NHKニュース|文化・エンタメ 2018年8月11日 (土曜日)

 在宅ワーク > 最新ニュース一覧

帰省ラッシュきょうピーク 高速道すでに50キロ超の渋滞も

お盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュは11日がピークで、高速道路では50キロを超える激しい渋滞となっているところがあります。


「動物にも涼を」氷やスイカをプレゼント 横浜の水族館

厳しい暑さが続く中、横浜市の水族館で動物にも涼を感じてもらおうと、氷やスイカがプレゼントされました。


豪雨被災の人気酒蔵と「島耕作」がコラボ 売り上げを被災地に

国内外で人気の日本酒「獺祭」。西日本豪雨で山口県にある酒蔵が被害を受けましたが、地元出身の弘兼憲史さんの協力を得て、人気漫画の主人公「島耕作」をラベルに描いた日本酒を10日から販売し、売り上げの一部を被災地に寄付することになりました。


コインパーキング「1時間5000円」青森ねぶた祭 期間中

東北を代表する夏祭りの一つ、「青森ねぶた祭」の期間中、青森市のコインパーキングが、一般の利用を敬遠させて提携するホテルのスペースを確保するため、料金を1時間5000円に設定したものの気付かず利用したという人が出て、批判の声が上がっています。一方、駐車場の管理会社は「看板などに料金を大きく記載し説明責任も果たしている」としています。


11日は山の日 神奈川 大山では食事「大山盛り」のイベント

11日の「山の日」を前に、神奈川県の大山では周辺の飲食店で「大山盛り」という、期間限定メニューを提供するイベントが始まりました。


“赤いTシャツで業務” 大谷選手ふるさと応援団 岩手 奥州

大リーグエンジェルスで活躍する大谷翔平選手の出身地、岩手県奥州市に地元の企業などによる応援団が設立され、背番号にちなんで毎月「17日」にはエンジェルスカラーの赤いTシャツで業務を行うことなどを決めました。


高知の夏に彩り「よさこい祭り」の本番始まる

高知の夏を彩る「よさこい祭り」の本番が10日から始まり、華やかな衣装を着た踊り子たちが躍動感あふれる踊りを披露しています。


ハウスぶどうの販売始まる 茨城 常陸太田

茨城県で有数のぶどうの産地、常陸太田市で、ハウス栽培のぶどうの販売が本格的に始まりました。


ザギトワ選手で話題の秋田犬 大館の観光施設に2万人来場

オリンピックの金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手に贈られて話題となった秋田犬。秋田犬のふるさととして知られる秋田県大館市の観光施設は開館から1年で、2万人以上が訪れ人気を集めています。


梅干し作り最盛期 群馬 高崎

群馬県高崎市で梅干し作りが最盛期を迎え、従業員たちが作業に追われています。


都議の政務活動費「人件費」初公開 「検証できない」と指摘も

東京都議会議員が昨年度、使った政務活動費の内訳が9日公開され、今回初めて、秘書の給与などとして使われる「人件費」の個別の支払金額が明らかにされました。ただ、支払った相手の名前は個人の所得が推定されるとして伏せられたままで、市民オンブズマンは「適切な支出か検証できない」と指摘しています。


例年以上の厳しい暑さ 岐阜 多治見で市民が打ち水

この夏、最高気温が40度以上の日がすでに4日と、例年以上に厳しい暑さが続く岐阜県多治見市で、街なかの温度を少しでも下げようと市民が打ち水を行いました。


よさこい祭り 前夜祭始まる 高知

高知の夏を彩る「よさこい祭り」の前夜祭が始まり、街が熱気に包まれる4日間の幕が開けました。


真夏にストーブ列車!! 津軽鉄道が特別運行

青森県の五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道が、冬の風物詩として知られる「ストーブ列車」をこの時期に特別に運行し、乗客がしゃく熱の旅を楽しみました。


京都五山送り火 かつてあった「い」場所特定と発表 研究者

京都市を囲む5つの山で文字などをかたどった火をともす、お盆の伝統行事「京都五山送り火」について、京都大学の研究者は、現在は途絶えているものの、かつてはともされていたひらがなの「い」の文字の送り火の痕跡を発見したと発表しました。


井上ひさしさんの業績を多角的に 出身地 山形で研究会発足へ

小説家や劇作家として数多くの作品を残し、8年前に亡くなった井上ひさしさんの業績を多角的に研究し、広く発信することを目指す研究会が、来年4月に出身地の山形県で発足することになりました。


特産の桃を風雨から守れ 台風接近前に収穫 福島

台風の接近に備えて、福島県内では特産の桃の栽培農家が早めの収穫に追われました。


暗がりで怪談を小学生に読み聞かせ 北海道

ろうそくだけをともした薄暗い部屋の中で、子どもたちに怪談などを読み聞かせる催しが、北海道北見市で開かれました。


ガソリン価格 11週連続で150円超の高い水準

今週のレギュラーガソリンの小売価格は、全国平均で先週と同じ1リットル当たり152.1円で、11週連続で150円を超える高い水準が続いています。


「ワーケーション」向けオフィス貸し出し事業始まる 和歌山

リゾート地などで休暇を楽しみながら合間に仕事をする、「ワーケーション」と呼ばれる新しい働き方に注目が集まっています。不動産大手の三菱地所は、こうした働き方を進める企業向けに、和歌山県の観光地でオフィスを貸し出す事業を始めることになりました。


