NHKニュース|国際 2018年2月7日 (水曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

スペースX 現存最大能力のロケット打ち上げに成功

アメリカの宇宙開発のベンチャー企業「スペースX」が、現存する中で最も打ち上げ能力が大きいロケットを試験的に打ち上げ、車を搭載した先端部分を火星に向けた軌道に乗せるために切り離すことに成功しました。


台湾地震で日本人2人けが

日本時間の7日未明、台湾東部付近を震源として起きたマグニチュード6.4の地震で、台北にある日本の窓口機関「日本台湾交流協会」が、現地の病院に確認したところ、日本人2人がけがをしたという情報があるということです。けがの程度など詳しいことはわかっておらず、交流協会は現地に職員を派遣して確認を急いでいます。


「睡眠時無呼吸症が原因」 NY周辺 2件の列車事故

アメリカのニューヨーク周辺で、おととしと去年相次いだ2件の列車事故について、事故の調査機関は、いずれも運転士が日中、突然眠気に襲われる候群「睡眠時無呼吸症」にかかっていたことが直接原因と見られるとする、報告書を公表しました。


無重力でバドミントン 宇宙ステーションで初 金井さんも楽しむ

国際宇宙ステーションで初めてバドミントンの試合が行われ、日本人宇宙飛行士の金井宣茂さんがアメリカとロシアの飛行士とともに無重力の中でのスポーツを楽しみました。


NYダウ 500ドル以上値上がりで取引終える

6日のニューヨーク株式市場は、世界的な株安の流れが続き一時大きく値を下げましたが、その後、割安になった銘柄を買い戻す動きが急速に強まり、ダウ平均株価は前日の終値より500ドル以上値上がりして取り引きを終えました。


EU バルカン6か国の2025年加盟に向け支援を強化

EU=ヨーロッパ連合は、バルカン半島のセルビアなどの国々を早ければ2025年に加盟させたいとして支援を強化すると発表し、この地域でロシアや中国が存在感を強めているのに対抗して、EUとして影響力を取り戻す狙いがあるものと見られます。


NYダウ 500ドル超値下がりで始まる 荒い値動き

6日のニューヨーク株式市場は、世界的な株安の流れを受けてダウ平均株価は500ドル以上値下がりしたあと、買い戻しの動きが急速に強まり、500ドル以上値上がりする場面も見られるなど荒い値動きとなっています。


シリアの塩素ガス使用を国連調査委が調査始める

内戦が続くシリアをめぐり国連人権理事会の調査委員会は6日、ことしに入ってから北部や首都近郊で有毒の塩素ガスが使われた疑いがあるとして調査を始めたことを明らかにしました。


国連軍縮会議 北朝鮮や中ロが米新核戦略を非難 米は反論

スイスのジュネーブで開かれている軍縮会議で、核兵器を増強するという新たな核戦略を発表したアメリカを、北朝鮮をはじめ、ロシアと中国の代表が相次いで非難しましたが、アメリカの大使は、非難している国々こそが核兵器の増強を決断させたと反論しました。


北朝鮮が米新核戦略を非難 核・ミサイル開発継続を強調

アメリカのトランプ政権が新たな核戦略を発表して、核戦力を強化する方針を打ち出したことについて、北朝鮮は「全世界に向けて核の宣戦布告を行った」と非難し、自衛的な措置として、今後も核・ミサイル開発を推し進めると強調しました。


「スー・チー氏は権力で変わった」米元知事が強く批判

少数派のロヒンギャの人たちに対するミャンマー政府の対応が非人道的だなどとして、国際社会から批判の声が上がる中、アウン・サン・スー・チー国家顧問との対立から、この問題の諮問会議を辞任したアメリカのリチャードソン元知事がNHKのインタビューに応じ、「スー・チー氏は権力を手にして変わってしまった」と強く批判しました。


欧州の主な株式市場 2%超える下落

6日のヨーロッパの株式市場は、前日のニューヨーク市場での株価の急落を受けて全面安の展開になり、主な市場の終値はいずれも2%を超える値下がりとなりました。


台湾で地震 東部の花蓮県で建物が倒壊か 確認急ぐ

日本時間の7日午前0時50分ごろ、台湾東部付近を震源とするマグニチュード6.4の地震があり、現地メディアは、震源に近い地域で建物が倒壊する被害が出ていると伝えていて、地元の消防などが確認を急いでいます。


ロヒンギャ帰還に向け整備の施設 国連が視察 ミャンマー

隣国への避難を余儀なくされているミャンマーの少数派、ロヒンギャの人たちの帰還が検討される中、ミャンマー政府は帰還に向けて整備した受け入れ施設を国連の代表者などに公開し、現地の安全性をアピールしました。


米貿易赤字 9年ぶり高水準 対中国は過去最大に

アメリカの去年1年間の貿易統計が発表され、中国に対する貿易赤字が、過去最大の規模に膨らむなど、モノの取り引きに限った貿易赤字の総額は9年ぶりの高水準となり、トランプ政権は、各国に貿易の不均衡を是正する姿勢をさらに強める見通しです。


坂本龍一さん ベルリン国際映画祭の審査員に

今月、開幕する世界3大映画祭の1つベルリン国際映画祭で、音楽家の坂本龍一さんが審査員を務めることになりました。


ASEAN 中国と合同で海洋演習へ

ASEAN=東南アジア諸国連合と中国の国防相の会議が6日、シンガポールで開かれ、ことし末にASEAN各国と中国の軍が合同で海洋演習を行うことで合意しました。


欧州の主な株式市場 一時3%超の値下げ

6日のヨーロッパの株式市場は、5日のニューヨーク市場での株価の急落を受けて全面安の展開となり、ロンドンやドイツのフランクフルトなど主な市場で一時、3%を超える下落となりましたが、その後は買い戻しの動きが出て下げ幅は縮小して取り引きが行われています。


