NHKニュース|スポーツ 2018年2月3日 (土曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

スキーノルディック複合 渡部がW杯4連勝

スキーノルディック複合のワールドカップが長野県で行われ、ピョンチャンオリンピックで金メダル獲得を目指す日本のエース、渡部暁斗選手が優勝し、自身初のワールドカップ4連勝を果たしました。今シーズン通算5勝目です。


日本ハムキャンプ 清宮 個別に守備練習

プロ野球・日本ハムのアメリカ・アリゾナ州でのキャンプは2日目に入り、注目のルーキー、清宮幸太郎選手は右手の親指を痛めているため、初日に続き、バッティングは行わず、個別の守備練習でスローイングについてコーチから指導を受けました。


五輪直前 ボランティア2400人辞める 宿泊施設などに不満

開幕まで1週間を切ったピョンチャンオリンピックの運営をサポートするボランティアが、宿泊施設の不備など生活環境への不満を訴え、およそ2400人が辞めていたことが大会の組織委員会への取材でわかりました。


米男子ゴルフ 3連覇狙う松山 左手の痛みで棄権

ゴルフの松山英樹選手が大会3連覇を狙ったアメリカツアーの大会で2日、左手の痛みを訴え、第2ラウンドのスタート前に棄権しました。


テニス錦織 復帰2戦目の米大会決勝に進出

テニスの錦織圭選手が、右手首のけがから復帰2戦目となるアメリカでの大会の準決勝で、世界ランキング234位の選手にストレートで勝ち決勝に進みました。


サッカー ドルトムント香川 絶妙プレーで勝利に貢献

サッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムントの香川真司選手は2日、ケルン戦にフル出場し、3試合連続のゴールはなりませんでしたが、起点となるプレーでチームの勝利に貢献しました。


相撲協会 対立の構図引きずらず再発防止取り組めるかが鍵

日本相撲協会の新しい理事候補を選ぶ選挙が2日行われ、相撲協会の現状を批判してきた貴乃花親方が落選する結果となりましたが、差し迫った課題となっている不祥事の再発防止に向け、対立の構図を引きずらず、一丸となって取り組んでいけるかが鍵となります。


フィギュア羽生 五輪で団体は出場せず シングルに照準

今月9日に開幕するピョンチャンオリンピックで、フィギュアスケートの羽生結弦選手が、ケガからの回復を優先させるため、開幕直後に行われる団体への出場を回避し、66年ぶりの連覇がかかる個人戦の男子シングルに照準を絞ったことが関係者への取材でわかりました。


ピョンチャンパラリンピック 北朝鮮の選手2人に招待枠

IPC=国際パラリンピック委員会は、来月、韓国で開かれるピョンチャンパラリンピックで、北朝鮮のノルディックスキーの男子選手2人に招待枠を与えると発表しました。


テニス デビスカップ 杉田が勝ち日本1勝1敗に

テニス男子の団体戦、デビスカップのワールドグループが2日から盛岡市で始まり、日本は1回戦でイタリアと対戦し、第2試合で世界ランキング41位の杉田祐一選手が勝ち、対戦成績を1勝1敗としました。


スキーノルディック複合 W杯前に渡部選手が練習

ピョンチャンオリンピックで金メダル獲得を目指すスキーノルディック複合の渡部暁斗選手が、地元の長野県白馬村で3日から開催されるワールドカップを前に、2日、公式練習を行いました。


一門の票を固めた10人が当選 相撲協会の理事候補選

日本相撲協会は2日、新しい理事の候補を選ぶ選挙を行い、一門と呼ばれるグループの票を固めた候補者を中心に10人が当選し、一門を超えた支持を目指した貴乃花親方が落選する結果となりました。


日本代表 稲葉監督 ソフトバンクのキャンプを視察

野球の日本代表の稲葉篤紀監督が宮崎市で行われているソフトバンクのキャンプを視察し、来月の強化試合に向けて3人の代表選手の状態を確認しました。


貴乃花親方は2票で落選 日本相撲協会の理事候補選

日本相撲協会の新しい理事候補を選ぶ選挙は2日午後、東京・両国の国技館で行われ、5期連続の当選を目指した貴乃花親方は落選しました。


日本相撲協会 理事候補選の投票始まる

日本相撲協会の新しい理事候補を選ぶ選挙は、2日午後2時から101人いるすべての親方による投票が始まりました。投票が終わりしだい、速やかに開票が行われ結果が発表されます。


テニス けがから復帰の錦織 米大会で準決勝進出

テニスの錦織圭選手は右手首のけがから復帰2戦目となるアメリカでの大会の準々決勝で、世界ランキング295位の選手をストレートで破り、準決勝に進みました。


米男子ゴルフ 3連覇狙う松山は29位

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は1日、アリゾナ州で第1ラウンドが行われ、大会3連覇を狙う松山英樹選手は2アンダーでトップと5打差の29位につけました。


