経営に役立つ情報 2018年2月17日 (土曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

【適用地域追加】平成30年2月4日からの大雪による災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います

【中小企業庁】(全国)平成30年2月4日からの大雪による災害に関して、福井県福井市、大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、越前市、坂井市、吉田郡永平寺町および丹生郡越前町に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行います。災害救助法の適用について、2月15日付けで福井県越前市が追加(適用日は13日)になりました。(平成30年2月15日)


平成29年度豪雪に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います

【中小企業庁】(全国)平成29年度豪雪に関して、新潟県長岡市、小千谷市、十日町市、魚沼市および東蒲原郡阿賀町に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行います。


研修会:農作業安全推進研修会

【佐賀県農林業機械化協会、佐賀県】(佐賀県)農業の現場で取り組みや認証の取得が進んでいる「GAP」(農業生産工程管理)に着目し、農業者をはじめとする関係者を対象に、「GAP」への取り組みや認証取得を通して、農作業の安全確保、事故未然防止を図ることを目的として開催します。


経営者・専門家ニュース「組織としての営業力の鍛え方」

【中小企業庁】(全国)経営者・専門家ニュース「組織としての営業力の鍛え方」が掲載されました。


平成29年度豪雪に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います

【経済産業省】(全国)平成29年度豪雪に関して、新潟県長岡市、小千谷市、十日町市、魚沼市及び東蒲原郡阿賀町に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行います。


「中小サービス等生産性戦略プラットフォーム」発足式を開催します

【経済産業省】(全国)中小企業の生産性向上のため、有益な施策等に関する情報及びITツール活用や経営改善の好事例の共有を実現する全国規模の支援体制として、「中小サービス等生産性戦略プラットフォーム」を発足します。


「新市場創造型標準化制度」を活用した標準化案件を決定しました

【経済産業省】(全国)日本工業標準調査会は、事業者から提案のあったテーマについて、「新市場創造型標準化制度」を活用して標準化を行うことを決定しました。今後、優れた技術や製品に関する標準化を進め、新たな市場の創出につながることが期待されます。


「創業機運醸成賞」受賞者が決定しました

【経済産業省 北海道経済産業局】(北海道)中小企業庁では、開業率向上を目指すためには創業に無関心な層に創業を意識してもらうことが重要であることから、地域における創業に関心をもたせる継続的な取組を「創業機運醸成賞」として表彰します。全国から24者が選定され、北海道からは、小樽商科大学グローカル戦略推進センター及び(特非)北海道エンブリッジ代表理事 浜中裕之氏の2者が受賞しました。


北海道の地域別灯油価格、北海道の地域別灯油価格推移グラフ(平成30年2月13日)

【経済産業省 北海道経済産業局】(北海道)北海道の地域別灯油価格、北海道の地域別灯油価格推移グラフ(平成30年2月13日)が発表されました。内容についてはPDFファイル及び、Excelファイルでダウンロードできます。


東北地域百貨店・スーパー販売額動向(平成29年12月分速報)

【経済産業省 東北経済産業局】(青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県)東北地域百貨店・スーパー販売額動向(平成29年12月分速報)が発表されました。内容についてはPDFファイル及び、Excelファイルでダウンロードできます。


<管内の経済動向>平成29年12月分

【経済産業省 東北経済産業局】(青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県)「管内の経済動向 」平成29年12月分が発表されました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


東北地域の鉱工業生産動向(平成29年12月分速報)

【経済産業省 東北経済産業局】(青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県)東北地域の鉱工業生産動向(平成29年12月分速報)が発表されました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


東北地域における産業復興の現状と今後の取組について(PDFファイル)

【経済産業省 東北経済産業局】(青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県)間もなく東日本大震災の発生から7年目を迎えるにあたり、これまでの復旧・復興に係る状況や産業復興の現状、今後の取組等について取りまとめました。


イベント:西郷どんの地・鹿児島を語るキャストトークショー

【観光かごしま大キャンペーン推進協議会】(鹿児島県)大河ドラマ「西郷どん」の出演者等を招いたトークショー開催するにあたり,観覧者を募集します。定員1,000名、申込締切2月28日(水)です。


イベント:【ネット通販で売り上げアップ】沖縄全島ECフェスタ2018

【沖縄県、沖縄イーコマース協議会】(沖縄県)午前は、中小規模で様々な商材を扱っている事業者が、どのように試行錯誤でネットショップの売り上げを上げてきたかを伝え、午後はネットショップ関係専門家5名から、これからの売上大幅アップに繋がるボリュームたっぷりの講演を行います。


セミナー:AIビジネスセミナー ‐人工知能(AI)×IoTで変わる未来のビジネス‐

【経済産業省 関東経済産業局】(千葉県)AI/IoT、オープンイノベーションに関心を有する方々に、今後のビジネス活用に向けた新たな気づきを得てもらうために、先進的なAI/IoTを活用したビジネス事例などを紹介します。定員300名(先着順)です。


シンポジウム:明治150年記念絹のみち広域連携プロジェクトシンポジウム

【経済産業省 関東経済産業局】(群馬県)明治期における富岡製糸場の絹生産の技術革新・人材活躍等の取組が全国へと広がり、我が国経済を牽引した歴史的意義を再確認するとともに、現代の絹関連産業のイノベーション、産業遺産活用等の取組を広く発信します。富岡製糸場見学会なども実施し、絹産業による新たな地域経済活性化に向けた機運醸成と関係者連携を促進します。定員150名(先着順)、参加費無料(交流会参加の方は3,000円)です。


説明会:「平成30年度経済産業関係税制改正」等に関する説明会

【経済産業省 関東経済産業局】(埼玉県)経済産業関係の平成30年度税制改正等についての説明会を開催します。定員400名(先着順)です。


勉強会:平成29年度第2回水素・燃料電池に関する自治体向け勉強会

【経済産業省 関東経済産業局、日本立地センター】(東京都)水素社会の早期実現に向けて水素ステーションの整備に取り組んでいる岩谷産業株式会社、水素ステーションの安心・安全に資する取組を行う山梨県、HySUTが、取組のきっかけやプロセス等も含め説明します。また、「イワタニ水素ステーション東京有明」の見学会も併せて開催します。定員40名です。


