NHKニュース|スポーツ 2018年3月2日 (金曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

国内女子ゴルフ 鈴木愛が単独首位に

女子ゴルフの国内ツアー開幕戦は沖縄県南城市で第2ラウンドが行われ、昨シーズンの賞金女王、23歳の鈴木愛選手がスコアを通算8アンダーとして単独首位に立ちました。


侍ジャパン 強化試合前に調整

野球の日本代表が3日、名古屋市で行われるオーストラリア代表との強化試合に向けて会場のナゴヤドームで調整し、稲葉篤紀監督は「全力でいいものが出せるようにしっかり戦っていきたい」と意気込みを話しました。


ピョンチャンパラへ 聖火の採火式

今月9日に開幕するピョンチャンパラリンピックに向けて、韓国のチェジュ(済州)島などで聖火の採火式が行われました。


東京五輪へ暑さに強い芝 J1鹿島が開発

サッカーJ1の鹿島アントラーズは2020年の東京オリンピックを前に、夏の厳しい暑さに強い芝の新品種の共同開発に成功し、今後、各地のスタジアムなどに供給する事業にも乗り出すことになりました。


入部予定の高校生に飲酒強要 白鴎大学硬式野球部を処分

プロ野球選手を多数輩出している白鴎大学の硬式野球部の部員が、春に入部予定の高校生2人に酒を飲むことを強要したとして、チームは1か月間の対外試合禁止の処分となりました。


パドレス 牧田 初の実戦登板は1回1失点

大リーグ、パドレスの牧田和久投手がアリゾナ州で1日に行われたオープン戦でリリーフとして初めて実戦に登板し、1イニングを投げて1失点の内容でした。


ハリル監督 ポルトガル1部の中島に注目「おもしろい選手」

サッカー日本代表のハリルホジッチ監督はワールドカップに向けたヨーロッパでプレーする代表候補選手の視察を終えて、2日、日本に戻り、ポルトガル1部リーグで活躍を続ける中島翔哉選手を「ここ最近おもしろい」と注目選手に挙げました。


伊調告発状問題 週明けに倫理委員会開催へ レスリング協会

レスリングの伊調馨選手が、日本レスリング協会の幹部から嫌がらせを受けているとする告発状が内閣府に送られた問題で、レスリング協会は週明けに倫理委員会を開いたうえで、伊調選手や幹部から聞き取り調査を行うなどして全容解明を進めていく方針です。


男子ゴルフ世界選手権第2戦 小平39位

男子ゴルフの世界選手権シリーズの第2戦が1日、メキシコで始まり、小平智選手は第1ラウンドを終え、首位と8打差の1オーバーで、39位スタートとなりました。


日本レスリング協会 週明けに伊調選手に事情聞く

レスリングの伊調馨選手が、日本レスリング協会の幹部から嫌がらせを受けているとする告発状が内閣府に送られた問題で、林文部科学大臣は、協会が、週明けに、伊調選手や幹部から事情を聞くことを明らかにしました。


自転車世界選手権 男子ケイリンで河端朋之が銀メダル

オランダで行われている自転車のトラック種目の世界選手権、男子ケイリンで1日、河端朋之選手が銀メダルを獲得しました。


ダルビッシュ オープン戦初登板を回避 体調万全でなく

大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手は、アリゾナ州で1日に行われるロッキーズとのオープン戦で、移籍後初めてとなる実戦のマウンドに上がる予定でしたが、体調が万全ではないとして登板を見送りました。


フィギュア 羽生結弦選手に国民栄誉賞授与へ

安倍総理大臣は、ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケートの男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手に対し、けがとの闘いを乗り越え、国民に大きな感動と勇気を与えたとして、国民栄誉賞を授与する方向で最終調整に入りました。


ボクシング山中慎介TKO負け 「これで終わり」引退を表明

WBC=世界ボクシング評議会バンタム級のタイトルマッチが1日夜、都内で行われ、山中慎介選手がメキシコの前チャンピオンとの再戦で第2ラウンド、テクニカルノックアウト負けしました。試合後、山中選手は現役引退の意向を表明しました。


米女子ゴルフ 野村敏京6オーバーの62位と出遅れ

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は1日、シンガポールで第1ラウンドが行われ、野村敏京選手は6オーバーの62位と大きく出遅れました。


女子ゴルフ国内開幕 森田遥と川岸史果 5アンダー首位

女子ゴルフの国内ツアーの開幕戦が沖縄県南城市で始まり、21歳の森田遥選手と23歳の川岸史果選手が5アンダーで首位に並びました。


ボクシング 岩佐亮佑 判定勝ちで初防衛

IBF=国際ボクシング連盟スーパーバンタム級のタイトルマッチが行われ、チャンピオンの岩佐亮佑選手が挑戦者のフィリピンの選手に判定勝ちして初防衛に成功しました。


開幕前に横浜スタジアムの改修工事終了

プロ野球DeNAの本拠地、横浜市の横浜スタジアムは、観客席をチームカラーの青色に変えるなど、今シーズンを前にした改修工事を終えました。


女子ゴルフ 国内ツアー開幕戦始まる 沖縄

女子ゴルフの今シーズンの国内ツアー開幕戦が1日から沖縄県南城市で始まり、108人の選手が第1ラウンドに臨みました。


“伊調馨選手に嫌がらせ”と告発状 レスリング協会否定

国民栄誉賞を受賞したレスリングの伊調馨選手が、日本レスリング協会の幹部から練習場を使わせてもらえないなどの嫌がらせを受けているとする告発状が内閣府に送られていたことがわかりました。レスリング協会は「伊調選手の練習環境を不当に妨げ、制限した事実はありません」などと告発の内容を否定しています。


夏冬パラリンピック出場の山本篤が抱負

今月9日に開幕するピョンチャンパラリンピック、スノーボードで、夏と冬両方のパラリンピック出場となる山本篤選手が青森県の合宿先で会見し、「パラリンピックを盛り上げていきたい」と抱負を述べました。