北朝鮮の選手が現地で練習 ピョンチャン五輪

ピョンチャンオリンピックに出場するため韓国に入った北朝鮮の選手たちは、2日から現地で早速練習を開始し、このうちフィギュアスケートのペアの練習が公開され、報道陣の高い関心が寄せられています。


日本ハム 清宮がキャンプイン「チームの一員になれた」

プロ野球・日本ハムはアメリカ・アリゾナ州で1日、キャンプインし、ドラフト1位で入団した注目のルーキー、清宮幸太郎選手は初日を終えて「ユニフォームを着て練習して、ちょっとはチームの一員になれたかなという気持ちになった」と振り返りました。


ピョンチャン五輪のメダルが公開

ピョンチャンオリンピックの開幕まで8日となる1日、大会で選手たちに贈られるメダルが報道陣に公開されました。


ロシア パラリンピックも個人資格で40人出場へ

来月開かれるピョンチャンパラリンピックへのロシア選手の出場について、ロシアパラリンピック委員会は、ドーピング問題を受けてIPC=国際パラリンピック委員会が先に下した決定を受け入れ、40人を個人の資格で出場させる方針を正式に決めました。


日本ハム アリゾナでキャンプイン 清宮「まずは環境に慣れる」

プロ野球・日本ハムは1日、アメリカのアリゾナ州でキャンプに入り、ドラフト1位で入団した注目のルーキー清宮幸太郎選手はプロで初めてのキャンプに向けて「まずはしっかり環境に慣れることが大事」と意気込みました。


エンジェルス大谷 ロサンゼルス入り アリゾナで自主トレへ

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が今月中旬から始まるキャンプを前に、1日、ロサンゼルスに到着しました。大谷選手は今後、キャンプ地のアリゾナ州に入って自主トレーニングを行う予定です。


ピョンチャン五輪開幕まで1週間 チケット販売促進へ

ピョンチャンオリンピックは開幕まで2日で1週間です。現地ではチケットの売れ行きがいまだおよそ75%と低調で、大会の組織委員会は販売の促進を積極的に行うとともに、最終段階に入っている選手たちを迎え入れる準備を並行して進めています。


貴乃花親方 支持どこまで きょう理事候補選

日本相撲協会の新しい理事候補を選ぶ選挙は定員を上回る11人が立候補し、2日午後、すべての親方による投票が行われます。先月、評議員会から理事を解任されたものの立候補した貴乃花親方が苦戦が予想される中、どこまで支持を広げられるか注目されます。


脱最下位!キャンプ初日に10時間猛練習 ヤクルト

プロ野球で昨シーズン、セ・リーグの最下位に終わったヤクルトのキャンプが1日から沖縄県浦添市で始まり、巻き返しに向け、初日からおよそ10時間の猛練習を行いました。


ロシア選手28人に「五輪参加資格ある」 スポーツ仲裁裁判所

ソチオリンピックでのドーピング違反で、IOC=国際オリンピック委員会からオリンピックへの参加資格停止の処分を受けたロシアの元メダリストなど28人について、CAS=スポーツ仲裁裁判所はピョンチャン大会に参加する資格があると発表しました。


「強い姿をもう一度」 体操 内村が強化合宿

体操男子のトップ選手の強化合宿が1日公開され、足首のけがからの復帰を目指す内村航平選手が、来月の国際大会の出場に向けて「足首は多少痛みがあるが気にならないようになってきた。やはり強いという姿をもう一度見せたい」と話しました。


相撲協会 過去の暴力も調査へ 有識者委員会立ち上げ

大相撲の元横綱・日馬富士の傷害事件を受けて、日本相撲協会は検事総長経験者など外部の有識者による検討委員会を立ち上げ、過去にさかのぼって暴力事案の調査などを行い、再発防止の対策を進めることになりました。


五輪会場近くに南北の融和願う「平和の壁」完成

ピョンチャンオリンピックへの北朝鮮の参加をめぐり、韓国国内で反発する声も上がる中、会場の近くに南北の融和を願う「平和の壁」と名付けられたモニュメントが完成し、除幕式が行われました。


ピョンチャン五輪の選手村開村式 北朝鮮国旗も掲げられる

ピョンチャンオリンピックの開幕を8日後に控え、現地では、北朝鮮の国旗も掲げられる中、選手や関係者が滞在する選手村の開村式が行われました。


ピョンチャン五輪 北朝鮮選手団22人全員が韓国に到着

ピョンチャンオリンピックに出場する北朝鮮のスキーやスケートの選手たちが1日夕方、チャーター機で韓国に到着し、南北で合同チームを結成するアイスホッケー女子の選手を含め、大会に出場する北朝鮮の選手22人全員が現地入りしました。