平成29年度豪雪に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います(セーフティネット保証4号の実施)

【経済産業省 関東経済産業局】(茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,山梨県,長野県,新潟県,静岡県)経済産業省は、平成29年度豪雪の影響を受けている中小企業・小規模事業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を実施することを決定しました。この措置により、当該影響を受けた中小企業・小規模事業者について、一般保証とは別枠の保証が利用可能となります。


平成29年度豪雪に関する特別相談窓口を設置します

【経済産業省 関東経済産業局】(茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,山梨県,長野県,新潟県,静岡県)経済産業省では、平成29年度豪雪に関して、新潟県長岡市、小千谷市、十日町市、魚沼市及び東蒲原郡阿賀町に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行うこととし、関東経済産業局においては特別相談窓口を2月15日に設置しました。


発表会:生産改善優良事例発表会

【山形県、山形県自動車産業振興会議、山形県企業振興公社】(山形県)生産改善に取り組んでいる企業の担当者が、課題抽出、取組み内容、改善結果等について発表します。定員50名、申込締切2月26日(月)です。


「住民拠点SS」の整備状況(平成30年1月31日現在)

【経済産業省 中部経済産業局】(富山県,石川県,岐阜県,愛知県,三重県)資源エネルギー庁では、平成28年4月の熊本地震において、災害時における燃料供給拠点としてのSSの役割が再認識されたことを踏まえ、自家発電機を備え、災害時に地域の燃料供給拠点となる「住民拠点サービスステーション(SS)」の整備を進めています。「住民拠点SS」の整備状況(平成30年1月31日現在)が掲載されました。


セミナー:栃木県よろず支援拠点 事例発表セミナー

【栃木県よろず支援拠点、栃木県産業振興センター】(栃木県)経営情報の提供と栃木県よろず支援拠点が支援した最新の取組事例紹介を目的としたセミナーを開催します。定員100名、申込締切3月2日(金)です。


管内石油製品販売実績(平成29年12月分)

【経済産業省 近畿経済産業局】(福井県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県)管内石油製品販売実績(平成29年12月分)が公表されました。PDFファイルでダウンロードできます。


セミナー:プロフェッショナル人材戦略セミナー

【埼玉経済同友会】(埼玉県)基調講演には政策研究大学院大学・名誉教授の橋本久義氏が、「中小企業の活性化と人材活用」をテーマに講演します。定員40名です。


九州地域の鉱工業動向(平成29年12月速報・平成29年速報)

【経済産業省九州経済産業局】(福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県)九州地域の鉱工業動向(平成29年12月速報・平成29年速報)が発表されました。PDFファイルでダウンロードできます。


九州の石油販売実績速報(平成29年12月分)

【経済産業省 九州経済産業局】(福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県)九州の石油販売実績速報(平成29年12月分)が発表されました。PDFファイルでダウンロードできます。


ワークショップ:ヘルスケア・イノベーション・ワークショップ「ヘルスケア関連サービス・商品の革新のためのワークショップ」

【経済産業省 関東経済産業局】(東京都)「平成29年度地域中核企業創出・支援事業」の一環として、ヘルスケア分野における新規プロジェクト創出を支援するため、ヘルスケア分野を含む幅広い分野の参加者の方々の連携の下、「地域・職場の健康課題」、「ヘルスケア分野における行動変容」、「ヘルスケア・ビッグデータ」をテーマに、革新的なサービス・商品の事業アイデアを検討するワークショップを開催します。定員40名です。


セミナー:海外展開セミナー〜成長し続ける海外市場、販路開拓の心強いパートナーをご紹介〜

【千葉市産業振興財団 】(千葉県)中小企業の製品等を海外に輸出(又はビジネス展開)する際、その手助けとなるエキスパートである各支援機関を紹介し、また企業、支援機関の双方のマッチングを図ることにより、中小企業の円滑な海外展開の一助とするセミナーです。定員30名、申込締切2月28日(水)です。


シンポジウム:平成29年度 金融仲介の質の向上に向けたシンポジウム(PDFファイル)

【内閣府 沖縄総合事務局】(沖縄県)平成29 事務年度金融行政方針等を踏まえ、金融行政上の重要課題である、地域金融機関における「地域企業の価値向上・地域活性化のためのアドバイスとファイナンス」について、有識者による意見発表(基調講演)及び有識者も交えた地域関係者による意見交換(パネルディスカッション)等を実施する予定です。定員200名、申込締切は3月12日(月)です。


住宅宿泊管理業

【内閣府 沖縄総合事務局】(沖縄県)住宅宿泊管理業のページを新設しました。「住宅宿泊管理業者の登録制度について」が掲載されました。


相談会:知的財産相談窓口(3月)

【千葉市産業振興財団】(千葉県)特許や商標権など、知的財産権に関する相談に応じます。


第四次産業革命等への対応のための知的財産制度の見直しについて−産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会−

【特許庁】(全国)産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会では、平成28年6月より平成29年12月まで、第四次産業革命等への対応のための知的財産制度の見直しに関して審議してきました。その結果を報告書としてまとめました。PDFファイルでダウンロードできます。


相談員お休みのお知らせ(4月)

【東京都中小企業振興公社】(東京都)4月の総合相談窓口における相談員の変更について掲載されました。


セミナー:第1回ロボット産業活性化事業セミナー 〜「サービスロボット」「協働ロボット」の安全性

【東京都立産業技術研究センター】(東京都)「サービスロボット」や「協働ロボット」の安全性に焦点を当て、安全性を考慮したロボットの開発事例や安全性に関する規制、基準、国際標準作り等の取組みについて説明します。 定員80名、申込締切2月28日(水)です。


説明会:平成30年度 知的財産関連助成事業説明会

【東京都中小企業振興公社、東京都】(東京都)東京都及び東京都中小企業振興公社では、中小企業の海外展開進出支援の一環として、外国への特許・実用新案・意匠・商標の出願等に要する費用等に係る経費の一部を助成しています。このたび、平成30年度外国特許出願費用助成事業を含む助成事業の説明会を開催します。


