NHKニュース|スポーツ 2017年5月17日 (水曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

大相撲夏場所4日目 稀勢の里は遠藤に敗れ2敗目

大相撲夏場所は4日目、横綱・稀勢の里は初日に大関を破っている平幕の遠藤に押し出しで敗れ、2敗目を喫しました。稀勢の里が金星を許したのは初めてです。


テニスマスターズ大会 錦織はストレート勝ちで3回戦へ

イタリアで行われているテニスのマスターズ大会、男子シングルス2回戦で、世界ランキング9位の錦織圭選手は、世界30位のダビド・フェレール選手にストレート勝ちしました。錦織選手は第1セットを7ー5で取り、第2セットも6ー2で取って、この大会3年連続で3回戦に進みました。


高野連が初めて女性の理事を選出

高野連=日本高校野球連盟は、17日、理事の改選を行い、初めて女性の理事が選出されました。


八百長問題受けコンプライアンス徹底強化の方針 日本テニス協会

テニスで日本の元プロ選手が八百長を働きかける行為などがあったとして不正監視団体から永久資格停止などの処分を科されたことを受けて、日本テニス協会は選手へのコンプライアンスの徹底を強化する方針を示しました。


ラグビー日本代表 来年11月にニュージーランドと対戦

さ来年、日本で開かれるラグビーのワールドカップを見据えて、大会3連覇を目指す世界ランキング1位のニュージーランドと日本代表が来年11月にテストマッチを行うことが決まりました。


卓球世界選手権へ 平野美宇など日本代表が合宿

卓球の世界選手権が今月、ドイツで開幕するのを前に、日本代表が都内で合宿を公開し、先月のアジア選手権で強豪の中国勢を次々と破って優勝した平野美宇選手は、「警戒される中でも勝ちきってメダルを獲得したい」と意気込みを話しました。


カブス上原 5試合ぶり失点

大リーグ、カブスの上原浩治投手は、16日のレッズ戦にリリーフで登板し、ホームランを打たれて、5試合ぶりに失点しました。


アストロズ青木 日米通算2000本安打まであと11本

大リーグ、アストロズの青木宣親選手は16日、マーリンズ戦に途中出場し、ヒット1本を打って日米通算2000本安打まであと11本としました。


ダルビッシュ 今季4勝目で大リーグ通算50勝

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は、16日、フィリーズ戦に先発し、7回を1失点にまとめて今シーズン4勝目を挙げ、大リーグ6年目で節目の通算50勝に到達しました。


テニス シャラポワ 全仏オープンに出場できず

ドーピング違反の処分から先月復帰したテニスの元世界女王ロシアのマリア・シャラポワ選手が、今月28日に開幕するテニスの四大大会第2戦、全仏オープンの主催者推薦を受けられず、復帰後最初に迎える四大大会への出場はなりませんでした。


プロ野球 セ・リーグは上位3チームが勝利

プロ野球は6試合が行われ、セ・リーグは首位の阪神をはじめ上位の3チームがいずれも勝ちました。


テニス不正監視団体 日本の元プロテニス選手を永久資格停止

テニスの不正監視団体TIUは16日、日本の元男子プロ選手がほかの選手に対してわざと負けるよう八百長を働きかける行為などがあったとして、永久資格停止などの処分を科しました。


五輪の仮設整備費など600億円 組織委が受け持つ方針

2020年東京オリンピック・パラリンピックの費用分担をめぐって、大会の組織委員会は、東京都など組織委員会以外が負担するとしていた仮設整備費や運営費の一部、600億円を受け持つ方針を示しました。


大相撲夏場所3日目 稀勢の里が2勝目

大相撲夏場所は3日目、3場所連続優勝がかかる横綱・稀勢の里は15日初金星を挙げた平幕の千代の国に押し出しで辛くも勝ち2勝目を挙げました。


視覚障害者でも手で触って識別できるバッジ 東京五輪・パラ

東京都は3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、目の不自由な人でも手で触ってエンブレムを識別できる新たなバッジを作成し、16日から配布を始めました。


