出時にはマスクを着用することなどを呼びかけています。


熊本城 重文の13建造物 復旧工事は5年後までに着手

熊本地震で大きな被害を受けた熊本城について、熊本市は、宇土櫓など国の重要文化財に指定されている13の建造物の復旧工事に、遅くとも5年後の平成34年度までに着手する方針を示しました。


暴行容疑で逮捕の千葉・勝浦市議会議長 辞職願い提出

駐車場の契約をめぐるトラブルで男性の顔を平手打ちしたとして逮捕された千葉県勝浦市の市議会の議長について、検察は処分保留のまま釈放しました。議長は、8日、市議会に議長職の辞職願いを提出しました。


6人死亡のアパート火災 短時間で火が広がったか

北九州市で日雇いの労働者などが暮らすアパートが全焼し、焼け跡から6人の遺体が見つかった火事で、警察は、短時間のうちに、築およそ50年が経過する建物全体に火が広がったとみて詳しい状況を調べるとともに、亡くなった人の身元の確認を進めています。


兵庫県で火事相次ぐ 約3000平方メートル焼ける

乾燥注意報が出ている兵庫県内で8日午後、山林などが焼ける火災が3件相次ぎました。いずれも火は消し止められ、けが人はありませんでしたが、合わせておよそ3000平方メートルが焼けました。


社宅全焼 放火容疑で逮捕の派遣社員 油まいたか

7日夜、静岡市清水区で人材派遣会社の社宅が全焼して、役員の男性など3人が大けがをする火事があり、警察は派遣社員の52歳の男が火をつけたとして逮捕しました。火の回りが速かったことから、警察は油がまかれた可能性があると見て調べています。


自殺した女性の靴から被害者の血痕 遺書では関与否定

今月、愛媛県今治市で高齢の親子が刃物で刺され、母親が死亡、息子が重傷を負った事件で、警察が任意で事情を聴き、その後、自殺した30代の女性の自宅から押収された運動靴に被害者の母親の血痕が付いていたことを警察が明らかにしました。自殺した女性は、遺書に「私は殺していない」という趣旨の内容を書き残していて、警察は引き続き捜査を進めています。


東北で強風 全国的に空気乾燥 火の取り扱い十分注意を

低気圧の影響で東北では、このあと数時間は風の強い状態が続くほか、全国的に空気が乾燥していて、気象庁は強風や火の取り扱いに十分注意するよう呼びかけています。また8日は、西日本と東日本を中心に各地で気温が上がり、全国の3割近い観測点でことしいちばんの暑さになりました。


ダッカ事件 交渉役の元司令官と乗客が初面会

1977年に過激派の日本赤軍が日本航空の旅客機をハイジャックした「ダッカ事件」で、当時、犯行グループと交渉に当たったバングラデシュの元空軍司令官と人質となった乗客・乗員が事件から40年を経て初めて面会しました。


大型連休中の交通混雑 去年より10%近く増

先月28日から今月7日までの大型連休を、ふるさとや行楽地で過ごした人たちの混雑は、各交通機関で去年の同じ時期と比べて10%近く増加しました。交通各社は休日の並びや、天候がよかったためではないかと分析しています。


犠牲者への線香が原因か 雪崩の現場近くで山林火災

8日に栃木県那須町のスキー場のゲレンデ付近で山林が焼ける火事があり、男性1人がやけどをしました。火事は、ことし3月の雪崩事故の現場近くで起きていて、警察は、やけどをした男性が事故の犠牲者のために線香をあげようとして、火が燃え移ったと見て調べています。


成田発着枠拡大の見直しを 地元自治体が要望

成田空港の発着枠拡大に向け、早朝と深夜の運用時間を延長することなどを盛り込んだ案について、空港周辺の市長らが、一部見直しや騒音対策の強化を県として国などに働きかけるよう求める要望書を千葉県の森田知事に提出しました。


官房長官 憲法改正時期や項目 憲法審査会の議論で

菅官房長官は、午後の記者会見で、安倍総理大臣が憲法を改正し2020年の施行を目指す意向を表明したことは、議論の活性化を期待し発言したもので、改正の時期や項目は衆参両院の憲法審査会での議論を通じて決まることになるという認識を示しました。


長野 飯田の山林火災 丸3日でほぼ消し止められる

3日前、長野県飯田市の山林で起きた火災は、自衛隊のヘリコプターなどが上空から消火活動を行った結果、8日夕方、ほぼ消し止められました。


親子はね母親死亡 初公判で運転手が起訴内容認める

ことし2月、埼玉県草加市で、歩道に突っ込んだトラックに親子がはねられて母親が死亡した事故で、過失運転致死傷の罪に問われているトラックの運転手の初公判が、さいたま地方裁判所で開かれ、運転手は起訴された内容を認めました。