セミナー:事例から学ぶ 働くときのルール「労働契約」入門セミナー

【東京都労働相談情報センター】(東京都)「労働条件が思っていたのと違う…」、「退職を強要されている…」などのトラブルが起きてから後悔しないように、自分がどのような条件で働き、どのような権利をもっているのかを理解しておくことが大切です。働く方々に、トラブル事例を通して労働契約の基本ルールとトラブルから身を守るための対応法をわかりやすく解説します。定員100名(先着順)です。


平成29年度 NICOカフェ(無料個別相談会)2018年3月

【にいがた産業創造機構】(新潟県)創業や新技術・新商品開発、新分野進出、経営革新、販路開拓など、新たな取組に挑戦する新潟県内中小企業を支援しています。県内各地で企業からの相談に応じる無料個別相談会「NICOカフェ」を出張開催中です。3月のスケジュールについて公表しました。


セミナー:海外ビジネス実務セミナー「貿易・商談実務スキルアップ講座(応用編)」

【ジェトロ新潟、にいがた産業創造機構】(新潟県)日頃から貿易実務に携わっている方や初心者の方でもより理解を深めたい方を対象に、遅延債権回収や実例から学ぶクレームへの対処方法等、基礎編より更に具体的に学ぶ講座を開催します。定員50名、参加費1,000円(ジェトロメンバー、NICOクラブ会員は無料)、申込締切3月9日(金)です。


セミナー:「創業スタートアップセミナー」〜先輩起業者・専門家が語る創業・起業の魅力〜

【にいがた産業創造機構、新潟県信用保証協会】(新潟県)支援機関からの創業・起業時に活用できる支援制度の紹介や先輩起業者2名と専門家による基調講演、個別相談会の3部構成で開催されます。定員80名(先着順)、申込締切3月7日(水)です。


セミナー・相談会:よろず支援拠点セミナー「モチベーション向上による高い成果を上げる会社づくり」

【新潟県よろず支援拠点】(新潟県)高い成果をあげる社員の育て方がわからない、高い成果をあげる社員が仕事のやり方を教えない、人事制度を導入したがうまく機能していない、業績が一部の社員の成果に依存してしまっている、という経営者や幹部の方向けのセミナーを開催します。定員は、セミナー30名(先着順)・相談会10名(先着順)です。


人材支援アドバイザーの公募

【中小企業基盤整備機構】(全国)中小機構人材支援グループでは、「平成30年度 人材支援アドバイザー」を募集します。


平成29年度豪雪に関する被災中小企業・規模事者対策について(PDFファイル)

【中小企業基盤整備機構】(全国)平成29年度豪雪で被災された中小企業の方々が、早期に事業を再開できるよう特別相談窓口を設置しました。


説明会:専門家派遣事業に係る登録説明会

【長野県中小企業振興センター】(長野県)経営課題等を抱える創業者や中小企業者等に対し専門家を派遣する「専門家派遣事業」を実施しています。現在、専門家名簿に登録している方の有効期限は平成30年3月31日となっています。平成30年4月1日以降、当事業により派遣する専門家は、改めて登録手続きが必要です。手続き方法等について、説明会を開催します。申込締切3月2日(金)です。


平成30年2月4日からの大雪による災害にかかる被災小規模共済契約者対策について

【中小企業基盤整備機構】(全国)平成30年2月4日からの大雪による被害を受けられた地域にお住まいの方に対して、原則として即日かつ低利でお借入れ可能な災害時貸付けを適用します。


「中小企業の生産性向上に関するアンケート調査」報告の公表について

【中小企業基盤整備機構】(全国)平成30年1月に実施しました「中小企業の生産性向上に関するアンケート調査」報告を公表します。


中小企業NEWS(紙面)[2018年2月15日号]

【中小企業基盤整備機構】(全国)中小企業経営に役立つ支援施策、イベント情報や他企業の事例情報等をとりまとめた新聞「中小企業NEWS」を毎月2回(1日、15日)に発行しています。中小企業NEWS(2018年2月15日号)が掲載されました。


イベント:株式会社キトー 工場見学会

【やまなし産業支援機構】(山梨県)マテリアルハンドリング(マテハン)機器のリーディングカンパ ニーである(株)キトーの工場見学会を開催します。工場視察を通じて、加工技術や工程管理等生産技術を学ぶと共に、同社調達担当者との名刺交換会を実施します。自社の加工技術・品質を積極的にPRして新規取引開拓につなげる見学会です。定員30名です。


イベント:東北大学ビジネスプランコンテスト vol.1

【東北大学 EDGE-NEXTプログラム、中小企業基盤整備機構 東北本部】(宮城県)東北大学ビジネスプランコンテストを開催します。株式会社メルカリ 執行役員 松本龍祐氏を招き、講演します。参加無料(交流会費1,000円)です。


セミナー:攻めの“品質経営”セミナー

【中小企業基盤整備機構 中部本部】(愛知県)製造現場のみならず管理間接部門を含む全社的仕組みづくりを通じて、人を育て、顧客の期待を超える製品・サービスを提供し続ける“品質経営”の考え方を、事例をもとに伝えます。また、品質経営の実現に向けた支援施策も併せて紹介します。定員40名(先着順)です。


経営アドバイス予定表[中小機構中国本部](3月)

【中小企業基盤整備機構 中国本部】(鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県)中小機構中国本部の経営アドバイスコーナーで、1回1時間程度のアドバイスを無料で受けられます。開設日:月曜から金曜 、開設時間: 9時〜12時、13時〜17時です。3月の経営アドバイス予定表を掲載しました。


経営アドバイス予定表[岡山大インキュベータ](3月)

【中小企業基盤整備機構 中国本部】(鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県)岡山大インキュベータの経営アドバイスコーナーで、1回1時間程度のアドバイスを無料で受けられます。開設日:月曜から金曜 、開設時間: 9時〜12時、13時〜16時です。3月の経営アドバイス予定表を掲載しました。


説明会:平成30年度 中小企業向け支援施策説明会

【静岡県、静岡県産業振興財団(県知的財産活用研究会)】(静岡県)経済産業省の中小企業向けの知的財産に関する支援メニューや様々な支援策を紹介する施策説明会を開催します。特許庁より知的財産権(外国出願支援等)に関する支援メニューと中小企業の知的財産権の活用事例を話し、関東経済産業局からはIT導入補助金等の支援施策 等について話します。また、財団職員より静岡県の中小企業支援施策の説明をします。定員50名(先着順)です。