大リーグ 田澤は逆転満塁ホームラン打たれ今季初黒星

大リーグ、マーリンズの田澤純一投手は15日のアストロズ戦にリリーフで登板して、逆転の満塁ホームランを打たれ、今シーズン初黒星を喫しました。


大リーグ 青木は1安打 2000本まで12本

大リーグ・アストロズの青木宣親選手は15日のマーリンズでヒット1本を打ち、日米通算2000本安打にあと12本としました。


東京五輪で福島産の農作物を 復興相が要請

吉野復興大臣は、丸川オリンピック・パラリンピック担当大臣と会談し、原発事故の風評被害を払拭(ふっしょく)するため、東京大会で選手などに提供する食材に、福島県産の農作物を活用するよう協力を求めました。


2024年五輪 IOCが招致目指すパリを視察

東京大会の次の2024年のオリンピックとパラリンピックの開催地をめぐり、IOC=国際オリンピック委員会の評価委員会は、招致を目指しているフランスのパリを訪れて、会場予定地を視察しました。


Uー20日本代表が強化試合 15歳の久保が存在感

週末に韓国で開幕するサッカー男子、20歳以下のワールドカップに臨む日本代表が、ホンジュラス代表と強化試合を行い、3対2で勝ちました。注目の15歳、久保建英選手は途中出場で、得点はありませんでしたが、高いテクニックで存在感を示しました。


JOCアスリート委員に競泳の松田さんなど6人

JOC=日本オリンピック委員会がアスリートの意見を選手強化などに反映させようと今年度、設置した「アスリート委員会」の委員に競泳の松田丈志さんなど6人が選ばれました。


大相撲夏場所2日目 稀勢の里が初白星 鶴竜は連敗

大相撲夏場所は2日目、横綱・稀勢の里は平幕の隠岐の海に勝ち、初白星を挙げましたが、横綱・鶴竜は平幕の千代の国に敗れ、2連敗となりました。


五輪見据えた野球日本代表の監督人事 強化委に一任

野球のプロとアマチュアで作る日本野球協議会は、2020年の東京オリンピックを見据えた日本代表の監督人事について、「侍ジャパン強化委員会」に一任することを承認し、速やかに人選を進めることを確認しました。


陸上男子100m 山縣 21日の大会も欠場

陸上男子100メートルで日本選手初の9秒台が期待されている山縣亮太選手が痛めていた右足首の状態が万全ではないとして、出場を予定していた今月21日の大会を欠場することになりました。


アルビレックス新潟 呂比須新監督「昔の強さ取り戻す」

サッカーJ1で最下位に低迷するアルビレックス新潟の新しい監督に、ブラジル出身で元日本代表の呂比須ワグナー氏が就任し、呂比須氏は会見で、「守りが堅く、カウンター攻撃が速い昔のアルビレックスの強さを取り戻す」と意気込みを見せました。


バレーボール男子代表 新チームが合宿公開

バレーボール男子の日本代表は、人身事故を起こした中垣内祐一監督の活動自粛が続く中、今月からスタートさせた新チームの合宿を公開しました。


ラグビー サントリーに豪代表ギタウが加入

ラグビートップリーグのサントリーに、オーストラリア代表としておととしのワールドカップ準優勝に貢献したマット・ギタウ選手が新たに加入することになりました。


大相撲 アマチュア横綱の矢後が初土俵で白星

大相撲夏場所2日目の15日、去年のアマチュア横綱で、中央大学から角界入りした矢後が幕下15枚目格付け出しで初土俵を踏み、白星スタートを切りました。


横浜の小学校の給食に プロ野球・DeNA寮のカレー

横浜市の小学校の給食に、プロ野球・DeNAの寮で若手選手たちが食べているカレーが出されることになり、子どもたちがラミレス監督などと一緒に給食を楽しみました。


男子ゴルフ 松山が日本男子史上最高の世界3位に

男子ゴルフの14日付けの最新の世界ランキングが発表され松山英樹選手が日本の男子選手の史上最高を更新する3位に上がりました。


大相撲 元朝赤龍の錦島親方「強い力士育てたい」

現役を引退した大相撲の元関脇・朝赤龍の錦島親方が、東京の国技館で会見し、「今まで学んだことを伝えて強い力士を育てたい」と今後の抱負を語りました。


バドミントン桃田 出場停止処分解除 今月末に復帰へ

違法カジノ店で賭博をしていたとして出場停止処分を受けたバドミントンの桃田賢斗選手が、15日付けで処分が解除され、今月27日に始まる国内での大会から試合に復帰することになりました。