カブス自由契約の上原 日本球界復帰も ブログに心境

大リーグで、今シーズンの所属先が決まっていない上原浩治投手が、自身のブログに「日本からの誘いがあれば、そこに行くことを考えてます」とつづり、日本球界への復帰も考えていることを明らかにしました。


エンジェルス 大谷 2回目の登板に向け調整

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、日本時間3日、キャンプで2回目となる実戦で登板するのを前に、ブルペンでピッチングを行って調整しました。


「まだ時間かかる」 貴ノ岩 事件後初めて心境語る

大相撲の元横綱日馬富士の傷害事件の被害者で、2場所連続で休場している十両の貴ノ岩が、事件の発覚以来初めて取材に応じ、春場所の出場を目指して、「一生懸命やることだけを考えている」と心境を話しました。


カブス移籍のダルビッシュ 先発ローテーション3人目に

大リーグのカブスで今シーズンからプレーするダルビッシュ有投手は、今月下旬から始まるレギュラーシーズンで、先発ローテーションの3人目で起用されることになりました。


サッカーアルガルベ杯 なでしこジャパン初戦は完敗

サッカー女子の国際大会、アルガルベカップがポルトガルで始まり、日本代表のなでしこジャパンは初戦でオランダと対戦し、2対6で敗れました。


プーチン大統領が五輪メダリストに勲章授与

ロシアのプーチン大統領は、先月行われたピョンチャンオリンピックでメダルを獲得した選手たちに勲章を授与し、活躍をたたえるとともに、ドーピング問題の再発防止に国をあげて取り組んでいく姿勢を強調しました。


ドーピング問題 ロシア五輪委の資格停止解除 IOC

IOC=国際オリンピック委員会は、28日組織的なドーピング問題で資格停止処分を受けていたロシアオリンピック委員会について、処分を解除したことを明らかにしました。


日本ハム 清宮が実戦初ヒット 台湾チームとの親善試合

プロ野球・日本ハムの注目のルーキー、清宮幸太郎選手は、28日地元札幌ドームで行われた台湾プロ野球のチームとの親善試合で7番ファーストで先発出場し、第1打席で、実戦での初ヒットをマークしました。


ピョンチャン五輪記念切手30万シート超 リオ五輪の3倍以上

日本郵便は、ピョンチャンオリンピックでメダルを獲得した日本選手の記念切手の販売数が30万シートを超え、おととしの夏のオリンピックの3倍以上となったことを明らかにしました。


2つの金メダル 高木菜那に日本電産4000万円の報奨金

ピョンチャンオリンピックのスピードスケートで2つの金メダルを獲得した高木菜那選手が、所属企業の親会社で京都市にある日本電産を訪れ、金メダル獲得を報告しました。


体操 杉原 練習公開し東京五輪へ意気込み

2020年の東京オリンピックでの活躍を目指す体操の杉原愛子選手が都内で練習を公開し、「目の前の1試合1試合をきちんとクリアしていって、2年後につなげていきたい」と意気込みを話しました。


ボクシング山中の対戦相手 体重超過でタイトル剥奪

ボクシングの山中慎介選手が3月1日の世界タイトルマッチで挑戦するチャンピオンのルイス・ネリ選手が、計量で制限体重をオーバーしたためタイトルを剥奪されました。1日の試合は行われ、山中選手が勝てばチャンピオンになりますが、ネリ選手が勝つか引き分けの場合は王座は空位になるということです。


ザギトワに秋田犬のぬいぐるみ贈る 秋田県と大館市

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手が秋田犬を欲しがっていることを受けて、秋田県や秋田犬のふるさとの大館市が、ザギトワ選手に宛てて秋田犬のぬいぐるみなどを贈りました。


カーリングのストーンをイメージ ストラップが人気 北見の神社

ピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子チームの地元、北海道北見市の神社では、カーリングのストーンをイメージしたおみくじ付きのストラップが人気となっています。


東京五輪・パラのマスコット決定 ネット上の反応は

東京オリンピック・パラリンピックの大会マスコットのデザインが決定したことを受けて、ツイッター上では、デザインに対する好意的な意見などさまざまな投稿が相次いでいます。


力士が強制わいせつの疑いで書類送検

おととし、大相撲九州場所のため福岡県に滞在していた10代の力士が、当時10代の女性に無理やりわいせつな行為をしたとして書類送検されていたことが、警察への取材でわかりました。力士は容疑を否認しているということです。


東京五輪・パラのマスコット 「ア」の作品に決定

2020年東京オリンピック・パラリンピックのマスコットは、最終候補となった3つの作品から小学生が投票を行った結果、大会エンブレムにあしらわれている市松模様が特徴的な「ア」の作品に決まりました。


スピードスケート 高木美帆ら3選手 国際大会へ出発

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子団体パシュートで金メダルを獲得した高木美帆選手をはじめ3人が、来月行われる国際大会に向けてオランダに出発しました。


テニス 錦織 復帰2戦目のツアー大会は初戦敗退

テニスの錦織圭選手が、メキシコで開かれているツアー大会の1回戦で、世界ランキング45位のカナダの選手にセットカウント1対2で敗れました。


大リーグで二刀流に挑戦の大谷 指名打者2戦目ノーヒット

大リーグで投打の二刀流に挑戦するエンジェルスの大谷翔平選手が、アメリカのアリゾナ州で27日、オープン戦に2試合連続で指名打者として出場し、3打数ノーヒットでした。


スピードスケートの小平 世界スプリント選手権へ出発

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手が、来月3日から行われる世界スプリント選手権に出場するため28日午前、中国に向けて出発しました。


東京オリンピック・パラリンピックのマスコット きょう発表

2020年東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げる大会のマスコットが28日発表されます。


パラリンピック女子選手の月経対策進まず 日本パラ委員会調査

重い生理痛などでコンディションが左右される女性アスリートの月経について、パラリンピックの選手への対策が進んでいないという調査結果を日本パラリンピック委員会がまとめました。委員会は「よりよいコンディションで競技に臨めるよう対策を急ぎたい」としています。


