NHKニュース|科学・医療 2018年3月22日 (木曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

将棋 羽生二冠 タイトル通算100期かけ名人戦七番勝負に

将棋の順位戦で最も上のクラスで、トップ棋士がしのぎを削る「A級」は、名人戦の挑戦者を決める史上初の6人によるプレーオフとなり、21日の最終戦で、羽生善治二冠が、稲葉陽八段を破りました。羽生さんは、タイトル通算100期をかけて、来月からの名人戦七番勝負に臨むことになります。


東北の子どもや若者でつくるオーケストラ 都内で公演

東日本大震災をきっかけに結成された東北の子どもや若者でつくるオーケストラが、21日に都内で公演し、迫力ある演奏を披露しました。


3万年前に台湾から沖縄へ 実験航海で浮かぶ「12の謎」

およそ3万年前に人類は今の台湾から沖縄の島々にどうやって渡ったのか。実験航海を行った国立科学博物館などのグループが、舟の種類や航海の方法など解明すべき12の謎が浮き彫りになったとする研究結果を報告しました。


ディスコ・ブーム40年 3世代で昼ディスコ楽しむ 東京

日本にディスコ・ブームが到来してから40年となるのに合わせて、当時を知る年配の世代から子どもまで3世代で昼間にディスコを楽しむイベントが、東京都内で開かれました。


「熟成肉」衛生管理にばらつき 都が注意喚起へ

主に牛肉を寝かせてうまみを引き出す「熟成肉」について、東京都が初めて衛生管理の実態調査を行ったところ、事業者ごとに熟成期間や処理のしかたに大きなばらつきがあることがわかり、飲食店や消費者に対し注意喚起を強化していくことになりました。


“温かみ感じさせる布の人形” 与勇輝さんの80歳記念展覧会

温かみを感じさせる布の人形が国内外で高い評価を受けている人形作家、与勇輝さんの80歳を記念する展覧会が、21日から東京で開かれます。


気候の自然変動がCO2排出抑制 千葉大など調査

二酸化炭素排出の「ホットスポット」とも言われる東南アジアでの二酸化炭素の強い排出傾向が、2000年代に気候の自然の変動によって緩和されたと千葉大学などのグループが発表しました。


宇宙開発のベンチャー企業育成に1000億円の出資枠創設へ

宇宙開発に取り組むベンチャー企業を育成するため、安倍総理大臣は、政府系金融機関などを通じ、新たに1000億円規模の出資枠を創設する考えを表明しました。


宇宙開発利用大賞の農林水産大臣賞に青森県のコメ栽培

宇宙空間を利用した先進的な取り組みで大きな成果をあげた個人や団体に贈られることしの宇宙開発利用大賞の農林水産大臣賞に、人工衛星が撮影した田んぼのデータを解析し、コメの品質を向上させた青森県の取り組みが選ばれました。


将棋 藤井六段が中学修了「さらなる高み目指す」

将棋の藤井聡太六段が、名古屋市にある中高一貫校の中学の課程を修了し、高校に進むのを前に、「気持ちを新たにさらなる高みを目指していく所存です」とするコメントを出しました。


音大など卒業の学生 皇居で演奏会 皇后さま 皇族が出席

この春、音楽大学などを卒業する学生たちによる演奏会が皇居で開かれ、皇后さまをはじめ皇族方が鑑賞されました。


福島県の低線量区域のモニタリングポスト撤去へ 原子力規制委

福島第一原子力発電所の事故を受けて福島県内の学校などを中心に設置された放射線量を測定するモニタリングポストについて、原子力規制委員会は、来年度から、避難指示が出ている自治体などを除き、線量が低くなっている場所のモニタリングポストを撤去することになりました。


“原発安全性向上へ民間組織設立を”経産省有識者会議 報告案

国の中長期的なエネルギー政策を示すエネルギー基本計画の見直しに向けて、経済産業省の有識者会議は、原子力への信頼の獲得が課題だとして、原子力発電の安全性を向上するために新たに民間の組織を設けることなどを盛り込んだ報告案をまとめました。


国の基準値以下の放射性廃棄物 宮城県で初の試験焼却

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴って発生した放射性物質で汚染された木材や牧草などのうち、濃度が国の基準値以下で一般の廃棄物と同様の方法で処理できるとされている廃棄物について、実際に燃やして周辺環境に問題がないことを確かめる試験焼却が、宮城県内では初めて、角田市の施設で始まりました。


アカデミー賞受賞 辻一弘さん「若い人に夢与えられた」

アメリカのアカデミー賞で日本人として初めてメーキャップ・ヘアスタイリング賞を受賞した辻一弘さんが20日、一時帰国し、記者会見で、「特殊メークの仕事を目指している日本の若い人に夢を与えられたのは非常によかった」などと受賞について語りました。


玄海原発再稼働 住民の申し立て退ける 佐賀地裁

佐賀県にある玄海原子力発電所3号機と4号機の再稼働を認めないよう住民が求めた仮処分について、佐賀地方裁判所は「耐震安全性に欠けるところはなく、熊本県の阿蘇山で巨大噴火が起きる直前の状態とは言えない」として、申し立てを退ける決定をしました。