ヤンキース田中 大リーグでの最多8失点 今季2敗目

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が14日、アストロズ戦に先発し、2回途中までに満塁を含むホームラン4本を打たれ、大リーグ4年目で最多の8失点で今シーズン2敗目を喫しました。


男子テニス 錦織 世界ランキング9位に後退

男子テニスの世界ランキングが更新され、先週、右手首の痛みのためスペインでの大会を準々決勝で棄権した錦織圭選手は前の週の8位から9位に下がりました。


ヤンキース20年 ジーターさん「2」永久欠番で式典

大リーグ・ヤンキースで通算3465本のヒットを打ち、5回のワールドシリーズ制覇に貢献したデレック・ジーターさんが、14日、現役時代につけた背番号「2」を永久欠番にする式典に出席し、地元ニューヨークのファンから大きな祝福を受けました。


米男子ゴルフ 池田と松山は通算イーブンパー22位

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は14日、フロリダ州で最終ラウンドが行われ、池田勇太選手と松山英樹選手はともに通算イーブンパーの22位でした。


大相撲夏場所初日 稀勢の里は嘉風に敗れ黒星発進

大相撲夏場所は東京・両国の国技館で初日を迎え、皇太子ご夫妻が観戦される中、3場所連続優勝がかかる横綱・稀勢の里は、小結の嘉風に押し出しで敗れ、黒星発進となりました。


サッカーJ1 浦和が新潟に勝ち首位浮上

サッカーJ1は第11節の9試合が行われ、浦和レッズがアルビレックス新潟に大勝し、首位に立ちました。


フィギュア全日本選手権 羽生は特例でシード出場

去年12月に開かれたフィギュアスケートの全日本選手権を体調不良で欠場した羽生結弦選手について、日本スケート連盟はピョンチャンオリンピックの代表選考会となる見通しのことしの大会に、特例でシード選手として出場させることを決めました。


皇太子ご夫妻 大相撲夏場所を観戦

皇太子ご夫妻は14日、東京の国技館で初日を迎えた大相撲の夏場所を観戦されました。


プロ野球 阪神が勝ち越しを10に 3シーズンぶりふた桁

プロ野球は6試合が行われ、セ・リーグ首位の阪神がDeNAに勝ち、勝ち越しを3シーズンぶりにふた桁となる「10」としました。


大相撲夏場所 横綱・稀勢の里は黒星発進

大相撲夏場所は東京・両国の国技館で初日を迎え、3場所連続優勝がかかる横綱・稀勢の里は小結の嘉風に押し出しで敗れ、黒星発進となりました。


女子ゴルフ 鈴木愛が今季初優勝

女子ゴルフの国内ツアー大会は、福岡市で最終ラウンドが行われ、23歳の鈴木愛選手が通算7アンダーで今シーズンの初優勝を果たしました。


夏場所初日 稀勢の里の優勝額2枚の除幕式

大相撲の初場所と春場所で2場所連続優勝を果たした横綱稀勢の里の2枚の優勝額が東京・両国の国技館の中に新たに掲げられ、夏場所初日の14日に除幕式が行われました。


男子ゴルフ 国内メジャー初戦で宮里優作が逆転優勝

男子ゴルフの国内メジャー大会の第1戦、日本プロゴルフ選手権は、沖縄県名護市で日没で順延された第3ラウンドの残りと最終ラウンドが行われ、地元出身の宮里優作選手が通算12アンダーで逆転優勝しました。


稀勢の里 「北斗の拳」の”ラオウ”の化粧まわしで土俵入り

大相撲夏場所初日の14日、3場所連続優勝を目指す横綱・稀勢の里は漫画「北斗の拳」のキャラクターの化粧まわしを締めて、東京の本場所で初めての横綱土俵入りを行いました。


夏場所初日 モンゴル出身の学生横綱 水戸龍が初土俵

大相撲夏場所の初日で、日大から錦戸部屋に入門した去年の学生横綱、バーサンスレン・トゥルボルドの水戸龍が幕下15枚目格付け出しで初土俵を踏みました。


米男子ゴルフ 池田は16位浮上 松山は54位に後退

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は13日、フロリダ州で第3ラウンドが行われ、池田勇太選手が通算2アンダーの16位に順位を上げました。