福島 強風で住宅火災が山林に延焼 JRにも影響

8日昼前、福島県会津坂下町の住宅から火が出て強風の影響で燃え広がり、周辺の住宅など5棟が全焼したほか、山林にも延焼中で、消防が消火活動にあたっています。これまでのところこの火事によるけが人などはいませんが、現場付近を通るJR只見線が運転を見合わせています。


小型漁船転覆で73歳男性死亡 岩手 宮古沖

8日午前、岩手県宮古市の沖で小型の漁船2隻が転覆し、このうち1隻に乗っていた73歳の男性が死亡しました。岩手県沿岸では、風が強まっていたということで、海上保安署が転覆の原因を調べています。


自民 原則禁煙法案で基準緩和など修正要求へ

厚生労働省が今の国会への提出を目指す、飲食店などの建物の中を原則として禁煙とする法案について、自民党は、今のたたき台では党内の意見集約が困難だとして、喫煙を認める店の基準の緩和など修正を求めていくことになりました。


日本の領海に一時侵入 中国海警局の4隻

8日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が1時間半余りにわたって日本の領海に侵入し、海上保安本部は、再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。


小田急電鉄 小田原線と江ノ島線 運転再開

小田急電鉄は、人身事故の影響で小田原線が町田と相武台前の間の上下線で、また江ノ島線が相模大野と大和の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午後4時半すぎに運転を再開しました。


火事相次ぐ東北でフェーン現象か 暴風警戒 乾燥注意を

火災が相次いでいる東北地方では、低気圧の影響で西寄りの風が強まり、特に太平洋側や内陸では山を越えて乾いた風となって吹き下ろすフェーン現象が起きているとみられます。気象庁は、このあと数時間は暴風に警戒するとともに、空気が乾燥した状態が続くことから、火の取り扱いにも十分注意するよう呼びかけています。


中国人女性殺害 逃亡先で逮捕の男 殺人容疑で再逮捕

7年前、相模原市のマンションで中国人女性が殺害された事件で、警察は、女性のキャッシュカードから現金を引き出したとして、逃亡先のアルゼンチンで逮捕された45歳の男を、8日殺人の疑いで再逮捕しました。調べに対し「黙秘します」と話しているということです。


小田急線 人身事故で運転見合わせ

小田急電鉄は午後3時半ごろに相模大野駅構内で起きた人身事故の影響で小田原線が町田と相武台前の間の上下線で、また江ノ島線が相模大野と大和の間の上下線でいずれも運転を見合わせています。


岩手 釜石 山火事燃え広がり2地区に避難指示

岩手県釜石市は、釜石市平田で起きた山火事が燃え広がっていることから、8日午後2時50分、尾崎白浜地区と佐須地区の合わせて136世帯348人に避難指示を出しました。


神奈川 三浦沖で男性死亡 漁船衝突で投げ出されたか

8日朝神奈川県三浦市の沖合で小型の漁船とこの船に乗っていた81歳の漁師の男性が海上で死亡しているのが見つかりました。海上保安部は、漁船に何かが衝突し男性が海に投げ出された可能性があると見て当時の状況を調べています。


山火事広がり避難指示 自衛隊に派遣要請 岩手 釜石

8日正午前、岩手県釜石市の山林から火が出て燃え広がり、釜石市は周辺の住民136世帯348人に避難指示を出しました。自衛隊などのヘリコプターによる消火活動は日没で中断されましたが、岩手県などは、山火事の状況の監視を続け、9日夜明けとともに活動を再開することにしています。


北海道 支笏湖で不明男性2人見つかり死亡確認

7日、北海道千歳市の支笏湖でゴムボートに乗って釣りをしていたと見られる男性2人の行方がわからなくなり捜索したところ、8日午前、2人が相次いで湖で見つかり、死亡が確認されました。


91歳男性が電車にはねられ死亡 踏切内で転倒か

8日朝、東京・墨田区の踏切で91歳の男性が電車にはねられて死亡し、警視庁は、踏切内で転倒して起き上がれず、電車にはねられたと見て調べています。


気温上昇で熱中症に注意 東北は暴風に警戒を

8日は西日本と東日本を中心に気温が上がり、ところによって30度以上の真夏日になっていて、気象庁は熱中症に十分注意するよう呼びかけています。また、低気圧の影響で東北で風が非常に強まっていて、このあと数時間は暴風に警戒が必要です。


北アルプスで滑落の夫婦を救助 命に別状なし

長野県の北アルプスで登山中に滑落し、救助を求めていた埼玉県の夫婦は、8日に警察に救助されました。2人はけがをしていますが、命に別状はないということです。


避難指示区域での火災対応を検討へ 福島県知事

原発事故の影響で帰還困難区域になっている福島県浪江町で起きた山火事が、1週間以上たっても鎮火していないことについて、福島県の内堀知事は「複数の要因が消火を難しくさせている」としたうえで、今後、原発事故の避難指示区域での火災への対応を検討していく考えを示しました。


強風で木が倒れ4車線の道路塞ぐ 盛岡

8日昼前、盛岡市で市道脇の木が倒れ、4車線ある道路をすべて塞いで、一時通行ができなくなりました。警察によりますと、けが人はなく、木は強風で倒れたと見て、詳しい状況を調べています。