「金メダル獲得を」ジャンプの葛西が五輪へ意気込み

今月9日に開幕するピョンチャンオリンピックに出場するスキージャンプ男子の選手たちが1日、札幌市で会見し、史上最多の8回目となる冬のオリンピック出場を決めた45歳の葛西紀明選手が「最高のパフォーマンスで金メダルを獲得したい」と意気込みを話しました。


復活目指す松坂が背番号99で20年目のキャンプスタート

プロ野球・中日が1日から沖縄県北谷町でキャンプに入り、テストを受けて入団した松坂大輔投手が背番号99のユニフォーム姿で復活を目指しプロ20年目のキャンプをスタートさせました。


エンジェルス移籍の大谷翔平 アメリカに出発

プロ野球・日本ハムから大リーグ・エンジェルスに移籍した大谷翔平選手が1日、成田空港からアメリカに出発しました。


対戦型の「eスポーツ」 普及目指し新団体設立

対戦型のコンピューターゲームを競技として行う「eスポーツ」は、海外では人気が高く、アジア最大規模のスポーツの祭典、アジア大会の正式競技に採用されることも決まっています。このeスポーツを日本でも普及させようという新たな団体が1日設立されました。


テニス錦織 米大会で2回戦を逆転勝ち 準々決勝へ

テニスの錦織圭選手が右手首のけがからの復帰2戦目として臨んでいるアメリカでの大会の2回戦で、世界ランキング162位の選手にセットカウント2対1で逆転勝ちし準々決勝に進みました。


貴乃花親方が理事選立候補の理由を説明

日本相撲協会の理事選挙に立候補した貴乃花親方が1日、部屋のホームページを更新し、「健全な組織運営をしていくことが私の使命だ。何事にも耐えうる自由闊達(かったつ)な協会運営を目指したい」と立候補の理由を明らかにしました。


レスター岡崎4試合連続先発も得点なし プレミアリーグ

サッカー、イングランドプレミアリーグ、レスターの岡崎慎司選手は、31日、エバートン戦に先発出場しましたが、ゴールは奪えませんでした。


広島 日南キャンプ始まる

プロ野球で3年連続のセ・リーグ優勝と34年ぶりの日本一を目指す広島の春のキャンプが、1日から宮崎県日南市で始まりました。


楽天 沖縄でキャンプイン 亡くなった星野さんに黙とう

プロ野球・楽天は、1日から沖縄の久米島で春のキャンプをスタートさせました。練習前には、先月亡くなった星野仙一さんに監督や選手が黙とうをささげ、5年ぶりの日本一を誓いました。


ソフトバンク 2年連続日本一目指しキャンプイン 宮崎

プロ野球のソフトバンクは、2年連続の日本一に向けて、1日から宮崎市で1か月にわたる春のキャンプをスタートしました。


プロ野球 各球団がキャンプイン

プロ野球は、1日から各球団がキャンプに入りました。


日本相撲協会 理事候補選 貴乃花親方含む11人が立候補

日本相撲協会の新しい理事候補を選ぶ選挙は、1日正午に立候補の届け出が締め切られ、先月理事を解任された貴乃花親方を含め定員を上回る11人が立候補し2日、投票が行われることになりました。


貴乃花親方含む11人が立候補か 理事候補選届け出始まる

日本相撲協会の新しい理事候補を選ぶ選挙は、1日午前11時から立候補の届け出が始まりました。10人の定員に対し先月理事を解任された貴乃花親方を含む11人が立候補を予定しています。


サッカー 長友 トルコ1部リーグの強豪に移籍決定

サッカー日本代表のディフェンダー、長友佑都選手が、これまで8シーズンにわたってプレーしたイタリア1部リーグのインテルから、トルコ1部リーグの強豪、ガラタサライに今シーズン終了までの期限付きで移籍することが決まりました。


ピョンチャン五輪 北朝鮮選手団が1日韓国に到着へ

ピョンチャンオリンピックを前に、南北の合同チームを結成するためすでに韓国入りしているアイスホッケー女子の選手団に続き、北朝鮮のスケートやスキーの選手たちが、1日、韓国に到着する予定で、開幕まで8日に迫った大会に向けて最終的な調整を行うことにしています。


相撲協会理事候補選挙 きょう届出

日本相撲協会の新しい理事候補を選ぶ選挙は、1日午前、立候補の届け出が行われ、八角理事長や先月、理事を解任された貴乃花親方など定員の10を超える11人が立候補を予定し、2日、投票が行われる見通しです。