フィギュア女子金メダルのザギトワ「秋田犬飼いたい」

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得した「OAR」=個人資格で出場したロシア出身のアリーナ・ザギトワ選手のインタビューがウェブサイトに掲載され、大会前に調整を行っていた日本で秋田犬の写真を見てとても気に入ったことなどを明らかにしています。


地元にがい旋のカーリング女子 練習拠点に戻り大歓声

ピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子の選手たちが27日夜、練習の拠点にしている地元の北見市のカーリングホールに戻り、大きな歓声で迎えられました。


カーリング女子 ふるさとへ涙のがい旋

ピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得したカーリング女子の選手たちが27日夜、地元の北見市に近い空港に到着し、詰めかけた大勢の人たちに大きな歓声とともに迎えられました。


北朝鮮のパラリンピック選手団 来月7日から韓国派遣で合意

ピョンチャンオリンピックの閉会式に合わせて韓国に派遣された北朝鮮の高位級代表団が27日に戻ったのに続いて、南北はパラリンピックについて実務協議を行い、来月7日から代表団と選手団を韓国に派遣することで合意しました。


日本ハム 清宮 札幌ドームで初練習 フリーバッティングで快音

プロ野球・日本ハムは、沖縄でのキャンプを終え、27日から本拠地、札幌ドームでの練習をスタートさせました。注目のルーキー、清宮幸太郎選手はプロ入り後、初となる本拠地での練習でフリーバッティングを行い快音を響かせました。


羽生「金メダル持って帰ることできてよかった」所属先で祝勝会

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルで2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手が、所属企業の祝勝会に出席し、「金メダルといういちばん重いものを持って帰ることができてよかった」と大会の成果を報告しました。


巨人 4人がインフル感染 キャンプを1日早く切り上げ

プロ野球、巨人は、選手とコーチ合わせて4人がインフルエンザに感染したことから、沖縄で行っているキャンプを予定より1日早め27日で打ち上げました。


ボクシングの山中 ネリとの再戦前に「絶対にベルト取り返す」

ボクシングの山中慎介選手が、世界タイトルの連続防衛記録を阻まれたメキシコのルイス・ネリ選手との再戦を前に27日、調印式に臨み、「借りを返して絶対にベルトを取り返す」と決意を語りました。


“気持ちが支えた金メダル” 羽生結弦が日本記者クラブで会見

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルで連覇を果たした羽生結弦選手が日本記者クラブで会見し、けがを乗り越えて金メダルをつかんだ大会を振り返りました。


パラ開催前に南北の実務者協議 融和ムード維持の考え

ピョンチャンオリンピックの閉会式にあわせて韓国に派遣された北朝鮮の高位級代表団が、27日戻ったのに続いて、南北はパラリンピックへの北朝鮮選手団や応援団などの派遣について実務協議を行い、オリンピックで高まった融和ムードを維持したい考えです。


五輪スポンサーでない企業団体の壮行会など一般公開へ調整

オリンピックのスポンサーになっていない企業や団体に壮行会などを一般に公開しないよう求めるJOC=日本オリンピック委員会の指針について、鈴木オリンピック・パラリンピック担当大臣は日本私立大学協会に対し、見直しに向けてJOCと調整を進める考えを伝えました。


カズ51歳の誕生日「日本代表入り目指す」と意気込み

サッカーJ2、横浜FCの三浦知良選手が26日、51歳の誕生日を迎え、「何年先まで選手を続けるかわからないが目の前の試合を精いっぱいやるだけだ。ことしはワールドカップもありモチベーションは上がっている」と意気込みなどを話しました。


暴行受け休場の貴ノ岩 貴乃花親方は「復帰は慎重に判断」

大相撲の元横綱・日馬富士の傷害事件の被害者で2場所連続で休場している十両の貴ノ岩について、師匠の貴乃花親方が27日朝、報道陣の取材に応じ、来月から始まる春場所での復帰を慎重に判断する考えを示しました。


春場所番付 関脇復帰の栃ノ心「攻めて前に出る相撲取りたい」

大相撲初場所で平幕優勝し、10場所ぶりに関脇に復帰した栃ノ心が来月の春場所に向けて「攻めて前に出る相撲を取りたい」と抱負を述べました。


羽生「4回転半ジャンプを」 外国特派員協会で会見

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手が日本外国特派員協会で会見し、「夢である4回転半ジャンプを成功させたい」と改めて次の目標を語りました。


ピョンチャンパラ ロシア選手30人が個人資格で参加

IPC=国際パラリンピック委員会は、組織的なドーピングの問題で選手団としての参加が認められていないロシアの選手のうち30人が来月9日から始まるピョンチャンパラリンピックに個人資格で参加することを承認したと発表しました。


メダリストたちは何を語る?帰国報告会

ピョンチャンオリンピックで日本選手団の主将を務め金メダルを獲得した小平奈緒選手などメダリストや入賞した選手などが帰国報告会に臨み集まったファンに応援への感謝の気持ちを伝えました。


史上最多のメダル ピョンチャン五輪日本選手団 解団式

ピョンチャンオリンピックで冬の大会では史上最多となる13個のメダルを獲得した日本選手団の解団式が行われ、旗手を務めた葛西紀明選手から選手団の旗が返還され選手団は解散しました。


エンジェルス大谷 野手実戦デビューで初安打初打点

大リーグで投打の二刀流に挑戦するエンジェルスの大谷翔平選手がアメリカ・アリゾナ州で行われた26日のオープン戦で指名打者として先発出場して野手としても実戦デビューし、初ヒットを打つとともに初めての打点をあげました。


五輪選手団が帰国 齋藤団長「オールジャパンの成果」

ピョンチャンオリンピックで冬のオリンピックでは、史上最多となる13個のメダルを獲得した日本選手団が帰国の記者会見を行い、齋藤泰雄団長は「史上最高の成績を収めることができたのは、オールジャパンで勝ち取った成果です」と大会を総括しました。