赤ちゃん用の「液体ミルク」 製造や販売が解禁に

お湯で溶かさなくても飲ませることができる、赤ちゃん用の「液体ミルク」について、これまで定めがなかったメーカーが守るべき衛生基準などが定められ、8日から国内での製造や販売ができるようになりました。


長崎原爆 平和祈念式典 犠牲者にささげる水くみ

原爆投下から73年となる、9日の「長崎原爆の日」を前に、地元の高校生らの代表が、平和祈念式典で犠牲者にささげるための水を長崎市の平和公園でくみあげました。


ビール各社 国内売り上げで明暗

大手ビールメーカーのことしの中間決算が出そろい、主力のビールなどの国内での売り上げで明暗が分かれる形となりました。


秋芳洞 乳白色の鍾乳石が緑色に 原因調査へ 山口 美祢

国の特別天然記念物となっている山口県美祢市の鍾乳洞、「秋芳洞」で、乳白色の鍾乳石が、至るところで緑色に変わっていることがわかり、市が原因の調査に乗り出すことになりました。


イルカの群れ 観光客にサービス満点で歓声 山口

山口県長門市の青海島近くの海域では、今月に入ってからイルカの群れがたびたび姿を見せています。


はだしにならず体脂肪率を測定する機器開発

体脂肪率や筋肉の量を、はだしにならなくても測れる機器が開発されました。


台風13号 接近に備え土のう準備 手軽な「水のう」作り方も紹介

台風13号の影響で関東地方で大雨も予想される中、一部の自治体では浸水の被害を防ごうと、一般の家庭に配る「土のう」の数を増やしたり、家庭で手軽に作れる「水のう」を紹介したりして対策を進めています。


お盆を前に大仏の「お身拭い」 奈良 東大寺

お盆を前に、奈良の東大寺で大仏にたまったほこりを落とす「お身拭い」が行われました。


かき氷 販売一時休止へ 猛暑で生産追いつかず

食品メーカーの「フタバ食品」は連日の猛暑でかき氷の販売が想定を上回るペースとなり、生産が追いつかないとして商品を安定的に供給できるめどが立つまで、販売を一時休止すると発表しました。また、森永製菓も同様の理由で一部の氷菓子の商品の販売を一時休止しています。


駅の点字ブロックにQRコード 東京メトロが実証実験

目の不自由な人が駅構内を安全に移動できるよう、東京メトロは点字ブロックにQRコードを配置し、スマートフォンで読み取るとホームや改札などの位置を音声で案内するシステムの実証実験を始めました。


仙台七夕まつり始まる

東北を代表する夏祭りの一つ、「仙台七夕まつり」が6日から始まり、仙台市中心部にある商店街には、鮮やかな七夕飾りが並んでいます。


漂着したのはシロナガスクジラだった!国内で初 神奈川 鎌倉

5日、神奈川県鎌倉市の海岸で見つかった体長10メートルほどのクジラの死骸は地球上で最大の動物、シロナガスクジラの子どもであることがわかりました。国内の海岸に漂着したのは初めてと見られるということで、国立科学博物館では死因やDNAの分析など可能なかぎり調査を行うことにしています。


バドミントン世界一を祝福 桃田選手出身地の市役所に垂れ幕

バドミントンの世界選手権男子シングルスで桃田賢斗選手が日本男子として初めて優勝したことを受けて、出身地の香川県三豊市の市役所に祝福の垂れ幕が掲げられました。


赤ちゃん「ハイハイレース」 山梨 小菅村

赤ちゃんがハイハイでゴールを目指す愛らしいイベント「ハイハイレース」が、5日に山梨県小菅村で開かれました。


「メタボ健診」実施率51% 目標とは大きな開き

生活習慣病の予防につなげるため、10年前に始まったいわゆる「メタボ健診」は、2016年度の実施率が51%でした。厚生労働省は70%を目標にしていて、実施率向上の取り組みが課題となります。


夜市で復興機運盛り上げ 被災酒蔵もふるまい酒 広島 呉

西日本豪雨で被災した広島県呉市では、復興への機運を盛り上げようと夜市が開かれ、豪雨で被災した酒造会社の日本酒もふるまわれました。


豪雨で中止の「肱川の鵜飼い」再開へ 船を川へ戻す 愛媛 大洲

西日本豪雨のあと中止されている愛媛県大洲市の夏の風物詩、「肱川の鵜飼い」が7日に再開されることになり、5日は増水によって川岸にあがっていた船が川へ戻されました。


海岸に死んだクジラ打ち上げられる 神奈川 鎌倉

5日、神奈川県鎌倉市の海岸で、体長10メートルほどのクジラが打ち上げられているのが見つかりました。クジラはその後死んでいるのが確認され、神奈川県などが対応を検討しています。


沖縄 「ハーリー甲子園」 白熱したレースを展開

沖縄伝統の手こぎの船、ハーリーの速さを競う恒例の大会が沖縄県名護市で開かれ、180チームが参加して白熱したレースを繰り広げました。


水戸黄門まつり 大きな山車が巡業

水戸市の夏の風物詩、「水戸黄門まつり」は5日が最終日で、中心部を大きな山車が練り歩いています。


両陛下 北海道命名150年記念式典に出席

北海道を訪れている天皇皇后両陛下は5日、札幌市で、北海道と命名されてことしで150年になるのを記念する式典に臨まれました。


最新ニュース一覧
戻る ページトップに戻る