小型漁船転覆 男性1人が不明 岩手 宮古沖

8日午前、岩手県宮古市の沖で小型の漁船2隻が転覆しているのがみつかり、このうち1隻に乗っていた73歳の男性の行方がわからなくなっています。岩手県沿岸では、風が強まっていたということで、海上保安署が、付近の海域を捜索するとともに、転覆の原因を調べています。


社宅全焼火事 放火容疑で派遣社員の男逮捕 静岡

7日夜、静岡市清水区で人材派遣会社の社宅が全焼して役員の男性など3人が大けがをする火事があり、警察は派遣社員の52歳の男が火をつけたとして逮捕しました。火が出る直前、男が社宅の中で口論していたということで、警察は詳しいいきさつを調べています。


18年前の殺人事件 被告が無罪主張 福岡

18年前、福岡県田川市で、建設作業員の男性を川に転落させて殺害した罪に問われている建設会社社長の初公判が開かれ、社長は「殺していません」と起訴された内容を否認しました。


気温上がり真夏日のところも 熱中症に十分注意を

8日は西日本と東日本を中心に気温が上がり、30度以上の真夏日になっているところがあります。気象庁は、熱中症に十分注意するとともに、空気が乾燥しているため火の取り扱いにも注意するよう呼びかけています。


湖で不明の2人見つかる 1人は死亡確認 北海道

7日、北海道千歳市の支笏湖で、ゴムボートに乗って釣りをしていたとみられる男性2人の行方が分からなくなり、捜索したところ、8日午前、2人が相次いで湖で見つかり、警察によりますと、このうち1人の死亡が確認されたということです。


西〜東日本で気温上昇 熱中症に十分注意を

8日は西日本と東日本を中心に午前中から気温が上がり、ところによって30度近くに達しています。気象庁は熱中症に十分注意するとともに、空気が乾燥しているため火の取り扱いにも注意するよう呼びかけています。


北九州市でアパート火災 6人死亡

7日夜、北九州市小倉北区のアパートから火が出て、全焼した焼け跡から6人の遺体が見つかりました。アパートの部屋には1日900円で日雇いの労働者などが入居していたということで、警察は、亡くなった人の身元の確認を急ぐとともに、出火当時の詳しい状況などを調べています。


車上荒らしで会社員逮捕 高級車狙い繰り返し盗みか

東京・八王子市で、ゴルフ場の駐車場に止めてあった高級車の窓ガラスを割ってバッグなどを盗んだとして、30歳の会社員が逮捕され、警視庁は、高級車ばかりを狙って、同様の手口で30件以上の盗みを繰り返していたと見て調べています。


尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻航行

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。4隻は、8日午前9時現在、尖閣諸島の久場島の西北西およそ31キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。


マンションの一室焼け2人死亡 愛知

8日未明、愛知県刈谷市で、4階建てのマンションの3階の1室が焼け、2人が遺体で見つかりました。警察が亡くなった人の身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。


北九州市でアパートなど全焼 死亡は5人に

7日夜遅く遅く北九州市小倉北区でアパートと隣接する住宅が全焼した火事で、アパートの焼け跡から新たに1人が遺体で見つかり、亡くなった人は合わせて5人となりました。警察は、亡くなった人の身元の確認を急ぐとともに、ほかにも連絡が取れない人がいるという情報があることから、逃げ遅れた人がいないか調べています。


北九州市でアパートなど全焼 死亡は4人に 5人けが

7日夜遅く北九州市小倉北区でアパートと隣接する住宅が全焼する火事があり、警察によりますと、アパートの焼け跡から4人が遺体で見つかったほか、5人がけがをして病院に運ばれました。警察は亡くなった人の身元の確認を急ぐとともに、ほかに逃げ遅れた人がいないか調べています。


釣り大会に参加中 ボートから転落の男性死亡

7日午後に甲府市の湖で釣りの大会の参加中にボートから水中に転落し、病院で手当てを受けていた静岡市の61歳の男性が8日、死亡しました。


北九州市でアパート全焼 3人死亡5人けが

7日夜遅く北九州市小倉北区でアパート1棟が全焼する火事があり、警察によりますと、焼け跡から3人が遺体で見つかったほか、5人がけがをして病院に運ばれました。警察は亡くなった人の身元の確認を急ぐとともに、逃げ遅れた人がいないか調べています。


庭でバーベキューの男性刺され死亡 26歳男を逮捕

7日、岐阜県瑞浪市で自宅の庭で知人たちとバーベキューをしていた32歳の会社員の男性が、近所に住む26歳の男に刃物で刺され、その後、死亡しました。男は殺人未遂の疑いでその場で逮捕され、警察は今後、殺人の疑いで詳しいいきさつを調べることにしています。警察によりますと、男は刺したことは認めているものの、殺意は否認しているということです。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る