中日 松坂が練習試合で11か月ぶりのマウンド 復活に向け好投

プロ野球・中日に今シーズン加入し、復活を目指す松坂大輔投手が韓国プロ野球のチームとの練習試合で、およそ11か月ぶりに実戦のマウンドに立ちました。


五輪選手団が帰国し会見(内容詳細)

ピョンチャンオリンピックで、冬のオリンピックでは史上最多となる13個のメダルを獲得した日本選手団が、26日午後に帰国し、都内で帰国の記者会見を行いました。


小平選手支えた長野県の病院 サポート継続の意向

ピョンチャンオリンピックのスピードスケートで、金銀のメダルを獲得した小平奈緒選手が所属する、長野県松本市にある病院を運営する法人の理事長が、26日、喜びを語るとともに、今後もサポートを続けていく意向を示しました。


ピョンチャンパラ開幕へ 結団式で決意語る

来月、開幕するピョンチャンパラリンピックに臨む日本選手団の結団式が開かれ、主将を務めるアイスホッケーの須藤悟選手が「競技の魅力を少しでも多くの人に伝え、ひとりでも多くの障害のある人にスポーツをやってみたいと思うきっかけになれば」と決意を話しました。


小平も渡部も着用 ゴーグルに問い合わせ殺到

ピョンチャンオリンピックで選手が着けていたオレンジと黄色のラインが特徴のゴーグルやサングラスを販売する店には、オリンピックが終わっても問い合わせが相次いでいます。


五輪閉幕 メダリストの記念切手に行列

ピョンチャンオリンピックの閉幕から一夜明け、日本のメダリストの記念切手を販売している東京中央郵便局には、大勢の人たちが切手を求めに訪れていました。


マラソン日本新の設楽 なぜ1億円?賞金なの?

東京マラソンで16年ぶりに日本記録を更新した設楽悠太選手が受け取る1億円。「マラソン日本記録突破褒賞制度」によって初めて贈られることになった「褒賞金」です。いったいどんな制度なのでしょうか。


史上最多のメダル ピョンチャン五輪日本選手団が帰国

25日に閉幕したピョンチャンオリンピックで、冬のオリンピックでは史上最多となる13個のメダルを獲得した日本選手団が帰国しました。


横綱在位1位 白鵬「横綱の中の横綱に」

来月行われる大相撲春場所の番付が発表され、横綱在位で北の湖を抜いて史上1位の64場所に達した白鵬が会見し「10年間横綱を張ることができれば横綱の中の横綱になると夢見ていた」と、横綱として土俵を守り続けてきた思いを述べました。


米男子ゴルフ トーマスがプレーオフ制し2勝目

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は、25日、フロリダ州で最終ラウンドが行われ、アメリカのジャスティン・トーマス選手がプレーオフを制して今シーズン、ツアー2勝目を挙げました。


ピョンチャン五輪閉幕 日本選手団が帰国の途に

韓国のピョンチャンで25日まで開かれた冬のオリンピックで、史上最多となる13個のメダルを獲得した日本選手団が、韓国の空港から帰国の途につきました。


マラソン 設楽に1億円 16年ぶり日本記録更新で

東京マラソンで、16年ぶりに日本記録を更新した26歳の設楽悠太選手に、日本実業団陸上競技連合から褒賞金として1億円が贈られました。


北朝鮮選手団帰国へ 合同チーム選手 抱き合って別れ

ピョンチャンオリンピックに派遣されていた北朝鮮の選手団と応援団が、北朝鮮に戻るため、26日朝、それぞれの宿泊先を出発し、このうち、カンヌン(江陵)の選手村では、アイスホッケー女子で合同チームを結成した韓国と北朝鮮の選手たちが涙を流して、別れを惜しみました。


ヤンキース田中投手 ホームラン王相手に投球

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が25日、試合を想定してピッチャーとバッターが対戦する練習に参加し、昨シーズンのホームラン王を相手にピッチングを行いました。


春場所番付 栃ノ心10場所ぶり関脇に復帰

来月行われる大相撲春場所の番付が発表され、初場所で平幕優勝を果たした栃ノ心は10場所ぶりに関脇に復帰しました。


「最も安全な五輪だった」韓国警察が成果強調

ピョンチャンオリンピックの警備について、韓国政府は大会期間中、会場を中心に1日当たり警察官や兵士など合わせて6万人以上を投入し、警備に当たりました。韓国の警察はこれまでで最も安全なオリンピックだったと成果を強調しました。


ピョンチャン五輪 選手SNSで盛り上がり 課題も

25日、閉幕したピョンチャンオリンピックでは、選手たちがSNSを積極的に活用し、素顔が見られるなどとファンたちが歓迎した一方で、選手を非難するような書き込みも行われ、課題も浮かび上がりました。


男子バスケW杯アジア1次予選 日本は4戦全敗

バスケットボール男子の日本代表が25日、ワールドカップのアジア1次予選でフィリピンとアウェーで対戦し、84対89で敗れて通算成績は0勝4敗となりました。


米女子ゴルフ 上原は日本勢最高の42位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は25日、タイで最終ラウンドが行われ、上原彩子選手は通算3アンダーで日本勢最高の42位でした。


OARのアイスホッケー選手 表彰式後にロシア国歌

ピョンチャンオリンピック アイスホッケー男子の決勝で金メダルを獲得したOAR=個人資格で出場したロシア出身の選手たちが、表彰式の後、ロシアの国歌を歌ったと、ロシア国営のタス通信が伝えました。OARの選手は大会でロシアの国歌を歌うことを認められていません。


ピョンチャンオリンピックが閉幕

冬のオリンピックとして日本が史上最多の13個のメダルを獲得した、ピョンチャンオリンピックが17日間の日程を終え、25日夜、閉幕しました。


ピョンチャン五輪 閉会式 聖火消え大会に幕(経過詳細)