プロ野球キャンプイン 清宮は1軍に参加

プロ野球は、1日から各球団がキャンプに入り、3月30日の開幕に向けて本格的なチームづくりをスタートさせます。


DeNA 沖縄入り ラミレス監督が決意

プロ野球のDeNAの選手たちが、来月1日からキャンプが始まるのを前に沖縄に入り、ラミレス監督が「日本一を目指す戦いが、ここからから始まる」と決意を述べました。


ブラインドサッカー初の国際大会 日本はイングランドと初戦

目に障害のある選手が、音の出るボールと指示の声を頼りにプレーするブラインドサッカーの国際大会「ワールドグランプリ」が、ことし3月に東京で開かれるのを前に、31日、1次リーグの組み合わせ抽選が行われ、日本は、イングランドとトルコと対戦することになりました。


ラグビー NZ対豪戦 10月に日本で開催へ

来年日本で初めて開かれるラグビーのワールドカップを前に、ことし10月、日本で、世界ランキング1位のニュージーランドと世界4位のオーストラリアが試合をすることになりました。


プロ野球 オリックス キャンプ地宮崎入り 監督「最高の結果を」

プロ野球のキャンプが来月1日から始まるのを前に、オリックスの福良淳一監督や選手たちが31日、キャンプ地の宮崎に入りました。


プロ野球 西武 キャンプ地宮崎入り 辻監督 優勝へ意気込み

プロ野球パ・リーグで昨シーズン2位の西武の選手たちがキャンプ地の宮崎県に入り、辻発彦監督は10年ぶりのリーグ優勝に向けて「結果を求められるシーズンなので、キャンプで強いチームを作っていきたい」と意気込みを述べました。


プロ野球 広島 キャンプ地宮崎入り リーグ3連覇目指す

プロ野球のキャンプが1日から始まるのを前に、3年連続のセ・リーグ優勝を目指す広島の選手が宮崎に入り、ファンや地元の関係者から歓迎を受けました。


サッカー長友 トルコ・ガラタサライに期限つき移籍へ

サッカー日本代表のディフェンダー、長友佑都選手がこれまで8シーズンにわたってプレーしたイタリア1部リーグのインテルから、トルコ1部リーグの強豪、ガラタサライに今シーズン終了までの期限つきで移籍することになりました。


競泳日本選手で初のドーピング違反 21歳男子を7か月資格停止

去年、競泳の21歳の男子選手からレース後のドーピング検査で興奮作用のある禁止薬物が検出された問題で、JADA=日本アンチドーピング機構はこの選手を7か月の資格停止処分にしました。競泳の日本選手では初めてのドーピング違反となります。


ライバルに禁止薬物混入のカヌー選手 書類送検へ

去年、石川県で開かれたカヌー・スプリントの日本選手権に出場した32歳の選手が、ライバルの選手の飲み物に禁止薬物を混入した問題で、石川県警察本部は東京オリンピックへの出場を妨害するためだったとして、来月にも偽計業務妨害の疑いで書類送検する方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかりました。


サッカー森岡亮太 ベルギー1部の別クラブに移籍

サッカー、ベルギー1部リーグのワースラントベフェレンのミッドフィルダー、森岡亮太選手が同じベルギー1部のアンデルレヒトに移籍することになりました。


貴乃花親方 十両昇進の弟子と会見 満面の笑み

ことし3月の大相撲春場所で弟の貴源治に続いて十両に昇進することが決まり、初の双子の関取となる貴乃花部屋の貴公俊が師匠の貴乃花親方とともに会見に臨み「師匠のようにどっしり構えて負けない相撲を取っていきたい」と目標を語りました。


韓国スキー選手が北朝鮮へ 現地で合同練習

来月9日に開幕するピョンチャンオリンピックに向けた親善の一環として、韓国のスキーの選手たちが北朝鮮の選手と合同練習を行うため、31日午前、チャーター機で北朝鮮に向かいました。


双子の関取誕生 大相撲で初 貴乃花部屋

大相撲初場所で好成績を残した東の幕下6枚目の炎鵬と東の幕下7枚目の貴公俊が、ことし3月の春場所で十両に昇進することが決まりました。貴公俊の双子の弟、貴源治はすでに十両に昇進していて大相撲で初めて双子の関取の誕生です。


貴乃花親方 理事候補選挙に立候補へ

元横綱・日馬富士による傷害事件への対応をめぐって、今月、日本相撲協会の評議員会から理事を解任された貴乃花親方が、来月行われる相撲協会の理事候補選挙に立候補することがわかりました。