ASEAN議長声明に「懸念」復活 南シナ海の中国拠点を念頭に

ASEAN=東南アジア諸国連合の外相会合が6日、シンガポールで開かれ、南シナ海の領有権をめぐる問題について、中国が拠点構築を進めていることを念頭に、「複数の外相から懸念が表明された」という文言が議長声明に盛り込まれました。


米ペンス副大統領が日本到着 あす首相と会談へ

アメリカのペンス副大統領が、ピョンチャンオリンピックの開会式に出席するのを前に6日夜、日本に到着しました。7日に安倍総理大臣と会談し、北朝鮮がオリンピックの参加で融和ムードを演出する中でも、北朝鮮に最大限の圧力を加える必要性を確認する見通しです。


ロシア プーチン大統領の立候補 正式に決定

ロシアの中央選挙管理委員会は、来月投票が行われる大統領選挙で、現職のプーチン大統領が立候補するための要件を満たしたとして、候補者として登録したと発表し、これでプーチン大統領の立候補が正式に決まりました。


香港 民主的選挙求める「雨傘運動」主導 元幹部の判決見直し

香港で4年前、民主的な選挙の実現を求めて抗議活動を主導し、違法な集会に参加した罪などに問われた当時の学生団体の幹部3人に対し、香港の最高裁判所にあたる終審法院は、2審よりも刑の軽い1審の判断を支持する判決を言い渡しました。


ロシア軍 国後島などで軍事演習開始 「北方領土の日」を前に

ロシア軍は、北方領土の国後島などで2000人以上の兵士が参加する軍事演習を始め、7日の日本政府が定める『北方領土の日』を前に、北方領土を自国の領土だと誇示する狙いもあるものと見られます。


ロヒンギャ問題の解決強調 ASEAN外相会合 議長声明

ASEAN=東南アジア諸国連合の外相会合が6日にシンガポールで開かれ、避難を余儀なくされているミャンマーの少数派、ロヒンギャの人たちについて、議長声明に「迅速で安全な帰還を期待する」という文言が盛り込まれ、問題の解決を探る必要性が強調されました。


北方領土 航空機による墓参ことしも実施へ

日ロ両政府は次官級協議を開き、北方領土での共同経済活動について、局長級の作業部会を早期に開催し、5月に行われる見通しの首脳会談に向けて具体化への協議を加速させるとともに、航空機による墓参をことしも実施する方向で調整を進めることで一致しました。


南シナ海の人工島映像 ベトナムのメディアが公開

ベトナムの国営メディアは、南シナ海の南沙諸島(英語名・スプラトリー諸島)で、中国が人工島に建てた建物などの運用が始まり、拠点構築の動きがますます進んでいる様子を捉えた映像を公開しました。


北朝鮮の芸術団 船で韓国に到着

ピョンチャンオリンピックに合わせて北朝鮮から派遣された芸術団を乗せた船が6日夕方、韓国東部の港に到着しました。


北朝鮮のサムジヨン管弦楽団が韓国へ

北朝鮮の国営メディアは、ピョンチャンオリンピックに合わせて韓国を訪問する北朝鮮の芸術団を乗せた貨客船が6日午後、韓国の港に入り、韓国との関係改善に向けた姿勢を強調する指導部の立場を内外にアピールしています。


火星へ 現役で最大の打ち上げ能力の新型ロケット 7日打ち上げ

6年後の2024年に火星に有人宇宙船を送る計画を明らかにしている、アメリカのベンチャー企業「スペースX」が、7日に現役のロケットの中では世界最大の打ち上げ能力を持つ新型ロケットを火星に向けて試験的に打ち上げます。専門家は「成功すれば、火星に物資を運ぶことが可能になり、人類が火星に近づく大きな一歩となる」と話しています。


モルディブ政府が非常事態宣言 観光への懸念も

日本人観光客も多く訪れるインド洋の島国モルディブでは、政治犯の釈放を命じた最高裁判所とそれを拒否する大統領との対立による混乱から政府が非常事態宣言を出し、観光への影響も懸念されています。


米副大統領 北朝鮮非難も接触否定せず

ピョンチャンオリンピックの開会式に出席するアメリカのペンス副大統領は、オリンピックに向けた韓国と北朝鮮の融和ムードが北朝鮮の脅威を覆い隠すことがあってはならないと強調する一方、オリンピックの場での北朝鮮代表団との接触について可能性を否定しませんでした。


米副大統領 北朝鮮の脅威に対抗 ミサイル防衛強化へ

6日から日本を訪れる予定のアメリカのペンス副大統領は、日本訪問に先立ちアラスカ州のアメリカ軍基地を視察し、北朝鮮の脅威に対抗するためミサイル防衛システムを一段と強化していく考えを示しました。


“FBI捜査に偏り”指摘の議員 特別検察官の任命求める考え

アメリカのいわゆる「ロシア疑惑」をめぐって、FBI=連邦捜査局の捜査に偏りがあると指摘する文書をまとめたトランプ大統領に近い議員がNHKの取材に応じ、FBIの問題点を調べるため、新たな特別検察官を任命するよう求めていく考えを示し、トランプ大統領側と捜査機関などとの対立が激しくなっています。


「ショットガン方式」密輸が急増 国際連携で覚醒剤対策強化へ

「ショットガン方式」と呼ばれる複数の運び屋による短期間での覚醒剤の密輸が急増するなど、水際対策が急務となっています。こうしたなか6日、各国の警察幹部が集まった国際会議が開かれ、水際での取締りを強化することを申し合わせました。


火星へ ロケットを打ち上げ前に公開

アメリカの宇宙開発のベンチャー企業、「スペースX」が、現存する中で最も打ち上げ能力が大きいロケットを火星に向けて試験的に打ち上げることになり、打ち上げを翌日に控えたロケットが公開されました。


国連 北朝鮮制裁委 実施不十分な国に説明会実施へ

国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会は、制裁の実施が不十分な国を集めて近く説明会を開くことを明らかにし、制裁決議の着実な履行を通じて、北朝鮮への圧力強化につなげられるのか注目されます。