17日間にわたって行われたピョンチャンオリンピックの閉会式が、午後8時から「ピョンチャンオリンピックスタジアム」で始まりました。


オープン戦 楽天 則本は順調な調整ぶり

プロ野球のオープン戦は、沖縄で2試合が行われました。


「申告敬遠」初使用 日本ハム オープン戦で

プロ野球のオープン戦、ヤクルト対日本ハムの試合で、今シーズンから導入されたピッチャーがボールを投げなくても、監督がその意思を示すだけで敬遠できる制度を日本ハムが初めて使いました。


東京五輪へ交流促進 ホストタウンサミット

2020年東京オリンピック・パラリンピックに備えて、各国との交流事業に取り組む全国の自治体を集めた「ホストタウンサミット」が、都内で開かれました。


ピョンチャン五輪 最終日 日本選手の結果は

ピョンチャンオリンピック 大会最終日の日本選手の結果です。


ピョンチャン五輪 閉会式会場前では北朝鮮への抗議活動も

閉会式の会場の前では、北朝鮮のオリンピック参加などに反対する保守系の人たち数十人が抗議活動を行いました。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント スケルトン

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて日本の選手たちがコメントを寄せました。スケルトンの選手のコメントです。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント バイアスロン

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて日本の選手たちがコメントを寄せました。バイアスロンの選手のコメントです。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント カーリング男子

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて日本の選手たちがコメントを寄せました。8位だったカーリング男子の選手のコメントです。


4回目の五輪終えた石田 すがすがしい10位 クロスカントリー

ピョンチャンオリンピックの最後の種目として行われたスキークロスカントリーの女子30キロクラシカル。女子の日本選手団最年長の37歳、石田正子選手は10位と、入賞こそなりませんでしたが「しっかりと走りきることができた」とすがすがしく4回目のオリンピックを終えました。


サッカーJ1 川崎フロンターレが快勝

サッカーJ1は第1節の残りの4試合が行われ、昨シーズン初優勝を果たした川崎フロンターレはアウェーでジュビロ磐田と対戦し3対0で快勝しました。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント ショートトラック

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて日本の選手たちがコメントを寄せました。ショートトラックの選手のコメントです。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント アイスホッケー女子

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて日本の選手たちがコメントを寄せました。6位となったアイスホッケー女子の選手のコメントです。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント スキー スノーボード

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて、日本の選手たちがコメントを寄せました。スキーとスノーボードの選手のコメントです。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント スピードスケート

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて日本の選手たちがコメントを寄せました。スピードスケートの選手のコメントです。


カーリング女子 鈴木選手の母親「感謝の気持ちでいっぱい」

カーリング女子の銅メダル獲得から一夜明けた25日、代表メンバーの1人、鈴木夕湖選手の母親の倫子さんは「感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを語りました。


【ピョンチャン五輪 25日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会17日目、25日のもようをコンパクトにまとめた動画です。


ビヨルゲンが冬季五輪最多メダル更新

ピョンチャンオリンピック最後の種目、スキー クロスカントリーの女子30キロクラシカルで、ノルウェーのマーリット・ビヨルゲン選手が金メダルに輝き、冬のオリンピックで男女を通じ最多となっている通算の獲得メダルを、15個に増やしました。


五輪閉幕に当たり 日本選手のコメント フィギュアスケート

ピョンチャンオリンピックの閉幕に向けて、日本の選手たちがコメントを寄せました。フィギュアスケートの選手のコメントです。


IOCバッハ会長「すばらしい大会だった」

ピョンチャンオリンピック最終日の25日、IOC=国際オリンピック委員会はバッハ会長が記者会見し、「すばらしい大会だった。特に選手村の環境はよく、選手はすばらしいパフォーマンスを見せてくれた」と話しました。


東京マラソン 3万6000人が都心を駆け抜ける

国内最大規模の市民マラソン「東京マラソン」が行われ、およそ3万6000人のランナーが都心のコースを駆け抜けました。


閉会式 日本は小平が旗手 ピョンチャン五輪

25日夜に行われるピョンチャンオリンピックの閉会式で、スピードスケート女子の小平奈緒選手が日本選手団の旗手を務めることになりました。


石田は10位 クロスカントリー 女子30キロクラシカル

ピョンチャンオリンピック最後の種目、スキー クロスカントリーの女子30キロクラシカルが行われ、日本からただ1人出場した石田正子選手は10位でした。


2つの金メダル 高木菜那選手 所属先企業のある町役場に横断幕

24日夜行われたピョンチャンオリンピック、スピードスケート女子マススタートで金メダルを獲得した高木菜那選手の所属先の企業がある長野県下諏訪町の役場に25日、メダル獲得を祝う横断幕が掲げられました。


IOC 閉会式でのロシア国旗などの使用認めず

IOC=国際オリンピック委員会は25日、総会を開き、ピョンチャンオリンピックに「OAR」=個人資格で出場しているロシア出身の選手に対して、今夜の閉会式で国旗や国歌の使用を認めないことを決めました。


OARが接戦制して金メダル アイスホッケー男子

ピョンチャンオリンピック アイスホッケー男子の決勝は、OAR=個人資格で出場したロシア出身の選手のチームとドイツが対戦し、OARが延長戦の末、4対3で競り勝って金メダルを獲得しました。


冬大会史上最多のメダル獲得を評価 日本選手団長などが総括

ピョンチャンオリンピックで、日本選手団の団長などが会見して大会を総括し、冬の大会で史上最多となる13個のメダルを獲得したことについて「選手強化策が実を結んだ」などと評価しました。


マラソン日本記録更新 設楽「さらなる記録狙える」

再来年の東京オリンピックの代表選考会への出場権をかけた東京マラソンで、26歳の設楽悠太選手が16年ぶりに日本記録を更新する2時間6分11秒のタイムで2位でフィニッシュし、選考会への出場権も獲得しました。設楽選手は、レース終了後の記者会見で、「マラソンでは、まだまだ僕の中ではいけると思うので、皆さんが思っている以上の記録は狙える」と話し、さらなる記録更新を誓っていました。