薬物陽性の原因は「情熱的なキス」 選手の主張認める裁定

おととしのリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得したアメリカの陸上の男子選手が、ドーピング検査で禁止薬物の陽性反応が出たことについて、CAS=スポーツ仲裁裁判所は「薬物が出たのは恋人との情熱的なキスが原因だった」という選手側の主張を認めて、問題はなかったとする裁定を出しました。


サッカーACL 柏レイソルが1次リーグ出場へ

サッカーのアジアナンバーワンクラブを決めるACL=アジアチャンピオンズリーグは1次リーグの出場を争うプレーオフが行われ、J1の柏レイソルが、タイのムアントンに3対0で勝ち3年ぶりとなる1次リーグ出場を決めました。


ロッテ井口新監督「チーム内競争激しくするキャンプに」

プロ野球の春のキャンプが来月1日から始まるのを前に、ロッテの井口資仁新監督がキャンプ地の沖縄・石垣島に入り、「チーム内の競争を激しくするキャンプにしたい」と意気込みを話しました。


ロッテ残留 涌井がキャンプ地 沖縄 石垣島入り

プロ野球でFA=フリーエージェントでの大リーグ移籍を断念し、ロッテに残留することが決まった涌井秀章投手が来月1日からキャンプが行われる沖縄・石垣島にチームメートとともに入りました。


サッカーU21日本代表 東京五輪に向けパラグアイ遠征へ

サッカーの21歳以下の日本代表は2年後の東京オリンピックに向けた強化のため、ことし3月パラグアイに遠征し、南米のチームと対戦することになりました。


Jリーグ 村井満チェアマンを再任へ

サッカーJリーグは現在2期目の村井満チェアマンの再任を決めました。3月の社員総会で正式に決定する見通しです。


ピョンチャン五輪まで10日 寒さ対策など対応に追われる

ピョンチャンオリンピックの開幕を10日後に控えた韓国では、伸び悩む観戦チケットの販売に新たな対策を打ち出したほか、厳しい寒さが予想される屋外での夜の開会式について、ぎりぎりまで対応に追われています。


大砂嵐から警察が事情聴取 無免許運転の疑い 書類送検へ

大相撲の十両大砂嵐が今月、長野県で無免許で車を運転し事故を起こした疑いが持たれている問題で、警察が東京都内で大砂嵐本人から任意で事情を聴いたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は今後、無免許運転の疑いで書類送検する方針です。


楽天がキャンプ地の沖縄 久米島に到着

プロ野球・楽天の監督や選手たちが春のキャンプ地である沖縄県の久米島に到着し、空港での歓迎セレモニーで梨田昌孝監督は「しっかり体力を作って羽ばたいていきたい」と意気込みを述べました。


青木宣親 7年ぶりヤクルト復帰 小川監督が期待

大リーグ、メッツを自由契約になり、7年ぶりにプロ野球・ヤクルトに復帰することになった青木宣親選手について小川淳司監督は「戦力として考えている」と話し期待を寄せました。


東京五輪 競泳リレーで銅 岡部幸明さん死去

1964年の東京オリンピックで、競泳の日本勢で唯一のメダルとなる銅メダルを獲得した岡部幸明さんが今月、肺炎のため亡くなっていたことがわかりました。76歳でした。


「金への距離は縮まっている」W杯3連勝の渡部暁

スキーノルディック複合のワールドカップで3連勝を挙げた渡部暁斗選手が30日、帰国し、金メダル獲得が期待される来月のピョンチャンオリンピックに向けて、「金メダルへの距離は確実に縮まっていると思う」と手応えを話しました。


センバツ高校野球 入場行進曲「今ありて」披露

ことしのセンバツ高校野球の入場行進曲に決まった谷村新司さんが歌う大会歌の「今ありて」が行進曲用にアレンジされ、30日、披露されました。


中日 松坂 キャンプを前にブルペンで投球練習

プロ野球・中日に入団した松坂大輔投手が沖縄県で行っている自主トレーニングでブルペンに入って投球練習を行い来月1日から始まるキャンプに備えました。


プロ野球 引退後の進路希望 トップは高校野球指導者

プロ野球の若手選手を対象にしたアンケート調査で、引退後に希望する進路に「高校野球の指導者」を選んだ人が63%にのぼり、調査を始めてから11年連続でトップとなりました。


金メダリスト 谷亮子さん恩師の園田義男さん死去

柔道の金メダリスト、谷亮子さんの高校時代の恩師で、みずからも世界選手権で優勝した経験のある園田義男さんが、29日夜、亡くなりました。72歳でした。


プロ野球 ボーク判定基準を緩和へ 「厳しすぎ」の意見受け

プロ野球で、ピッチャーがセットポジションから投球する際、完全に静止してから投球しないとボークとなる判定について、NPB=日本野球機構は各球団からの要望を受けて、今シーズンから基準を緩和することになりました。


