TBS News-i 2017年11月17日 (金曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

「報道の自由」のため法改正を、国連人権理が日本に勧告

 国連人権理事会の作業部会は16日、日本への218項目の勧告を発表し、「報道の自由」が萎縮しないよう、特定秘密保護法の法改正などを求めました。


軟禁下のジンバブエ大統領、南アフリカ高官と進退協議か

 軍によって軟禁状態に置かれているジンバブエのムガベ大統領は16日、軍の司令官や隣国・南アフリカの高官らと会談し、進退について協議を続けているもようです。


日馬富士、暴行問題で17日にも任意聴取

 横綱・日馬富士の暴行問題で、警察は17日にも都内で、日馬富士から任意で事情聴取する方針です。


サッカーのベルギー対日本戦、テロ標的の可能性あったと報道

 ベルギーで14日に行われた日本対ベルギーのサッカー国際親善試合について、会場がテロの標的となる可能性があり、中止も考慮されていたことがわかりました。


タクシー強盗の男 出頭し逮捕、包丁手に「悪いけど強盗だ」

 警察が16日にドライブレコーダーの映像を公開して行方を追っていたタクシー強盗の男が交番に出頭し、逮捕されました。


能登半島沖で救助の男性3人、北朝鮮の漁船に引き渡し

 15日、能登半島沖の日本海で転覆した小型船が見つかり、北朝鮮国籍の男性3人が救助されました。男性らは16日、近くを航行する北朝鮮の漁船に引き渡されました。


内戦のイエメンで1日に子ども130人が死亡、国際NGOが発表

 内戦が続くイエメンで、1日に130人の子どもが飢えや病気で死亡していると、国際NGOが発表しました。


北日本中心に強い寒気、週末にかけ大雪・低温に注意

 北日本を中心に冷え込みが厳しくなっていて、青森では16日、初雪を観測したと発表しました。週末にかけては全国的にさらに強い寒気が流れ込み、大雪や低温に注意が必要です。


特産「あんぽ柿」作り、佐渡で最盛期迎える

 冬に向けて新潟県佐渡市では、特産の干し柿「あんぽ柿」作りが最盛期を迎えています。


ペルー・ナスカで新たな地上絵、JNNカメラが“世界初”撮影

 「ナスカの地上絵」で有名な南米ペルーで、新たな地上絵が確認されました。テレビでは世界で初めて、JNNのカメラが捉えました。


LINEの“誤爆”削除可能に、来月にも機能追加へ

 「LINE」は、運営する無料通信アプリで、一度送信したメッセージを相手の画面から削除できる機能を追加すると発表しました。


ロシア 平昌五輪参加できない可能性も、ドーピング処分継続で

 来年2月の平昌(ピョンチャン)オリンピックに、ロシア選手団が参加できない可能性が高まっています。


両陛下 屋久島・奄美群島巡る旅、噴火で避難した住民と懇談

 天皇・皇后両陛下は、鹿児島県の屋久島や奄美群島を巡る旅に出発されました。初日の16日は、おととし、噴火によって、一時、全島避難を余儀なくされた口永良部島の住民と懇談し、当時の苦難に耳を傾けられました。


アジアプロ野球CS、稲葉ジャパン 韓国に逆転サヨナラ勝ち

 日本、韓国、台湾の3チームが激突するアジアプロ野球チャンピオンシップ。稲葉ジャパンの初陣は、壮絶な死闘となりました。


早実・清宮選手が日本ハムと仮契約、「1年目から活躍したい」

 早稲田実業の清宮幸太郎選手が、日本ハムと仮契約を結びました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る