エクアドル 国民投票で新旧大統領の対立鮮明に

南米エクアドルで、公職者の再選を1回に制限する憲法改正の是非を問う国民投票が行われ、憲法改正に賛成する票が多数を占めました。国民投票は今の大統領が3年後の大統領選挙での返り咲きを狙っている前大統領の動きを封じるためのものと見られ、新旧大統領の対立が鮮明になっています。


米がパレスチナ難民支援一時凍結で国連事務総長が支援訴え

国連のグテーレス事務総長は、アメリカがパレスチナ難民への支援を一部凍結したことで国連の活動に重大な影響が及ぶとして、深刻な懸念を表明し国際社会に追加の支援を訴えました。


米ロが核削減実行と発表も核軍縮停滞に懸念強まる

アメリカとロシアの核軍縮条約「新START」が5日、戦略核弾頭などの削減の期限となる発効から7年を迎え、両国は、削減を実行したと発表しました。ただ、両国ともに核戦力の強化に動く中、核軍縮のさらなる取り組みが停滞することへの懸念が強まっています。


NYダウ 過去最大下げ幅で取引終える

週明け5日のニューヨーク株式市場は、アメリカの長期金利の上昇をきっかけに株価が急落した流れが続き、ダウ平均株価は、一時、取り引き時間中としては過去最大の1500ドル以上の値下がりとなり、終値でも1100ドル以上値下がりし、過去最大の下げ幅となりました。


エルサレム首都決定に反対 ローマ法王とトルコ大統領

トルコのエルドアン大統領はバチカンを訪問して、ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王と会談し、エルサレムをイスラエルの首都と認定したアメリカのトランプ大統領の決定に反対していくことで一致しました。


「サイモン&ガーファンクル」サイモンさん ツアーから引退へ

「サウンド・オブ・サイレンス」など、世界的なヒット曲を次々と送り出したアメリカの人気デュオ「サイモン&ガーファンクル」のメンバー、ポール・サイモンさんがことしの世界ツアーを最後にツアー活動から引退することを明らかにしました。


ロシア飛び地に核搭載可能なミサイル配備 周辺国が警戒

ロシアは、対立するNATO=北大西洋条約機構の加盟国に隣接するロシアの飛び地に核弾頭を搭載できる短距離弾道ミサイルを配備したことを明らかにし、周辺国から警戒の声が上がっています。


米副大統領 日韓訪問で結束を確認へ

アメリカのペンス副大統領は、日本を訪問したあと、ピョンチャンオリンピックの開会式に出席するため、5日、ワシントンを出発しました。開会式に先立ち、日本では安倍総理大臣と、韓国ではムン・ジェイン(文在寅)大統領とそれぞれ会談し、日米韓3か国の結束を確認する方針です。


英EU離脱交渉「第2段階」始まる

イギリスのEU=ヨーロッパ連合からの離脱をめぐり、EUのバルニエ首席交渉官が、イギリスのデービスEU離脱担当相と会談し、離脱後の急激な変化を避けるために設けられる「移行期間」など、「第2段階」の交渉をスタートさせました。


米副大統領 五輪開会式に北朝鮮で拘束後死亡の学生の父招く

アメリカのペンス副大統領が、今月9日のピョンチャンオリンピックの開会式に出席する際、北朝鮮で拘束された後、死亡したアメリカ人大学生の父親をゲストとして招くことになり、北朝鮮の非道さを世界に訴え、圧力継続に向け引き締めをはかる狙いがあると見られます。


NY市場 ダウ過去最大の下げ幅 一時1500ドル以上値下がり

週明け5日のニューヨーク株式市場は、アメリカの長期金利の上昇をきっかけに株価が急落した流れが続き、売りが売りが呼ぶ展開となって、ダウ平均株価は一時、1500ドル以上値下がりし、取り引き時間中として過去最大の下げ幅となりました。


NY市場 ダウ一時1000ドル以上値下がり

週明け5日のニューヨーク株式市場は、アメリカの長期金利の上昇をきっかけに株価が急落した流れが続き、ダウ平均株価は一時、1000ドル以上値下がりし、先週末の下落幅を上回る全面安の展開となっています。


米FRB議長にパウエル氏就任 利上げペースに注目集まる

アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会の新しい議長に5日、パウエル氏が就任しました。アメリカの物価に上昇の兆しが見られることから、利上げのペースを速めるのかどうか、パウエル新議長は不安定な株価の動向も見極めながら、難しいかじ取りを迫られています。


欧州市場は全面安の展開で取引終える

週明け5日のヨーロッパの株式市場は、先週末のニューヨーク市場での株価の急落を受けて先行きへの警戒感が広がり全面安の展開で取り引きを終え、ロンドンやパリ市場の株価指数は1.4%を超える値下がりとなりました。


米英の大手銀行 仮想通貨の購入制限相次ぐ

イギリスやアメリカの大手銀行は、ビットコインなど仮想通貨の値動きが激しいことから、グループが発行するクレジットカードでは顧客が仮想通貨を購入できない措置を相次いでとり始めています。


北朝鮮の芸術団 韓国で公演に高い関心

ピョンチャンオリンピックにあわせて北朝鮮が派遣する芸術団の公演について、韓国政府は定員を大幅に上回る、30万人分を超える応募があったと発表し、高い関心が集まっていることがうかがえます。


尖閣諸島国有化めぐり廃止の日中防衛交流事業6年ぶり再開へ

沖縄県の尖閣諸島の国有化をめぐって廃止された自衛隊と中国の人民解放軍の現役幹部の交流事業が、6年ぶりにことし春にも再開することになり、今後、具体的な開催時期などについて調整が進められることになりました。