インディアンズ 先住民あしらったロゴのユニフォーム廃止へ

大リーグ機構は、インディアンズが長年使ってきた先住民をあしらった球団のロゴを、来年のシーズン以降、ユニフォームから取り除くことになったと発表しました。このロゴをめぐっては、先住民の団体などが差別的なデザインだとして長年、抗議を続けていました。


ソフトバンク 日本一連覇へ必勝祈願

プロ野球で去年、2年ぶりの日本一を果たしたソフトバンクの選手たちが、来月1日から始まる春のキャンプを前に福岡市の神社で連覇に向けた必勝祈願を行いました。


ベッカム氏がオーナー 米サッカーリーグに新クラブ

サッカーの世界的なスーパースターで元イングランド代表のベッカム氏などが運営するアメリカのプロリーグの新たなクラブが誕生しました。


日本ハム 清宮らアリゾナで自主トレ開始

プロ野球・日本ハムは来月1日のキャンプインを前に、アメリカ・アリゾナ州で29日、1軍のメンバーが自主トレーニングを始め、注目のルーキー、清宮幸太郎選手がキャプテンの中田翔選手と初めて一緒にノックを受けました。


米男子ゴルフ 豪のジェイソン・デイ 通算11勝目

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は29日、日没で持ち越されたプレーオフの続きがカリフォルニア州で行われ、オーストラリアのジェイソン・デイ選手がスウェーデンのアレックス・ノレン選手を破り、おととし以来となるツアー通算11勝目を挙げました。


FA涌井秀章 海外移籍を断念 ロッテ残留

プロ野球・ロッテは、海外を含めたFA=フリーエージェントの権利を行使した涌井秀章投手が残留することを発表しました。


テニス錦織 復帰2戦目で初勝利 相手は世界ランク214位

テニスの錦織圭選手が、去年8月の右手首のけがからの復帰後2戦目となるアメリカでの大会に出場し、世界ランキング214位の選手にセットカウント2対0で勝ち、復帰後初勝利を挙げました。


青木 7年ぶりに古巣ヤクルト復帰へ

大リーグ、メッツを自由契約になり、今シーズンの所属先が決まっていなかった36歳の青木宣親選手が、7年ぶりに、古巣のヤクルトに復帰することで大筋で合意したことが、関係者への取材でわかりました。


北朝鮮選手がパラリンピックに参加の見通し

IPC=国際パラリンピック委員会は3月に韓国で開かれるピョンチャンパラリンピックに北朝鮮のノルディックスキーの選手が招待枠で出場するという見通しを明らかにしました。


パラリンピックもロシアの選手団認めず 個人参加は容認

ロシアによる組織的なドーピングの問題で、IPC=国際パラリンピック委員会は29日、ことし3月のピョンチャンパラリンピックへのロシア選手の参加について、選手団としては認めないものの、個人資格での参加は認めると発表しました。


スキー南北合同練習は空路訪問へ 問題となる可能性を指摘の声も

韓国政府は、来月のピョンチャンオリンピックを前に北朝鮮で合同練習を行う韓国の選手たちについて、チャーター機で空路、訪問する予定だと明らかにし、韓国メディアからは、アメリカが北朝鮮を訪問した航空機に独自の制裁を科していることから問題になるのではないかという指摘も出ています。


アイスホッケー女子 南北合同チームが練習

ピョンチャンオリンピックに向けて韓国と北朝鮮が結成したアイスホッケー女子の合同チームは、南北の選手が初めて一緒に練習を行い、お互いのプレーを確認しました。


「私たちのヒーロー」 栃ノ心初優勝 ジョージア大使が喜び

大相撲初場所で、栃ノ心がジョージア出身の力士として初めて優勝したことについて、ジョージアの駐日大使は「国全体が誇りに思っている」と喜びを語りました。


「同じことの繰り返しに残念」 稀勢の里に横審苦言

大相撲の横綱審議委員会は29日、定例の会合を開き、初場所を途中休場して5場所連続の休場となった横綱・稀勢の里について、「同じことが繰り返されていることは残念だ」と苦言を呈しました。


フットサルアジア選手権 メンバー14人発表

来月台湾で開かれるフットサルのアジア選手権に臨む日本代表メンバー14人が発表され、ブルーノ・ガルシア監督は「選手たちには日本代表の誇りを背負って戦うという強い気持ちを示してほしい」と意気込みを話しました。


テニス世界ランキング 大坂は女子53位に浮上

テニスの世界ランキングが更新され、全豪オープンの女子シングルスで日本選手として18年ぶりにベスト16に入った大坂なおみ選手は、大会前の72位から53位に上がりました。