セミナー:『はじめて英語で海外ビジネス(全3回)』セミナー(PDFファイル)

【中小企業基盤整備機構 中国本部】(広島県)これから海外へ向けて輸出したい、インバウンド観光客向けに英語でビジネスを展開したい事業者を対象に、「はじめて英語で海外ビジネス」をテーマにしたセミナーを全3回で開催します。海外現地調査や海外向けWEBサイト構築に係る平成30年度補助金事業の他、無料の海外ビジネス相談会についても紹介します。定員30名(先着順)、参加費無料(交流会のみ参加者は500円)、申込締切は2月26日(月)です。


セミナー:販路開拓セミナー「山の上のパン屋に人が集まるワケ!」(PDFファイル)

【中小企業基盤整備機構 沖縄事務所】(沖縄県)長野県の山の上にあるパンと日用品の店「わざわざ」は、「本当に良いと思うものだけ」を大切にする小さなお店です。全国からファンが訪れる理由は何か、「わざわざ」がやっていることなどから、ヒントを見つけます。申込締切は3月15日(木)です。


イベント:考える!「社会課題をビジネスで解決する」〜CSV経営に挑戦する経営者との対話から〜【増員しました】

【TIP*S(中小企業基盤整備機構)】(東京都)さまざまな分野で社会課題をビジネスで解決することに取り組んでいる中小企業の経営者を招き、社会課題をビジネスで解決するには何が必要なのか、ヒントを参加者の方々と一緒に考えていきます。第8回のゲストは、株式会社農業総合研究所代表取締役社長の及川智正氏です。定員50名です。


イベント:第9回 静岡おみやプロジェクト 成果発表会

【B-nest静岡市産学交流センター】(静岡県)地域の資源を生かした静岡市を代表するお土産の創造を目指し、B-nest静岡市産学交流センターと市内の食品事業者が商品開発に取り組むのが「静岡おみやプロジェクト」です。約10カ月をかけて、マーケティングの視点と消費者の声を取り入れながら、贈って嬉しい、もらって嬉しい、新しいお土産・手土産を開発しました。各事業者からの商品プレゼンテーションと試食会を行います。


ワークショップ:半径1メートル以内で、“自分らしさ”を探求するワークショップ【増員しました】

【TIP*S(中小企業基盤整備機構)】(東京都)あなたといつも一緒にいるけれど、まだ誰にも紹介したことのない愛用の品を紹介し合いながら、お互いの価値観を探求するワークショップを開催します。定員24名です。


発表会:平成29年度 産学共同研究成果発表会 〜地域の課題を解決する〜

【B-nest静岡市産学交流センター】(静岡県)地域の産業が抱える身近な課題を解決するため、中小企業者等と大学が共同で取り組む「地域課題に係る産学共同研究」を公募し、採択された9テーマを平成29年7月より実施しています。その取組内容を多くの方々に知っていただくこと、その成果を活用していただくことを目的に、産学共同研究成果発表会と成果品の展示・交流会を開催します。


「第3回働く人も企業もいきいき食品産業の働き方改革検討会」の開催及び一般傍聴について

【農林水産省】(全国)2月21日(水)に、農林水産省食料産業局において、「第3回働く人も企業もいきいき食品産業の働き方改革検討会」を開催します。この会議は公開です。


「気候変動の観測・予測・影響評価に関する統合レポート2018 〜日本の気候変動とその影響〜」の公表について

【農林水産省、文部科学省、国土交通省、気象庁、環境省】(全国)日本の観測・予測・影響評価に関する知見を取りまとめたレポート「気候変動の観測・予測・影響評価に関する統合レポート2018〜日本の気候変動とその影響〜」を公表しました。


「遺伝子組換えカイコの利用に関する勉強会」の開催及び一般傍聴について

【農林水産省】(全国)2月23日(日)に農林水産省講堂において、「遺伝子組換えカイコの利用に関する勉強会」を開催します。当会議は公開です。


雪印種苗株式会社に対する種苗法に基づく報告徴収命令の発出について

【農林水産省】(全国)2月15日、雪印種苗株式会社に対し、種苗法の規定に基づき、報告徴収命令を発出しました。


生産体制・技術確立支援事業(導入効果の分析・周知による農業ICTの普及促進事業)

【農林水産省】(全国)農作業の効率化・高度化等に向け情報通信技術(以下「ICT」)機器・サービスを導入する際には、自身の経営に適した機器等を適正に選択することが重要です。その際、農業者等がICT機器ごとの性能や効果等の情報を比較検討できるよう、導入判断に必要となる情報を整理し、広く発信することが必要です。この事業では、農業者や指導者等の農業ICTの理解促進に向けた取組を実施します。


オーガニック・エコ農産物安定供給体制構築事業

【農林水産省】(全国)オーガニックエコ農産物の安定供給体制の構築を進めるための取組を支援します。


セミナー:モノづくりを支える先進材料・加工技術開発プロジェクト

【愛知県、科学技術交流財団】(愛知県)モノづくりを支える先進材料・加工技術開発プロジェクトと題して、9社の成果発表とポスターセッションを行います。定員200名(先着順)、申込締切3月6日(火)です。


生産体制・技術確立支援事業(農業労働力確保支援事業(全国推進事業))

【農林水産省】(全国)産地において不足する労働力を確保するため、地域の関係機関が連携して、子育て世代やシルバー人材等の活用や、他産業からの労働力の融通等により、労働力を確保する体制の構築を支援します。


セミナー:近未来水素エネルギー社会形成技術開発プロジェクト

【愛知県、科学技術交流財団】(愛知県)近未来水素エネルギー社会形成技術開発プロジェクトと題して、8社の成果発表とポスターセッションを行います。定員200名(先着順)、申込締切3月6日(火)です。


生産体制・技術確立支援事業(新品種・新技術の確立支援事業)