米韓高官 五輪きっかけに核問題の対話再開へ意見交わす

ピョンチャンオリンピックの開幕を前にアメリカと韓国の政府高官が北朝鮮問題について協議し、オリンピックをきっかけに始まった南北の対話の動きを核問題の平和的な解決に向けた対話の再開にいかにつなげていくのかなどについて意見を交わしました。


春節控え大事故に 高速で車53台が衝突 4人が転落死 中国

中国では、今月中旬の旧正月の春節を前に、交通の混雑が始まる中、内陸部の高速道路で車53台が関係する事故があり、道路上に取り残されて反対車線に渡ろうとした4人が高架の隙間から落ちて死亡しました。


サムスン副会長 1審の実刑判決破棄 2審は執行猶予つき判決

韓国のパク・クネ(朴槿恵)前大統領らへの贈賄の罪などに問われているサムスン電子のイ・ジェヨン(李在鎔)副会長の裁判で、高等裁判所は、1審で賄賂とみなされた資金の支援の一部は賄賂とは認定できないとし、1審の懲役5年の実刑判決を破棄し、執行猶予つきの有罪判決を言い渡しました。


北朝鮮 1万2000人動員 軍事パレード予行演習

韓国の情報機関は、北朝鮮がピョンチャンオリンピックの開幕前日に実施すると見られる軍事パレードに向けて、ピョンヤンの空港でおよそ1万2000人の兵士を動員して予行演習を繰り返していることを明らかにしました。


上海株式市場 値上がりして終了

アジアの主な株式市場で株価が下落する中、5日の中国・上海の株式市場は取り引き開始直後は値下がりしたものの、その後、中国経済は堅調に推移するとの見方から買い戻しの動きが出て、値上がりして取り引きを終えました。


強化試合会場の統一旗に竹島 大会組織委「関係ない」

ピョンチャンオリンピックに出場する、アイスホッケー女子の韓国と北朝鮮の合同チームが行った強化試合で会場に掲げられた朝鮮半島を描いた統一旗に、島根県の竹島が描かれていたことについて、組織委員会側はNHKの取材に対して、「試合は組織委員会が主催したものではなく、関係がない」と説明しました。


韓国 キム常任委員長訪問を歓迎 大統領との会談も検討

韓国大統領府は、北朝鮮がピョンチャンオリンピックの開幕に合わせてキム・ヨンナム最高人民会議常任委員長を派遣することについて、「誠意ある姿勢を示した」と評価して歓迎し、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が会談することも検討するとしています。


アサド政権 塩素ガス使用か 住民が呼吸困難

内戦が続くシリアの北部ではロシアの支援を受けたアサド政権の軍が反政府勢力側への攻勢を強めており、人権団体によりますと、住民5人が呼吸困難などの症状を訴え、アサド政権が有毒の塩素ガスを使用した疑いも出ています。


北朝鮮「芸術団派遣に万景峰号」韓国に通知

韓国政府は、北朝鮮がピョンチャンオリンピックにあわせて派遣する芸術団について、かつて日本との間を往来した貨客船マンギョンボン(万景峰)号を使うと通知してきたことを明らかにしました。韓国は北朝鮮船舶の自国への入港を禁止していますが、例外措置として検討することにしています。


米 列車事故2人死亡 側線で停車中の貨物列車に衝突

アメリカ南部で旅客列車が貨物列車と衝突して脱線し、2人が死亡、110人以上がけがをした事故で、事故調査機関は、旅客列車が本線から脇の線路に進入し、止まっていた貨物列車に衝突したことを明らかにして詳しい原因を調べています。


キプロス共和国 大統領選で現職再選 再統合の交渉進展も期待

40年以上にわたって南北に分断された状態が続く地中海のキプロスでは、南側のキプロス共和国で大統領選挙が行われ、分断の解消に積極的な現職が再選を果たし、北側との再統合に向けた交渉の進展も期待されています。


台湾 TPE48の合格者発表 夏デビューに向け準備へ

人気アイドルグループ、AKB48の姉妹グループで、台湾の台北を拠点とするTPE48のメンバー審査の合格者45人が発表され、ことし夏のデビューに向けて準備を進めることにしています。


独情報機関「北朝鮮 大使館通じ核・ミサイル開発物資調達」

ドイツの情報機関のトップは、北朝鮮が首都ベルリンにある大使館を通じて核・ミサイル開発に必要な物資を調達していたことを明らかにし、監視の難しさを指摘しました。


北朝鮮 五輪に合わせキム・ヨンナム常任委員長を派遣へ

北朝鮮は、ピョンチャンオリンピックが開幕する今月9日から最高人民会議のキム・ヨンナム常任委員長を団長とする高位級の代表団を派遣する計画を4日夜、韓国側に伝え、ムン・ジェイン(文在寅)大統領などと会談するのか、注目されます。


アイスホッケー女子の南北合同チームが強化試合

ピョンチャンオリンピックに向けて韓国と北朝鮮で結成したアイスホッケー女子の合同チームが4日、大会前唯一の強化試合を行い、試合には敗れたものの、合同チームの監督は「よい試合ができた」と試合内容を評価しました。


米南部で旅客列車が貨物列車と衝突し脱線 2人死亡約70人けが

アメリカ南部 サウスカロライナ州で旅客列車が貨物列車と衝突して脱線し、2人が死亡、およそ70人がけがをしました。NTSB=国家運輸安全委員会は、現場に調査官を派遣し、原因を調べることにしています。


「南北関係改善を妨害」北朝鮮が米大統領演説に反発

アメリカのトランプ大統領が一般教書演説で北朝鮮に最大限の圧力をかけ続けると述べたことなどに対し、北朝鮮は「南北関係の改善を妨害しようとする意地の悪さにすぎない」と反発し、核・ミサイル開発の進展ぶりを誇示しています。


アニー賞「リメンバー・ミー」が最多11賞 日本人監督作品は逃す

アメリカで「アニメ界のアカデミー賞」と呼ばれるアニー賞の授賞式が行われ、少年が死者の国に迷い込む物語「リメンバー・ミー」が、作品賞や監督賞など最多の11の賞を受賞しました。一方、日本人監督の作品などは受賞を逃しました。