スケルトン女子 小口貴子が五輪代表に

来月のピョンチャンオリンピックのスケルトン女子の日本代表に新たに小口貴子選手が選ばれました。


スノーボード男子代表の平野 Xゲーム優勝

スキーなどの競技を独自のルールで実施する「Xゲーム」が28日、アメリカ コロラド州で開かれ、ピョンチャンオリンピックの日本代表でスノーボード男子の平野歩夢選手が優勝しました。


日本相撲協会 今週は2つの大きな動き

日本相撲協会は、初場所が終わったばかりの今週も、大きな動きがあります。


日本ハム 清宮ら キャンプ地アリゾナ到着

日本ハムの栗山英樹監督やドラフト1位で入団した清宮幸太郎選手など1軍のメンバーが28日、キャンプを行うアメリカに到着し、ことしから練習の拠点とする施設を見学しました。


クライマックスシリーズ 日程は昨シーズンと同じ

プロ野球、セ・リーグが、今シーズンのクライマックスシリーズの日程を発表し、昨シーズン、悪天候の中で試合をしたことを受けて検討を続けてきた予備日の増加については行わず、昨シーズンと同様の日程となりました。


米男子ゴルフ 松山は12位

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は28日、カリフォルニア州で最終ラウンドが行われ、松山英樹選手はスコアを3つ伸ばし通算5アンダーで12位でした。


初優勝の栃ノ心「すごくうれしく二度と忘れない」

大相撲初場所で初めての優勝を果たした平幕の栃ノ心が、千秋楽から一夜明けた29日、記者会見に臨み、「すごくうれしかったし二度と忘れない」と優勝の喜びを改めて語りました。


マラソン 松田瑞生「オリンピックで戦う気持ちに」

28日行われた大阪国際女子マラソンで初優勝を果たした松田瑞生選手が、レースから一夜明けた29日、記者会見し、「今回のレースでオリンピックで戦うという気持ちに変わった」と心境を語りました。


米女子ゴルフ 上原49位

女子ゴルフのアメリカツアーの今シーズン開幕戦は28日、バハマで、第2ラウンドの残りと最終ラウンドが行われ、上原彩子選手は通算2オーバーで49位でした。


ノルディック複合W杯 渡部暁斗3連勝で今季4勝目

ピョンチャンオリンピックで金メダル獲得を目指すスキーノルディック複合の日本のエース、渡部暁斗選手が、28日、オーストリアで行われたワールドカップの個人戦で3連勝を飾り、今シーズン4勝目を挙げました。


東京パラ 陸上と競泳で男女混合リレーが初採用

IPC=国際パラリンピック委員会は28日、これまで決まっていなかった2020年東京パラリンピックの陸上と競泳の具体的な種目について発表し、いずれも初めて男女混合のリレーが採用されました。


スキージャンプ女子 高梨4位 W杯で優勝できずに五輪へ

スキージャンプ女子のワールドカップは、ピョンチャンオリンピックの前、最後の実戦として、28日、スロベニアで個人戦が行われ、日本のエース、高梨沙羅選手は4位で、今シーズン、ワールドカップで優勝できずにオリンピックに臨むことになりました。


日本ハム 清宮が1軍キャンプへ意気込み

プロ野球、日本ハムにドラフト1位で入団した注目のルーキー、清宮幸太郎選手が、アメリカで行われる1軍キャンプへの出発を前に、「バッティングをアピールして、開幕で1軍に入れるよう、しっかりやりたい」と意気込みを語りました。


テニス全豪オープン 男子シングルスはフェデラーが2連覇

テニスのことし最初の四大大会、全豪オープンの男子シングルスで、世界ランキング2位でスイスのロジャー・フェデラー選手が大会2連覇を達成し、四大大会で20回目の優勝を果たしました。


巨人 新加入のゲレーロが会見「優勝へ力出し切りたい」

プロ野球で、昨シーズン、セ・リーグのホームラン王に輝き、今シーズンから巨人の中軸として活躍が期待されるアレックス・ゲレーロ選手が入団の記者会見に臨み、「優勝に一歩でも近づけるように力を出し切りたい」と抱負を話しました。


アイスホッケー女子日本代表 壮行試合でチェコに勝利

来月のピョンチャンオリンピックを前に、アイスホッケー女子の日本代表が28日、東京・西東京市でチェコと壮行試合を行い、1対0で勝ちました。


阪神 新外国人ロサリオが会見「チームを優勝に導きたい」

プロ野球、阪神が4番候補として獲得した新外国人のウィリン・ロサリオ選手が28日に記者会見し、「しっかりと成績を残してチームを優勝に導きたい」と抱負を述べました。


男子ゴルフ国内ツアー 小平と池村が2位

アジアツアーを兼ねてミャンマーで開催されている男子ゴルフの国内ツアーは最終ラウンドが行われ、日本勢は小平智選手と池村寛世選手がともに通算11アンダーで2位に入りました。