ボクシング 村中 判定負けで王座獲得ならず

WBA、世界ボクシング協会のスーパーフライ級のタイトルマッチがイギリスで行われ、挑戦者の村中優選手は、チャンピオンのイギリスの選手に判定で敗れ、王座獲得はなりませんでした。


大相撲夏場所初日 国技館に当日券求め500人余

大相撲夏場所が初日を迎え、東京・両国の国技館では、横綱・稀勢の里を一目見ようと、およそ500人のファンが早朝から当日券を求めて長い列を作りました。


大相撲夏場所きょう初日 稀勢の里3場所連続優勝なるか

大相撲夏場所は、14日、東京・両国の国技館で初日を迎え、3場所連続優勝がかかる横綱・稀勢の里は、小結の嘉風の挑戦を受けます。


右肩炎症のマリナーズ岩隈 復帰に4〜6週間か

右肩の炎症のため故障者リストに入った、大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手は、精密検査の結果、復帰まで4週間から6週間かかる見通しとなりました。


マインツ武藤 勝ち越しのゴール 今季5点目

サッカーのドイツ1部リーグ、マインツの武藤嘉紀選手が、13日のフランクフルト戦で後半から途中出場し、今シーズン5点目のゴールを決めました。


ドルトムント香川 同点ゴールをアシスト

サッカードイツ1部リーグ、ドルトムントの香川真司選手は、13日のアウクスブルク戦に先発出場し、同点ゴールをアシストしました。


レスター岡崎 今季3点目のゴール チームは敗れる

サッカーのイングランドプレミアリーグ、レスターの岡崎慎司選手が、13日のマンチェスターシティー戦で、今シーズン3点目のゴールを決めました。


ラグビーアジア選手権 若手主体の日本 全勝で3連覇

ラグビーのアジア選手権は13日、最終の第4戦が行われ、若手主体で臨んでいる日本は香港に16対0で勝ち、4戦全勝で大会3連覇を達成しました。


日本プロゴルフ選手権 谷口が暫定で首位守る

男子ゴルフの国内メジャー大会の第1戦「日本プロゴルフ選手権」は、沖縄県名護市で第3ラウンドが行われ、首位で出た49歳の谷口徹選手は、日没サスペンデッドでホールアウトできませんでしたが、通算7アンダーで単独トップを守りました。


陸上100m ケンブリッジ10秒19 桐生は失格

陸上男子100メートルで、日本選手初の9秒台が期待される桐生祥秀選手とケンブリッジ飛鳥選手が、中国で行われた国際大会に出場し、桐生選手はフライングで失格、ケンブリッジ選手は10秒19の4位でした。


プロ野球 ソフトバンクが今季2回目の5連勝

プロ野球は13日、雨のため1試合が中止となり、5試合が行われ、パ・リーグは2位のソフトバンクが首位の楽天に勝ちました。


国内女子ゴルフ 鈴木愛が単独首位に

女子ゴルフの国内ツアー大会は、福岡市で、天候不良でサスペンデッドとなった12日の第1ラウンドの残りと第2ラウンドが行われ、今シーズン初優勝を目指す23歳の鈴木愛選手が7アンダーで単独トップに立ちました。