“FBI捜査に偏り”文書公開でトランプ氏「潔白を証明」

アメリカのトランプ大統領は、FBI=連邦捜査局の捜査に偏りがあると指摘した文書が公開されたことで、自身の潔白が証明されたと主張し、ロシア疑惑をめぐってトランプ大統領の事情聴取が検討されていると伝えられる中、捜査当局をけん制する狙いがあると見られます。


中国「断固反対」 米トランプ政権の新核戦略

アメリカのトランプ政権が発表した新たな核戦略で、ロシアや中国の脅威に対抗するために核戦力を強化する方針を打ち出したことについて、中国国防省の報道官は談話を発表し、「中国の核の脅威を誇張していて、断固たる反対を表明する」と批判しました。


シリアでロシアの攻撃機撃墜 アルカイダ系組織が声明

内戦が続くシリアの北部で、シリアのアサド政権などの地上部隊を空から支援していたロシア軍の攻撃機が撃墜され、国際テロ組織アルカイダ系の武装組織が撃墜したとする声明を発表しました。


イタリア議会選挙まで1か月 主要3勢力が支持率きっ抗

5年に1度行われるイタリアの議会選挙まで1か月となり、3つの主要勢力が支持率できっ抗する中、EUの共通政策に批判的な勢力が支持を伸ばすかどうかが注目されています。


ロシア外務省 米の新たな核戦略を批判

アメリカのトランプ政権が発表した新たな核戦略で、ロシアなどの脅威に対抗するため核戦力を強化する方針を打ち出したことについて、ロシア外務省はアメリカはロシアに関連づけることで自国の核兵器の増強を正当化していると批判しました。


イタリアで銃撃事件6人けが 移民狙ったか

イタリア中部の町で移民を狙ったと見られる銃撃事件があり、これまでに6人がけがをし、警察は反移民を掲げる政党から立候補歴がある28歳の男を拘束して動機などを調べています。


ロシアで政権寄り団体が大規模デモ 野党けん制か

来月、大統領選挙が行われるロシアで、プーチン政権寄りの団体の呼びかけで大規模なデモが開かれ、政権側としては圧倒的な動員力を誇示することで野党勢力の動きをけん制する狙いがあるものと見られます。


北朝鮮の貨物積んだマンギョンボン号 ロシアで入港拒否

北朝鮮からの貨物を積んだ貨客船マンギョンボン(万景峰)号が、ロシアのウラジオストクで入港を拒否され、3日間にわたって沖合に停泊する事態となっており、現地の港湾関係者はNHKの取材に対し、「国連安保理の制裁決議で輸入が禁止されている積み荷を積んでいる可能性がある」と説明しています。


韓国伝統のランタンで歓迎 ピョンチャン五輪

開幕が近づいてきたピョンチャンオリンピックで訪れる人たちを歓迎しようと、韓国伝統のランタンに明かりをともす催しが開かれました。


イラン ヘジャブ着用義務に抗議 当局は取り締まり強化

中東のイランでは「ヘジャブ」と呼ばれるスカーフの着用が女性に義務づけられていることに一部の女性たちが抗議活動を行い、これに対して、司法当局が取り締まりを強化する方針を示すなど、社会の自由化を求める新たな抗議活動に神経をとがらせています。


パナソニック インドで冷蔵庫の生産開始 韓国勢に対抗

大手電機メーカーのパナソニックは、成長が見込まれるインド市場で現地の消費者の好みに合わせた冷蔵庫の生産に乗り出し、白物家電で韓国メーカーが先行する中、巻き返しを図りたい考えです。


北朝鮮の制裁逃れ 去年220億円稼ぐ 国連報告書

北朝鮮が去年、国連安全保障理事会の制裁を逃れて石炭などの資源や製品を輸出し、2億ドル近くを得ていたとする報告書がまとまり、安保理関係者は「制裁が強化されるにつれて北朝鮮の制裁逃れの手口が巧妙化している」と指摘しています。


泡盛のルーツ ラオスで沖縄支援の新酒が完成

沖縄県の泡盛のルーツの1つとされる東南アジアのラオスで、沖縄の酒造会社の支援による新酒が完成しお披露目されました。


北朝鮮 スウェーデン政府と会談 “従来の立場” 伝えたか

今週、スウェーデンを訪問していた北朝鮮でアメリカを担当する外務次官が帰国の途につき、スウェーデン政府との会談では核・ミサイル開発は自衛的な措置だとする従来の立場を伝えたものと見られます。


スー・チー氏の自宅敷地に火炎瓶 男を逮捕 近くの会社に勤務

ミャンマーの最大都市ヤンゴンにあるアウン・サン・スー・チー国家顧問の自宅の敷地に火炎瓶が投げ込まれているのが見つかった事件で、警察は、近くの警備会社に勤務する48歳の男を逮捕しました。


米トランプ政権 新たな核戦略発表 軍縮に逆行の声も

アメリカのトランプ政権は新たな核戦略を発表し、核なき世界を目指すとしたオバマ前政権からの方針転換を打ち出しました。ロシアや中国の脅威に対抗するため、「低出力核」と呼ばれる威力を抑えた核兵器の増強など、抑止力の強化を柱に据えており、核軍縮の流れを逆行させるという懸念の声もあがっています。


米の新核戦略 被爆者「非常に怒り」

アメリカのトランプ政権は新たな核戦略を発表し、核なき世界を目指すとしたオバマ前政権からの方針転換を打ち出しました。これについて、広島の被爆者で日本被団協=日本原水爆被害者団体協議会の箕牧智之代表理事は「去年は核兵器禁止条約が採択されるなど被爆者の活動が認められた年だったが、大国の大統領が核兵器をもっと増やして近代化を図ろうということになれば、私たち被爆者が生きている間に核兵器をなくすことはできず、非常に怒りを感じる」と話しています。