ダイヤモンドバックス平野 オープン戦初登板は1失点

大リーグ、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手が24日、オープン戦で中継ぎとして実戦デビューし、1イニングを投げて1失点の内容でした。


エンジェルス大谷 実戦デビュー 1回3分の1投げ2失点

大リーグで投打の二刀流に挑戦するエンジェルスの大谷翔平選手が24日、アリゾナ州で行われたオープン戦で初めて先発登板して実戦デビューしました。2回途中まで投げて2失点の内容でした。


「ずっしり重い」カーリング女子に銅メダル授与

ピョンチャンオリンピックのカーリング女子で銅メダルを獲得した日本の選手たちに表彰式でメダルが授与されました。


東京マラソン 設楽が日本記録を更新

再来年の東京オリンピックの代表選考会への出場権をかけた東京マラソンで、26歳の設楽悠太選手が16年ぶりに日本記録を更新する2時間6分11秒のタイムで2位でフィニッシュし、選考会への出場権も獲得しました。


カーリング銅メダル祝い北見駅前に垂れ幕

ピョンチャンオリンピックのカーリング女子で、日本代表が銅メダルを獲得したことを祝って、地元のJR北見駅前には垂れ幕が掲げられました。


女子マススタート銀で頭下げた韓国選手に地元メディアが反応

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの女子マススタートで、銀メダルを獲得した韓国のキム・ボルム選手が24日のレース後にリンクにひざをつき、深く頭をさげました。この選手は女子団体パシュートで別の選手に敗退の責任を押しつけるような発言をして非難が殺到していたことから、この行動が韓国メディアで大きく取り上げられています。


サッカー パチューカの本田 今季通算7点目

サッカーのメキシコ1部リーグ、パチューカの本田圭佑選手は、24日、レオン戦にフル出場し、ペナルティーキックを決めて今シーズン通算7点目を挙げました。


カーリング女子 スウェーデンが金メダル

ピョンチャンオリンピック カーリング女子の決勝は、地元韓国とスウェーデンが対戦し、スウェーデンが8対3で勝って2大会ぶりに金メダルを獲得しました。


羽生や宇野らが華麗な演技 フィギュア エキシビション

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケートは、最終日の25日、エキシビションが行われ、男子シングルで2大会連続の金メダルに輝いた羽生結弦選手や銀メダルを獲得した宇野昌磨選手選手などが華麗な演技で観客を沸かせました。


金メダルの高木菜那と団体パシュートのメンバーが会見

24日夜に行われたピョンチャンオリンピックのスピードスケート女子マススタートで金メダルを獲得した高木菜那選手と、高木選手を含む4人で金メダルを獲得した女子団体パシュートのメンバーが記者会見し、世界の頂点に立った喜びを語りました。


銅メダルのカーリング女子が一夜明けて会見

ピョンチャンオリンピックのカーリング女子で銅メダルを獲得した日本の選手たちが一夜明けて会見し、スキップの藤澤五月選手が「私たちがやってきたことは間違いではないと証明した形になった」と話しました。


金メダルの高木菜那 地元で喜びの声 北海道幕別町

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの新種目、女子マススタートで、北海道幕別町出身の高木菜那選手が金メダルを獲得し、地元は喜びに包まれています。


全員でつなぎ歴史的勝利 カーリング女子 日本銅メダル

カーリング女子の3位決定戦で、日本は強豪 イギリスに勝ち銅メダルを獲得しました。我慢に我慢を重ね、最後は選手たちの真骨頂、『全員でつなぐカーリング』で歴史的な勝利をつかみとりました。


大相撲 初優勝の栃ノ心 母国ジョージア大統領から名誉勲章

先月、大相撲初場所で優勝を果たしたジョージア出身の力士、栃ノ心に、故郷、ジョージアの大統領から名誉勲章が贈られました。


きょう東京マラソン 五輪警備の試金石として警戒強化

国内最大規模の市民マラソン「東京マラソン」が25日、行われます。警視庁は2年後の東京オリンピック・パラリンピックでの警備の試金石と位置づけ、テロなどへの警戒を強化することにしています。


サッカー フランクフルト 長谷部 7試合連続フル出場

サッカーのドイツ1部リーグ、フランクフルトの長谷部誠選手は、24日、シュツットガルト戦に7試合連続でフル出場しました。


五輪閉会式 北朝鮮代表団 再び韓国へ

北朝鮮は25日、ピョンチャンオリンピックの閉会式に合わせて、朝鮮労働党で韓国との関係を統括するキム・ヨンチョル副委員長をトップとする高位級代表団を韓国に派遣する予定で、アメリカ トランプ政権が最大限の圧力をかける中、南北の融和ムードを維持するため、ムン・ジェイン(文在寅)政権への働きかけを一段と強めるものと見られます。


大会17日目 フィギュア エキシビションなどに注目

ピョンチャンオリンピックは大会最終日の25日、フィギュアスケートのエキシビションが行われ、男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手などが出場します。


ピョンチャン五輪 きょう閉幕

日本が冬のオリンピックで史上最多となる13個のメダルを獲得したピョンチャンオリンピックが25日閉幕し、17日間にわたる熱戦が幕を下ろします。


【ピョンチャン五輪 24日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会16日目、24日の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


「違う重みの金メダル」高木菜那会見

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの新種目、女子マススタートで、金メダルを獲得した高木菜那選手は、スピードスケートの会場で金メダルを授与されたあと記者会見し、レースでの作戦や個人種目でのメダル獲得について語りました。


ピョンチャン五輪16日目 日本選手の結果は

ピョンチャンオリンピック 大会16日目の日本選手の結果です。


カーリング女子銅メダル 地元 北海道 北見 歓声に包まれる

カーリング女子の日本代表の地元、北海道北見市では、大勢の人たちが3位決定戦を見守り、銅メダルが決まった瞬間、大きな歓声に包まれました。


相次ぐメダルに東京 渋谷でも喜びの声

ピョンチャンオリンピック、スピードスケート女子マススタートで高木菜那選手が金メダルを獲得し、カーリング女子の3位決定戦で日本が銅メダルを獲得したことについて、東京 渋谷で聞きました。