中日 松井 練習中に顔にボール当たり欠場

プロ野球、中日の松井雅人選手が13日、松山市でのヤクルトとの試合前の練習中にボールが顔に当って救急車で病院に搬送され、左ほお骨の打撲と診断されました。


トライアスロン世界シリーズ 日本勢トップは佐藤の13位

トライアスロンの世界シリーズが横浜市で開かれ、日本勢では女子の佐藤優香選手の13位が最高でした。


日本ハム レアードが4打数連続本塁打

プロ野球・日本ハムのレアード選手が、12日夜と13日のロッテ戦でプロ野球記録に並ぶ4打数連続でのホームランを打ちました。


カブス上原 4試合連続無失点

大リーグ・カブスの上原浩治投手は12日、カーディナルス戦にリリーフで登板し、1イニングを投げ得点を与えず、4試合連続無失点としました。


稀勢の里 土俵祭と優勝額贈呈式に出席 あす初日

大相撲の横綱・稀勢の里が、3場所連続優勝がかかる夏場所の初日を前に、場所の安全や成功を祈る土俵祭と、ことしの初場所と春場所の優勝額の贈呈式に出席しました。


イチロー 代打で出場も三振

大リーグ・マーリンズのイチロー選手は、12日のブレーブス戦に代打で出場し、空振りの三振でした。


IOC 半島情勢注視もピョンチャン五輪は予定どおり開催

IOC=国際オリンピック委員会は、来年、韓国で行われるピョンチャンオリンピックについて、北朝鮮による核やミサイル開発の問題などで緊張が続く朝鮮半島情勢を注視しているとしながらも、予定どおり開催する計画だという認識を示しました。


2024年五輪 IOC 視察でロサンゼルスを高評価

東京大会の次の2024年のオリンピックとパラリンピックの招致を目指している、アメリカのロサンゼルスを訪れていたIOC=国際オリンピック委員会の評価委員会が3日間の現地での視察を終え、「オリンピック精神が根づいている」と高く評価しました。


米男子ゴルフ 池田23位 松山34位

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は12日、フロリダ州で第2ラウンドが行われ、池田勇太選手が通算2アンダーの23位に順位を上げました。


プロ野球 日本ハムが1試合7ホームランで快勝

プロ野球は雨で1試合が中止となって、ナイトゲーム3試合が行われ、パ・リーグでは、日本ハムが67年ぶりに球団記録に並ぶ、1試合7本のホームランで快勝しました。


大相撲 元関脇の朝赤龍が現役引退

大相撲の元関脇、朝赤龍が12日に現役を引退し、年寄、錦島を襲名しました。


テニスマスターズ大会 錦織が準々決勝前に棄権 右手首に痛み

スペインのマドリードで行われているテニス男子のマスターズ大会で、錦織圭選手は12日、セルビアのノバク・ジョコビッチ選手と対戦する予定だった準々決勝を前に棄権しました。


今月はスポーツテーマにプレミアムフライデー

月末の金曜日に早めの退社を促すキャンペーン「プレミアムフライデー」は今月、スポーツを楽しむことをテーマに行われることになり、スポーツ庁の鈴木大地長官が東京・丸の内のオフィス街で行われるランニングのイベントに参加してPRすることになりました。


小池知事 五輪経費2000〜3000億円の削減見込める

東京都の小池知事は、東京オリンピック・パラリンピックの開催経費のうち、東京都や政府などが負担する最大1兆3000億円について、現時点で2000億円から3000億円の削減効果が見込めるとしたうえで、負担の大枠について今月中の決着を目指す考えを改めて示しました。


大相撲夏場所 稀勢の里人気で懸賞が過去最多に

14日に初日を迎える大相撲夏場所は、横綱・稀勢の里の人気で幕内の取組にかけられる懸賞の15日間の合計本数が2000本を超え、過去最多となる見通しとなりました。


台湾ユニバーシアード 団体競技に中国不参加か

台湾で、ことし8月に開かれる学生のオリンピック、ユニバーシアードの団体競技に中国が参加しない見通しとなり、台湾では、中台関係が冷えこむ中、政治的な理由で参加を見送ったという見方が出ています。


ドジャース前田 10日間の故障者リスト入り

大リーグ、ドジャースの前田健太投手が11日、左太もも裏の張りのため、10日間の故障者リストに入りました。


都の五輪費用負担方針「決断が遅すぎる」自民・下村氏

東京オリンピック・パラリンピックの費用負担をめぐる問題で、11日、東京都の小池知事が、都外の仮設施設の整備費用を都が全額負担する方針を示したことについて、自民党東京都連の下村会長は、記者会見で、「決断が遅すぎる」と述べ、批判しました。


稀勢の里 相撲の神様を祭る神社で土俵入り

14日から始まる大相撲夏場所に出場することを決めた横綱・稀勢の里が相撲の神様を祭る東京の野見宿禰(のみのすくね)神社で土俵入りを行い、3場所連続優勝がかかる夏場所へ向けて「自信を持ってやるだけ」と決意を述べました。