82歳のプログラマー若宮さん 国連で講演 称賛受ける

82歳で現役のプログラマーとして活躍する若宮正子さんが、ニューヨークの国連本部で高齢化社会とデジタル技術の活用をテーマに英語でスピーチし、参加者から称賛の声が上がりました。


トランプ大統領 “ロシア疑惑” 捜査の偏り指摘の文書を公開

アメリカのトランプ大統領は、いわゆる「ロシア疑惑」をめぐる捜査が大詰めを迎えているとされる中、FBI=連邦捜査局の捜査に偏りがあると指摘した与党・共和党が作成した文書の公開に踏み切り、捜査の信ぴょう性に疑問を投げかけました。


南米 アルゼンチンやボリビアで大規模洪水 6人死亡

南米のアルゼンチンやボリビアでは、降り続いた雨の影響で大規模な洪水が起き、これまでに6人が死亡したほか、多くの家屋が流され、被害が拡大しています。


米体操元チームドクターの性的虐待裁判 被害者父が法廷で暴れる

体操の女子選手に対して、治療を装って性的な虐待を繰り返した罪に問われているアメリカ体操連盟の元チームドクターの男の裁判で、娘が被害を受けたとする父親が、元チームドクターに殴りかかろうとして裁判が一時中断される一幕がありました。


トランプ大統領が脱北者と面会 人権状況改善に取り組む考え強調

アメリカのトランプ大統領は、ホワイトハウスで北朝鮮から逃れてきた脱北者らと面会し、「北朝鮮は非常に危険で暮らしにくい場所だ」と述べ、北朝鮮の国民が置かれた状況に懸念を示し、核・ミサイル開発の問題だけでなく、人権状況の改善にも取り組む考えを強調しました。


リビア沖で移民乗った船転覆 約90人死亡か

北アフリカ・リビア沖の地中海で2日、パキスタン人の移民らが乗った船が転覆して、およそ90人が死亡したと見られ、ヨーロッパを目指す移民らの危険な渡航が依然として後を絶たない状況が続いています。


香港の「雨傘運動」をノーベル平和賞候補に 米議会議員が推薦

アメリカ議会の超党派の議員が、ことしのノーベル平和賞の候補に、香港で4年前に民主的な選挙の実現を訴えた抗議活動の「雨傘運動」を推薦し、香港では中国政府の影響が一段と強まる中、政治的な自由が後退しており、受賞に期待を寄せる声が広がっています。


プーチン大統領 第2次大戦の激戦地を訪問

ロシアのプーチン大統領は、選挙運動の一環として第2次世界大戦の激戦地を訪れ、外敵との戦いの歴史を強調することで、支持を固める狙いがあるものと見られます。


外相 中東和平問題の多国間の新枠組み 参加検討の用意も

河野外務大臣は、パレスチナ暫定自治政府の外交顧問と会談し、中東和平問題解決に向けた多国間の新たな枠組みに参加してほしいと要請されたのに対し、状況によっては、参加も検討する用意があるという考えを伝えました。


中古品の棚から大量の機密文書見つかる オーストラリア

オーストラリアで、中古品として販売された収納棚から、政府の機密文書が大量に見つかり、政府は首相府の棚だったことを認めたうえで、連邦警察とともにいきさつを調べています。


米大統領 日韓首脳と電話会談 北朝鮮の人権状況改善で協力確認

アメリカのトランプ大統領は、安倍総理大臣と電話で会談し、北朝鮮の非核化に向けて最大限の圧力をかけていく必要があるという認識で一致したほか、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領とも電話で会談し、ピョンチャンオリンピックの成功を祈ると伝える一方、北朝鮮の人権状況の改善が必要だとして、協力して取り組んでいく方針を確認しました。


北朝鮮高官 モスクワに向けて出発

北朝鮮にあるロシアの大使館は、北朝鮮外務省の高官が2日、モスクワに向けて出発したことを明らかにし、核・ミサイル開発をめぐって北朝鮮に対するアメリカの圧力が強まる中、事態の打開に向けてロシアが一定の影響力があることを示したい思惑もあると見られます。


ベトナムからの留学生急増 日本大使館がセミナー

ベトナムから日本への留学生が急増する中、ベトナムにある日本大使館が留学をあっせんする業者を対象にしたセミナーを開き、「日本で働いて家族へも仕送りができる」などと誤った説明をしている業者があるとして、正しい情報を提供するよう呼びかけました。


北方領土 択捉島の空港をロシアが軍民共用化

北方領土の択捉島で、4年前に開業した民間空港について、ロシアのメドベージェフ首相は、ロシア空軍が基地としても使用する軍民共用化を許可する政令に署名しました。


ホンダ 最終利益 初めて1兆円に達する見通し

ホンダは、今年度の決算について、アメリカのトランプ政権が行う法人税の大幅な減税によって、最終利益がこれまでの予想を4000億円以上上回り、初めて1兆円に達するという見通しを明らかにしました。


ワラビーの救出劇が話題 海から陸に戻れず 豪

オーストラリアのシドニー近郊で、波止場近くから海に入って戻れなくなったワラビーが、近くにいたフェリーの乗組員らに保護され、懸命の救出劇が地元で話題になっています。


上海で火が出た車が歩道に突っ込む 18人けが

上海の中心部の交差点で火が出た車が歩道に突っ込み、18人がけがをして、現場は一時、騒然としました。


米1月の新車販売 2か月ぶりに前年上回る

アメリカで先月販売された新車の台数は底堅い個人消費を背景に前の年の同じ月より1%増加し、2か月ぶりのプラスとなりました。


沖縄 米海兵隊 オスプレイ部隊の指揮官を解任

沖縄のアメリカ海兵隊は、普天間基地に配備されている輸送機オスプレイの2つの部隊のうち1つの部隊の指揮官について、「指揮能力に関する信頼を失った」として解任したと明らかにしました。ただ、解任の詳しい理由については、部隊内の事情だとして公表しないとしています。