【農林水産省】(全国)生産者及び実需者をはじめとする関係者が連携して新品種・新技術の評価を行うこと等により、「強み」のある産地形成に資する品種及び技術の導入を促進する取組を支援するものとし、農業における生産性を向上させるため、先進技術の導入など科学技術イノベーションに資する取組の導入を推進します。


セミナー:次世代ロボット社会形成技術開発プロジェクト

【愛知県、科学技術交流財団】(愛知県)次世代ロボット社会形成技術開発プロジェクトと題して、9社の成果発表とポスターセッションを行います。定員200名(先着順)、申込締切3月6日(火)です。


第2回 「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」の表彰対象企業を決定しました

【厚生労働省】(全国)第2回「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」(委託事業)の表彰対象企業として12社を決定しました。。


イベント:【第2回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰】表彰式・シンポジウム

【厚生労働省】(東京都)『第2回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰』として、厚生労働大臣賞を含む受賞企業の表彰式とシンポジウムを開催します。労働生産性向上と雇用確保・雇用環境の改善を両立させた受賞企業の取組事例紹介の他、松本晃氏による特別講演や受賞企業によるパネルディスカッションも予定しています。定員300名(先着順)です。


講演会:野老朝雄(ところあさお)氏(東京2020大会エンブレム制作者)講演会

【岐阜県産業経済振興センター】(岐阜県)東京2020大会エンブレム制作者の野老朝雄氏に、アーティストの立場から「伝統産業の継承と育成」につながる体験談や考えを語ってもらいます。定員100名です。


個人企業経済調査(動向編)平成29年10〜12月結果(速報)

【総務省統計局】(全国)個人企業経済調査(動向編)平成29年10〜12月期結果(速報)が公表されました。


「統計調査ニュース」(統計局発行の広報紙)平成30年2月号

【総務省統計局】(全国)「統計調査ニュース」は、統計局の広報紙として統計局が実施する各種統計調査など統計業務に関する動向について周知を図るとともに、統計調査の結果、統計に関する情報等を都道府県・市区町村等に紹介し、統計調査に対する理解と協力を得ることを目的としています。2月号が発行されました。PDFファイルでダウンロードできます。


セミナー:小規模事業者と中小企業のための みのかもよろずミニセミナー「補助金申請の勘所」

【岐阜県産業経済振興センター】(岐阜県)「補助金申請の勘所」を講演テーマに、補助金の採択を目指すために押さえるべきポイントや、何を準備して、どんな手順で申請書を作成すればいいのか、勘所を解説していきます。定員20名です。


統計でみる都道府県のすがた 2018

【総務省統計局】(全国)「統計でみる都道府県のすがた 2018」が掲載されました。社会生活統計指標−都道府県の指標−の中から、主な指標値を選定し、各都道府県の指標が一覧できるように再編成したものです。


統計でみる都道府県・市区町村のすがた(社会・人口統計体系)

【総務省統計局】(全国)統計でみる都道府県・市区町村のすがた(社会・人口統計体系)が掲載されました。


社会生活統計指標−都道府県の指標−2018

【総務省統計局】(全国)「社会生活統計指標−都道府県の指標−2018」が掲載されました。社会・人口統計体系において整備した基礎データを用いて作成している統計指標の中から、都道府県別の主要なデータを、報告書に取りまとめたものです。


労働力調査(詳細集計) 平成29年(2017年)平均(速報)結果

【総務省統計局】(全国)労働力調査(詳細集計) 平成29年(2017年)平均(速報)結果が公表されました。PDFファイル、Excelファイルでダウンロードできます。


労働力調査(詳細集計) 平成29年(2017年)10〜12月期平均(速報)結果

【総務省統計局】(全国)労働力調査(詳細集計) 平成29年(2017年)10〜12月期平均(速報)結果が公表されました。PDFファイル、Excelファイルでダウンロードできます。


家計調査報告(家計収支編)‐平成29年(2017年)10〜12月期平均速報‐

【総務省統計局】(全国)家計調査報告(家計収支編)‐平成29年(2017年)10〜12月期平均速報‐が公表されました。PDFファイル、Excelファイルでダウンロードできます。


家計調査報告(家計収支編)‐平成29年(2017年)平均速報結果の概況‐

【総務省統計局】(全国)家計調査報告(家計収支編)‐平成29年(2017年)平均速報結果の概況‐が公表されました。PDFファイルでダウンロードできます。


家計調査(家計消費指数・二人以上の世帯:平成29年(2017年)12月分)

【総務省統計局】(全国)家計調査(家計消費指数・二人以上の世帯:平成29年(2017年)12月分)が公表されました。Excelファイルでダウンロードできます。


セミナー:とやまヘルスケア・スマートライフ産業研究会 第1回セミナー

【経済産業省中部経済産業局 電力・ガス事業北陸支局】(富山県)身体運動特徴評価を包括的比較評価技術の確立により、健康・福祉産業への活用事例の紹介や、ウェアラブルコンピューティング、ユビキタスコンピューティングの最新の技術開発と世界の動向について紹介します。定員60名(先着順)、申込締切3月2日(金)です。


セミナー:2018年のSEOとウェブサイト運営 〜検索エンジンへの最適化から検索者への最適化へ〜(インターネット実践講座-12)

【富山県新世紀産業機構】(富山県)検索エンジンが信頼性を重要視する傾向が強まり、中小企業や個人にとってこれまでになくSEOが難しい時代になっています。そんな中で、今SEOやウェブサイト運営にどう取り組んでいくのか?検索エンジンが何を目指しているのか?を意識しながら説明します。定員30名(先着順)、申込締切3月7日(水)です。


商談会:日中(武漢市)高齢者産業交流会 出展募集

【ジェトロ・武漢事務所】(海外)高齢者産業でのビジネスチャンス拡大が見込まれる中、ジェトロ・武漢事務所は高齢者産業における日系企業の湖北省および省都武漢市への進出支援・日中企業協力の拡大を目指し、交流会を開催します。武漢市内の養老施設の訪問・見学、講演、高齢者産業商談会を行います。商談会には、武漢市を中心とする高齢者サービス関連企業・施設、福祉機器・用品販売店・代理店等が参加する予定です。定員20社(先着順)、申込締切は2月23日(金)です。