アストロズ青木 日米通算2000本安打まであと「13」

大リーグ・アストロズの青木宣親選手は11日のヤンキース戦に先発出場し、3打数1安打1盗塁で日米通算2000本安打まであと13本としました。


大相撲夏場所初日 稀勢の里は小結・嘉風と対戦

14日から始まる大相撲夏場所で、3場所連続優勝がかかる横綱・稀勢の里は、初日に小結の嘉風の挑戦を受けることになりました。


米男子ゴルフ 松山は首位と5打差 51位スタート

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は11日、フロリダ州で第1ラウンドが行われ、松山英樹選手はイーブンパーで、首位と5打差の51位スタートとなりました。


東京五輪・パラ 費用負担の焦点は大会運営費に

東京オリンピック・パラリンピックの費用負担をめぐる問題は、結論が先送りされてきた都外の仮設施設の整備費用を東京都が全額負担する方針を表明したことで、今後は4100億円と試算される大会運営費を都や政府などがどれだけ負担するのかが焦点となります。


FIFA 2026年W杯開催都市立候補 8月まで受け付け

FIFA=国際サッカー連盟は11日、バーレーンで総会を開き、2026年のワールドカップの開催都市の立候補をことし8月まで受け付けることを決めました。


テニス マスターズ大会 錦織が準々決勝進出

スペインで開かれているテニス男子ツアーのマスターズ大会で、錦織圭選手は男子シングルス3回戦に臨み、スペインの選手にストレートで勝って5年連続で準々決勝に進みました。


プロ野球 首位楽天と2位ソフトバンクともに勝つ

プロ野球は4試合が行われ、パ・リーグは首位の楽天と2位のソフトバンクがともに勝ちました。


スポーツで健康増進「健康ポイント制度」成果発表

東京オリンピック・パラリンピックを3年後に控える中、スポーツによる健康増進を狙って運動した人に特典を与える「健康ポイント制度」の報告会が都内で開かれ、医療費の抑制や地域経済への効果など成果が発表されました。


国内男子ゴルフ 49歳の谷口が単独首位に

男子ゴルフの国内メジャー大会の今シーズン第1戦が沖縄県名護市で始まり、ツアー通算20勝目を目指す49歳の谷口徹選手が8アンダーで単独トップに立ちました。


国際パラリンピック委員会 ホテル客室の改善求める

3年後の東京パラリンピックの準備状況を確認する大会組織委員会とIPC=国際パラリンピック委員会の事務折衝が11日で終わり、IPCのハビエル・ゴンザレスCEO=最高執行責任者は準備状況を評価したうえで、民間のホテルの客室を、障害のある人が利用しやすくすることを求めました。


サッカー男子U20の合宿開始 15歳の久保も参加

今月20日に韓国で開幕する、20歳以下のサッカーワールドカップに臨む日本代表の合宿が11日から静岡県で始まり、最年少の15歳でメンバー入りしたFC東京の久保建英選手がミニゲームなどで汗を流しました。


Jリーグの7クラブが協定 災害時のスタジアム確保などで

中国・四国地方のJリーグの7つのクラブが、大規模な災害が起きたときに試合を行うスタジアムや練習場の確保に協力することを盛り込んだ協定を結びました。


小池知事 東京五輪 都以外の仮設施設の整備費用 都が全額負担

東京オリンピック・パラリンピックの費用負担をめぐり、東京都の小池知事は安倍総理大臣と会談し、東京都以外の仮設施設の整備費用について都が全額を負担する意向を伝えました。今後、費用負担について東京都と組織委員会、政府の3者で最終的な調整を行うことになります。


東京五輪仮設施設 都知事の全額負担表明に説明求める声

3年後の東京オリンピック・パラリンピックについて審議する都議会の特別委員会が開かれ、小池知事が、東京都以外の仮設施設の整備費用について、都が全額を負担する意向を示したことについて、議員から「なぜ突然きょう発表したのか」などとして、説明を求める声が上がりました。


アルビレックス新潟 新監督に呂比須氏が内定

サッカーJ1、アルビレックス新潟の新しい監督にブラジル出身で元日本代表の呂比須ワグナー氏が内定し、呂比須氏は「チャンスをいただきとても光栄です。ベストを尽くし、試合に勝てるよう頑張っていきます」とコメントを寄せました。アルビレックスは11日、成績不振を理由に休養している三浦文丈監督の後任に、ブラジル出身でJリーグで活躍した呂比須ワグナー氏に内定したと発表しました。