米国務長官 中南米で存在感高める中国に強い警戒感

アメリカのティラーソン国務長官は、中南米歴訪を前に講演し、中国が資源分野などへの投資を拡大して中南米で存在感を高めていることをめぐって、「中国は、経済力をてこに中南米をみずからの影響下に引き込もうとしている。新たな帝国は不要だ」と述べて強い警戒感を示しました。


ペルー フジモリ氏の後継めぐり 姉と弟が対立か

去年12月、恩赦が与えられた南米ペルーのフジモリ元大統領の次男でペルー議会のケンジ議員が姉のケイコ氏が党首を務める政党を離党し、3年後の大統領選挙にフジモリ氏の後継者をめぐって姉と弟が立候補する可能性が出ています。


米副大統領が来週訪日へ 北朝鮮情勢などで意見交換

菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、来週アメリカのペンス副大統領が日本を訪れ、7日に安倍総理大臣を表敬訪問することを発表し、北朝鮮情勢をはじめ、地域の安全保障環境が厳しさを増す中、強固な同盟関係を内外に発信する機会にしたいという考えを示しました。


アップルやアマゾンなど米IT3社 売り上げ過去最高

アメリカのIT企業のアップル、アマゾン・ドット・コム、それにグーグルを傘下に持つ持ち株会社は、去年12月までの3か月間の決算を発表し、スマートフォンの販売や広告事業などの拡大を受けて、いずれも売り上げが過去最高となりました。


習主席と英首相 「一帯一路」推進協力で一致

中国の習近平国家主席は、北京を訪れているイギリスのメイ首相と会談し、貿易や投資をはじめ幅広い分野で両国関係を一層強化するとともに、中国が掲げる巨大経済圏構想「一帯一路」の推進に向けて協力していくことで一致しました。


香港議会補欠選 立候補無効の女子大学生ら抗議の訴え

香港の議会の補欠選挙で1日夜、候補者を対象にした説明会が開かれましたが、中国に批判的な民主派政党の幹部でこのほど立候補を無効とされた女子大学生などが政治的な審査だとして抗議し、一時騒然となりました。


「マケドニア」国名めぐるギリシャとの対立 数か月以内に結論か

「マケドニア」という国名をめぐり、ギリシャとマケドニアが20年以上にわたって対立している問題で、両国の交渉を仲介している国連の特使は、新しい名称で両国が合意できるかどうか数か月以内に結論が出るという見通しを示しました。


F1「グリッドガール」廃止へ 性差別へ関心高まる中

世界各地でセクハラの告発が相次ぐなど性差別への関心が高まる中、自動車レースの最高峰F1の運営会社はレース開催のときに女性モデルなどがプラカードなどを掲げる「グリッドガール」を、今シーズンから廃止すると発表しました。


「ロヒンギャ帰還は時期尚早 安全に不安」国連特別報告者

ミャンマーの少数派、ロヒンギャの人たちが隣国バングラデシュへの避難を余儀なくされている問題で、避難民の帰還が検討されていることについて国連の特別報告者は「時期尚早だ」と指摘し、避難民の安全確保が帰還の大前提となるという考えを示しました。


「北朝鮮非核化なしに進展ない」米高官 圧力強化を継続

アメリカ国務省で北朝鮮問題を担当する高官が1日、日本を訪れて記者会見を行い、オリンピックを前に南北の融和ムードが高まっていることを歓迎しながらも「非核化なしに、ほかの分野における進展は一切ない」と述べ、引き続き北朝鮮への圧力を強化する必要があると主張しました。


インド 農村支援に重点 総選挙意識か 新年度予算案

高い経済成長が続いているインドのモディ政権は新年度の予算案を議会に提出し、さらなる経済成長を促す政策に力を入れる一方、来年の総選挙を意識したと見られる農村部への支援策に重点を置く方針を示しています。


北朝鮮船舶にディーゼル油販売の疑い 台湾検察が男を拘束

北朝鮮が海上で石油精製品の積み替えなどを行い制裁逃れを行っていると指摘される中、台湾当局は、ディーゼル油を香港に輸出すると偽り、公海上で北朝鮮の船舶に売っていた疑いがあるとして、台湾の50代の男の身柄を拘束しました。


スー・チー氏の自宅敷地に火炎瓶 けが人なし ミャンマー

1日朝、ミャンマーの最大都市、ヤンゴンにあるアウン・サン・スー・チー国家顧問の自宅の敷地に火炎瓶が投げ込まれているのが見つかりました。当時、スー・チー氏は不在で、けが人はなく、警察が詳しいいきさつを調べています。


ロシア極東の新宇宙基地 3回目のロケット打ち上げ成功

去年、ロケットの打ち上げに失敗したロシア極東の新しい宇宙基地で1日、3回目となるロケットの打ち上げが行われ、ロシア政府は「打ち上げは成功した」と発表しました。


中国 旧正月「春節」を前に帰省ラッシュ本格化

新年を旧暦で祝う中国では、今月中旬から始まる旧正月の「春節」の連休を前に1日から鉄道やバスなどが増便され、出稼ぎ労働者や学生などの帰省ラッシュが本格化しています。


世界で進む高齢化 国連で対応話し合う国際会議

国連で、世界的に進行する高齢化にどう対応するかを話し合う国際会議が開かれ、参加した各国代表の間からは高齢者の社会参加や生活支援が欠かせないとして、高齢者を雇用する企業への優遇措置が必要だなどといった意見が相次ぎました。


一般教書演説で紹介の脱北者男性 演出は秘密裏に準備

アメリカのトランプ大統領が一般教書演説で北朝鮮の体制を厳しく非難する中で紹介したことから注目された脱北者の男性は、会場に到着するまで特別ゲストと知らされていなかったと述べ、今回の演出が秘密裏に準備されていたことを明らかにしました。