商談会:日中(重慶市)高齢者産業交流会 出展募集

【ジェトロ・成都事務所、中国国際貿易促進委員会(CCPIT)重慶市委員会】(海外)重慶市の福祉業界関係者(民政局関係者、養老施設、病院、その他関係バイヤー等)との交流を目的として開催します。日本介護サービスの現状、特徴及び介護保険制度についての紹介を行う基調講演と中国企業との一対一形式の商談会を行います。商談会には、重慶市を中心とする高齢者サービス関連企業、福祉機器・用品販売店・代理店等が参加する予定です。定員20社(先着順)、申込締切は2月27日(火)です。


商談会:日中(四川省)高齢者産業交流会 出展募集

【ジェトロ・成都事務所、中国国際貿易促進委員会(CCPIT)四川省委員会】(海外)四川省の福祉業界関係者(民政局関係者、養老施設、病院、その他関係バイヤー等)との交流を目的として開催します。日本介護サービスの現状、特徴及び介護保険制度についての紹介を行う基調講演と、中国企業との一対一形式の商談会を行います。商談会には、成都市を始めとする四川省の高齢者サービス関連企業、福祉機器・用品販売店・代理店等が参加する予定です。定員20社(先着順)、申込締切は2月27日(火)です。


セミナー:「事業承継」〜承継対策と事業承継税制のポイント〜

【金沢市、中小企業基盤整備機構 北陸本部】(石川県)経営力発揮のための「経営環境の理解」と「課題解決に向けた計画作り」について、実例を交えながら、経営力を発揮できる事業承継計画の重要性と、事業承継税制と対策を話します。定員は30名、申込締切は3月16日(金)です。


セミナー:3Dプリンタ研究会 第7回利活用セミナー

【石川県工業試験場、石川県産業創出支援機構 】(石川県)石川県では、革新的なモノづくりを支援するため「3Dプリンタ研究会」を発足させ、各種セミナーを実施しています。今回は、「第7回利活用セミナー」を開催します。申込締切3月2日(金)です。


商談会:日中高齢者産業交流会

【ジェトロ、中国アジア経済発展協会養老産業促進委員会】(東京都)介護業界の大型展示会「CareTEX2018」にあわせて、中国への展開を目指す事業者の方々と、来日する中国介護関連企業との商談を目的として開催します。中国アジア経済発展協会養老産業促進委員会を中心とする、高齢者サービス関連企業、福祉機器・用品販売店・代理店、地方政府関係者等が参加する予定です。定員50社(先着順)、申込締切は3月9日(金)です。


セミナー:インド南部タミル・ナドゥ州投資セミナー

【ジェトロ】(神奈川県)インド タミル・ナドゥ州政府高官を日本に招いてセミナーを開催します。同州政府の外資誘致の取り組み、投資先としての同州の魅力、日系企業サクセスストーリー、チェンナイ日本商工会(JCCIC)による工場設立ガイドラインなど、各種の投資関連情報について説明します。定員100名(先着順)、申込締切は2月26日(月)です。


セミナー:Pepper活用入門セミナー

【ふくい産業支援センター】(福井県)AI・ロボティクス分野のスペシャリストを講師に迎え、人型ロボット「Pepper」を題材に最新ITセミナーを開催し、Pepperのコンセプトや特徴といった基礎知識から実際のビジネス活用事例を学ぶ無料セミナーと、Pepperの機能を応用したプログラミングを学ぶプログラミング講座を2本立てで開催します。定員は無料セミナー30名・有料講座12名、参加費無料(有料講座の参加費2,600円)です。申込締切は3月3日(土)です。


セミナー:インド産業回廊セミナー

【経済産業省】(東京都)インドにおける産業回廊構想の進展を踏まえてセミナーを開催します。DMIC構想(デリー・ムンバイ間産業大動脈構想)、チェンナイ・バンガロール産業回廊構想(CBIC構想)の進捗等、最新情報を提供します。定員150名(先着順)、申込締切は2月28日(水)です。


説明会:「第一回 中国国際輸入博覧会」概要説明会(東京会場)

【中華人民共和国商務部、中国国際輸入博覧局】(東京都)11月5日〜10日に上海国家会展中心にて初の「中国国際輸入博覧会」が開催されます。中国商務部および国際輸入博覧局から関係者が来日し、博覧会の概要を説明します。定員150名(先着順)、申込締切は2月26日(月)です。


食料生産地域再生のための先端技術展開事業のうち現地実証研究委託事業

【農林水産技術会議】(全国)被災産地の復興・創生のため、被災地域内に研究・実証地区を設け、先端技術の現場への実装に向けた現地実証を行っています。復興のステージが進むにつれて、新たな技術的課題が生じていることから、新たに研究課題を設定し公募します。


説明会:「第一回 中国国際輸入博覧会」概要説明会(大阪会場)

【中華人民共和国商務部、中国国際輸入博覧局】(大阪府)11月5日〜10日に上海国家会展中心にて初の「中国国際輸入博覧会」が開催されます。中国商務部および国際輸入博覧局から関係者が来日し、博覧会の概要を説明します。定員100名(先着順)、申込締切は2月27日(火)です。


『滋賀ICT大賞2018』の作品募集

【滋賀県地域情報化推進会議】(滋賀県)滋賀県内の企業、各種団体、公共団体、学校、個人等のICT利活用による優良事例や、地域社会の発展に繋がる取組等を表彰することで、ICT・データを様々な課題を解決する手段として、積極的に活用することを推進します。


中小企業庁の「創業機運醸成賞」を産業支援プラザが受賞

【滋賀県産業支援プラザ】(滋賀県)国内における創業希望者が少ない中で、地域の起業家精神を高め、地域において創業に関心を持たせる継続的な取組を表彰する「創業機運醸成賞」を中小企業庁が発表し、公益財団法人滋賀県産業支援プラザの「ビジネスカフェあきんどひろばの運営」が受賞しました。


「京都中小企業技術大賞等」候補募集

【京都産業21】(京都府)技術開発に成果を挙げ、京都産業の成長に貢献した中小企業及び技術者の功績を讃えることにより、府内中小企業の新技術・新製品の開発意欲を高め、産業の発展と豊かな生活の実現に寄与することを目的として実施しています。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(札幌会場)