カーリング女子 日本が銅メダル

ピョンチャンオリンピック カーリング女子の3位決定戦で、日本がイギリスに5対3で勝って、男女を通じて初めてとなる銅メダルを獲得しました。


高木菜那 金メダル 地元 北海道幕別町も沸く

ピョンチャンオリンピックのスピードスケート、女子マススタートで、金メダルを獲得した高木菜那選手のふるさと、北海道幕別町では、地元の人たちが喜びに沸きました。


謝罪の韓国選手が銀メダル 深く頭下げる 女子マススタート

高木菜那選手が金メダルを獲得した女子マススタートで、銀メダルを獲得した韓国のキム・ボルム選手は、レース後、スタンドに向かって頭を下げたあと、リンクにひざをついて深く頭をさげました。


首相 フェイスブックなどで高木菜那 金メダルを祝福

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの新種目、女子マススタートで、高木菜那選手が金メダルを獲得したことを受けて、安倍総理大臣はみずからのフェイスブックやインスタグラムを更新しました。


日本 今大会のメダルは13個に

ピョンチャンオリンピックは16日目、スピードスケート女子マススタートで高木菜那選手が金メダルを獲得し、またカーリング女子で日本チームが銅メダルを獲得し、今大会、日本が獲得したメダルは金・銀・銅、合わせて13個となりました。


高木菜那に金メダル授与 「感謝とうれしい気持ちでいっぱい」

スピードスケート 女子マススタートで金メダルを獲得した高木菜那選手は、表彰式のあと「日本の国旗が真ん中に揚がり、君が代が流れることはほかの大会ではそうそうないことなので、周りへの感謝とうれしい気持ちでいっぱいになった」と話しました。


ウイリアムソンは11位 スピードスケート 男子マススタート

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの新種目、男子マススタートの決勝が行われ、ウイリアムソン師円選手は11位でした。


IOC 閉会式でのOARの国旗や国歌使用を協議 結論出ず

IOC=国際オリンピック委員会は理事会を開き、ピョンチャンオリンピックに「OAR」=個人資格で出場しているロシア出身の選手に対して、25日の閉会式で国旗や国歌の使用を認めるか対応を協議しましたが結論は出ませんでした。


高木菜那「最高のオリンピックに」

スピードスケートの女子マススタートで、女子団体パシュートに続く、2個目の金メダルを獲得した高木菜那選手は「この種目は他の大会で、銀メダルや銅メダルをとったことはあったが、オリンピックで初めていちばん高いところに立てて本当にうれしい。準決勝で転倒した佐藤綾乃選手の分も自分が金メダルを狙おうと思っていた。団体パシュートと合わせて最高の滑りができて、最高のオリンピックにすることができた」と笑顔で話しました。


高木菜那が金メダル スピードスケート 女子マススタート

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの新種目、女子マススタートで、高木菜那選手が金メダルを獲得しました。高木選手は女子団体パシュートに続き2個目の金メダル獲得です。


カーリング男子 日本代表が決勝を観戦 4年後へ思い高める

ピョンチャンオリンピック カーリング男子の日本代表の選手たちが競技会場で決勝を観戦し、4年後の北京大会に向けて思いを高めていました。


米女子ゴルフ 成田50位に後退

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は24日、タイで第3ラウンドが行われ、成田美寿々選手はスコアを伸ばせず、通算2オーバーのまま50位に下がりました。


ウイリアムソンが決勝進出 土屋は進出ならず 男子マススタート

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの新種目、男子マススタートは準決勝が行われ、ウイリアムソン師円選手は1組の3位で決勝に進みましたが、土屋良輔選手は2組の11位となり、決勝進出はなりませんでした。


ピョンチャン五輪 チケット販売目標を達成

ピョンチャンオリンピックが25日、閉幕するのを前に、大会組織委員会が記者会見を行い、旧正月の連休中の客足が好調だったことから観客はこれまでに114万人を超え、チケットの販売が目標に達したことを明らかにしました。


カナダ選手ら3人 車盗んだなどの疑いで身柄拘束

24日未明、ピョンチャンオリンピックの会場周辺で、カナダの選手ら3人が酒に酔った状態で車を盗み、選手村まで運転して帰ったとして、窃盗などの疑いで身柄を拘束されました。


高木菜那が決勝進出 佐藤は転倒で進出ならず 女子マススタート

ピョンチャンオリンピック スピードスケートの新種目、女子マススタートは準決勝が行われ、高木菜那選手が決勝進出を決めました。一方、佐藤綾乃選手はレース途中で転倒し、決勝に進めませんでした。


プロ野球オープン戦 沖縄で4試合

プロ野球は24日からオープン戦が始まり、キャンプ地の沖縄で4試合が行われました。


トランプ大統領の長女イバンカ氏 五輪競技を観戦

ピョンチャンオリンピックの閉会式に出席するため、韓国を訪れているアメリカのトランプ大統領の長女イバンカ氏は、24日は競技を観戦し、アメリカの選手に声援を送りました。


サッカーJ1 復帰のグランパスとベルマーレは白星スタート

23日に開幕したサッカーJ1は24日に4試合が行われ、今シーズンJ1に復帰した名古屋グランパスと湘南ベルマーレは、それぞれ勝って白星スタートを切りました。


OARのボブスレー女子選手 CASが失格処分に

ピョンチャンオリンピックのボブスレー女子で、OAR=個人資格で出場したロシア出身の選手について、CAS=スポーツ仲裁裁判所は、ドーピング検査で陽性反応を示したとして失格処分とし、今大会の成績を取り消すことを決めました。