競泳 大橋 200メートル個人メドレーで優勝

去年の競泳の世界選手権、女子200メートル個人メドレーで銀メダルを獲得した大橋悠依選手が28日、東京で行われた大会でことし初めてこの種目に出場し、自身が持つ日本記録には及ばなかったものの、調整段階としてはまずまずのタイムで泳ぎ、課題と収穫を確認しました。


大相撲初場所千秋楽 初優勝の栃ノ心は14勝1敗

大相撲初場所は千秋楽の取組が東京・両国の国技館で行われ、27日、初めての優勝を決めた平幕の栃ノ心が遠藤に勝って14勝1敗として今場所を終えました。


フットサル強化試合 日本代表はアルゼンチンに連敗

来月行われるフットサルのアジア選手権に出場する日本代表はアルゼンチンと2試合目の強化試合を行い、1対4で敗れて連敗し、大会に向けて強化してきたセットプレーからの攻撃にも課題を残しました。


大阪国際女子マラソン 松田が初優勝

2年後の東京オリンピックに向けて新たに設けられる代表選考大会への出場権をかけた大阪国際女子マラソンが28日、行われ、マラソン初挑戦の22歳、松田瑞生選手が2時間22分44秒で優勝し、日本陸上競技連盟の設定タイムをクリアして代表選考大会への出場権を獲得しました。


大相撲初場所 序二段は魁鵬が優勝

大相撲初場所の序二段は28日、千秋楽に優勝決定戦が行われ、友綱部屋の魁鵬が優勝しました。


大相撲初場所 十両優勝は妙義龍

大相撲初場所の十両は千秋楽の28日、優勝決定戦が行われ、元関脇の妙義龍が優勝しました。


機体に東京タワーなどデザイン 東京五輪に向け特別機公開

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げようと東京タワーや競技などがデザインされた特別機が28日、羽田空港で公開されました。


大相撲 初優勝の栃ノ心に殊勲賞と技能賞

大相撲初場所の三賞選考委員会が開かれ、初めての優勝を決めた平幕の栃ノ心が殊勲賞と技能賞を獲得しました。


大相撲初場所 三段目優勝は魁勝

大相撲初場所の三段目は28日、千秋楽に優勝決定戦が行われ、愛知県出身の魁勝が優勝しました。


大相撲初場所 塚原が序ノ口優勝

大相撲初場所の序ノ口は、同じ高校出身のライバルどうしの優勝決定戦を制した塚原が優勝しました。


大相撲千秋楽 八角理事長 一連の問題で謝罪と再発防止の姿勢

大相撲初場所は、日本相撲協会の八角理事長が千秋楽恒例となる観客へのあいさつを行い、元横綱・日馬富士の傷害事件など去年から続く一連の問題について「大変申し訳なくおわび申し上げます。真剣に再発防止に取り組んで参ります」と述べ、謝罪するとともに再発防止に取り組む姿勢を改めて示しました。


米女子ゴルフ 上原は暫定52位

女子ゴルフのアメリカツアーの今シーズン開幕戦は27日、バハマで、順延となった第2ラウンドの残りが行われ、上原彩子選手が暫定52位となっています。


米男子ゴルフ 松山は44位に後退

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は27日、カリフォルニア州で第3ラウンドが行われ、松山英樹選手は44位に後退しました。


パラスポーツ選手 マンガで紹介の冊子作成へ

東京パラリンピックに向けて子どもたちにパラスポーツの魅力を伝えようと、東京 江戸川区は、障害を乗り越えて活躍する選手をマンガで紹介する冊子を作ることになりました。


栃ノ心の出身地ジョージア 初優勝で喜びの声広がる

大相撲初場所で優勝した栃ノ心の出身地である、ジョージアの地元では、栃ノ心の初優勝に喜びの声が広がっています。


ドルトムント香川 今季通算5点目の先制ゴール

サッカードイツ1部リーグ、ドルトムントの香川真司選手は、27日のフライブルク戦にフル出場し今シーズン通算5点目となる先制ゴールをあげました。


ノルディック複合W杯 渡部暁斗2連勝で今季3勝目

ピョンチャンオリンピックで金メダル獲得を目指すスキーノルディック複合の日本のエース、渡部暁斗選手が27日、オーストリアで行われたワールドカップの個人戦で前日に続いて優勝し、今シーズン3勝目を挙げました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る