【経済産業省、環境省】(北海道)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(仙台会場)

【経済産業省、環境省】(宮城県)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(さいたま会場)

【経済産業省、環境省】(埼玉県)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(東京会場)

【経済産業省、環境省】(東京都)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(名古屋会場)

【経済産業省、環境省】(愛知県)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(大阪会場)

【経済産業省、環境省】(大阪府)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


セミナー:第24回 光ものづくりセミナー

【京都府中小企業技術センター】(京都府)レーザー加工、光通信、分光分析・計測、光医療応用、光デバイス・材料、照明など光関連技術分野の製品開発を目指す企業を対象として光関連技術のトレンド・話題提供を行い、技術レベル向上・新製品開発のきっかけづくりを支援するために光ものづくりセミナーを開催します。定員60名(先着順)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(広島会場)

【経済産業省、環境省】(広島県)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(高松会場)

【経済産業省、環境省】(香川県)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(福岡会場)

【経済産業省、環境省】(福岡県)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


セミナー:中小企業SiCパワーデバイス活用研究会 第2回SiC基礎セミナー

【京都府中小企業技術センター】(京都府)「スーパークラスタープログラム(クリーン・低環境負荷社会を実現する高効率エネルギー利用システムの構築)」と連動し、低環境負荷社会の実現、地域企業の活性化と地域産業の振興に寄与することを目的とする「中小企業SiCパワーデバイス活用研究会」を平成26年に設立しており、その一環として「第2回SiC基礎セミナー」を開催します。定員60名です。


説明会:象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」(那覇会場)

【経済産業省、環境省】(沖縄県)象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。申込締切は3月2日(金)です。


平成30年度「固体酸化物形燃料電池等実用化推進技術開発事業」に係る公募について(予告)

【NEDO】(全国)普及促進に関する調査事業(委託事業)および固体酸化物形燃料電池を用いた業務用システムの実用化技術実証(助成事業)を実施します。


平成30年度「地熱発電技術研究開発」に係る公募について(予告)

【NEDO】(全国)2030年の目標達成に向け、平成27年に追加した地熱エネルギーの高度利用に向けた技術開発の拡充及び、現在新規開発が進みつつある発電所建設に係る環境アセスメント円滑化のための技術開発(環境保全対策技術開発)を行います。


セミナー:3D技術活用セミナー 「情報技術・計算科学を活用するものづくり」

【京都府中小企業技術センター】(京都府)3Dプリンタ・3Dスキャナなど3D技術とその周辺技術の最新動向を紹介し、ものづくり企業の技術・製品開発力の向上、人材育成を支援することを目的に、3D技術活用セミナーを開催しています。定員60名(先着順)です。


「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/研究開発項目〔4〕次世代航空機運航支援システムの開発」に係る実施体制の決定について

【NEDO】(全国)「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/研究開発項目〔4〕次世代航空機運航支援システムの開発」に係る公募を実施し、外部有識者による採択審査及びNEDO内の審査を経て、委託予定先を決定しました。


説明会:ZEH等3省連携事業合同説明会(札幌)

【国土交通省】(北海道)平成30年度は経済産業省、環境省、国土交通省が連携しながら、ZEH等に対する支援事業を実施することとしています。ハウスメーカーや工務店の方々をはじめとするZEH等の供給、建築に関わる方々を対象に、各省の事業の内容等について、各省の担当官が説明します。定員500名(先着順)、申込締切は開催日の前日、FAXの場合は開催日の3日前です。


シンポジウム:第18回新産業技術促進検討会「NEDO未利用熱エネルギーの革新的活用技術シンポジウム―熱電変換技術の成果報告と最新動向―」

【モノづくり日本会議、日刊工業新聞社】(東京都)未利用熱エネルギーを活用価値の高い電気エネルギーへ変換する熱電変換技術に焦点を当て、研究開発成果の報告、有識者の基調講演、パネルディスカッションを通じて、熱電変換技術の研究開発動向・市場動向に対する理解を共有し、今後の研究開発活動を加速するビジネスマッチングを期待します。定員280名(先着順)です。


説明会:ZEH等3省連携事業合同説明会(仙台)

【国土交通省】(宮城県)平成30年度は経済産業省、環境省、国土交通省が連携しながら、ZEH等に対する支援事業を実施することとしています。ハウスメーカーや工務店の方々をはじめとするZEH等の供給、建築に関わる方々を対象に、各省の事業の内容等について、各省の担当官が説明します。定員370名(先着順)、申込締切は開催日の前日、FAXの場合は開催日の3日前です。


説明会:ZEH等3省連携事業合同説明会(名古屋)

【国土交通省】(愛知県)平成30年度は経済産業省、環境省、国土交通省が連携しながら、ZEH等に対する支援事業を実施することとしています。ハウスメーカーや工務店の方々をはじめとするZEH等の供給、建築に関わる方々を対象に、各省の事業の内容等について、各省の担当官が説明します。定員480名(先着順)、申込締切は開催日の前日、FAXの場合は開催日の3日前です。


シンポジウム:第19回新産業技術促進検討会「ヒートポンプ技術が拓く省エネルギー・低炭素型産業プロセス革命−ヒートポンプ技術の動向と今後の取組−」

【モノづくり日本会議、日刊工業新聞社】(東京都)「省エネルギー・低炭素型産業プロセス」を実現しうるヒートポンプ技術を対象に、国内の有識者による御講演やNEDOが実施する関連プロジェクトの進捗及び成果を報告するとともに、有識者を交えたパネルディスカッションを設け、克服すべき課題や今後の研究開発の方向性について議論する予定です。定員300名(先着順)です。


説明会:ZEH等3省連携事業合同説明会(大阪)

【国土交通省】(大阪府)平成30年度は経済産業省、環境省、国土交通省が連携しながら、ZEH等に対する支援事業を実施することとしています。ハウスメーカーや工務店の方々をはじめとするZEH等の供給、建築に関わる方々を対象に、各省の事業の内容等について、各省の担当官が説明します。定員550名(先着順)、申込締切は開催日の前日、FAXの場合は開催日の3日前です。