球宴で二刀流の選手想定した新ルール設ける 野球機構

NPB=日本野球機構では、ことしのオールスターゲームから日本ハムの大谷翔平投手のように、投打の二刀流で活躍する選手が選ばれることを想定したルールを新たに設けました。


ラグビー日本代表 ジョセフヘッドコーチがW杯へ心境語る

2019年に日本で初めて開かれるラグビーワールドカップの1次リーグの組み合わせが決まってから一夜明けた11日、日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチは、「本大会までにどういうチームを作っていくのかがより明確になった」と心境を話しました。


球宴ファン投票開始前に両リーグ監督が会見

プロ野球のオールスターゲームのファン投票が来週から始まるのを前に、オール・パシフィックの栗山英樹監督とオール・セントラルの緒方孝市監督が記者会見し、抱負や注目の選手などについて話しました。


ドジャース 前田 9回途中2失点で3勝目

大リーグ、ドジャースの前田健太投手が10日のパイレーツ戦に先発し、大リーグ2年目で最も長い9回途中まで投げて2失点と好投し、今シーズン3勝目を挙げました。


稀勢の里が夏場所出場へ

大相撲の横綱・稀勢の里が、今月14日に初日を迎える夏場所に出場することになりました。先場所負った左腕や左胸のけがの影響が懸念されていましたが、師匠の田子ノ浦親方によりますと11日朝、稀勢の里本人と話し合い、夏場所に出場することを決めたということです。


サポーターの不適切な旗 ガンバ大阪に制裁金200万円

サッカーJ1、ガンバ大阪の一部のサポーターが先月の試合で政治的な思想を連想させる不適切な旗を振って応援していた問題で、Jリーグはガンバに対し制裁金200万円などの処分を決めました。


バレー男子代表 中垣内監督の代行にフランス人コーチ

日本バレーボール協会は、交通事故を起こして活動を自粛している男子日本代表の中垣内祐一監督の代行に、フランス人のフィリップ・ブランコーチを起用しました。


マーリンズ田澤 救援で4試合ぶり失点

大リーグ・マーリンズの田澤純一投手は10日のカーディナルス戦にリリーフで登板し4試合ぶりに失点しました。


2024年五輪 IOCが招致目指すロサンゼルスを視察

東京大会の次の2024年のオリンピック・パラリンピックの招致を目指すアメリカのロサンゼルスについてIOC=国際オリンピック委員会の評価委員会が10日、3日間の現地視察を開始しました。


ダルビッシュ 6回3失点で勝敗つかず

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は10日、パドレス戦に先発し6回を投げて3失点で、勝ち負けはつきませんでした。


桐生選手 国際大会前に日本選手初の9秒台へ抱負

陸上男子100メートルで日本選手初の9秒台が期待される桐生祥秀選手が、上海で行われる国際大会に出場するを前に、「日本でやってきたようないいレースをしたい」と意気込みを話しました。


サッカー欧州CL レアルマドリードが2季連続で決勝進出

サッカーのヨーロッパチャンピオンズリーグは10日、準決勝の第2戦が行われ、スペイン1部リーグのレアルマドリードは、同じスペイン1部リーグのアトレティコマドリードに1対2で敗れましたが、2試合の合計得点で上回り、2シーズン連続で決勝に進みました。


運動した人に“健康ポイント”特典 地域経済の活性化にも効果

東京オリンピック・パラリンピックに向け、スポーツによる健康増進に取り組む自治体が増える中、運動した人に特典を与える「健康ポイント制度」について、医療費抑制に加えて、ポイントを利用した商店街での買い物などで地域経済の活性化に一定の効果もあることが、国などの調査でわかりました。


東京五輪パラの費用負担めぐり 小池知事が首相ときょう会談

東京オリンピック・パラリンピックの費用負担をめぐり、東京都の小池知事は11日、安倍総理大臣と会談し、東京都以外の仮設施設の整備費用について、都が負担する考えを示す一方、大会運営にかかる経費などで、政府にも一定の財政支援を求めることにしています。


マリナーズ岩隈 右肩炎症で10日間の故障者リスト入り

大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手が10日、右肩の炎症のため、10日間の故障者リストに入りました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る