91歳の絵本作家 かこさとしさんの小学校卒業文集が本に

91歳の絵本作家、かこさとしさんが小学6年生の時に書いた卒業文集が見つかり、戦争を含め80年前の時代背景を伝える本として出版されました。


囲碁 井山七冠 国際大会で韓国のトップ棋士に敗れ準優勝

先月、国民栄誉賞を受賞した囲碁の井山裕太七冠が国際大会の決勝で韓国のトップ棋士に敗れて準優勝となり、悲願の国際大会での優勝はなりませんでした。


アホウドリの新たな繁殖地づくりから10年 定着進む

絶滅のおそれがある国の特別天然記念物、アホウドリを守ろうと小笠原諸島の無人島、聟島に新たな繁殖地を作る取り組みが始まってことしで10年がたちました。聟島で人工飼育され、巣立った鳥が再び島に戻り、2組のつがいができるなど、アホウドリの新たな繁殖地として定着が進んでいることがわかりました。


「フルMOX」大間原発建設差し止め訴訟 訴え退ける 函館地裁

青森県大間町に建設中の大間原子力発電所について、海を隔てて対岸にある北海道函館市の住民などが重大な事故の危険があるとして建設の中止などを求めた裁判。函館地方裁判所は「国の原子力規制委員会の審査基準に不合理な点はない」として、訴えを退ける判決を言い渡しました。


大阪万博のシンボル「太陽の塔」 内部の一般公開始まる

昭和45年の大阪万博のシンボルで、閉幕後、原則、非公開とされてきた「太陽の塔」の内部の一般公開が始まりました。


青森 大間原発の建設中止求めた訴訟 きょう判決 函館地裁

青森県大間町に建設中の大間原子力発電所について、北海道函館市の住民などおよそ1100人が、重大な事故の危険があるとして、建設の中止などを求めた裁判の判決が、19日函館地方裁判所で言い渡されます。東京電力福島第一原発の事故のあと建設中の原発に対して裁判所の判断が示されるのは初めてです。


病院で63人がインフル集団感染 2人死亡 群馬 伊勢崎

群馬県伊勢崎市の病院で、今月入院患者など63人がインフルエンザに集団感染し、このうち、80代の患者2人が死亡しました。亡くなった2人は、心不全などを患っていたということで、病院は、感染と死亡との関連はわからないとしています。


「太陽の塔」内部公開前に記念式典

50年近く前に開かれた大阪万博のシンボル、「太陽の塔」の内部が19日から一般公開されるのを前に、18日、関係者が出席して記念の式典が行われました。


作家の内田康夫さん死去

人気ミステリー「浅見光彦シリーズ」で知られる作家の内田康夫さんが、今月13日に敗血症のため亡くなりました。83歳でした。


国宝犬山城 落雷被害の「しゃちほこ」完全復活

落雷でしゃちほこが壊れた愛知県にある国宝・犬山城では、新しい「しゃちほこ」を取り付ける工事が終了し、17日、記念式典が行われました。


恐竜はどうやって卵を温めた?「太陽光」「地熱」も

これまで謎が多かった恐竜が卵を温める方法について、親が抱く以外にも太陽光や地熱を使うなどさまざまな工夫を凝らしていたとする研究結果を北海道大学などの研究チームが明らかにしました。研究チームは、卵の温め方の違いが恐竜の地理的な分布にも影響を与えていた可能性があるとしています。


インフル 31人集団感染 死亡4人の関連調査 北海道

北海道北部の枝幸町の病院で、入院患者と病院の職員合わせて31人がインフルエンザに集団感染していたことがわかりました。このうち4人は肺炎などで死亡していて、保健所が病院に立ち入り検査を行うなどして感染との関連を調べています。


繁華街の公衆無線LAN 14%に情報漏えいの危険

東京オリンピックに向けて普及が進んでいる「公衆無線LAN」について、NHKが情報セキュリティー会社と共同で調べたところ、都内の主な繁華街では、暗号化されず、情報漏えいのおそれがあるものが、無線LAN全体の14%を占めていることがわかりました。専門家はクレジットカードなどの重要な情報を入力しないなど、リスクを踏まえて利用するよう呼びかけています。


V6森田剛さんと宮沢りえさんが結婚

人気アイドルグループ「V6」のメンバー、森田剛さんと、映画や舞台などで活躍する女優の宮沢りえさんが16日、結婚したことを公表しました。


110キロの巨大深海魚 鳥取沖で網に

鳥取市沖の日本海で、重さが100キロを超える巨大な深海魚が網にかかり、16日朝、鳥取港に水揚げされました。


漫画家が過ごした「トキワ荘」 復元へ寄付呼びかけ

手塚治虫さんなど日本を代表する漫画家が過ごした東京 豊島区のアパート「トキワ荘」を2020年に復元するため、区が寄付を呼びかけています。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る