説明会:平成30年度 県内企業者向け支援施策説明会

【奈良県】(奈良県)奈良県内企業者が高い付加価値を獲得しようとするための新たな取組や販路開拓への支援、また企業立地推進のための補助など、多様な支援施策を広く知ってもらうため、支援施策説明会を開催します。定員200名(先着順)、申込締切3月26日(月)です。


特許情報プラットフォーム機能追加・改善予定について

【工業所有権情報・研修館】(全国)特許情報プラットフォームについて、特許庁システムとの連携により、データベースの共通化と検索機能の追加・改善が行われます。スケジュールが公表されました。


説明会:ZEH等3省連携事業合同説明会(福岡)

【国土交通省】(福岡県)平成30年度は経済産業省、環境省、国土交通省が連携しながら、ZEH等に対する支援事業を実施することとしています。ハウスメーカーや工務店の方々をはじめとするZEH等の供給、建築に関わる方々を対象に、各省の事業の内容等について、各省の担当官が説明します。定員420名(先着順)、申込締切は開催日の前日、FAXの場合は開催日の3日前です。


説明会:経済産業省施策説明会(岩手県)

【経済産業省 東北経済産業局】(岩手県)平成29年度補正予算案及び平成30年度予算案に盛り込まれた経済産業省関連施策の中から、地域の中小企業、関係機関の方々に是非活用いただきたい施策を抜粋して説明します。定員、申込締切は各会場により異なります。


シンポジウム:AMED−RISTEXヘルシーエイジングシンポジウム

【日本医療研究開発機構(AMED)】(東京都)英国から4名の教授と日本の研究者・自治体関係者を迎え、1日目は「デジタルヘルスの開発と評価」をテーマとし、技術革新の早いデジタルヘルスの開発と評価方法、デジタルヘルスを実際の行動変容に結びつける方法などについて、事例を含めて話します。2日目は「社会にインパクトをもたらす研究とは何か」をテーマとし、デジタルヘルスに限らず、地域における健康長寿・疾病予防に着目して、政策や現場に活用できる研究には何が必要か、事例を含めて話します。定員150名です。


気候変動の観測・予測・影響評価に関する統合レポート2018

【国土交通省】(全国)国土交通省は、環境省、文部科学省、農林水産省、気象庁とともに、日本を対象とした気候変動の観測・予測・影響評価に関する知見を取りまとめたレポート「気候変動の観測・予測・影響評価に関する統合レポート2018〜日本の気候変動とその影響〜」を作成しました。


建設総合統計(平成29年12月分)

【国土交通省】(全国)建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建設総合統計(平成29年12月分)が公表されました。


セミナー:〜動き出した最後の巨大市場・インドの事業環境と投資戦略を考える〜 「インドの事業環境と中小製造業のビジネスチャンス」

【大阪府、大阪産業振興機構】(大阪府)ジェトロ・海外調査部の西澤知史氏に、インドの政治・経済最新事情と現地日本企業の動向について、多様性に富むインドの地域別情報にも触れながら解説して頂き、インドインフォメーションセンターの横井勲氏には、インド進出に際しての個々の企業課題やF/Sの進め方について解説して頂きます。そして実際にインドで代理店を通した現地販路開拓に取り組んでいる(株)IBSの代表取締役社長の早川剛一氏に、インド進出の経緯と課題を紹介して頂きます。定員80名(先着順)、申込締切3月9日(金)です。


大臣官房官庁営繕部有資格業者に対する指名停止措置について

【国土交通省】(全国)大臣官房官庁営繕部は、2月15日、株式会社大勝に対して指名停止措置を行いました。


内航船舶輸送月報の概要 平成29年11月

【国土交通省】(全国)内航船舶輸送月報の概要(平成29年11月)が掲載されました。


フォーラム:研究力強化に向けた女性研究者の活躍促進

【文部科学省】(東京都)機関の女性研究者の活躍促進のための取組事例を紹介し、現状や課題を発信・共有することで、研究力強化に向けたこれからの在り方について探ります。参加費無料(情報交換会は3,000円)、事前申込締切は2月23日(金)です。


第6回「トラック運送業の適正運賃・料金検討会」を開催します

【国土交通省】(全国)トラック運送業における適正運賃・料金収受に向けた方策等について検討を行うため、第6回「トラック運送業の適正運賃・料金検討会」を行います。


機械設備工事積算に係わる平成30年3月から適用する標準賃金について

【国土交通省】(全国)機械設備工事積算に係わる標準賃金を決定し、平成30年3月1日から適用することとしました。


シンポジウム:公開シンポジウム「多世代による地域資源のつなぎなおしと文化多様性―SDGsの実現に向けて―」

【JST−RISTEX「持続可能な多世代共創社会のデザイン」研究開発領域】(京都府)文化庁の移転が決定した京都にて、自然、文化、そして地方創生をテーマに、多様なステークホルダーと協働して活動しているいくつかのプロジェクトの状況を紹介します。定員200名、申込締切は2月28日(水)です。


平成30年3月から適用する公共工事設計労務単価について

【国土交通省】(全国)平成29年度に実施した公共事業労務費調査に基づき、平成30年3月から適用する公共工事設計労務単価を決定しました。


「第1回 外国人技能実習制度自動車整備事業協議会」を開催します!

【国土交通省】(全国)外国人技能実習制度における自動車整備工場による実習や監理団体による管理のあり方等について協議します。


平成30年度 電気通信関係技術者等単価について

【国土交通省】(全国)電気通信関係技術者賃金実態調査に基づき、平成30年度電気通信関係技術者等単価を決定し、平成30年3月1日より適用することとしました。


平成30年度 設計業務委託等技術者単価について

【国土交通省】(全国)設計業務等技術者給与実態調査に基づき、平成30年度設計業務委託等技術者単価を決定し、平成30年3月1日より適用することとしました。


イベント:第10回サイエンスカフェin鳥栖『しょうちゅう造りの歴史と造り手の想い』〜受け継がれる創意工夫と発酵技術〜

【産業技術総合研究所 九州センター】(佐賀県)サイエンスの話題について、研究者を交えて気軽に話をします。定員40名(先着順)です。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る