プロ野球オープン戦始まる 日本ハム清宮は代打で三振

プロ野球は24日からオープン戦が沖縄で始まり、日本ハムの注目のルーキー、清宮幸太郎選手は中日とのオープン戦で9回に代打として出場し、空振り三振に倒れました。


スーパーラグビー サンウルブズ 開幕戦に敗れる

ラグビーの世界最高峰のリーグ、スーパーラグビーのサンウルブズは24日、今シーズンの開幕戦に臨み、オーストラリアのブランビーズに25対32で敗れました。


【ピョンチャン五輪 24日まとめ・速報】

ピョンチャンオリンピック 大会16日目、24日の前半の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


タイ出身選手所属チームがJ1開幕戦で対戦 バンコクで大声援

24日に行われたサッカーJ1の開幕戦4試合のうち、ともに東南アジアのタイ出身の選手が所属する、サンフレッチェ広島と北海道コンサドーレ札幌の試合を大型スクリーンで放映するイベントがタイの首都バンコクで開かれ、大勢の人たちが国民的スターの活躍に大きな声援を送りました。


銀メダルの渡部暁斗が帰国 骨折に初めて言及

ピョンチャンオリンピックスキーノルディック複合の個人ノーマルヒルで、2大会連続の銀メダルを獲得した渡部暁斗選手がメダルを胸に帰国し、大会前に左のろく軟骨を骨折していたことについて「悔やんでもしょうがないと思って、現状の最大限のパフォーマンスを出せるように努力した」と振り返りました。


竹内 不調乗り越え全力で臨んだ5回目の五輪 スノーボード女子

スノーボード女子パラレル大回転、竹内智香選手の5回目のオリンピックは5位。2大会連続のメダルには届きませんでしたが、不調に苦しんだシーズンを乗り越えて本来の滑りを取り戻し、全力を尽くしたレースを見せてくれました。


吉田は23位 スキー クロスカントリー男子50キロクラシカル

ピョンチャンオリンピック スキー クロスカントリーの男子50キロクラシカルが行われ、この種目に初めて出場した吉田圭伸選手は23位でした。


竹内は準決勝に進めず5位 スノーボード女子パラレル大回転

ピョンチャンオリンピック スノーボード女子パラレル大回転は、対戦形式で滑る決勝トーナメントが行われ、前回、ソチ大会の銀メダリスト、竹内智香選手は準々決勝でドイツの選手に敗れ、2大会連続のメダル獲得はなりませんでした。


羽生が宇野 宮原らとエキシビションに向け練習 フィギュア

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート 男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦選手が、大会最終日の25日に行われるエキシビションの練習に参加し、質の高いトリプルアクセルを披露しました。


スノーボード男子パラレル大回転 斯波は予選敗退

ピョンチャンオリンピック スノーボード男子パラレル大回転は予選が行われ、斯波正樹選手は27位で、上位16人による決勝トーナメントには進めませんでした。


日本の3位決定戦の相手 イギリスとは カーリング女子

カーリング女子で、日本が3位決定戦で対戦するイギリスは、世界ランキング4位の強豪で、スキップのイブ・ミュアヘッド選手がチームの中心です。


竹内 準々決勝進出 スノーボード女子パラレル大回転

ピョンチャンオリンピック スノーボード女子パラレル大回転は、2人の選手が対戦形式で滑る決勝トーナメント1回戦が行われ、前回、ソチ大会の銀メダリスト、竹内智香選手はオーストリアの選手に勝ち、準々決勝に進みました。


カーリング女子 今夜の3位決定戦へ向け準備

ピョンチャンオリンピックのカーリング女子で、日本は24日夜、銅メダルをかけてイギリスとの3位決定戦に臨みます。午前中、一部の選手たちが競技会場で軽めの調整をして試合に備えました。


スノーボードパラレル大回転 竹内6位で決勝トーナメントへ

ピョンチャンオリンピック、スノーボード女子パラレル大回転は予選が行われ、前回、ソチ大会の銀メダリスト、竹内智香選手は6位で、24日午後に行われる決勝トーナメントに進みました。


カーリング教室は“満員御礼” 五輪での活躍で

女子を中心にピョンチャンオリンピックでの活躍が話題になっている日本のカーリングチーム。今、その勢いを受けて全国のカーリング体験教室で参加希望者が増え、定員を増やしたり、日程を追加したりする事態になっています。


カーリング女子 語り継がれる熱戦に

カーリング女子でアジア勢初の決勝をかけた日本と韓国の試合は、それぞれのチームが持ち味を存分に発揮し、延長までもつれ込む熱戦になりました。韓国が難しいラストショットを中心近くに決めて勝負がついた瞬間、両チームの選手たちは、やりきった表情を浮かべ会場からは惜しみない拍手がおくられていました。


学校などでの五輪報告会 一般の人や報道陣などの公開可能に

JOC=日本オリンピック委員会は、ピョンチャンオリンピックに参加した選手が在籍する学校などが報告会などを開く際の指針を緩和し、一般の人や報道陣への公開を認めることになりました。


大会16日目 スノーボード竹内 2大会連続のメダルを目指す

大会16日目の24日、5大会連続出場となるスノーボード女子、パラレル大回転の竹内智香選手が2大会連続のメダルを目指して試合に臨みます。


大会16日目 新種目マススタートで高木菜那と佐藤がメダル狙う

大会16日目の24日、スピードスケートの新種目、マススタートが行われ、日本の女子の2人の選手が団体パシュートに続くメダル獲得を狙います。


大会16日目 スピードスケートマススタートなどに注目

ピョンチャンオリンピック大会16日目は今大会、メダル5個を獲得しているスピードスケートの女子が新種目のマススタートでもメダルを狙うほか、準決勝で敗れたカーリング女子は、3位決定戦で銅メダル獲得を目指します。


【ピョンチャン五輪 23日まとめ】

ピョンチャンオリンピック 大会15日目、23日の競技のもようをコンパクトにまとめた動画です。


カーリング女子 日本は韓国に敗れ3位決定戦に

ピョンチャンオリンピック、カーリング女子は準決勝が行われ、日本は、エキストラエンドと呼ばれる延長戦の末、韓国に7対8で敗れ、24日の3位決定戦に回ることになりました。


ピョンチャン五輪15日目 日本選手の結果は

ピョンチャンオリンピック、大会15日目の日本選手の結果です。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る