韓国 北朝鮮芸術団の公演 観覧応募ネットで受け付け

韓国政府は、ピョンチャンオリンピックにあわせて北朝鮮が派遣する芸術団の公演について、インターネットで観覧の応募を受け付けると発表し、広く国民に観覧を呼びかけることで公演を盛り上げ、南北の融和をアピールしたい考えがあるものと見られます。


米 新型迎撃ミサイルの実験失敗か

北朝鮮の弾道ミサイルなどの脅威に対応するため日本とアメリカが共同で開発している新型の迎撃ミサイルについて、アメリカのメディアは国防総省が31日に迎撃実験を行ったものの失敗したと報じました。


トランプ政権 ハマス最高幹部をテロリストに指定

アメリカのトランプ政権はパレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの最高幹部のハニーヤ氏を国際テロリストに指定し、トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めたことに反発を続けるパレスチナ側に対して圧力をかける狙いがあると見られます。


仏大統領 トルコの対クルド軍事作戦に強い懸念

トルコ軍が隣国シリアのクルド人勢力に対して進めている軍事作戦について、フランスのマクロン大統領は「侵略行為と認められれば深刻な問題だ」と強い調子で懸念を示し、この問題をめぐり、トルコと欧米各国との対立が深まっています。


アラブの春にも影響 米政治学者ジーン・シャープ氏死去

非暴力による政治体制の変革を訴え、中東の民主化運動「アラブの春」などに大きな影響を与えたとされるアメリカの政治学者、ジーン・シャープ氏が先月末、亡くなりました。90歳でした。


国連幹部に日本人女性 防災担当に水鳥真美氏

国連は、世界各国の防災体制の構築を支援する国連機関の責任者に日本の外交官出身の水鳥真美氏を任命すると発表し、国連幹部に新たに日本人の女性が就任することになりました。


国連事務総長 反イスラムや白人至上主義に強い危機感

国連のグテーレス事務総長は、ナチス・ドイツによるユダヤ人の大量虐殺の犠牲者を追悼する式典で演説し、反イスラムや白人至上主義などの差別や憎しみが世界中に広がっていると強い危機感を表明し、こうした動きに立ち向かうよう国際社会に呼びかけました。


米 共和党議員団乗せた列車が衝突事故 1人死亡5人けが

アメリカ南部で、連邦議会の共和党の議員団を乗せた列車がトラックと衝突し、トラックに乗っていた1人が死亡し、議員を含む列車の乗客など少なくとも5人がけがをしました。


パレスチナへ 日欧が数十億円規模の支援表明

アメリカがパレスチナ難民への支援の一部を凍結すると発表したことを受けて、パレスチナ支援をめぐる国際会議が開かれ、日本やEU=ヨーロッパ連合は、パレスチナに対して新たに数十億円規模の支援を行う考えを明らかにしました。


北朝鮮 五輪開幕前日の軍事パレードへ 準備活発化

北朝鮮がピョンチャンオリンピックの開幕前日の今月8日に首都ピョンヤンで実施すると見られている軍事パレードについて、北朝鮮の動向を分析しているアメリカのジョンズ・ホプキンス大学の研究グループは、パレードの準備と見られる動きが活発化していると指摘しました。


サッカー 長友 トルコ1部リーグの強豪に移籍決定

サッカー日本代表のディフェンダー、長友佑都選手が、これまで8シーズンにわたってプレーしたイタリア1部リーグのインテルから、トルコ1部リーグの強豪、ガラタサライに今シーズン終了までの期限付きで移籍することが決まりました。


ユダヤ人入植地建設 日米含む200社関与 国連が報告書

国連は、イスラエルがパレスチナの占領地で進めるユダヤ人入植地の建設に、アメリカや日本に拠点を置く企業を含め200社以上が関わっているとする報告書を発表し、国際法に違反する入植活動に加担するものだとして、今後、企業名も公表する方針です。


アンジェリーナさん シリア問題「国際社会が解決模索を」

難民の支援に取り組んでいる女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが、7年近く内戦が続くシリアからの難民が暮らす隣国のキャンプを訪れ、「国際社会が全力で解決の道を探るべきだ」と訴えました。


ピョンチャン五輪 北朝鮮選手団が1日韓国に到着へ

ピョンチャンオリンピックを前に、南北の合同チームを結成するためすでに韓国入りしているアイスホッケー女子の選手団に続き、北朝鮮のスケートやスキーの選手たちが、1日、韓国に到着する予定で、開幕まで8日に迫った大会に向けて最終的な調整を行うことにしています。


象牙加工会社役員逮捕 600本余りを中国人に販売か

小さくカットされた象牙600本余りを、違法に国外に持ち出されると知りながら中国人の男に販売したとして、象牙の加工などを行っている東京都内の会社の役員が、関税法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。役員は容疑を否認しているということです。


米FRB 政策金利据え置きを決定

アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会は、金融政策を決める会合を開き、物価の動向などを見極める必要があるとして、政策金利を据え置くことを決めました。一方で市場では、税制改革に後押しされて経済成長が加速するとして、次回3月の会合では追加の利上げが行われるという見方が広がっています。


日中韓首脳会議 中国の全人代閉会後 早期に開催で調整

中国の李克強首相が、先月28日の河野外務大臣との会談で、日中韓3か国の首脳会議を、中国の全人代=全国人民代表大会が閉幕することし3月中旬以降できるだけ早期に開催できるよう調整したいという意向を示していたことがわかりました。政府は、早期開催へ調整を加速させる方針です。


朝鮮総連 支部元幹部逮捕 英会話教材を無許可売買か

中古の英会話教材を無許可でインターネットのオークションなどを通じて売買したとして、朝鮮総連=在日本朝鮮人総連合会の都内の支部の元幹部が逮捕され、警視庁などは1億円以上を不正に売り上げていたと見て、調べています。元幹部は「売買はしたが、許可が必要だとは知らなかった」と供述しているということです。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る